1: 名無虫さん 2016/05/24(火) 23:45:07.84 ID:???
後天的、先天的問わず毒を持っている生物についてのスレです。

4: 名無虫さん 2016/05/24(火) 23:58:11.83 ID:???
なおヤマカガシの毒は先天性と後天性の両方あり

5: 名無虫さん 2016/05/24(火) 23:59:18.82 ID:wmy8FI7z
食べ物に含まれる有害物質が体内濃縮して毒持ちになる生物いるけど
生まれつき有毒生物なのはどんな仕組みなんだろう
抗体も一緒に出来上がるのかな?

6: 名無虫さん 2016/05/24(火) 23:59:30.27 ID:v1wULwIU
子供の頃海でクラゲに囲まれて刺されまくった思い出
蜂と違ってクラゲはアナヒィラキシーってないんかな

8: 名無虫さん 2016/05/25(水) 00:25:35.65 ID:RdjAUbdM
>>6
クラゲの毒も2度目以降、アナフィラキシー反応が発生する可能性がある。

7: 名無虫さん 2016/05/25(水) 00:06:56.92 ID:???
毒をもつ珍しい猿スローロリス
毒を分泌して体中に塗りつけて防御したり、牙に付けて外敵を噛んで攻撃する。
人間が噛まれると稀にアナフィラキシーショックを起こすことがある。
でも、天敵のオランウータンやニシキヘビには普通に捕食される。

10: 名無虫さん 2016/05/25(水) 00:41:53.95 ID:???
現存する哺乳類で毒を持っているのは、カモノハシの雄(蹴爪)、トガリネズミ(唾液)、ソレノドン(唾液)、スローロリス(脇の腺)くらい。

11: ('A`) 2016/05/25(水) 01:08:18.83 ID:???
哺乳類や鳥類で毒持ってる種はレアなんだよね

35: 名無虫さん 2016/05/25(水) 21:07:30.76 ID:???
>>11
他の動物だと毒性のある餌を摂取して体内に毒を溜め込んで有毒動物になって天敵に捕食されないようにしたりするけど
哺乳類の場合は毒性のある餌を好んで摂取する動物もいるけど体内でまず無毒化してしまうからな

12: 名無虫さん 2016/05/25(水) 01:17:04.51 ID:???
体内や羽毛に猛毒を持つ珍しい鳥ピトフーイ

13: 名無虫さん 2016/05/25(水) 01:52:41.41 ID:???
一番強い毒を持つ生物て何?

14: 名無虫さん 2016/05/25(水) 02:55:53.74 ID:???
>>13
世界一の猛毒を持つとされる殺人クラゲのキロネックス

・その猛毒は地球に存在する猛毒生物の5本の指に入るとされ、その中でも多種の追随を許さないといわれる。

・殺人クラゲでコブラの数百倍の毒を持っており、長い触手の中の50億本もある刺胞針に刺されると最短1分で死ぬ。

・キロネックスの毒は世界一強い毒として知られているボツリヌス菌で、
青酸カリの1000倍、サリンの1万倍の毒の強さである。

・キロネックスに刺されたときの死亡率は99%で普通の人は5分で死ぬが、強い人で10分ぐらいは生きられる。
運よく助かったとしても、数週間耐えられない激痛が続き、酷い傷跡が残る。

・24個の眼を持っており、夜間に活動するクラゲとは違い昼間に活発に活動する。1秒間に2メートル泳ぐ。
体が透明なため海水に透き通って非常に見えにくい。近年日本に上陸する可能性もある。

15: 名無虫さん 2016/05/25(水) 02:57:20.93 ID:???
そんなキロネックスだが、海亀(アカウミガメ)だけは別格で、自慢の毒が耐性のある海亀にだけは効かず、バリバリと食べられてしまう。
キロネックスのスピードが速いのも、眼が発達しているのも、天敵である海亀から逃れるために進化していったのでは?とも言われているそうだ。

27: 名無虫さん 2016/05/25(水) 12:14:28.26 ID:???
>>15
強い毒があってもそれは防御手段の一つであって
別に無敵ってわけではないんやな

16: 名無虫さん 2016/05/25(水) 03:02:03.88 ID:???
~~~~微生物由来四天王~~~~~
ボツリヌストキシン0.0003
破傷風トキシン0.0017
マイトトキシン0.05
シガトキシン0.35
~~~~越えられない壁~~~~~~
パリトキシン0.45
バトラコトキシン(矢毒カエル)2
サキシトキシン3.4
テトロドトキシン(フグ)10
~~~~ゆとりの壁~~~~~~~~
VXガス15.4
ダイオキシン22
サリン420
青酸カリ10000

数字はLD50値(μg/kg)

*半数致死量(LD50)・・・毒を投与された実験動物半数が死に至る体重1kgあたりの容量mg

17: 名無虫さん 2016/05/25(水) 04:50:48.68 ID:???
世界の猛毒生物 毒の強さランキングトップ10(毒性の強さをLD50を指標に順位付)
順位      生物名       種類     半数致死量(mg/kg) 毒の種類    生息分布
1 マウイイワスナギンチャク イソギンチャク  0.00005~0.0001   神経毒    ハワイ諸島マウイ島
2 ゴウシュウアンドンクラゲ  クラゲ       0.001         混合毒   インド洋南部~オーストラリア西方近海
3 ズグロモリモズ         鳥        0.002          神経毒    パプアニューギニア周辺
4 モウドクヤドクガエル     カエル     0.002~0.005      神経毒     南米コロンビア
5 ハブクラゲ           クラゲ      0.008          混合毒    インド洋~沖縄近海
6 カバキコマチグモ       クモ       0.005          神経毒    日本,朝鮮半島,中国
7 カリフォルニアイモリ     イモリ      0.01           神経毒     アメリカ
8 アンボイナガイ         貝(イモガイ)  0.012          神経毒   インド洋~太平洋、日本
9 ヒョウモンダコ         タコ        0.02          神経毒     太平洋、日本
10 インランドタイパン      ヘビ       0.025          神経毒    オーストラリア内陸部
実際の危険度は、その生物の攻撃性や毒の放出(注入)量、人間との遭遇確率などによって異なります。

18: 名無虫さん 2016/05/25(水) 04:51:14.83 ID:???
毒蛇の毒の強さランキング       皮下LD50(mg/kg)  マムシ毒比較(倍)
1位インランドタイパン(内陸タイパン)    0.025         800
2位イースタンブラウンスネーク        0.0365         550
3位デュボアトゲオウミヘビ           0.044         450
4位セグロウミヘビ                0.067         300
5位ツノウミヘビ                  0.079         250
6位タイパン                    0.106         190
7位アマガサヘビ                 0.108         190
8位クロガシラウミヘビ             0.111          180
9位イボウミヘビ                 0.1125         180
10位コンゴミズコブラ              0.12          170

*半数致死量(LD50)・・・毒を投与された実験動物半数が死に至る体重1kgあたりの容量mg
ttp://outdoor.ymnext.com/kikenn-12.html

19: 名無虫さん 2016/05/25(水) 06:14:46.14 ID:???
クジラって大きい口開けて小魚の群れを丸呑みにしたりするけど、間違えて一緒にフグを飲み込んじゃったらお腹で消化してそのまま毒で死んじゃうの?

29: 名無虫さん 2016/05/25(水) 14:35:34.42 ID:???
>>19
人間や小動物にとって猛毒だとしてもクジラ、シャチ、サメなど巨大な生物にとっては代謝の関係で毒の効果は薄くなる。
フグ1匹の毒で人間10人を殺す力があるが、人間1人の体重を50キロとして、これをクジラに換算すると、
体重50トンのマッコウクジラはフグ100匹、体重130トンのシロナガスクジラでフグ260匹食べると死ぬことになる。
クジラがフグ1匹を飲み込んでも問題なくテトロドトキシンを代謝分解排出し中毒にはならない。
フグ自身はフグ毒に耐性があるため共食いをするが、耐性力以上の高濃度のテトロドトキシンを与えれば中毒を起こす。
イルカにとってフグ毒は天然のドラッグであり、わざとフグに毒を出させて摂取してトランス状態になって遊んでいるイルカが発見された。
ヒョウモンダコは噛んだ相手を麻痺毒で窒息死させるが毒耐性を持つ仲間同士で共食いしたり天敵コウイカに捕食される。
世界一の猛毒ボツリヌス菌を持つキロネックスにとって毒耐性がある海亀は普通に捕食される天敵。
ちなみに、クジラ、シャチ、イルカの皮膚の厚さは3~50cm、ウミヘビの毒牙の長さ2~3mmだから
毒蛇が大型動物に噛み付いても皮膚の表面を傷つけるだけで毒を体内に注入することができない。
毒を持っていたとしても生存競争で安全度が高くはなるが食物連鎖の輪から外れることはできない。

20: 名無虫さん 2016/05/25(水) 08:43:01.12 ID:???
【画像】危険生物の世界ハザード・マップが誕生 日本代表はスズメバチとヒョウモンダコ
fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1442558317/

危険生物のハザード・マップ
ttp://i.dailymail.co.uk/i/pix/2015/09/15/09/2C557D0B00000578-3226466-image-a-28_1442306206881.jpg
日本は体長4.5センチ以上に成長する世界最大のスズメバチの生息地であり、6ミリほどの長さの針で人を攻撃し刺します。
刺されるととても痛く、苦痛を伴いますし、中には入院しなければならない人もいます。
また、アナフィラキシーショックで30~40人ほどが毎年亡くなります。
海の中にはヒョウモンダコがいます。非常に小さく青色の斑点がかわいいですが、ひと噛みで成人男性を死に至らしめる毒を持っています。
ttp://i.dailymail.co.uk/i/pix/2015/09/11/17/2C13AE8800000578-3226466-image-a-46_1441989468245.jpg
ttp://i.dailymail.co.uk/i/pix/2015/09/11/17/2C138ACA00000578-3226466-image-m-45_1441989451026.jpg
ttp://www.funny-aussie.com/archives/43125176.html

73: 名無虫さん 2016/05/31(火) 17:01:14.48 ID:???
>>20
北極圏ではシロクマ、北米ではグリズリーが危険生物としてリストアップされてるが
北海道は世界で最もクマ被害の多い地域なのに日本にヒグマがリストアップされてないのか

21: 名無虫さん 2016/05/25(水) 08:53:39.58 ID:???
スネーク・アイランド(ケイマーダ・グランデ島)
面積43万平方メートル、ブラジルの海岸から約30キロ離れたこの島は、南米最悪の蛇ゴールデン・ランスヘッド・バイバーの最大生息地で島中ヘビだらけである。
天敵がいないため大いに繁殖し、1平方メートルに1匹から5匹という過密状態。
致死率90%という即効性のある毒液をもっていて、噛まれると傷のまわりの肉を溶けてしまうという。
とても危険な島なので、上陸するにはブラジル海軍の許可が必要だ。

103: 名無虫さん 2016/06/04(土) 04:36:46.18 ID:???
>>21
ゴールデンランスヘッドはこの島で独自の進化を遂げ、同種のヘビより5倍ほど強い毒素を持っている。
そして、同種のヘビは木に登らず獲物を咬んだら逃がして毒で弱ったら捕食する習性があるが、
ランスヘッドは樹上生活が殆どで一度獲物を咥えたらそのまま即死させて呑み込む。
この島でのエサとなるものは時折訪れる鳥だけなので、常に木の上で獲物を狙っていて
毒性がどんどん強くなり、一撃でエサを捕獲できるよう進化していったのではと言われている。
その毒の強さは強烈なもので、2秒でネズミを即死させ肉をも溶かすほどの即効性を持つという。
さらに、このヘビの特異な所はメス(卵巣のみ)とオス(ペニスのみ)と両方を持つ3種の性があることだ。
小さな島で子孫保存の為に、両性共有の雌雄共有生物に進化したのである。

24: 名無虫さん 2016/05/25(水) 10:24:29.04 ID:???
500万年前から骨格がほとんど変わっておらず生きた化石といわれるソレノドンは、人間が持ち込んだイヌ、ネコ、マングースとの競合により絶滅寸前。
超音波によって仲間との交信する。好戦的な性格で唾液の毒で獲物を動けなくして食べる。

25: 名無虫さん 2016/05/25(水) 10:28:38.32 ID:???
イモガイ・・・触手から毒銛を放ち魚を即死させる。
イモガイ一つに含まれる神経毒は大人30人の致死量に相当。
刺されると激痛が生じ、続いて痺れ、腫れ、疼き、めまい、嘔吐、発熱が続く。
さらにイモガイの毒には抗毒血清が無いため、刺された人間は死ぬか
毒が体内で代謝され抜けきるまで自力で生き抜かなければならない。

26: 名無虫さん 2016/05/25(水) 10:37:48.65 ID:???
世界最大の毒蛇キングコブラに噛まれて助かった人間は研究所内で噛まれてすぐ迅速な処置をされた1人のみ。
キングコブラの成体は350~500mgの毒を持っていて体重60kgの人間に対する致死量は54mg。
つまり、キングコブラ1匹で人間6~9人を殺せる毒を持っているということ。

28: 名無虫さん 2016/05/25(水) 12:34:50.34 ID:???
ヤドクガエルはアルカロイドを餌から集めて強力な神経毒にして体色も派手な警戒色にしたら
原住民に何世紀も前から毒矢に利用されるし、近年では美しい色と模様が仇となりペットとして乱獲されて絶滅危惧種

30: 名無虫さん 2016/05/25(水) 14:41:10.10 ID:???
ラーテル同様に、神経毒に耐性のあるクジャクも、好んでコブラやサソリを捕食するし
ヘビクイワシ等の猛禽、オオトカゲ、などもコブラを捕食する。

31: 名無虫さん 2016/05/25(水) 16:18:37.59 ID:???
いっぽう某団体のヤングライオンやヒール達も好んでコブラを餌食にしていたことで有名
コブラへの急所攻撃には女性ファンも黄色い声を上げて大喜び

32: 名無虫さん 2016/05/25(水) 18:10:48.97 ID:???
ラッセルクサリヘビは出血毒と神経毒のハイブリッド

34: 名無虫さん 2016/05/25(水) 20:41:57.79 ID:???
地球上で最も危険な毒をもつ動物、TOP5
ttp://www.excite.co.jp/News/net_clm/20110114/Rocketnews24_65233.html
■No.1『キロネックス』
「Chironex fleckeri(殺人の魔の手)」という学名をもち、英語圏では「Sea Wasp(海スズメ蜂)」と
呼ばれる箱クラゲ「キロネックス」。その毒性は、地球上で最も危険とされ、1954年からの統計では
既に5567人が犠牲になっている。このクラゲの毒に対する血清は存在するが、最短3分~15分で
死に至る毒性がゆえ、血清の到着までにご臨終となる。緊急処置として通常のクラゲと同様、
刺された箇所に酢を塗布することだが、劇的な効果は期待しない方がよい。

■No.2『キング・コブラ』
世界で最も大きな毒蛇と知られ、長いものでは5.6メートルに到達する。毒自体の強さは
他の毒蛇ほどではないが、毒腺が大きいため、一咬みで注入される毒の量は半端なく多い。
そのため、「象をも倒す」「咬まれたら、まず助からない」と言われている。

■No.3『イモガイ』
3番目に位置するがNo.1の毒クラゲに勝るとも劣らない毒を持つ。「30人が一つの貝により命を落とした」という
報告もある。そして、何よりも致命的なことは、未だに血清が存在しないことだ。唯一の救命策は、毒が体内から
自然に代謝するまで持ちこたえる体力である。大理石模様のきれいな殻を持つ貝だが、手に取るだけで命取りとなる。

■No.4『デスストーカー』
デスストーカーを直訳すれば「忍び寄る死」となり、何とも不気味な名前である。サソリの中では
群を抜いて毒性が高い。気が荒く攻撃的なため、ペットには向かないとして2006年から輸入が
禁止されているが、その毒は脳腫瘍や糖尿病の治療に効果があるとされる。

■No.5『ヤドクガエル』
読んで字のごとく、矢毒として先住民に使われていた。毒は強烈で、その矢が刺されば命はない。
人間の大人を死に至らすには、ほんの20マイクログラム(百万分の一ミリ)で十分と言われている。
このカエルもまた色鮮やかな皮膚をしている。まさに、「綺麗なものにはトゲがある」だが、
トゲでは済まない。このリストに、恐怖の毒グモ「タランチュラ」は登場しない。体が大きく不気味に
感じるが、毒の威力は数々の伝説により誇張されたに過ぎない。

37: 名無虫さん 2016/05/25(水) 23:03:11.14 ID:???
ユーカリにもともと毒はない
→コアラが食べまくる
→ユーカリ、毒を獲得
→コアラ、盲腸を2mに延長し無毒化に成功
→ユーカリ、近年になって別の毒を出すがコアラも徐々に無毒化機構を獲得しつつある

38: 名無虫さん 2016/05/26(木) 00:20:15.93 ID:???
ダーウィン「しゅ・・・しゅごい・・・」

39: 名無虫さん 2016/05/26(木) 02:35:26.85 ID:???
あまり毒のないユーカリが生えている地域のコアラは 解毒による体力の消耗が少ないため、睡眠時間も比例して少ないらしい。

41: 名無虫さん 2016/05/26(木) 06:38:03.80 ID:???
海中の細菌を含んだプランクトンをヒトデや巻き貝が食べ、それをフグが食べて食物連鎖で毒が蓄積する。
完全殺菌した海水を使った陸上の施設で養殖したら毒の無いフグができたが、
なぜ細菌からフグへ毒が移るのか毒化の仕組みは完全には解明されていない。
一部の検査で安全なのか、他にも毒の経路があるかもしれない等の指摘がある。

45: 名無虫さん 2016/05/26(木) 17:59:22.61 ID:???
昨年末にこんなニューススレが立ってたな

アフリカで2016年問題が深刻な状態に・・・ヘビの毒に有効な血清のストックが2016年内に尽きてしまう。血清はすでに生産中止。
fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1453830442/
【医薬】毒ヘビの血清の備蓄が2016年で枯渇する
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1444006085/

57: 名無虫さん 2016/05/28(土) 05:18:15.22 ID:???
>>45
これやばない?

62: 名無虫さん 2016/05/28(土) 18:40:31.58 ID:???
>>45
血清が尽きたら噛まれる=死確定じゃん
毒蛇生息地域は屋外を歩くだけでも命掛けだな

81: 名無虫さん 2016/06/01(水) 22:15:01.18 ID:???
>>45>>57>>64
こんなニュースが先月あったけど、今はまだ動物実験の段階でその後に人での臨床試験らしいが血清のストックが尽きるまでに完成できるのだろうか。

【医療】18種の毒ヘビに有効、画期的な血清製造法を開発 アジアの毒ヘビからアフリカの種の血清も!年間9万人超を救えるか
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1462833302/

46: 名無虫さん 2016/05/26(木) 21:06:21.69 ID:???
日本にはあまり毒蛇いなくて良かった

48: 名無虫さん 2016/05/27(金) 01:04:44.28 ID:???
日本にいる毒蛇はヤマカガシ、マムシ、ハブの3種か

50: 名無虫さん 2016/05/27(金) 06:06:55.20 ID:???
27 名無虫さん sage 2016/05/17(火) 00:49:45.06 ID:???
日本国内の毒蛇だとヤマカガシが最強の毒
マムシの約3倍、ハブの約10倍の毒性

51: 名無虫さん 2016/05/27(金) 10:58:37.81 ID:???
日本で毒蛇に咬まれて死亡する人は毎年4~18人。ほとんどがマムシ。

60: 名無虫さん 2016/05/28(土) 11:25:48.58 ID:???
人間を除いた上位は細菌、毒、ウイルス、原虫、寄生虫で感染症関連が並ぶ
顕微鏡でしか見えない寄生虫や病原菌は撲滅や対処が難しいからな
ツェツェバエは刺されれば寄生性原虫に感染してワクチンは無い
カタツムリは直接触るだけでなく這った跡の滑めった粘液も住血吸虫症に罹患する危険がある

61: 名無虫さん 2016/05/28(土) 12:33:18.10 ID:???
そういえば、出血毒があることが発見されたコモドドラゴンも、何年か前まで噛まれると口内の雑菌が傷口から入って敗血症で死ぬと言われていたな。

63: 名無虫さん 2016/05/28(土) 18:55:50.69 ID:LxxCzm6F
まさに暗黒大陸アフリカ
何故こんなことになったのだ……

64: 名無虫さん 2016/05/28(土) 19:46:54.29 ID:???
毎年アフリカで毒蛇に噛まれる被害が数万件発生していて年々増加中
                  ↓
高価な血清を買えるのは1割の金持ちだけで一般人は為す術なく死ぬか噛まれた手足の切断しかない
                  ↓
製薬会社「血清が売れず生産コストの回収すら無理だから血清作るのやめた」
                  ↓
血清が枯渇すれば現地民だけでなく医療保険などを完備した旅行者も治療を受けられなくなる

65: 名無虫さん 2016/05/28(土) 20:18:51.66 ID:???
全身トゲだらけ、しかも猛毒。新種のウミヘビが発見される

オーストラリア北部沿岸で新種のウミヘビが発見された。
全身がトゲのような突起のあるウロコに覆われ、毒を持っているという。
普通、ヘビのウロコは滑らかだが、新種ウミヘビ(学名:Hydrophis donaldi)はすべてのウロコにそれぞれ突起がある。
カーペンタリア湾の海草が密生している浅瀬の調査で見つかり、計9匹が捕獲された。

研究の共同責任者を務めるブリスベン、クイーンズランド大学のブライアン・フライ氏は次のように語る。
「一匹目を船のデッキで見た瞬間、重要な発見だと確信した。
9匹とも海底の岩場で見つかっており、頑丈なウロコが必要な理由は生息環境かもしれない」。

ほとんどの胎生のウミヘビと同様に、危険な毒を持っているという。
no title

no title

70: 名無虫さん 2016/05/30(月) 16:39:17.80 ID:???
>>65
こいつは猛毒に加えて全身トゲで武装しなければいけないような危険な環境で生きてるのか

66: 名無虫さん 2016/05/29(日) 11:37:37.99 ID:???
怖いねぇ

68: 名無虫さん 2016/05/30(月) 15:41:12.62 ID:???
ホワイトタイガー vs コブラ
fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1419834682/

インド ホワイトタイガーVSコブラ、虎は中毒死、コブラは重傷
http://www.xinhuaxia.jp/social/56912
http://www.xinhuaxia.jp/wp-content/uploads/2014/12/114870569.jpg

海外メディアによると、虎が強くて獰猛だが、劇毒を持つコブラに遭遇したら死を逃れにくい。
インドマディヤ・プラデーシュ州の動物園で、ホワイトタイガーVSコブラの戦いが発生した。
珍しいホワイトタイガーがコブラに噛まれ、毒に侵され死んだ。

報道によると、インドマディヤ・プラデーシュ州の動物園で3歳のホワイトタイガーRajanは先日、鼻から血を流し、口から白い泡を吹いて死んだ。
検死の結果、中毒死と判明した。

地下洞穴からコブラが発見された。
麻痺して動かなかったが、獰猛である。

監視カメラによると、ホワイトタイガーRajanはその日、コブラに攻撃をかけ、毒蛇を噛んだ。
ホワイトタイガーとコブラは激しい戦いを繰り広げた。

74: 名無虫さん 2016/06/01(水) 08:24:47.78 ID:???
鈍足で臆病なクマ科は他の猛獣より危険レベルは数段落ちる

37 名無虫さん sage 2014/01/18(土) 13:11:24.24 ID:???
世界三大ヒグマ生息地、シベリア東部・北アメリカ大陸・日本の北海道
その中でもクマ被害が最も多いのは北海道

●ヒグマ食害事件死亡者数
三毛別事件・・・7人  ←これが世界史上最大の熊被害しょっぼwwwww
石狩沼田幌新事件・・・4人
札幌丘珠事件・・・…3人
福岡大ワンゲル部事件・・・3人
風不死岳事件・・・2人
大成町事件・・・2人
八幡平クマ牧場事件(6頭)・・・2人
ペトロパブロフスク羆事件…2人
カムチャツカ鉱山(30頭超のヒグマが鉱山を襲う)…2人 ←wwwwww

●トラ食害事件死亡者数
Champawatの人食いトラ・・・436人 ←1頭の動物による人食いの記録保持者
ガンジス川下流デルタ地帯の雌トラ…129人
ネパールのチトワン国立公園のンガラ・ポシ…10人
インド北部のウッタル・プラデーシュ州…8人
インド北部ウッタルプラデシュ州の森林地域…7人(現在被害継続中)
デルタ地帯スンダーバンス(1975~1982年)…毎年平均50人

●ワニ食害事件死亡者数
ブルンジの巨大ワニ、通称ギュスターヴ…300人超
ウガンダのビクトリア湖で80年代から人を襲っていた60歳以上の老ワニ…83人

75: 名無虫さん 2016/06/01(水) 08:48:26.57 ID:???
38 名無虫さん sage 2014/01/18(土) 13:11:55.42 ID:???
●ライオン食害事件死亡者数
ツァボの人食いライオン(2頭)・・・9ヶ月で合計28人(一説では135人)
ルフィジ県の鉱山・・・35人
ルアングワ渓谷・・・6人
タンザニア南部の腫瘍持ち老ライオン…35人
サンガの人食いライオン(群れ全体が人食い化)…84人(最も人を殺した1頭の被害)、44人(別の1頭)
タンガニーカのンジョレ地区ニヤサ湖北岸(3世代に渡って村々を襲う)・・・1500~2000人
クルーガー国立公園(プライド)・・・10年間で数千人
タンザニアのセルー国立公園近辺(90~04年)・・・563人

●ヒョウ食害事件死亡者数
クマオンの人食いヒョウ(2頭)…525人
Kahani…200人超
Panar…400人超
ルドラプラヤグ…125人
インド西部の村…3人(1時間以内)
バーガルプル…82人(公式以上の被害が有り実際は350人と言われている)
インド北部のヒマラヤ山麓…18人
サンジャイ・ガーンディー国立公園…10人
ネパールのバイタディ地区…15人

●オオカミ食害事件死亡者数
パクティヤー州プロヴィンス…4人
ウズベキスタン西部の村…2人
ジェボーダンの獣…少なくとも88人(実際の被害件数100人以上)

77: 名無虫さん 2016/06/01(水) 15:32:49.82 ID:???
コモドオオトカゲのいる島ではゾウ、サイ、クマ等が絶滅。
コモドオオトカゲのいない周辺の島には現在もゾウ、サイ、クマが棲息している。
他の肉食獣は相手をその場で仕留めなければならず獲物から反撃を受ける可能性が高いが、
コモドオオトカゲは一度でも噛み付けば後は逃げていった獲物が衰弱するまで放置するという毒の利点を最大限生かした安全な戦法。

79: 名無虫さん 2016/06/01(水) 21:42:15.62 ID:???
ライオンは狩りの成功率3割でゾウ、キリン、カバ、スイギュウみたいな大型草食獣を襲うときは返り討ちの危険もあるっていうし
コモドやスローロリスみたいな有毒生物に進化して噛んで毒注入すれば狩りも安全で楽チンやん

80: 名無虫さん 2016/06/01(水) 21:57:34.39 ID:???
ライオンは現時点で獲物に対する十分な攻撃力があるのにこれ以上の殺傷能力を得たら
どんな獲物も簡単に捕食できるようになり餓死するライオンはいなくなりどんどん繁殖して頭数が増えていき
いずれ獲物を食い尽くして餌が枯渇して結局ライオンも絶滅してしまうのではないだろうか。

93: 名無虫さん 2016/06/03(金) 03:26:55.20 ID:???
ミツユビハコガメ
亀の中で毒を持つ唯一の種で、毒キノコを食べることによってその毒を体内に蓄積する。
亀自体は抗体を持っているため毒に犯されることはなく、他の動物がこの亀を食べると中毒になったり死に至る。

タイマイ
肉食で、貝、魚、海綿動物、くらげなどを餌とする。海綿動物を主食とするため、これらが持つ毒素を体内に蓄積し、
肉が毒を帯びることがあり、実際に食べた人が中毒死した例も存在する。

94: 名無虫さん 2016/06/03(金) 14:59:43.91 ID:???
沖縄で毒蛇ハブを駆除するために外来種マングースが約30匹放たれたが
自然繁殖を繰り返し、推定生息数1万頭、島全域に勢力を広げハブ以外の弱い固有種を駆逐していった
結局ハブの生息数を減少させることはできず作戦は失敗した

95: 名無虫さん 2016/06/03(金) 15:10:23.91 ID:???
そもそも、ハブとマングースは昼行性と夜行性だから出会わない。
そして、ハブより手っ取り早くて安全な家畜や希少種動物が襲われた。
沖縄はハブとマングースの捕獲に懸賞金をかけることになった。

96: 名無虫さん 2016/06/03(金) 16:51:51.50 ID:???
何で他の対策せずにマングース放ったん?

97: 名無虫さん 2016/06/03(金) 17:16:38.93 ID:???
ただの思いつきやろうなあ

98: 名無虫さん 2016/06/03(金) 17:32:49.33 ID:???
わざわざ強敵のハブ襲うより他の弱い動物の方を襲うって学者や専門家の誰も気付かなかったんかいw

99: 名無虫さん 2016/06/03(金) 19:20:29.72 ID:???
ハブは世界の猛毒蛇ランキング10位以内に入るほどの毒蛇である。
昔はハブ毒の血清がなかったため噛まれると死亡することが多く、ハブ被害は深刻な問題だった。

東大教授の発案でハブとマングースを戦わせる実験が行なわれハブ退治への有用性が示されたため、
1910年、沖縄に外来生物であるマングース21匹が導入されることとなった。
結果、肝心のハブは食べず、ニワトリやアヒル、野鳥などを襲いながら次第に数を増やしていった。
そして、沖縄固有の種である飛べない鳥ヤンバルクイナも捕食して絶滅危機となった。

一方、奄美大島には10万匹以上のハブが生息していて人間や家畜の被害は沖縄以上だった。
まず、ハブ対策としてイタチを2500匹以上放したが、逆にハブにやられて全滅してしまう。
さらに、毒薬を散布したが海に流れて魚や貝に害を及ぼすということで中止となった。
沖縄の失敗が周知だった1979年、最後のハブ対策として奄美大島に30頭のマングースが放たれた。
南西諸島は大陸から隔離されてから100万年が経ち独自の生態系を築いて東洋のガラパゴスと呼ばれている。
そこへマングース放った結果、ハブと争わずに共存してしまい、天敵のいない島で1万頭にまで増殖、
食害によりアミノクロウサギ、トゲネズミ、ケナガネズミ、ルスリカといった天然記念物が減少、絶滅した。

政府はハブだけでなくマングースにも懸賞金を懸けて駆除を開始した。
島では年間数千頭の駆除を目標にマングース1頭残らず駆除する方針だという。

100: 名無虫さん 2016/06/03(金) 19:25:14.01 ID:???
×ルスリカ
○ルリカケス

101: 名無虫さん 2016/06/03(金) 20:16:40.35 ID:???
日本の毒蛇 (▲は死亡例あり)

ナミヘビ科
▲ヤマカガシ、ガラスヒバァ、ミヤコヒバァ、ヤエヤマヒバァ

コブラ科
ヒャン、ハイ、クメジマハイ、イワサキワモンベニヘビ

クサリヘビ科
▲ニホンマムシ、▲ツシママムシ、▲ハブ(ホンハブ)、▲サキシマハブ、ヒメハブ、トカラハブ、タイワンハブ

ウミヘビ科
▲エラブウミヘビ、ヒロオウミヘビ、アオマダラウミヘビ、イイジマウミヘビ、 ▲クロガシラウミヘビ、
▲マダラウミヘビ、クロボシウミヘビ、セグロウミヘビ、トゲウミヘビ(漂流個体の漂着のみで生息はしていない)

104: 名無虫さん 2016/06/04(土) 19:59:41.58 ID:???
その島にいる生き物は虫、虫を食べに飛んで来る鳥、鳥を狙う毒蛇しかいないみたいだけどマングースをそこへぶち込んだらどうなるだろう

105: 名無虫さん 2016/06/04(土) 21:55:47.49 ID:???
ヘビは変温動物で数週間に1度の食事でも平気だが、マングースはそういう訳にもいかず飛ぶ鳥を捕らえるのは無理だから毒蛇を襲うことになるんじゃね。
捕食できるかわからんが。

106: 名無虫さん 2016/06/05(日) 02:50:42.34 ID:???
マングースはハブの毒に対する耐性は保持していないから
ハブを倒して食べたらハブ毒で1時間くらい痺れて動けなくなるらしいな

108: 名無虫さん 2016/07/09(土) 16:58:00.32 ID:???
ブラリナトガリネズミ
no title

no title

no title

no title

狭い岩の隙間や穴の中で暮らすうちに体が細長く変異したネズミ。 北米に生息している。
食べ続けないと数時間で餓死してしまうため、超音波で獲物の動きを察知して唾液の毒で自分より大きな獲物も倒す。
常に大量の生き餌が必要で凶暴だからペットにも向かない。

109: 名無虫さん 2016/07/09(土) 18:05:42.03 ID:???
こういう餓死系の動物ってなんなんだろうなe

110: 名無虫さん 2016/07/10(日) 04:16:59.57 ID:???
筋力と代謝を落として動きは鈍間だけど少量のエサで生きられるナマケモノとは逆だな

111: 名無虫さん 2016/07/13(水) 14:08:15.93 ID:???
小型哺乳類故のバッテリー容量の違いか、常に充電し続けないと動けなくなってしまう。

119: 名無虫さん 2016/10/14(金) 15:08:14.25 ID:???
1 フタイロネコメガエル
no title

森林に生息し、なんと樹の上で生活すると言う不思議なカエル。
このカエルについて最も驚くべき事実は、その毒物成分の一部はエイズやがんの治療に使用されていると言う事です。
その穏やかな毒は、胃の不調、鎮静などに効果がありますが、取り扱いに注意です。

2 Red-backed Poison Frog
no title

このカエルは主にペルー原産です。彼らの毒は非常に有害で鶏なら即死させる程の毒を持っています。
基本的には自己防衛にその毒は使われますが、毒蛇と比較される位の毒性を持っているので要注意です。

3 コロボリーヒキガエルモドキ
no title

コロボリーカエルは、オーストラリア原産の、おそらく自分で毒を生成する事が出来る、最初に発見された無脊椎動物です。
非常に分かり易い見た目をしている為に、発見は容易ですが、それが仇となり、現在オーストラリアで絶滅の危機に瀕しています。

4 モウドクフキヤガエル
no title

この惑星の中でも最も有害カエルの一つです。間違って人が素手で触れるだけで死の危険性がある、恐ろしいカエルです。
マウスへの投与実験からも、人間の致死量は0.1-0.3ミリグラムと考えられています。
主にオランダに生息している為、日本ではお目にかかる心配はないかもしれません。

120: 名無虫さん 2016/10/14(金) 15:09:06.52 ID:???
5 Black Legged Dart Frog
no title

世界で二番目に毒を持っていると言われている、このカエル。主に西コロンビアに生息し、間違って毒に触れた場合、
痛み、発熱にうなされ、筋肉が麻痺し、死に至る呼吸障害を起こすと言われています。
150マイクログラムで大人を殺すことが出来る程の毒を持ち合わせている、非常に危険なカエルです。

6 イチゴヤドクガエル
no title

非常に美しいが、恐ろしい有毒性を持った中米原産のカエルです。
その毒は人間の皮膚に重度の燃焼や腫れを引き起こします。何とこのカエルの毒は、主に彼らが食べるダニから来ていると言われています。

7 Golfodulcean Poison Frog
no title

ストライプ柄が非常に美しいカエルですが、おそらく世界でも四番目とも言われている程の毒を持つカエルです。(カエルの中で)
彼らの毒は非常に危険であり、人における深刻な健康障害を引き起こす可能性があります。

8 Splash Backed Poison Frog
no title

主にペルーとエクアドルなどの熱帯雨林地域で生息するカエル。このカエルの樹の上を住処にしています。
彼らは皮膚から毒を分泌し、その毒は一度に5人を殺すことが出来ると言われている程です…。

9 アイゾメヤドクガエル
no title

アイゾメヤドクガエルは、おそらく世界でも三番目に危険な毒ガエルです。
ギアナの部族は狩猟の為にこのカエルの毒を使い、また、部族の人達がこの毒をオウムに塗る事で、その羽根の色が変色する事で知られています。

121: 名無虫さん 2016/10/14(金) 15:10:00.03 ID:???
10 コバルトヤドクガエル
no title

世界で最も美しいカエルの一つとされているが、アルカロイド系の神経毒を持ち、1匹で人間10人を殺すことができるとされている殺傷力を有する恐ろしいカエル。
主に南アメリカに生息。

11 Lovely Poison Dart Frog
no title

名前の通り非常にラブリーなカエルで、とても物静かで、毒性はそこまで高くないと言われています。
ただ、それでも心不全を引き起こしたりする毒性は持ち合わせてるので、要注意です。

12 Phantasmal Poison Frog
no title

直訳すると『幻影の毒カエル』になると言う非常に格好の良い名前のカエル。
ただ、その恐ろしさは途轍もなく、キラーフロッグとして名を馳せている程です。
人間や動物を簡単に殺せる有毒性を持ち、その毒にはあのモルヒネの200倍もの強力な鎮静効果のあるエピバチジンが含まれているそうです。
このカエルの医療研究が各地で行われているそうです。

126: 名無虫さん 2016/11/29(火) 20:22:59.10 ID:GJ6e8Xb4
セアカゴケグモって日本に帰化しちゃったんだっけか?

127: 名無虫さん 2016/11/30(水) 00:09:53.75 ID:???
今ではすっかり適応して各地で定着している様子だが、
屋内に入って来ない限り、直接触れる機会が殆ど無いから
あまり被害は増えてるとは聞かないな。

128: 名無虫さん 2016/12/01(木) 06:42:47.64 ID:3QPr6Jvi
>>127
小さいクモだからな
噛まれたとしても毒の量が少ない

130: 名無虫さん 2016/12/02(金) 17:36:51.50 ID:ADWCg+7y
世界中の節足動物の中でNO.1の猛毒蜘蛛が日本在来種の『カバキコマチグモ』だよね。
沖縄県を除く日本全国に広く分布する毒蜘蛛。平地や山地を問わず、草原、河原、水田、
林縁など、日本中のいたるところで普通に生息する毒蜘蛛です。イネ科植物の葉っぱを
丸めて巣を作ります。「猛毒動物最恐50」(今泉忠明著、サイエンス・アイ新書)に
よると、カバキコマチグモの半数致死量(LD50)は0.005mg/kgとされ、その毒性は
世界最強の毒ヘビとされるインランドタイパン(LD50=0.025mg/kg)の5倍、
ハブクラゲ(LD50=0.008mg/kg)に次いで猛毒ランキングの第6位にランクイン。
幸いにも、カバキコマチグモは牙が小さく、注入される毒量も少ないことから人間が
死亡した事例は見当たりませんが、咬まれると厄介な状態に陥ることがあります。
アウトドア趣味では十分注意しなければなりません。

131: 名無虫さん 2016/12/02(金) 21:55:07.68 ID:ADWCg+7y
>>130
思い出した。知人宅に行った時マンション15階ぐらいだったと思うけど
通路の手すりにカバキコマチグモがいたんだ。初めて見た。
こんな高い所にもいるんだってビックリした。

132: 名無虫さん 2016/12/03(土) 15:14:27.68 ID:???
巣もクモ自体も家の周りで良く見かけるけど、
こちらから手を出さない限りまず問題ないだろう。

143: 名無虫さん 2017/01/15(日) 14:00:24.33 ID:???
イシガキフグの骨格が芸術的だと話題に
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1484456269/
高知土佐清水市三崎の高知県立足摺海洋館で、
土佐清水市市沿岸などに生息するフグを集めた企画展「集まれ、フグの仲間たち!!」が開かれている。8月31日まで。

約1センチのミナミハコフグの稚魚や、膨れるとバスケットボールほどになるイシガキフグなど10種約30匹を展示。
フグの毒がテトロドトキシンという物質で、動物性の毒で最強クラスであることなども紹介している。

フグの採取にも当たった飼育員の京谷直喜さんは「食べることはあっても観察する企画は少ない。愛らしい表情を見てほしい」と話していた。

8月13~15、21日はイカやカマスのすし、炊き込みご飯、かき氷などの販売もある。

https://www.kochinews.co.jp/article/41938/

no title

no title

no title

144: 名無虫さん 2017/01/16(月) 22:22:12.82 ID:???
ハコフグ
no title

no title

163: 無なさん 2017/07/17(月) 15:00:02.04 ID:+My3uVDW
毒性や攻撃性は生物の種の保存に有効なのだろうか。
狼は人や家畜を襲うという理由で駆逐されてしまった。
天然痘はその毒性からほぼ絶滅に追い込まれてしまった。

ヒアリも毒性が弱く人間に害を齎さなければ、
今頃は問題視もされず注目も浴びず世界中で繁殖できていたのではないか。

164: 名無虫さん 2017/07/18(火) 00:30:51.27 ID:???
たまたまヒトに害を与えたためだから、
ヒトが出現しなかったら有効だったのだろう

165: 名無虫さん 2017/07/18(火) 13:30:28.62 ID:???
原産の南米大陸より移入先の北米大陸の方で大繁殖してる

167: 名無虫さん 2017/07/18(火) 19:20:42.99 ID:NAeXEVqy
>>165 追伸。
昨日TVでヒアリの特集やってましたね。ヒアリは山間部よりも平野部の都市型だそうですね。
羽アリ(女王アリとオスアリ)は、最大でも20km程度までしか飛翔できないようです。
定着した場合大繁殖する可能性が高い地域は、都市部の公園や河川敷のような場所が危ないようです。

168: 名無虫さん 2017/07/18(火) 23:29:18.02 ID:NAeXEVqy
ヒアリについてわずかにいいニュースです。
<< ヒアリ死亡例確認できず 環境省HP削除 >>  7/18(火) 14:46配信
ヒアリの毒性について環境省は、アメリカ農務省の報告などに基づいて「アメリカで年間100人程度の死亡例もある」
などとしてきたが、専門家からの指摘で死亡例が確認されていないことが分かったという。
死亡例は台湾や中国でも確認されておらず、環境省は該当する表現をホームページなどから削除した。
神奈川県は18日、ヒアリ相談専門のコールセンターを開設した。ヒアリを見つけたと思ったら、刺激せずに
連絡するよう呼びかけている。
神奈川県ヒアリコールセンター:045-210-4319 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9765d61751395a4fbfa54e86b88b16ef)