あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    1: 小豆大福 2017/08/19(土) 22:50:09.89 ID:CAP_USER
    東芝、半導体売却に慎重論=利益の9割、交渉難航で-主力行は断行求める


     東芝が進める半導体子会社「東芝メモリ」の売却をめぐり、東芝社内で慎重論が浮上してきた。提携する米ウエスタンデジタル(WD)の反対で売却交渉が難航しているほか、東芝メモリが東芝全体の営業利益の9割以上を稼ぐ好業績を挙げているためだ。
     複数の東芝関係者は「社内には東芝メモリを売りたくないという雰囲気が漂っている」と打ち明ける。これに対し主力取引銀行は、支援の枠組みが崩れかねないとして、計画通り年度内に売却手続きを終えるよう求めており、売却見送りのハードルは高い。
     東芝メモリが生産する記憶用半導体フラッシュメモリーは、スマートフォンの大容量化で需要が急増。2017年4~6月期の営業利益は、東芝全体の93%に当たる903億円を計上し、営業利益率も35%に達した。
     東芝がこれほどの超優良事業を売るのは、売却益で18年3月末までに債務超過を解消し、上場廃止を回避するためだ。
    だが、今年6月に優先交渉権を与えた政府系ファンドの産業革新機構とは、WDが起こした訴訟のリスク負担をめぐり主張が折り合わない。台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業や米投資ファンドとも交渉しているが、いずれも契約に至っていない。
     契約後も、独占禁止法などに基づく各国の審査を終えなければ売却手続きは完了せず、東芝は売却益を得られない。
    審査に半年以上かかる可能性もあり、18年3月末までに売却益を確保するには「月内に契約できないと厳しい」(東芝幹部)という。期限が迫る中、東芝社内には東芝メモリを売り急いでいいのか迷いが生じている。
     東芝は売却しない場合に備え、水面下で本体の増資や東芝メモリの新規株式公開などの検討も進めている。ただ、取引金融機関はメモリ売却を軸とする再建計画の変更には応じない見通しだ。
     東芝の綱川智社長は今月、取引金融機関に新規株式公開の可能性を打診したが、計画通り売却するようくぎを刺された。主力行関係者は「来年3月末までに債務超過を解消し、上場を維持する前提で支援を続けてきた。計画の前提が崩れる」と警戒を強めている。(2017/08/19-15:54)


    画像はリンク先で
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081900414&g=eco

    この記事の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/08/19(土) 08:39:45.58 ID:CAP_USER9
    初の東京ドーム公演が決まるなど、国民的アイドルグループへと成長した乃木坂46。
    そんな人気絶頂の彼女たちにも思わぬ死角が…。

    かつて乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、こんなワンシーンを繰り広げたことがあった。

    朝ご飯を母親に食べさせてもらっている過保護系アイドル・齋藤飛鳥(19才)を独り立ちさせるという企画。
    初めての缶切りに挑戦した齋藤だったが、「道具(缶切り)の意味もわからないし、(使い方を)教えてくれなくて…」と白旗。

    齋藤の言葉に、MCのバナナマン・設楽統(44才)が「やったことない人いる?」と他のメンバーに尋ねると、3~4人が恐る恐る挙手。
    その1人、乃木坂46のエース・西野七瀬(23才)が「怖い…」と答えると、設楽は「マジか!? 世代だよこれは!」と叫んだ。

    彼女たちはアイドルだから開けられないというわけではない。
    近年、缶詰の開け方がわからないという子供が急増している。

    2016年に日本気象協会「トクする!防災」が中学生を対象に実施した「缶切りを使って缶詰を開けたことがありますか」という調査によれば、「開けたことがある」は39%で、「開けたことがない」の61%を大きく下回った。

    缶詰が誕生したのは200年ほど前。
    日本缶詰びん詰レトルト食品協会の業務部普及課長の藤崎享さんが解説する。

    「フランスのナポレオン皇帝が兵士たちの栄養補給にと、懸賞金をかけて保存食を公募したのが始まり。食料を容器に充填して密封し、加熱殺菌して長期保存できるようにしたものが採用された」

    当時は缶切りが存在せず、斧やハンマーで叩いて開けていたという。
    その後、1850年代に缶切りが登場する。

    「日本では1871年(明治4年)に長崎でフランス人の指導の下、いわしの油漬け缶詰が作られた。以来、缶詰は一般家庭にも普及していきました」(同前)

    昔の缶詰は、上下蓋と胴で構成される「3ピース缶」が主流で、缶切りで開ける必要があった。
    だが、昭和40年代に手軽に開けられるイージーオープン缶が登場し、以降勢力を拡大する。

    「業務用などの大容量缶詰は、堅牢性が要求されるため缶切りで開けるタイプの蓋が採用されていますが、スーパーなどで販売されている9割以上はイージーオープン缶。もはや缶切りの出番はないといっていいほどです」(同前)

    子供たちが缶詰を開ける機会はますます減っていきそうだが、一抹の寂しさを覚える人もいる。

    「子供の頃、家族でキャンプに行った時、父親が缶詰をたくさん持って行っていました。カレー缶を缶ごと直火で温めて、アチアチ言いながら缶切りで開けて。ぱかっと開いた時においしそうな中身が出てくると家族は大喜び。父は誇らしそうでしたね。今でも缶切りを使うたびに、父を思い出すんです」(52才・主婦)

    便利になりすぎるのもそれはそれで考えものかもしれない…。

    ※女性セブン2017年8月24・31日号

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00000006-pseven-soci&p=1

    缶詰の開け方が分からない子供が急増中
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20170819-00000006-pseven-000-1-view.jpg

    この記事の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/08/19(土) 10:09:07.06 ID:CAP_USER9
    道労連は18日、札幌市の母子家庭が健康で文化的な生活を送るために
    必要な費用「最低生計費」は月30万円との試算結果を公表した。

    1日8時間、週5日間休みなく働いた場合、時給換算で約1700円が必要としている。
    10月から適用される最低賃金810円の倍以上。
    本年度の最低賃金改定は過去最大の上げ幅だが、道労連は最低生計費には足りないと指摘する。

    道労連は、母親が20~40代の母子家庭の組合員47世帯から持ち物や生活費の実態を調査。
    全国で同様の調査を行う静岡県立大短大部の中沢秀一准教授(社会保障論)の協力を得て、
    調査データを基に最低生計費を試算した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00010002-doshin-hok

    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503100971/
    2017/08/19(土) 09:02:51.69

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん©2ch.net 2017/08/19(土) 09:30:23.36
    南部連合の記念物、米国民の6割が「そのままにすべき」 世論調査
    2017年08月18日 14:11
    http://www.afpbb.com/articles/-/3139624

    【8月18日 AFP】米バージニア(Virginia)州シャーロッツビル(Charlottesville)で白人至上主義者らと反人種主義を掲げたデモ隊が衝突するきっかけにもなった南北戦争(American Civil War)の南軍の英雄像などの撤去について、米国民の約6割が「そのまま残すべき」と回答したことが、17日に発表された米世論調査で明らかになった。
     米国では、奴隷制度を擁護した南部連合(Confederate States of America)をたたえる記念碑や像が各地で次々と撤去されている。シャーロッツビルで死傷者を出した衝突は、南軍総司令官ロバート・E・リー(Robert E. Lee)将軍の像の撤去計画に反対する白人集会で起きた。
     だが、米公共ラジオ局NPRと公共放送PBSのニュース番組「ニュースアワー(NewsHour)」、世論調査機関「Marist Poll」が全米1125人を対象に合同で行った調査によると、南部連合を象徴する歴史記念物を撤去すべきかとの質問に、そのまま残すべきと答えた人は回答者の62%に上った。
     一方、撤去すべきと答えたのは27%にとどまった。ただし、回答者をアフリカ系米国人に限定すると、そのままにすべきとの回答は44%で、40%が撤去すべきと答えた。
     米国には南部の州を中心に、南部連合に関係したモニュメントが約1500あり、そのほか関連した名称がついた道路や学校、公共施設が数多くある。多くはリー将軍や連合国大統領のジェファーソン・デービス(Jefferson Davis)、ストーンウォール・ジャクソン(Stonewall Jackson)将軍らをたたえている。
     ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領はこうしたモニュメントの撤去について、米国の歴史と文化が「引き裂かれている」との見解を示している。(c)AFP

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん©2ch.net 2017/08/19(土) 09:21:21.34
    2017年8月18日5時0分
     韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は17日、大統領府で就任100日に合わせた記者会見を開き、日本統治時代に朝鮮半島から動員されて働いた徴用工について、日本企業に対する個人の損害賠償請求権を認める立場を表明した。韓国大法院(最高裁)の司法判断を大統領として初めて支持。元徴用工への補償は解決済みとした…

    残り:832文字/全文:982文字
    http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13091637.html

    ※朝日新聞ソースの色物スレです

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん©2ch.net 2017/08/19(土) 09:10:23.87 ID:CAP_USER9
    第157回芥川賞に「真ん中の子どもたち」という作品でノミネートされた台湾生まれの作家・温又柔(おん・ゆうじゅう)氏(37)が、同賞の選考委員を務めた作家・宮本輝氏の「選評」にツイッターで怒りを露わにしている。

       「もどかしく悲しく怒りに震えました...」――。宮本氏の選評が2017年8月10日発売の月刊誌「文藝春秋」に掲載されて以降、温氏はこうした怒りのツイートを何度も投稿している。一人の作家をここまで立腹させる選評とは、いったいどんな内容だったのか。

    第157回芥川賞は7月19日に選考会が開かれ、沼田真佑(しんすけ)氏(38)の「影裏(えいり)」が受賞作となった。選考委員を務めたのは、宮本氏をはじめ、奥泉光氏、村上龍氏、山田詠美氏ら現代文学を代表する作家10人。

       温氏は台湾・台北市で生まれ、3歳の頃に東京に引っ越し、台湾語混じりの中国語を話す両親のもとで育った。候補作となった「真ん中の子どもたち」は、台湾出身の母と日本人の父を持つ若者が自らの生き方を模索する姿を「母語」をテーマに描いた作品だ。

       この作品に対する宮本氏の選評は、次のようなものだった。

    「これは、当事者たちには深刻なアイデンティティーと向き合うテーマかもしれないが、日本人の読み手にとっては対岸の火事であって、同調しにくい。なるほど、そういう問題も起こるのであろうという程度で、他人事を延々と読まされて退屈だった」(「文藝春秋」2017年9月号より)

       こうした宮本氏の批評について、温氏は掲載誌の発売翌日にあたる8月12日未明(日本時間)、ツイッターで怒りを爆発させた。「どんなに厳しい批評でも耳を傾ける覚悟はあるつもりだ」と前置きした上で、

    「でも第157回芥川賞某選考委員の『日本人の読み手にとっては対岸の火事』『当時者にとっては深刻だろうが退屈だった』にはさすがに怒りが湧いた。こんなの、日本も日本語も、自分=日本人たちだけのものと信じて疑わないからこその反応だよね」

    と指摘。続くツイートでは、「おかげさまで炎は燃えあがる一方。ここが『対岸』かどうか、今に見ててね」と挑戦的な一言を送っている


       温氏はさらに、12日早朝にも「あぁ、また呼吸が浅くなる。半日たつのに、怒りがまだしずまらない。こんなに怒ったのはひさしぶりだ」と投稿。ただ、温氏の憤りに共感した一般ユーザーのつぶやきにリプライ(返信)する形で、

    「その選考委員と似た考えを持つ方々を脅かしたいのでも貶めたいのでもない。ただ、分かち合いたいのです。だからのっけからはねつけられて、もどかしく悲しく怒りに震えました...でも、めげません!」

    と前を向くような言葉も寄せている。

       一連の温氏の投稿はインターネット上で注目を集め、ツイッターやネット掲示板には、

    「宮本輝ってこんな人だったのか。この無神経さでよく作家をやってるな」
    「この論評自体は批判されて然るべきだし残念に思う」
    「文学って、その対岸へと橋渡しをするようなものではないの?すべての物語は『他人事』だよ」

    など、温氏に共感する意見が相次いでいる。

       そのほか、作家の星野智幸氏は12日のツイートで「これはもう差別発言」と指摘、詩人の文月悠光(ふづき・ゆみ)氏も「この部分、私も選評を読んで絶句した」と同日にツイートしていた。

    全文はURL先でどうぞ
    https://www.j-cast.com/2017/08/18306220.html
    https://www.j-cast.com/assets_c/2017/08/news_20170818192350-thumb-autox380-119582.jpg

    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん©2ch.net 2017/08/18(金) 12:37:42.49 ID:CAP_USER9
    Jアラート訓練 メール電文が文字化けのトラブル
    8月18日 11時51分

    島根県で行われたJアラート=全国瞬時警報システムを使用した緊急情報の送受信訓練で、
    県の防災メールでテスト電文が配信されましたが、画面が文字化けして読めないというトラブルがありました。

    島根県によりますと、防災メールにはおよそ1万5000人が登録しているということですが、
    どの程度の範囲で文字化けが起きたのかなど詳しい状況について確認を進めているということです。

    島根県防災危機管理課は「きちんと情報が伝達できずに申し訳ない。
    現在、原因の究明を進めていて、今後こうしたことが起きないように努めたい」と話しています。

    ■文字化け 岡山でも

    今回のJアラートの送受信訓練で、岡山県内では県が登録した人に災害時や緊急時に配信する
    「防災情報メール」で情報を送信しましたが、文字が読めないトラブルが起きています。

    メールは数字や漢字など意味不明の文字の羅列となり、
    いわゆる「文字化け」の状態になっているということで、県が原因を調査しています。

    ■鳥取 米子では防災行政無線作動せず

    鳥取県で行われたJアラート=全国瞬時警報システムを使用した緊急情報の送受信訓練で、
    米子市は市役所で受信した情報を防災行政無線を通じて市内全域に流すことにしていましたが、
    防災行政無線で流れないトラブルが発生し、市は原因を調査しています。

    このうち市内にある公民館では市の担当者が防災行政無線のスピーカーから正常に情報が流れるか
    確認する予定でしたが、訓練が行われた午前11時になっても情報が流れなかったため
    市役所の担当者に状況を確認するなどしていました。
    市によりますと、市役所のパソコンではJアラートの情報を受信していたということで、
    システムに何らかの不具合があったと見て原因を調べています。

    米子市防災安全課の大塚亮課長は「国からの情報は間違いなく受信していたが、
    そこから防災行政無線に流すシステムに何らかの障害か操作ミスがあったものと見られる。
    原因を究明して住民への情報提供に万全を期していきたい」と話していました。 

    NHK NEWSWEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170818/k10011103391000.html
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170818/K10011103391_1708181154_1708181155_01_02.jpg

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ