あずきブログ@2chまとめ

あずきブログは2chまとめブログです。

    芸能NEWS

    1: 小豆大福 2017/11/02(木) 16:27:10.60 ID:CAP_USER9.net
    1

    2日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、フリーアナウンサーの中山正敏がリポート中、周辺住民と思しき男性から怒声を浴び、生中継が中止になるハプニングが起きた。

    番組では、神奈川県座間市にあるアパートで9人の遺体が見つかった事件を特集。
    警視庁は同日、住人である白石隆浩容疑者を死体遺棄容疑の疑いで逮捕している。

    番組では、白石容疑者にまつわる最新情報を中継で伝えた。
    白石容疑者の自宅からは遺体の解体に使用されたと見られる凶器や結束バンドなどの拘束具が見つかり、240本あまりの人骨も見つかったという。

    中山リポーターは現場近くの建物の屋上から、周囲の模様と事件の経緯、近隣住民の反応などを伝えていた。
    中山は「別の建物の屋上に許可を得て上がらせていただきました」と前置きしてリポートを始める。
    その中で「止めろ!」などど、撮影中止を求める男性の怒鳴り声が聞こえ出したのだ。

    不測の事態に、スタジオが静まり返る。ワイプ越しの司会・宮根誠司は「なんか声、聞こえません?」と中山に尋ねる。
    すると中山が「不動産会社の方に一応確認させていただいたんですけれども」「大家さんの方で、ちょっとここ止めなさいということで…」と伝えてリポートを中断となっていた。

    宮根は「許可を取って中継をさせていただいたんですけども…」と説明しながら、スタジオから番組を進行していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13836901/
    2017年11月2日 16時14分 トピックニュース

    引用元: ・【テレビ】座間市死体遺棄事件で「ミヤネ屋」 一般人の怒声に現場リポートを中止

    【座間市死体遺棄事件で「ミヤネ屋」 一般人の怒声に現場リポートを中止】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/03(金) 07:49:08.73 ID:CAP_USER9.net
    2017年11月2日 17:58

     10月11日に逮捕された清水良太郎被告の保釈を巡り、世間の評価が分かれているようだ。法律違反の薬物使用の罪で起訴され、警視庁目白署に勾留中の同被告には、裁判所から保証金150万円での保釈が認められた。だが、実父でモノマネ芸人の清水アキラは「反省するには短すぎる」との理由から、年明けに予定される公判まで保釈させないことを決めたという。

     そんな父親の決断に対して、「勾留は息子を反省させるための手段ではない!」との批判が巻き起こっているというのである。週刊誌記者が指摘する。

    「勾留中には食費や光熱費を国が負担している形となり、そのコストは1日あたり1500円ほどとの試算もあります。その財源はもちろん税金ですから、清水父は『息子を反省させる』費用を国民にも負わせているわけです。そもそも勾留は証拠隠滅や逃亡の恐れを防ぐものであり、清水父が良太郎被告を保釈中にしっかり監督すれば、それらの恐れは発生しないはず。つまり清水父はそういった親としての務めも放棄した形になるのではないでしょうか」

     なお、保釈許可に当たっては弁護士が申請書を提出するが、その際には身元引受書が必要なはず。つまり清水父は一度は、身元引受人になることに同意していたはずだ。そのうえで「保釈させない」と明言したことに対しては、親が子を思う気持ちを示すための「ショー」ではないかとの批判もある。

     ともあれ今回の決断が、決して美談とは言えないと考える人が少なくないことは、清水父も肝に銘じておくべきかもしれない。

    http://www.asagei.com/92243
    no title

    引用元: ・【芸能】息子・良太郎の保釈を拒否した清水アキラに「税金のムダ使いだ」猛批判!

    【息子・良太郎の保釈を拒否した清水アキラに「税金のムダ使いだ」猛批判!】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/03(金) 02:18:08.98 ID:CAP_USER9.net
    3

    元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)がジャニーズ事務所を退所後、初めて3人で共演するインターネット生番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」が2日午後9時、インターネットテレビ局「AbemaTV」でスタートし、視聴数は午後10時58分の時点で450万と、この日のAbemaTVの視聴数ランキングで2位に350万の差をつけてぶっちぎりの1位になっている。

     カウントダウン番組「超直前 秘 カウントダウン放送」も、カウントダウンの数字にときおり画像が挟まれるシンプルな内容にもかかわらず、視聴数72万7900で4位。

     また、ヤフーの「リアルタイム検索で話題のツイート」ランキングでは午後10時50分の時点で1位にユーチューブ、2位に矢沢永吉、3位にホリエモン、5位に慎吾と、「ホンネテレビ」関連のワードが並んでいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00000151-dal-ent

    引用元: ・【芸能】元SMAP生番組に大反響 視聴数450万、リアルタイム検索に軒並みランクイン

    【元SMAP生番組に大反響 視聴数450万、リアルタイム検索に軒並みランクイン 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/03(金) 09:08:33.65 ID:CAP_USER9.net
    [ 2017年11月3日 04:20 ]

    フジ「みなおか」&「めちゃイケ」来春終了 業績不振で大ナタ

     フジテレビの看板番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)と「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後8・00)が来年3月で終了することが2日、分かった。
    「みなおか」が前身番組から数えて30年、「めちゃイケ」が22年の歴史に幕を下ろす。テレビ史に刻まれる2大バラエティーの同時終了は「笑っていいとも!」終了以来の衝撃を呼びそうだ。

     「バラエティーのフジ」をけん引する存在だった2番組。「みなおか」は人気キャラクターや名物コーナーを送り出した。
    番組から生まれたユニットがNHK紅白歌合戦に出場するなど、局の枠を超えてブームをつくり、90年代には平均視聴率20%を超え「オバケ番組」と呼ばれた。
    「めちゃイケ」は斬新なコントや体を張った企画で若者のハートをキャッチ。04年10月には歴代最高となる視聴率33・2%を記録した。

     そんな国民的2番組がなぜ来年3月に終了するのか。ともに近年は視聴率争いで苦戦。5%台に落ち込むこともあり、改編期になると終了がささやかれていた。
    一方、かつて12年連続で視聴率3冠王を獲得したフジテレビも、視聴率の不振で業績が低迷。6月に亀山千広前社長に代わって就任した宮内正喜新社長の下、どんな大ナタを振るうか注目されていた。

     そんな中、来年4月に大改編を断行することを決断。20年以上にわたってフジテレビを支えてくれた2番組を終了させるのは難しいとの見方もあったが、
    「局の復活のためには聖域なき改革が必要」(同局関係者)という覚悟のもと、苦渋の決断に至った。

     「めちゃイケ」は4日の番組内で終了を発表するとみられる。番組の終了発表は約3カ月前が通例だが、約半年前に発表することになる。
    「みなおか」も近く発表することになりそうで、関係者は「残り半年を盛り上げていきたい」と説明。功労者の「花道」を準備し、盛り上げるために早めたようだ。
    14年3月に終了した「笑っていいとも!」と同様、2番組は今後、有終の美を飾るべくラストスパートに入ることになる。

     「みなおか」は88年に「とんねるずのみなさんのおかげです」としてレギュラー放送がスタート。ゴールデン・プライム帯の最長寿バラエティー番組として親しまれている。
    「めちゃイケ」は96年10月にスタート。ナインティナインのほか、極楽とんぼやよゐこら人気者がレギュラー出演する。

     「いいとも」「SMAP×SMAP」に続く、2大番組の終了。視聴者に一つの時代の終焉(しゅうえん)を思わせそうだ。


    とんねるずの石橋貴明(左)と木梨憲武
    no title

    「めちゃイケ」の出演者たち
    no title

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/03/kiji/20171102s00041000433000c.html


    前スレ(★1=2017/11/03 04:35:53.34)
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1509659589/

    引用元: ・【テレビ】フジ「みなおか」&「めちゃイケ」来春終了 業績不振で大ナタ ★3

    【フジ「みなおか」&「めちゃイケ」来春終了 業績不振で大ナタ  続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/02(木) 13:09:40.26 ID:CAP_USER9.net
    11月13日の卒業公演をもって、AKB48から卒業し、芸能界から引退することを発表している島田晴香が、11月10日にフォトブック『そんな生き方』(竹書房)を発売。
    セクシーな撮りおろしとともに、圏外メンバーの苦しみ、ジェラシー、そしてAKB48への愛と感謝を語りおろしている。

    フォトブック『そんな生き方』はセクシーなランジェリー姿をを含む96ページのカラー撮りおろし写真および、本人による語りおろしを収録。
    さらに小嶋真子、村山彩希との対談、かつてのAKB48の先輩である秋元才加のインタビューも掲載されている。

    島田は刊行にあたり「AKB48に入って8年間ずっと総選挙『圏外』メンバーだった私が、今まで話されていないAKB48の表舞台から裏側まですべてお話しします…。圏外メンバーの苦しさ、憤り、ジェラシー、を正直に書きました。頑張っても頑張っても、最後までダメだった私が、AKB48への愛と感謝、後輩へ託す熱い気持ちを書きました。AKB48 の卒業とともに、今まで表現することができなかった私のすべてをこの本に詰め込みました」と想いを語っている。

    なお発売当日10日には、福家書店・新宿サブナード店にて、発売記念お渡し会イベントが開催される。

    ■島田晴香(しまだはるか)
    1992年12月16日生まれ、静岡県出身。
    身長162cm、B85・W59・H87。
    AKB489期生、チームK副キャプテン。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00000330-devi-ent

    島田晴香フォトブック『そんな生き方』
    no title

    no title

    no title


    AKB48 島田晴香
    no title

    no title

    no title

    引用元: ・【AKB48】卒業・芸能界引退の島田晴香、セクシーなランジェリー姿披露 万年圏外メンバーの苦しみも告白

    【AKB48卒業・芸能界引退の島田晴香、セクシーなランジェリー姿披露 万年圏外メンバーの苦しみも告白 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/02(木) 00:08:22.95 ID:CAP_USER9.net
    1

    1日、TBS系「水曜日のダウンタウン」で「日本の有名人知名度ランキングTOP100」が発表された。
    お笑い芸人・陣内智則(43)のプレゼンで「日本で一番有名な人=イチロー説」を検証するため、10~70代の2000人に調査を行い、実際に知っていると答えた人のパーセンテージで順位が決められた。

     100位から発表された順位は、意外な人物の知名度の低さに驚くシーンがあった。陣内が注目したイチロー外野手(43=マーリンズ)は13位とトップ10入りを果たせなかった。

    ◇番組で発表された「日本の有名人知名度ランキング」トップ10は以下の通り。

    1位=タモリ(72)
    2位=和田アキ子(67)
    3位=安倍晋三首相(63)
    4位=ビートたけし(70)
    5位=明石家さんま(62)
    6位=黒柳徹子(84)
    7位=マツコ・デラックス(45)
    8位=笑福亭鶴瓶(65)
    9位=デヴィ夫人(77)
    10位=所ジョージ(62)

     5位以内は全世代で95%以上が知っているという僅差の争い。陣内はタモリ=1位について、「フジテレビ系『笑っていいとも!』で30年以上もお昼の番組に出続けていた」「名前が3文字で覚えやすい」などと分析。ちなみに、松本人志(54)は17位、浜田雅功(54)は24位だった。「70代の人が…」と高齢者のからの認知度の低さを嘆く松本に、陣内は「すぐチャンネルを変えるんでしょうね」と追い討ち。松本は「そうでしょうね。なんとかしなあかん」と認めるしかなかった。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000084-tospoweb-ent

    引用元: ・【テレビ】日本の有名人知名度ランキング 1位タモリ、イチローは13位

    【日本の有名人知名度ランキング 1位タモリ、イチローは13位 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/02(木) 11:33:56.93 ID:CAP_USER9.net
    3

    年内でAKB48を卒業するまゆゆこと渡辺麻友(23)が31日、出身地・埼玉県のさいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを開催した。
    王道アイドルとして確固たる地位を築いた渡辺は、残り2か月のAKB人生で“神7”ならぬ“ノースキャンダル7”を育て上げようとしているという。

    卒業を決断したことについて、渡辺は「これからのAKB48は、たくさん頼りになる後輩もできた。この子たちなら、AKB48を任せられるなと思った」と告白。
    実際、ライブでAKB48の横山由依(24)、小栗有以(15)、久保怜音(13)、岡田奈々(19)、高橋朱里(20)、向井地美音(19)、倉野尾成美(16)らを出演メンバーに選び、一緒にパフォーマンスをした。

    終演後、メンバーチョイスについて「普段からいろんなメンバーを見て私が『いいな』と思ってる子。もっと輝いて、AKBのセンターを張れるんじゃないかと私が期待しているメンバーを選んだ」と説明。
    「注目しているのが、AKB48のチーム8で東京代表の“ゆいゆい”こと小栗有以ちゃん。メキメキと成長して、アイドルオーラも出してる。卒業コンサートでも目立たせました。
    これからAKBの王道、正統派アイドルとして頑張ってほしい」と期待を込めて語った。

    AKB関係者は「渡辺は、やはり王道アイドルが報われるべきだという思いがある。それは自身が肝に銘じた『アイドルはノースキャンダルであるべき』という考え。
    岡田奈々、高橋朱里、小栗有以、向井地美音ら後輩を抜てきしたのは、スキャンダルがないのも理由の一つになっている」と指摘する。

    渡辺といえば、6月に行われたAKB選抜総選挙で卒業を発表したが、元NMBの須藤凜々花(20)がまさかの結婚宣言でぶち壊してしまったことも記憶に新しい。

    「渡辺は総選挙スピーチで、アイドルとしては裏切りといえる須藤の結婚宣言について、苦言を呈した岡田奈々と高橋朱里に『私の言いたいことをすべて言ってくれた』と感謝しているんです。
    だからこそ、自身の卒業コンサートで目立つポジションに抜てきし、“ノースキャンダル7”にも期待している」(前同)

    渡辺のアイドル魂を引き継ぐ後輩メンバーたちが、AKBを光り輝かせることができるか――。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/814981/

    引用元: ・【芸能】まゆゆ卒コンで“ノースキャンダル7”指名 王道アイドル魂を継承

    【まゆゆ卒コンで“ノースキャンダル7”指名 王道アイドル魂を継承】の続きを読む

    このページのトップヘ