あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    海外NEWS

    1: 小豆大福 2018/01/07(日) 21:01:18.29 ID:CAP_USER9.net
    3

    http://www.afpbb.com/articles/-/3157679?cx_module=latest_top

    2018年1月7日 20:35 発信地:シドニー/オーストラリア
    【1月7日 AFP】夏季を迎え猛暑に見舞われている南半球のオーストラリアは7日、南部の各地で気温が軒並み過去最高近くまで上昇し、当局は森林火災の危険性を軽減するために屋外での火気使用禁止令を出した。

     この日、オーストラリア最大都市シドニーの西郊ペンリス(Penrith)では1939年以降で最も暑い気温47.3度を記録した。

     オーストラリアでは昨夏(2016年12月~2017年2月)、猛烈な熱波や森林火災、洪水などの自然災害が相次ぎ、気象関連の記録が200以上更新された。(c)AFP

    引用元: ・【猛暑】南半球の豪シドニー、気温47.3度を記録

    【南半球の豪シドニーが記録的な猛暑、気温47.3度を記録】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/06(土) 16:52:39.28 ID:CAP_USER9.net
    LG Display、世界初の8K/88型有機ELディスプレイ

    no title

    AV Watch 臼田勤哉2018年1月3日 13:09
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1099540.html

     韓国LG Displayは1日(現地時間)、世界初の88型8K有機EL(OLED)ディスプレイパネルを開発したと発表した。9日から米国ラスベガスで開催するCES 2018に出展する。

     各社の有機ELテレビに4K/フルHDの有機ELパネルを展開しているLG Displayが8K有機ELパネルを開発。7,680×4,320ドット、3,300万画素の8K有機ELパネルで、ハイエンドプレムアムテレビ市場向けに提供する。これまでの市販有機ELでは、4K/77型が最大サイズ。

     8Kに高精細化しながらも、輝度を損なわず、有機ELの特徴である薄さも確保。バックライトの要らない有機ELのため、重量や薄さなどのデザイン面でも液晶に対して優位性があるとしている。

    引用元: ・【IT】韓国LG Display、世界初の8K/88型有機ELディスプレイ 重量や薄さなどのデザイン面でも液晶に対して優位性あり

    【有機EL時代突入か 韓国LGが発表した世界初の8K/88型有機ELディスプレイがすごい】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/06(土) 16:00:16.46 ID:CAP_USER9.net
    no title

    【ニューヨーク共同】5日付の米紙ニューヨーク・タイムズはお笑い芸人の浜田雅功さんが昨年の大みそかに放送された日本のテレビ番組で、米国の黒人俳優に扮するため顔全体を黒く塗って登場したことに対し、日本在住の外国人らから「人種差別だ」と批判が出ていると報じた。

     同紙は、日本在住歴の長い黒人の米国人コラムニストが黒塗りを「不快だ」と非難したとする一方で「日本には黒人に対する組織的差別の歴史がない」との声も上がっており、意図的な差別ではなかったとの見方も伝えた。

     英BBC放送も同様に、黒塗りに対して批判が上がっていると伝えた。

    2018/1/6 11:01
    共同通信
    https://this.kiji.is/322193401796199521

    ★1が立った時間 2018/01/06(土) 14:16:54.08
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515218785/

    引用元: ・【海外メディア】浜田雅功さん、顔面黒塗りに米国で批判「人種差別」と報道 ★3

    【海外メディア 浜田雅功さん、顔面黒塗りに米国で批判「人種差別」と報道】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/06(土) 10:47:39.02 ID:CAP_USER9.net
    ■オランダの聖ニコラスを祝う祭りで「黒塗り」人種差別か伝統か

    オランダでは、12月5日は聖ニコラウスを祝う日だ。
    聖ニコラウスはシンタクラースと呼ばれ、サンタクロースの元になった人物とも言われている。

    毎年、相棒のムーア人(アフリカ北西部の人々を指す)、「ブラック・ピート(オランダ語ではZwarte Piet)」を連れてやって来るとされており、オランダ人たちは、ピートに扮し顔を黒塗りにしてお祭り気分を盛り上げる。
    ところがこれが、人種差別ではないかと近年問題視されている。

    ◆オランダのクリスマス。サンタの相棒はトナカイではなかった

    ワシントン・ポスト紙(WP)によれば、オランダで聖ニコラウスの来訪を祝うのは11月下旬から12月初めで、大きなパレードが全国で開催されるとのことだ。
    アイリッシュ・タイムズ紙に記事を寄せた在アムステルダムのアイルランド人留学生、イーファ・ドランさんは、家族で集まりプレゼントを交換し、子供たちには聖ニコラウスからプレゼントがあることなどは通常のクリスマスと同じだが、1つだけ違う点があると述べ、それがブラック・ピートだと述べている。

    ピートは聖ニコラウスのそばで踊り、子供達にお菓子を投げるいたずら好きの褐色の肌を持つムーア人だ(ユーロニュース)。
    ドランさんによれば、ブラック・ピートは、10世紀の中ごろに、童話の中の聖ニコラウスのお手伝い役として、初めて登場した。
    典型的な扮装は、顔を黒塗りにし、唇を赤く厚くし、クレオール・イヤリングと呼ばれる大きな円形イヤリングを付け、アフロヘアのカツラを付けるものだという。

    ◆悪気がなければ差別ではない?多くは伝統と主張

    WPは、ピートの扮装は明らかに人種差別的だとし、国内の多くの活動家が長年抗議の声を上げてきたとする。
    ユーロニュースも、凝りすぎたキャラクターには、人種差別的カリカチュア(誇張や歪曲を加えた人物画)だという批判があるとしている。

    その一方で多くの地域は、これまでの伝統的ピートを変えることを拒絶している。
    ガーディアン紙によれば、オランダの388の自治体のうち272を対象に行った調査では、実に239の自治体が、2017年も伝統的なイメージのままで続けたいと回答していた。

    反対派と擁護派の意見の相違は対立を呼び、昨年国内で一番に聖ニコラウスのパレードが開かれたドッカムの町では、反対派の乗ったバスの侵入を極右ナショナリストの一団が阻止するという事件が起きた(ガーディアン紙)。
    近年は、反人種差別のグループがパレードで抗議活動を行うと同時に、白人至上主義グループが黒塗りを移民に対する抗議活動に利用する動きも見られ(アイリッシュ・タイムズ紙)、事態はより複雑になりつつあるようだ。

    ドランさんは、ブラック・ピートは単に悪気のない習慣だとする擁護派と、人種差別だという反対派に分かれている現状に対し、これまでにないほど世界はコスモポリタンとなっており、伝統や習慣は、世の中の進歩と協調し発展すべきだと述べる。
    すでに文化的に当たり前となっているものに疑問を呈するのは難しいが、アイルランドで同性婚が認められたことを例に、タブーや当たり前とされていたことに立ち向かうことで社会はより強くなると主張する。
    ユーロニュースの取材を受けた反対活動をする女性は、ブラック・ピートのイメージは有色人種、特にアフリカ系オランダ人には攻撃的で害のあるものだが、それと同時に、人種差別への議論を停滞させてしまうため、オランダ全体にとっても良くないものだと指摘している。

    no title

    https://newsphere.jp/national/20180105-2/

    引用元: ・【国際】オランダのサンタクロースを祝う祭りで「黒塗り」の扮装 人種差別か伝統か(画像あり)

    【オランダのサンタクロースを祝う祭りで「黒塗り」の扮装 人種差別か伝統か(画像あり)】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 14:54:43.88 ID:CAP_USER9.net
    BBC、NYTも報道

    一方で、

    「何に笑ってるん?肌の色で笑ってるんなら差別やで?」
    「これは意図的でなくとも人種差別」
    と、黒塗り姿への批判も多数寄せられた。

    日本在住の黒人作家、バイエ・マクニールさんもツイッターで

    「ブラックフェイスやってる日本人に告ぐ。ブラックフェイスはジョークのオチなんかじゃない。ジョークが欲しいならもっと良い脚本家を雇え。黒人キャラが欲しいなら日本語を話す黒人を雇え。ブラックフェイスはや め ろ」
    と不快感を示し、強い口調で糾弾した。

    騒動は国外にも広がり、英BBC(電子版)や米ニューヨーク・タイムズ紙(同)も1月3日、マクニールさんのツイートを引用する形で報道。

    海外では「黒塗りメーク」は差別表現と認識されるが、そうした文化的背景に日本人は自覚的なのかをめぐり議論になっている、とBBCは伝えている。

    写真
    no title


    一部抜粋
    2018年1月5日 13時43分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14118376/

    引用元: ・【芸能】<ガキ使・浜田雅功>「黒塗りメーク」が人種差別と物議! BBCやNYタイムズも報道...

    【ガキ使・浜田雅功 「黒塗りメーク」が人種差別と物議! BBCやNYタイムズも報道...】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 11:46:32.97 ID:CAP_USER9.net
    3

    SNSでの誹謗中傷は日々消えることはありません。
    かつて大手匿名掲示板では「匿名だから」という理由で誹謗中傷が書き込まれていたとされておりましたが、最近はその理論も崩れ始め、匿名でなくても、身元が鮮やかにわれていても普通に書き込まれる時代になりました。
    もはやSNSは言いたい放題の2ちゃんねるです。

    ードイツでは罰金刑に

    ドイツではとんでもない法律が制定されているようです。
    なんと、SNSで誹謗中傷を行なった場合、24時間以内に削除できなければ4400万ポンド(日本円で67億円)という巨額な罰金が課せられます。
    もちろん24時間以内に消せばいいわけではありますが、そこまで大きな金額を支払うとなると、おちおち自分の意見も書き込むことに億劫になりそうですね。

    さて、このSNSの対象となるものは「200万人以上の会員数があるもの」とされておりますので、その対象サービスは限られてきますが、Facebook・TwitterはもちろんYouTube・Reddit、Tumblr、ロシアのSNSであるVKなども怪しいといいます。
    また企業がよりスムーズに投稿を報告させるという法律も制定させ、もし誰かが誹謗中傷を行えば、日本のようにプロバイダが・・・守秘義務が・・・などという面倒なやり取りなく直ちに法の下で厳正なる対応がとられるようになるのです。

    ただし、この法律の対象となるのはSNSの運営会社であり、投稿した本人は罰せられません。
    とは言え、悪しき投稿を削除するという手間を考えれば当然運営会社も人件費がかさみ、今度は個人を訴えるなんてこともありえますので、全く無害というわけではないはずです。

    http://www.yukawanet.com/archives/5314471.html

    引用元: ・【国際】ドイツではSNSで「誹謗中傷」した場合、24時間以内に削除できなければ67億の罰金

    【ドイツではSNSで「誹謗中傷」した場合、24時間以内に削除できなければ67億の罰金】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 09:31:10.46 ID:CAP_USER9.net
    3

    米国のトランプ大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は4日夜に電話で約30分間会談し、北朝鮮が軍事挑発を行わない場合、2月9日に開幕する平昌冬季五輪期間中に米韓合同軍事演習を行わない方針で合意した。韓国大統領府が発表した。

     北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が平昌五輪への代表団派遣に言及するなか、文氏は米側に毎春行う米韓演習の実施を五輪後に延期するよう求めていた。トランプ氏は、韓国側の要請に応じて五輪期間中の演習実施を避けた形だ。

     文氏は南北対話の現状について説明。「米国と緊密に協議する。南北対話が北朝鮮の核問題解決のための米朝対話の環境づくりの助けになると確信する」と述べた。

     これに対し、トランプ氏は「文大統領は、五輪期間中、軍事演習を行わないと話してもらって構わない」と語った。「南北対話で、米国の助けが必要であれば、いつでも知らせて欲しい。米国は百%、文大統領を支持する」とも強調。五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣することも改めて確認した。

     両首脳は五輪の安全と成功のため、最善を尽くすことも確認。米韓の結束を確認し、南北朝鮮の接近が日米韓協力に影響を与えないことを北朝鮮や中ロなどに強調する狙いがあるとみられる。(ソウル=牧野愛博)

    配信2018年1月4日23時56分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL147GRFL14UHBI01R.html

    引用元: ・【米韓首脳電話会談】五輪期間中の軍事演習見送りで合意 五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣

    【米韓首脳電話会談 五輪期間中の軍事演習見送りで合意 五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣】の続きを読む

    このページのトップヘ