あずきブログ@2chまとめ

あずきブログは2chまとめブログです。

    雑談・議論

    1: 小豆大福 2017/11/12(日) 21:55:23.09 ID:CAP_USER9.net
    1

    Googirl 2017年11月12日 9時0分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13881179/

    アラサーになると「おばさん」という言葉に敏感になってしまうもの……。というのも、ここから先「おばさんorおねえさん」へと道がわかれる大事な時期だったりするからです。できれば、おねえさんと呼ばれる素敵な女性でいたい……!
    そこで、今回は男性が「おばさんっぽいな」と思ってしまう女性の言動をご紹介します!

    要注意! 男性に「おばさんっぽい」と思われる言動5つ
    1. 人のうわさ話が大好物!
    聞いてもいないのに「ここだけの話なんだけど~」「ねえ知ってる?」と、その場にいない人のうわさ話が大好き……。そんな女性に対して「なんかおばさんっぽい」と思うこともあるそうです! 他人のことを気にしすぎて、まるでワイドショー感覚でワイワイと楽しむ姿は、おねえさんじゃない!?

    「うわさ話ばっかりする女性は、若くても『すでにおばさんっぽい』気がします。ワイドショーみたいに、人のうわさ話や不幸話で盛り上がったり、他人の秘密をベラベラ話すとおばさん度が増しますよ」(32歳・営業)

    ▽ 他人の話で盛り上がる姿は、詮索好き&ゴシップ好きのおばさんと重なる……そうです。
    2. すぐに「座ろう」とする
    電車に乗ってきて、血眼で空いている席を探す。少し歩いただけで「ちょっと座ろう」とイスに目がいく。そんな姿にも「おばさんっぽさ」を感じてしまうという意見も! まるでうちのおかんそっくり……とおばさん化を想像させる行為なのかも?

    「空いた席を血眼になって探す姿、いや1駅、2駅くらい立ってればよくない? ってなります。あと無理に『すいませ~ん』とつめてもらおうとしたりするのもおばさんっぽい気がしますよね」(28歳・アパレル関連)

    ▽ 健康のためにも、立って過ごす方がいいはず。座りたがりは見た目の老化にもつながりそう!?
    3. ガサガサの手足を放置する
    ケアをおこたって、ガサガサになったかかとや手を「放置している」様子にも「おばさんみたいだな~」と思われることが。見た目を気にすることをあきらめたら、年齢関係なく「おばさんっぽい」という厳しい意見もありました。

    「細かい部分のケアをしない女性。かかとがガッサガサになっていたり、ムダ毛が伸びてる気にしない感じとか……いくつでもおばさんです」(29歳・美容師)

    ▽ 見た目を気にし続けることが「ずっと若々しくいられる」秘訣って、本当なんですね。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【社会の話題】アラサーは要注意! 男性に「おばさんっぽい」と思われる言動5つ

    【アラサーは要注意! 男性に「おばさんっぽい」と思われる言動5つ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/30(月) 20:43:35.70 ID:CAP_USER9.net
    1

    キャリコネニュース 2017年10月30日 13時36分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13820958/

    ディーアンドエムは10月30日、勝手にランキング「業界のイメージ」関するアンケートの調査結果を発表した。調査は10月23~25日にインターネットで実施し、20歳以上の男女約7000人から回答を得た。

    「業務内容が過酷そうなイメージがある業界」を聞くと、1位「物流・運送」(19.9%)となった。具体的なコメントとしては、


    「運転中に眠くなってしまいそう」
    「かなり神経を使いそう……」

    という声が寄せられた。

    業務内容が過酷そうな業界2位にも僅差で「IT・メディア」が

    2位は0.1ポイント差で「IT・メディア」(19.8%)となり、以降「金融」(12.9%)、「建設・不動産」(9.8%)、「サービス」(8.3%)、「飲食」(7.0%)、「小売・卸」(4.6%)、「自動車」(4.5%)、「エネルギー・資源」(1.8%)などと続く。

    これについて同社は、「『過酷』と言われると、拘束時間や業務時間よりも、その仕事を通して与えられる、体力面や精神面の負担を想像するようです」として、


    「そのため、勤務時間帯が遅い時間帯も含まれる『物流・運搬』を選んだ人が多かったようです」

    とプレスリリースで説明している。

    また「ブラック企業なのは?」と聞かれて想像する業種を聞くと、1位は「IT・メディア」(18.2%)となった。次いで「飲食」(13.5%)、「サービス」(13.3%)、「建設・不動産」(11.6%)、「物流・運送」(11.4%)と続く。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【企業】ブラックだと思う業界は? 1位「IT・メディア」、2位に「飲食」が入る

    【ブラックだと思う業界は? ランキング1位「IT・メディア」、2位に「飲食」が入る】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/27(金) 19:57:15.61 ID:CAP_USER9.net
    1

    CanCam2017年10月27日 16時20分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13809479/

    ■えっ!?女子より男子の方がマメに洗濯してた!その理由とは?

    洗濯って皆さん毎日しますか? 私は2~3日に1回だし、Tシャツから下着まで何でもざばっと洗濯機に突っ込んでお任せしちゃう、ズボラタイプ(笑)。

    ライオン株式会社が20~30歳代の男女200人に「洗濯」について調査。どのくらいの頻度で洗濯するのが普通なのだろう……。そして男女ではどんな違いが出るのでしょう。

    ■普段あなたはどのくらいの頻度で洗濯をしていますか?

    <未婚女性>
    「毎日」32%
    「週4~6日」16%
    「週2~3日」40%
    「週1日程度」4%
    「2週間に1回程度」4%

    <未婚男性>
    「毎日」36%
    「週4~6日」24%
    「週2~3日」24%
    「週1日程度」8%
    「2週間に1回程度」4%

    何と「毎日洗濯」している人は女性よりも男性の方が多い! そして「週4~6日」と回答したのも男性の方が多い結果に。洗濯に関しては男性の方がマメのよう。大多数の女性は「週に2~3日」しかしないのはなぜでしょう……。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【話題】えっ!?女子より男子の方がマメに洗濯してた!その理由とは?

    【実は女子より男子の方がマメに洗濯してた!その理由とは? 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/01(水) 12:48:28.57 ID:CAP_USER9.net
    1

    35歳から54歳の未婚者の約半数が「あえて結婚していない」として、結婚を望んでいないことが分かりました。

    明治安田生活福祉研究所が35歳から54歳の男女1万人を対象に行った結婚意識に関する調査によりますと、未婚者の49%が「あえて結婚していない」と答え、「結婚したいができていない」の51%とほぼ同数でした。

    「あえて結婚しない」理由としては「元々、結婚を望んでいない」という独身主義が最も多く、「独身は精神的・時間的に自由がきく」が続いています。また、男女とも年齢が高くなるほど「今さら、結婚するような年齢ではない」との回答が多くなっています。

    逆に「結婚したいが、現在も独身でいる」理由としては、男性では「家族を養うほどの収入がない」、女性では「希望の条件を満たす異性に巡り会わない」がトップでした。このほか、これまでに経験した結婚のチャンスについて聞いたところ、「0回」と答えた人が男性で57%、女性で42%となり、「3回以上」と答えたのはともに1割ほどでした。

    ---明治安田生活福祉研究所---
    2017年 35~54歳の結婚意識に関する調査(2017年10月27日)
    http://www.myilw.co.jp/research/report/2017_03.php
    http://www.myilw.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2017_03.pdf

    ■あえて結婚していない理由
    (「もともと結婚を望んでいない」)
    男性 5人に2人
    女性 3人に1人

    ■結婚したいものの現在独身でいる理由
    男性 「家族を養うほどの収入がない」3割
    女性 「希望の条件を満たす異性に巡り合わない」4割

    ■一生独身でいることを決意・覚悟した理由
    (「結婚に向いていない」)
    男性 4割
    女性 3割

    ■45歳以上でやっぱり結婚したいと思うようになった理由
    (「老後1人で生活することへの不安」)
    男性 4割
    女性 5割

    ■これまでに経験した結婚のチャンスが「0」回
    未婚男性の6割
    未婚女性の4割

    ■理想・条件を下げておくべきだったと考える年齢
    男性 30代前半
    女性 20代後半~30代前半

    ■結婚相手として希望する相手の年齢
    男性 「自分よりも年下」
    女性 「自分と同年齢層」

    ■結婚相手に求める理想・条件を下げた年齢
    男性4割 30代前半
    女性4割 20代後半

    ■理想・条件を下げて後悔している50代前半既婚者
    男性 4割
    女性 6割

    配信2017/10/27 16:21
    テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000113232.html

    ★1が立った時間 2017/10/28(土) 21:05:15.82
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509484864/

    引用元: ・【調査】35~54歳の未婚者 半数が「あえて結婚していない」 「結婚したいができていない」とほぼ同数★27

    【35~54歳の未婚者 半数が「あえて結婚していない」 「結婚したいができていない」とほぼ同数 続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/31(火) 21:54:21.39 ID:CAP_USER9.net
    1

    こんばんはニュース速報+企画部です。
    今回の企画は、ニュース速報+住人が選ぶ「最高のラーメン屋さん」を決めたいと思います。


    ------------------------------------------

    【ルールは簡単です】
    >>1に安価を付けて、あなたが出会った最高のラーメン屋さんの店名を書くだけです。

    ------------------------------------------

    「アフィカススレ」と怒る人もいるとは思いますが、違います。
    ニュース速報+を盛り上げようと、企画部では日々新しいことにチャレンジしています。

    この企画部は発足したばかりで、人手が足りず、
    まだ新しいことにチャレンジする土台ができていません。
    もし、ご協力をしていただける人がいましたら、下記のスレッドで声をかけてください。
    よろしくお願いします。

    イベントスレの企画・運営は下記のスレッドで行っています。
    興味のある方は是非、ご参加ください。

    【CB】変なスレ・困った★報告処 雑談ok ★30
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509194720/

    引用元: ・【住民投票】あなたが食べた中で1番美味しいと思う「最高のラーメン屋さん」を募集 at ニュース速報+

    【あなたが食べた中で1番美味しいと思う「最高のラーメン屋さん」を募集 at ニュース速報+】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/30(月) 21:06:45.00 ID:CAP_USER9.net
    1

    gooランキング2017年10月30日 11時30分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13820263/

    南は沖縄県から北は北海道まで、ご当地グルメやご当地キャラ、観光スポットなど、各都道府県それぞれ個性があります。その土地で使われている方言も各地で大きく異なり、その都道府県のイメージにつながっていますね。
    中でも方言がいかついと思われているのは一体どの都道府県なのでしょうか。そこで今回は、方言がいかついと思う都道府県について探ってみました。

    1位 大阪府
    2位 広島県
    3位 青森県
    ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は「大阪府」!

    食い倒れの街・道頓堀をはじめ、日本国内外から多くの観光客が訪れる人気観光スポットを多数有する大阪府。吉本新喜劇の存在から、笑いを追及する都道府県というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
    そんな大阪府出身の芸能人には、笑福亭鶴瓶、小籔千豊、岡村隆史、矢部浩之など、お笑い芸人が多数。また、ダルビッシュ有、本田圭佑、井岡一翔、入江陵介などの一流スポーツ選手も多く輩出しています。
    大阪弁といえばお笑い芸人のツッコミで多々使用されている「なんでやねん」が有名。その他、「いてまえ」「しばく」「よういわんわ」「けたくそ悪い」といった言葉が有名で、それらを耳にしていかついと感じている人が多数。1位となりました。


    2位は「広島県」!

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【社会】方言がめっちゃいかつい!都道府県

    【方言がめっちゃいかつい!都道府県ランキング 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/30(月) 13:18:51.83 ID:CAP_USER9.net
    1

    「文句を言っているだけ」の新聞メディアが若者にまったく読まれない理由
    やまもといちろう
    2017年10月30日 06:55

     衆議院解散総選挙が終わり、一週間ほど経過して各シンクタンクや日本経済に縁の深いファンドが「今回の選挙での有権者の意向は具体的に何だったのか」という探りを入れ始めておるわけですが、選挙の是非はまた別の機会でやるとして、今回の選挙では前回に引き続き「お前らは何を参考に候補者選びをしましたか」ということを問うたわけですよ。

     私も選挙直後の状況について産経新聞に記事を寄せましたが、今回ほど国民の生活に直接関係するはずの各種政策が有権者に届いていない選挙も珍しいなと思うわけですよ。でも、産経に限らず新聞はそれなりに紙面を割いて政策論争や各政党の立ち位置、考え方の違いなんてのは頑張って報じていたわけで、何でこんなに政策論争が有権者に浸透しなかったのか、不思議でしょうがなく思っておったわけです。

    【新聞に喝!】面白かったが政策論争に欠けた衆院選…メディアも自省を ブロガー、投資家・山本一郎 - 産経ニュース http://www.sankei.com/column/news/171029/clm1710290007-n1.html

     結論から言うと、20代、30代は一位二位が「テレビ(20代:32.4%)」「ネット(同:28.5%)」となり、そろそろ次の選挙ではテレビがネットに並ばれるのかなという状況になりそうですけれども、一番おっかないのは40代50代もそろそろテレビや新聞を参考にした有権者が速いペースで減ってきていることなんですよね。

     それも、新聞はびっくりするほど読まれなくなりました。これは、新聞紙を読んでいるという物理的な接触が壊滅的になってきただけでなく、ニュースサイトなどで新聞社の記事を読み、参考にしているという有権者も40代男性で6割を切りました。下手をすると、新聞社から出た記事と分からずタイトルだけ流し読みしているケースも数多く存在する以上、本当に読まれていない可能性さえも感じます。

     また、媒体別のデータで言うと、以前は読売と朝日が上位にあり、以下日経毎日産経と並ぶ「参考にする新聞紙」という具体名は、いまや産経と毎日がワンツーになり、読売朝日が低迷を始めました。


    これは、悪名高き「続きは登録して読む」「有料会員のみこちらへ」というネット戦略であり、結果として時事通信、共同通信のヘッドラインのほうがこれらの読売のまともな解説記事より影響力を持ってしまった、ということでもあります。

     ビジネスですから、有料登録した人にしか記事を読ませたくないというのは新聞社の戦略としては分かりますし、そうせざるをえないのだろうとも思います。一方で、これらの一連のマネタイズ策がネット上でのブランドイメージを逆に毀損し、産経よりも読まれない朝日新聞というビビる状況を作ったのは紛れもない事実でありまして、ワイドショーが50代60代主婦に与える心理的影響と並んで若者にまったく読まれなくなった新聞が死んでいく姿を現在進行形で見ることになるわけであります。

     私は2年前にこのような記事を書いたわけなんですが、皮肉なことに2年を経て本当に不可逆なぐらいに新聞記事が他のあらゆる分野の記事に埋没し、読まれなくなってしまった状況になってしまったということになります。これは厳しい。

    「ヤフージャパン一人勝ち」と「報道記事の買い叩き」がステマ横行の原因(山本一郎) - Y!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20151001-00050069/

     つまりは、新聞紙を各家庭に配って月額何千円かもらうというビジネスモデルがだめになったのであって、新聞記事の品質や、それを担う新聞記者に競争力がなくなったわけではない、というのは正しい考察だといまでも私は思っています。つまり、新聞社は人なり、人が作るものである以上、メディアは人が大事だということに他なりません。


     しかしながら、昨今の選挙に関するアフターフォロー的な調査結果を見ると、新聞社は大切なはずの新聞記者ごとブランドが腐り、大事なところに記事を掲示することができず読まれなくなってきているという風にもいえます。これは不可逆的に厳しいところですし、もう駄目なんじゃないかとすら思う部分です。

     新聞社も各社生き残り方を模索しているとは思いますが、テレビ局同様ほとんど不動産屋になっているところもあります。取材して記事を頑張って書いて、なお読まれず金を取れなくてお荷物になる、というのは非常に残念なことですし、どうにかしないといけないとは皆さんお考えだと思うので、うまくこの辺のブレークスルーがあればいいのに、と強く思うんですけどね。
    http://blogos.com/outline/255587/

    引用元: ・【若者の新聞離れ】若者に全く読まれず死にゆく新聞 その理由は

    【若者に全く読まれず死にゆく新聞 その理由は 】の続きを読む

    このページのトップヘ