あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    まゆゆ

    1: 小豆大福 2017/11/02(木) 11:33:56.93 ID:CAP_USER9.net
    3

    年内でAKB48を卒業するまゆゆこと渡辺麻友(23)が31日、出身地・埼玉県のさいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを開催した。
    王道アイドルとして確固たる地位を築いた渡辺は、残り2か月のAKB人生で“神7”ならぬ“ノースキャンダル7”を育て上げようとしているという。

    卒業を決断したことについて、渡辺は「これからのAKB48は、たくさん頼りになる後輩もできた。この子たちなら、AKB48を任せられるなと思った」と告白。
    実際、ライブでAKB48の横山由依(24)、小栗有以(15)、久保怜音(13)、岡田奈々(19)、高橋朱里(20)、向井地美音(19)、倉野尾成美(16)らを出演メンバーに選び、一緒にパフォーマンスをした。

    終演後、メンバーチョイスについて「普段からいろんなメンバーを見て私が『いいな』と思ってる子。もっと輝いて、AKBのセンターを張れるんじゃないかと私が期待しているメンバーを選んだ」と説明。
    「注目しているのが、AKB48のチーム8で東京代表の“ゆいゆい”こと小栗有以ちゃん。メキメキと成長して、アイドルオーラも出してる。卒業コンサートでも目立たせました。
    これからAKBの王道、正統派アイドルとして頑張ってほしい」と期待を込めて語った。

    AKB関係者は「渡辺は、やはり王道アイドルが報われるべきだという思いがある。それは自身が肝に銘じた『アイドルはノースキャンダルであるべき』という考え。
    岡田奈々、高橋朱里、小栗有以、向井地美音ら後輩を抜てきしたのは、スキャンダルがないのも理由の一つになっている」と指摘する。

    渡辺といえば、6月に行われたAKB選抜総選挙で卒業を発表したが、元NMBの須藤凜々花(20)がまさかの結婚宣言でぶち壊してしまったことも記憶に新しい。

    「渡辺は総選挙スピーチで、アイドルとしては裏切りといえる須藤の結婚宣言について、苦言を呈した岡田奈々と高橋朱里に『私の言いたいことをすべて言ってくれた』と感謝しているんです。
    だからこそ、自身の卒業コンサートで目立つポジションに抜てきし、“ノースキャンダル7”にも期待している」(前同)

    渡辺のアイドル魂を引き継ぐ後輩メンバーたちが、AKBを光り輝かせることができるか――。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/814981/

    引用元: ・【芸能】まゆゆ卒コンで“ノースキャンダル7”指名 王道アイドル魂を継承

    【まゆゆ卒コンで“ノースキャンダル7”指名 王道アイドル魂を継承】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/29(日) 08:20:39.01 ID:CAP_USER9.net
    年内でAKB48を卒業する渡辺麻友(23)が28日、全国握手会(ナゴヤドーム)に出席した。
    AKB、SKE、HKT合同で行われ、176人のメンバーと1万4000人のファンが参加。同イベントでは最多となった。

    まゆゆは11月に首都圏で個別握手会を予定しているが、全国握手会はこれが最後。
    イベント前のミニライブでは「10年やってきて、全国握手会をデパートの駐車場でやった時もありました…。こんな会場でできるのも皆さんの支えがあったから」と感謝した。

    この日は同期の柏木由紀(26)、トップを目指してしのぎを削った指原莉乃(24)も出席。
    指原が「寂しい」と漏らしながらも「まゆゆは松田聖子さんみたいな昭和のアイドルのよう。苦労した時も、つらい場面でも完璧な姿を見せていた」と振り返れば、柏木も「かわいくない時がなかった。365日そう。自分がAKBに入っていなければ、推してる」と称賛した。

    31日には地元・さいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを行う。
    「これまで味わったことのない緊張を味わっています」。曲目も演出も自らプロデュースしている。
    中身は極秘。
    この日は「ゆかりのある方も登場してもらいます。どんな人間なのか、動物なのか…」とはぐらかしたが、デビューしてからの10年間が凝縮されたステージになりそうだ。

    ファンから直接元気をもらえる「握手会が楽しみです」というまゆゆ。
    卒業後は女優に専念するが、今後も「ファンの方々にそういう場で感謝の気持ち伝えたい」と“握手会継続”の気持ちも明かしていた。

    ◆渡辺麻友の足跡
    ▼加入 2006年「第3期追加メンバーオーディション」に柏木由紀らと合格。翌07年、チームBで公演デビュー。
    ▼総選挙 2014年の第6回で1位。9回全てで“神7”入りしている唯一のメンバー。
    ▼ソロ活動 12年に「シンクロときめき」でソロデビュー。これまでシングル5枚発売。
    ▼ドラマと映画 ドラマでは12年「さばドル」、17年「サヨナラ、えなりくん」などで主演。映画では08年「スリーデイボーイズ」に出演。
    ▼ヅカ部 宝塚歌劇団好きで、元メンバー・小林茉里奈さんらと結成。宙組男役トップスターの朝夏まなとのファン。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00000343-sph-ent

    まゆゆ最後の「全国握手会」に長蛇の列 ナゴヤドーム
    no title

    渡辺麻友
    no title

    no title

    no title

    引用元: ・【AKB48】まゆゆ、最後の「全国握手会」に過去最多の1万4000人 長蛇の列

    【まゆゆ、最後の「全国握手会」に過去最多の1万4000人 長蛇の列 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/12(火) 21:40:41.28 ID:CAP_USER9.net
    AKB48の新曲を歌う「選抜メンバー」の人選をめぐり、メンバーがSNSで続々と意見表明する珍しい事態が起きている。2017年11月22日の発売が決まった新曲は、17年いっぱいで卒業する渡辺麻友さん(23)が最後に参加するシングル。3年ぶり6回目のセンターポジションを務める渡辺さんを筆頭に計28人が「選抜メンバー」として参加するが、半数以上が名古屋のSKE48や福岡のHKT48といった、いわゆる「姉妹グループ」から選ばれた。

    指原莉乃さん(24)や山本彩さん(24)ら有力メンバーが引っ張る姉妹グループの人気も取り込む狙いがあるとみられるが、「過半数割れ」したAKBのメンバーからは、「悲しい」と嘆いたり、「『AKB48』の1人として」と「AKB48」を強調して奮起を誓ったりと、様々な声があがっている。

    渡辺麻友「AKB48の歴史の一端を少しは担えたのでは」

    AKB48のシングル曲では、恒例の「選抜総選挙」直後の新曲を歌うメンバーは、最近は16人だが、それ以外の「選抜メンバー」の人数は楽曲によって変動する。今回のシングル曲はAKB48にとって50枚目の「節目」にあたる。まゆゆ、こと渡辺さんは50作中43作で「選抜メンバー」に選ばれており、

    「AKB48の歴史の一端を少しは担えたのではないかな、と思います」
    「最後まで皆様に楽しんでいただけるよう、また、渡辺麻友の集大成をお見せできるよう努めさせていただきます!」

    などとコメントを出した。

    28人のうちSKE48の小畑優奈さん(15)、瀬戸内・STU48の瀧野由美子さん(19)ら4人が初めて「選抜入り」。ただ、初めて選抜入りしたメンバー以外にも、地方のグループのメンバーが多いことが波紋を広げている。今回の楽曲では、全28人中AKBは12人。HKTが5人、大阪のNMBが4人、SKEと新潟のNGTが3人、STUが1人だった。

    これに対して、島崎遥香さん(23)と小嶋陽菜さん(29)のラストシングル「ハイテンション」(16年11月発売)「シュートサイン」(17年3月発売)では、それぞれ選抜メンバー22人、32人に対して、AKBメンバーは15人と18人。AKBで過半数を確保してきただけに、今回の渡辺さんの卒業シングルでの「過半数割れ」には、AKBメンバーも思うところがあったようだ。

    AKB48の込山榛香さん(19)は、9月11日、Google+(グーグルプラス)で、自らが28人に選ばれなかったことに

    「悔しくて、悲しいです」

    と書き、次のように思いをぶつけた。

    「麻友さんのAKB卒業シングルの選抜にAKBメンバーが半分もいないこと。AKB48にも素敵で、頑張っているメンバーはたくさんいるから一緒にAKB48のことをすごく想っている仲間が、選抜に入ることが出来なかったのが悲しいです」

    込山さんと同期で、28人に選ばれた向井地美音さん(19)は、ツイッターに「AKB48」を強調して決意表明した。

    「『AKB48』の1人としてこの想いを胸に、そして麻友さんの背中をしっかりと見つめて、頑張らせてください」(編注:原文は半角のダブルクォーテーション)

    つづく

    2017年9月12日 20時10分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13603281/

    写真
    no title

    引用元: ・【芸能】<まゆゆ>卒業曲で「純AKB」は半数以下! 姉妹Gの躍進と「本体の凋落」

    【【悲報】<まゆゆ>卒業曲で「純AKB」は半数以下! 姉妹Gの躍進と「本体の凋落」】の続きを読む

    このページのトップヘ