あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    めざましテレビ

    1: 小豆大福 2017/10/08(日) 20:26:08.61 ID:CAP_USER9.net
    フリーアナウンサー・牧野結美さんのアナウンサー活動の「休憩」が、8日までに明らかとなった。9月30日放送のラジオ番組「ちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、その詳細を語っていた。

    番組オープニングでは、牧野さんが「皆さんには言ってなかったんですが、今日、牧野結美はこの番組を卒業します」と穏やかな口調で発表した。理由について結婚ではないと否定し、彼氏もいないと説明する。

    きっかけは、TOKYO MXの番組改編だという。牧野さんは4月から報道番組「TOKYO MX NEWS」に出演していた。だが、7月に秋の番組改編で出演者を全員入れ替えると伝えられ、ショックを受けたというのだ。

    一方で、牧野さんは人生を振り返り、これを「人生の転機」と考え、「違う道を探そう。辞めよう」と決意。所属する芸能事務所・セントフォースも辞め、アナウンサー活動はいったん「休憩」すると明かした。

    牧野さんは東京に来てから2年半、情報番組「めざましテレビ アクア」(フジテレビ系)、バラエティー「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)、さらに報道番組やラジオ、AbemaTVの番組にも出演。牧野さんは「やりきったと言うには程遠いけれども、アナウンサーとしてオールジャンルやらせていただいた」と思ったとか。

    このラジオがアナウンサー最後の仕事になると、泣きそうになりながら伝えた。今後については、まだ決めておらず、しばらく休んでから一般企業に勤めることも選択肢に入れて動いていくとのこと。番組終盤では「また別の世界でも、がんばっていきます」とメッセージを残し、締めくくっていた。

    2017年10月8日 18時55分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13721636/

    写真
    no title

    引用元: ・【芸能】<牧野結美さん>アナウンサー活動を「休憩」…今後は一般企業も選択肢

    【牧野結美 アナウンサー活動を「休憩」…今後は一般企業も選択肢】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/06(水) 16:13:08.46 ID:CAP_USER9.net
    3元AKB48で女優の川栄李奈(22)が、6日に放送されたフジテレビ系情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金5:25~8:00)にVTR出演。

    出演作の監督がコメントを寄せ、川栄の演技力を絶賛した。

    川栄が出演したのは、三上真奈アナウンサーの担当コーナー「エンタ ミカミッション」。

    冒頭では、「"元AKB48"というのがなくなって、『この人、AKB48だったんだ?』って思われる人になりたいので、いつか(肩書きが)取れればいいかなと思っています」と女優としてのモチベーションを語った。

    2015年8月にAKB48を卒業。
    「お芝居をすごくやりたいという思いが強くなって『じゃあ、やめちゃえ!』ということで。思い切って『やめます!』って」とその理由を明かし、「セリフは結構暗記力があって。一回(頭に)入っちゃえば」「読めない漢字は事前にマネージャーさんがフリガナ振ってくれたり」とセリフを覚えるのは得意な様子。

    5年後のプライベートの目標を聞かれ、「結婚して姑さんに好かれていたいです」と結婚願望があることも打ち明けた。

    AKB48卒業後、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(16年)、『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系・16年)、『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系・17年)、『僕たちがやりました』(関西テレビ、フジテレビ系・17年)、映画『デスノート Light up the NEW world』(16年)、映画『亜人』(17年9月30日公開)など、女優として大ブレイクした川栄。
    8月からは、auの人気CM「三太郎シリーズ」の織姫役に起用されている。

    川栄は女優としてどのような点が優れているのか。
    同コーナー内では、映画『亜人』の本広克行監督が「まったく同じ芝居を何回もできるんですよ。それぐらい精密に動ける。天性ですよね。コメディーセンスもあるし、オールラウンドプレイヤー。なんでもできちゃう」、
    ドラマ『僕たちがやりました』の新城毅彦監督が「すごく(演技が)自然体なのと感度が良いっていうんですかね。言ったことを自分なりに解釈して表現してくれる。感覚的な感性がステキだなと思いますね」とそれぞれ絶賛のコメントを寄せた。

    http://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12158-1667270/

    『めざましテレビ』 川栄李奈
    http://pbs.twimg.com/media/DI_pltUUQAEdraE.jpg

    映画『デスノート Light up the NEW world』
    http://pbs.twimg.com/media/C_JU8VcUwAALvQn.jpg
    映画『亜人」
    http://pbs.twimg.com/media/C8klBjZUAAAWlh6.jpg
    ドラマ『僕たちがやりました』
    http://pbs.twimg.com/media/DI8kqNcUwAIw1y6.jpg
    元AKB48 川栄李奈
    http://pbs.twimg.com/media/DILRbYtVYAAPifL.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/CeHBgl_UUAAeFdX.jpg

    引用元: ・【女優】川栄李奈の演技力が絶賛 映画『亜人』本広監督「天性ですよね。コメディーセンスもあるし、なんでもできちゃう」

    【【川栄李奈】演技力が絶賛 映画『亜人』本広監督「天性ですよね。コメディーセンスもあるし、なんでもできちゃう」】の続きを読む

    このページのトップヘ