あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    アンゴラ村長

    1: 小豆大福 2018/01/11(木) 12:37:24.68 ID:CAP_USER9.net
    3

    2018年1月11日 09:59

     昨年の「キングオブコント」を機に大ブレイクを果たしたにゃんこスター。男女混成コンビにして両者が交際中という話題性から、年末年始もバラエティ番組に引っ張りだことなった。

     そんな中、同コンビで「リズム縄跳び」を担当する女芸人・アンゴラ村長に関して“物騒な話題”が──。

    「今彼女に対して“マジギレ”している芸人がいるんですよ」と語るのは放送作家だ。アンゴラ村長に対する怒りの声が飛び交う背景に「正月特番での彼女の言動」があるという。

    「1月2日の特番『新春しゃべくり007』(日本テレビ系)に、にゃんこスターが出演したのですが、そこで『“超大物先輩芸人”に対してアンゴラがナメた口をきいた』というんです」

     いったい、その“超大物芸人”とは?

    「宮川大助・花子の花子さんです。番組の序盤、ブルゾンちえみとのからみの際にアンゴラ村長が盛大にスベってしまい、花子さんが『あんた、しゃべりアカンな!』とダメ出ししたのですが、ここからのアンゴラ村長の言動が問題視されているんです。あろうことか芸歴40年を超える大先輩の花子さんに指を指し『あんた』呼ばわりしたあげく、『大阪弁でしゃべりすぎ』『もうちょっと黙っておいたほうがいい』と“非礼すぎる反撃”をしたんです。番組を見た吉本の若手数人が『絶対に許さん』『アンゴラをシメる』とライブの楽屋で息巻いていましたよ」(前出・放送作家)

     一方で「トークの弱いアンゴラ村長にそんなアドリブができるわけがなく、間違いなく『台本ありき』でしょう」と、この放送作家は指摘するが、新年早々、お笑い界らしからぬ物騒な話である。

    http://www.asagei.com/96212

    引用元: ・【芸能】アンゴラ村長「超大物吉本芸人への非礼」に吉本若手が「シメる」ブチギレ!

    【アンゴラ村長「超大物吉本芸人への非礼」に吉本若手が「シメる」ブチギレ!】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/14(木) 09:46:24.93 ID:CAP_USER9.net
     笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長さんが、15日放送のバラエティー番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の3時間スペシャルで、人気企画「奇跡の1枚」に初参戦することが14日、明らかになった。

     学校の卒業式をテーマにした“奇跡の1枚”が公開され、アンゴラ村長が、栗色のロングヘアにメークをばっちりした女子高生に扮(ふん)している。
    仕上がりを見たアンゴラ村長は「違う人みたい! すごーい!」と大喜びしたという。

     撮影当日は、相方のスーパー3助さんとおそろいの眼鏡でスタジオ入り。アンゴラ村長さんは、これまでメークに気を使うタイプではなく、眉を整えるようになったのも1カ月ほど前からだといい、スタッフのメーク術に関心を示していたという。撮影が始まると、アンゴラ村長さんは、徐々に緊張が解け、ノリノリでポーズを披露した。

     アンゴラ村長のほか同企画に、有村架純さんの姉の有村藍里さん、池田美優さん、杉田かおるさん、お笑いコンビ「千鳥」の大悟さん、「尼神インター」「ガンバレルーヤ」も初挑戦する。また、3時間スペシャルでは、出川哲朗さんが仕掛け人となって「50TA(フィフティーエー)」(狩野英孝さん)にドッキリを仕掛けるコーナーも放送される。
    15日午後7時から放送。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000039-mantan-ent

    にゃんこスター・アンゴラ村長 「奇跡の1枚」で女子高生に大変身
    no title

    にゃんこスター
    no title

    「金曜★ロンドンハーツ」
    no title

    引用元: ・【お笑いコンビ】にゃんこスター・アンゴラ村長、「奇跡の1枚」で栗色ロングヘアの女子高生に大変身

    【にゃんこスター・アンゴラ村長、「奇跡の1枚」で栗色ロングヘアの女子高生に大変身】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/11(土) 21:37:19.51 ID:CAP_USER9.net
    3

    『キングオブコント2017』の準優勝で一気に人気になったお笑いコンビ『にゃんこスター』が、11月9日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で密着取材を受けた。

    番組では、ツッコミ担当のスーパー3助とボケ担当のアンゴラ村長の交際ぶりや、営業の仕事の様子がリポートされていた。
    準優勝してから仕事のオファーが100件以上あったものの、給与が入るのは11月中旬ということで、ふたりはいまだに極貧生活を続けているという。
    アンゴラ村長が親から月15万円の仕送りを受けているということで、外食の際もスーパー3助がアンゴラ村長に支払いをしてもらっているそうだ。
    ふたりは「お金がないから何も買えない」、「ぜんぜん癒やされていない」と嘆き、仕事が増えたいまでもレストランでひと皿のナポリタンを分け合う生活だと明かした。

    この番組内容に対し、SNSでは《もう芸人の貧乏話はおなかがいっぱい》、《売れたのだからいいじゃないか》、《貧乏話で売り込みすぎ。
    ネタで勝負せよ》、《交際ネタじゃなくて新しいパターンの芸を覚えろ》など、辛辣な書き込みが多く見られた。

    リズムネタ以外がウケて初めて本物に?

    「カラオケなどで大塚愛の『さくらんぼ』を歌うときに、にゃんこスターのネタを真似るのが流行していると番組で放送されましたが、何だか“ヤラセ”くさいです。
    そんな話は聞いたことがありません。
    お笑いタレントが人気になると、子供たちがこぞって真似をするものだが、にゃんこスターの真似を子供たちがしているという話もないです。
    また、スーパー3助がバイトに行ったときに、帰りの電車賃がないというシーンも、本当にそうだったのか怪しいものです」(テレビ雑誌ライター)

    また、番組ではアンゴラ村長が通っていたリズム縄跳びクラブを訪ね、子供たちとにゃんこスターが共演する一幕もあった。

    「子供のころにやっていた習い事がネタのルーツだとは驚きました。ですが、このままではにゃんこスターは“究極の一発屋”という枠を脱却できません。

    新しいネタを生みださないと、どこでもリズム縄跳びを要求されて、そのうちに飽きられるでしょう。
    しかし、にゃんこスターがテレビ番組のスタッフに『リズム縄跳び以外のネタをやりたい』と言える勇気があるかどうか…。
    そこにこのコンビの未来がかかっているような気がします」(同・ライター)

    リズムネタを披露するお笑いコンビのなかには、ほかのネタを披露するチャンスに恵まれずに消えていった者たちが多い。
    『藤崎マーケット』もテレビのスタッフに「ラララライ体操じゃないネタをやらせてください」と懇願しても、許されずに飽きられていった。
    にゃんこスターはそうした慣習を打ち破れるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1374810/
    2017.11.11 16:00 まいじつ

    引用元: ・【芸能】「にゃんこスター人気」に疑問の声集中

    【「にゃんこスター人気」に疑問の声集中】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/01(水) 15:51:18.23 ID:CAP_USER9.net
    お笑いコンビ「にゃんこスター」が30日放送のフジテレビ「痛快TV スカッとジャパン」(月曜後7・57)に出演。
    アンゴラ村長(23)のモテぶりや、相方・スーパー3助(34)と他のお笑いタレントとの“三角関係”が明かされた。

    結成と同時に交際をスタートしたことを公表したことでも話題となっている2人。
    スーパー3助は「可愛らしい容姿をしているので。芸人の人に今まで告白されてきたみたいです」と、アンゴラ村長のモテぶりを紹介。
    また、キングオブコントで決勝に進んだときにも「芸人の方から“おめでとう”“今度ご飯に行こう”というLINEが来ていた」と明かし、
    その芸人が「ちょっと(アンゴラの)携帯を見させていただいて。
    前に(アンゴラ村長に)告白した人だなというのを僕は(知っていた)」とぶちまけた。

    思わぬ暴露に、共演していたお笑いタレントの陣内智則(43)が「その芸人は、ふたりが付き合っていることを知らないの?」と質問。
    スーパー3助が「たぶん今、がく然としてるのかもしれないです。
    この子(アンゴラ)を取り合いになっていたかもしれないです」とのろけると、その陣内からは「お笑い、なめんなよ」との声があがっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13831209/
    2017年11月1日 13時31分 スポニチアネックス

    no title

    引用元: ・【芸能】「にゃんこスター」アンゴラ村長のモテぶり明かす 奇妙な“三角関係”も暴露

    【「にゃんこスター」アンゴラ村長のモテぶり明かす 奇妙な“三角関係”も暴露】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/14(土) 07:38:54.41 ID:CAP_USER9.net
    「キングオブコント2017」優勝の「かまいたち」と準優勝の「にゃんこスター」が13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなうSP」(金曜・後9時)に出演した。

    「本音でハシゴ酒」のコーナーに登場した2組。「ダウンタウン」松本人志(54)に「本当は優勝のかまいたちだけでも良かったのに、スタッフ的には、にゃんこスターにも来て欲しかったんです」と話すと、かまいたちは苦笑い。

    坂上忍(50)が「にゃんこスター(の芸)は良く分からなかった。でも、バラエティー番組に(多く)出るのは、にゃんこスターの方ではと思った」と言うと、にゃんこスターのスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)はニッコリ。

    「今でもカラオケ店のバイトが入っていて、シフトをずらして仕事してます」と3助。早大文学部卒業後、ベンチャー企業勤務中のアンゴラも「私の会社は結構、自由で。一番上がミュージシャンで二番目の人も女優もやっていて、私がお笑いという感じです。だから、今後も仕事は続けようと思ってます」と明かした。

    また、準優勝後に発覚した2人の熱愛については「交際した後に『キングオブコント』のエントリーがあったので、婚姻届みたいに出してみようと思ったんです。(交際も)隠すことでもないなと思って、普通に言っちゃいました」と3助。「3助のどこが良かったの?」と聞かれたアンゴラは「見た目も性格も声も全部がいいです」と笑顔で答えた。

    「キングオブコント」の審査員を務めた際、アンゴラの太ももを見て「ムラッと来た」と明かした松本が「優勝した、その夜は燃えたの?」と2人にゲスな質問をすると、3助はアンゴラを指して、「こっちが疲れていたので、その日はダメって言われました」と正直に答えた。

    「破局したら、コンビが続けにくくなるのでは?」と聞かれたアンゴラが「別れたら解散かな。好きな人じゃないと、楽しく踊れないです」と率直に答える場面もあった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13745373/
    2017年10月13日 23時25分 スポーツ報知

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・【芸能】にゃんこスター・アンゴラ村長「別れたら解散かな。好きな人とじゃないと楽しく踊れないです」

    【にゃんこスター・アンゴラ村長「別れたら解散かな。好きな人とじゃないと楽しく踊れないです」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/12(木) 16:54:40.14 ID:CAP_USER9.net
    3

    俳優の坂上忍(50)が12日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。
    コント日本一を決めるTBS「キングオブコント2017」で準優勝し、人気急上昇の男女コンビ「にゃんこスター」について「面白さがわからない」と漏らした。

    「にゃんこスター」はスーパー3助(さんすけ、34)とアンゴラ村長(23)の男女2人組。
    ともに別々の芸能事務所でコンビ活動をしていたが解散し、5月に行われたライブで初めて組んでネタを披露。
    コンビ結成から史上最速5カ月で決勝進出を果たし、準優勝した。
    超新星の登場とあって、テレビ出演以来100本以上、イベント出演30本、CMの依頼も舞い込むなど、注目度は急上昇。
    さらに、11日付スポニチ本紙で2人が交際5カ月のカップルであることが明らかになった。

    「キングオブコント」を見たという坂上は「ダウンタウンの松本さんもほめてらっしゃいました。
    正直、にゃんこスターはよくわかりません、面白さが…あれ見た時、何が面白いの?と思った」と首をひねった。
    「かまいたちは役者が見ても、間合いとかスゴイなと思った。
    ただ、別の見方をすると、テレビにはまっちゃうのはにゃんこスターなのかなと思っちゃった。
    他の人たちの色と全然違ったのはわかる」とも続けた。
    タレントの薬丸裕英(51)も「僕はわかりません」と同意する中、
    歌手の山本譲二(67)は「正直、俺と吉幾三にやらせたほうが面白い」と言い放ち、スタジオの笑いを誘った。

    一方、お笑いタレントの横澤夏子(26)は「キラキラして、凄い面白かった。
    男女コンビっぽくない。普通に掛け合いとかじゃなくて、ただお2人で楽しまれている。楽しさが伝わってきたのが良かった」と絶賛。
    「フットボールアワー」の岩尾望(41)も「一番難しくないことをやっている。
    子供が見ても笑えるコントなので、一番わからない」。
    後藤輝基(42)は「異質だったと思うし、やっぱり意外性もありました。
    決勝で素人みたいな人が急に来た、どうなんやろうと思って見たら、笑ってしまいましたね。驚きました」とほめつつ、
    「びっくりしたのはこれだけにゃんこスターが出ているのに、優勝のかまいたちのことが一切出てこない」をオチを付けた。

    話題は2人が交際を告白したことにも話が及んだ。坂上は「交際歴とコンビ歴が一緒で、しかも5カ月という短期間。
    それでここまで売れちゃったら、にゃんこスターに負けた芸人さんはやってられないんじゃない?」とコメント。
    これに対し、後藤は「蓄積はさておき、あの日にウケたのは彼らなんだから、仕方ない。
    賞レースはそうですから。こんな出てきたての知らん人が付き合ってた、えー!ってなる」と意外な展開に驚いたことを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13737830/
    2017年10月12日 13時51分 スポニチアネックス

    引用元: ・【芸能】坂上忍、理解できない にゃんこスターは「何が面白いの?と思った」

    【坂上忍 にゃんこスターに「何が面白いの?と思った」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/05(木) 12:24:31.06 ID:CAP_USER9.net
    no title

    話題になったもん勝ち? コント日本一を決める『キングオブコント2017』が10月1日にTBSで生放送された。
    巷では、1stステージで最高得点を叩き出し、最終的に準優勝に輝いた男女の新人コンビ「にゃんこスター」のコントをめぐって「神ネタ」「大嫌い」などと絶賛と酷評がぶつかり合い、大激論に発展している。

    ■コントの常識破りで松本人志と三村マサカズが最高点

    お笑いコンビ「かまいたち」が優勝を飾って幕を閉じた第10回キングオブコント。決勝では、2477組から選ばれた10組がぶつかり合った。

    そんな中、今大会で視聴者や審査員を騒然とさせたのが、結成からわずか5ヶ月のダークホース・にゃんこスターだ。7組目に登場した同コンビは、縄跳びを使ったリズムネタを展開。
    アンゴラ村長(23)の縄跳びダンスに、スーパー3助(34)が身振り手振りを交えて大声でツッコみ、最後は自己紹介で締めくくってオチを放棄。従来のコントの定石を覆すネタで、会場の空気を一変させた。

    審査結果もサプライズに。さまぁ?ずの三村マサカズ(50)とダウンタウンの松本人志(54)が今大会最高の97点と採点し、にゃんこスターは1stステージ最高の466点をマーク。
    三村は「別にコントに決まりはないし、家に帰ってもう一度見たい」と讃え、松本は「まんまと入れさせられた」と脱帽した。

    ファイナルステージでは、かまいたちがウェットスーツのネタで478点を叩き出し、トリのにゃんこスターがどんなネタを繰り出すのか期待されたが……。
    フラフープを使って、1stステージとほぼ同じ形式のリズムネタを披露。かまいたちの逆転優勝を許した。

    準優勝に終わったものの、にゃんこスターの衝撃は各所で広まり続けた。

    一部芸能人は、称賛ムード。ハライチの岩井勇気(31)は「はぁー、にゃんこスター面白かった」とツイートし、吉木りさ(30)や元AKBの野呂佳代(33)がにゃんこスターのネタをマネする動画をアップ。
    審査員の一人だった三村もTwitterで「やっぱり、家でにゃんこスターを観てしまった」と報告している。

    巷では、SNSやネット掲示板で評価真っ二つの大激論に。「凄く面白かった」「初見の衝撃が本当に本当に凄かった」
    「超超カッコよかった」「神ネタ」と絶賛の声が相次ぐ一方、「勢いだけ」「大嫌い」「2回目も同じようなネタはだめ」「学芸会」「ただのリズムネタ」「うるさいつまんない笑えない」と酷評もズラリ。
    意見がぶつかり合い、論争に発展している。
     
    お笑いをテーマにした又吉直樹(37)原作の『火花』では、先輩の芸人コンビが賞レースでウケた漫才ネタを繰り返し、2本目で、音響を利用して1本目のセリフを流して活用するという常識破りを敢行。
    客が大ウケするも審査員が怒る……なんて事件が繰り広げられた。今回のにゃんこスターも大いに物議をかもしており、お笑い界の事件と化している。

    「賞レースの観点から見れば、にゃんこスターのネタかぶりは致命的。
    審査員の採点も失速したし、一部視聴者の反感も買った。とはいえ、ご法度を破ったがゆえにインパクトが大きかった。
    ネタ自体は健全でテンポが良く、変わりダネ。新しいモノ好きでBPOの“監視”が厳しいテレビ業界にとって美味しい注目株。
    おまけに『松本人志が高評価』の看板までついている。当分オファーが殺到するだろう」(報道関係者)

    実際にゃんこスターは、早くも翌朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)に出演。
    さらに、スーパー3助が「お仕事の都合で」ライブ出演を9本キャンセルしたことをTwitterで報告するなど、相当数の仕事が舞い込んでいる様子。
    “賞レース特需”で爆進していきそうだが、それでもお笑いファンの論争はしばらく続きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1361536/
    2017.10.05 09:11 デイリーニュースオンライン

    引用元: ・【芸能】にゃんこスターに賛否?キングオブコント準優勝の新人コンビに「神ネタ」「大嫌い」

    【にゃんこスターに賛否?キングオブコント準優勝の新人コンビに「神ネタ」「大嫌い」】の続きを読む

    このページのトップヘ