あずきブログ@2chまとめ

あずきブログは2chまとめブログです。

    ジャニーズ

    1: 小豆大福 2017/09/22(金) 15:30:46.06 ID:CAP_USER9.net
    ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43歳)、草なぎ剛(43歳)、香取慎吾(40歳)の3人が9月22日、共同で公式ファンサイト「新しい地図」を開設した。

    サイトではまず、さまざまな人たちが前を向いて歩いて行く50秒の動画が流れ、次のようなメッセージでファンに呼びかけている。

    「逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう。自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。バカにされたっていい。心をこめて、心を打つ。さあ、風通しよくいこう。私たちは、新しい地図」

    また、サイト上にはFacebook、Instagram、LINE、Twitter、微博、YouTubeのアイコンが並び、それぞれのアカウントも開設。各アカウントには「新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です!その地図は、まだ真っ白です。 皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」と説明が添えられている。ジャニーズ時代とは異なる、積極的なSNSなどネット展開も期待できそうだ。

    なお、第2弾の動画配信は10月16日を予定。同日より「本格始動」するという。

    ☆「新しい地図」

    国内向け(新しい地図 NAKAMA)
    入会金:1,000円(税込み)
    年会費:4,500円(税込み)
    ※手数料別途200円 

    引用元: ・【芸能】元SMAPの3人、公式ファンサイト「新しい地図」開設 ★5

    【【新しい地図】元SMAPの3人、公式ファンサイト開設 続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/20(水) 08:05:56.45 ID:CAP_USER9.net
    3ジャニーズ事務所を退社した元SMAP稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)に対するかつての仲間・中居正広(45)の餞別が波紋を呼んでいる。
    中居正広は、3人が退社した翌日の9月9日、それぞれに高級ブランドのルイ・ヴィトンのバッグとグッチの洋服を贈った。
    これを、10日付の『日刊スポーツ』が報じたため、中居正広側が美談としてリークした可能性が指摘されている。

    「中居は一時、3人とともに独立を目指していました。しかし、結果的に残留を決めたため、3人だけでなくファンから“裏切り者”と批判されることを恐れたとされています。
    後ろめたさがある中居が、3人を気遣うポーズをみせることで、バッシングをかわそうとしたのではないかという観測も一部でありました」(スポーツ紙記者)

    一方で、発売中の『週刊文春』(文藝春秋)は、中居がリーク説の蔓延に困惑しているとも報道。
    心からのはなむけか、単なる手切れか。その真意は中居しか分かりかねないところだ。

    そんな意味深いプレゼント贈呈の陰で、中居のジャニーズ事務所での存在感が絶大になってきている

    ■中居正広への忖度で新CMにゴールデン起用か

    9月19日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)は、所属タレントへの強権ぶりで知られるあのジャニーズが、中居に頭が上がらない状況であることを報じている。

    「『週刊女性』の記事では、残留か独立か、中居が事務所を相手に秤にかけていると表現してその優位性を伝えました。
    バラエティ番組や音楽番組のMCなど起用に幅広く仕事をこなす中居はドル箱的存在。
    ジャニーズは中居を丁重にもてなし、レギュラー番組をゴールデン帯に引き上げたり、新規CMに起用するなどの配慮を示しているようです」(週刊誌記者)

    業界で鳴らすコワモテ事務所すら手玉に取るほどの絶対的な権威を示す中居。独立した3人にとっては、もはや遠い存在にすらなっているようだ。
    立場の大きな変化によって、プレゼントの真意に様々な憶測を呼んでしまうのは、致し方ことなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1356521/
    2017.09.20 07:39 デイリーニュースオンライン

    引用元: ・【芸能】中居正広にジャニーズ事務所が完全屈服?崩れた芸能界バランスの深層

    【【中居正広】ジャニーズ事務所を完全屈服させた? SMAPを機に崩れた芸能界バランス】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/14(木) 08:30:43.65 ID:CAP_USER9.net
    3人気ジャニーズタレント、滝沢秀明と今井翼によるユニット「タッキー&翼」が今月3日、無期限活動休止することが発表された。
    2人が所属するジャニーズ事務所は、活動休止の理由について、次のように説明している。

    「この数年はタッキー&翼として良いパフォーマンスをご披露出来ず、どのように活動することが良いか話し合いを重ねて参りました。
    最終的に2人でこのまま継続するよりも、一度グループ活動を休止し、それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長してタッキー&翼に戻ってきたいという本人達からの希望を受け入れることと致しました」

    ジャニーズといえばここ数年、グループの休止や解散が相次いでいる。
    NEWSは当初9人だったが、山下智久、錦戸亮という人気メンバーが次々と脱退し現在は4人に激減。
    赤西仁、田中聖、田口淳之介が辞めて3人体制になったKAT-TUNも“充電期間”として昨年5月から活動休止。
    そして、昨年日本中を騒がせたSMAPも解散劇も記憶に新しい。

    「そもそもジャニーズ事務所は、“グループを組んでこそ一人前”と見られてきました。グループを組んで、デビューの時を待つ。
    デビューしたら研究生的な立場であるJr.を卒業して、一人前とみなされる。
    いまや俳優として映画やドラマの垣根を越えてひっぱりだこな生田斗真や、舞台を中心に実力派俳優として活躍する風間俊介など、ジャニーズの人気俳優たちも、グループよりソロでの活動がメインだったため、ジャニーズ内部では地位が低いのです」(テレビ局関係者)

    また、別のテレビ局関係者は言う。

    「嵐の相葉雅紀くんが風間くんと親友ということで、2人が一緒にいるところに番組で密着したことがあるのですが、車の運転は風間くん。
    しかも相葉くんは助手席ではなく、後部座席。銭湯に行けば、相葉くんは脱いだものを振り向きもせず、風間くんに手渡し。
    その関係は、友人ではなく、“スター相葉くんと、そのお世話をする現場マネジャーの風間”というふうにしか見えませんでした。
    “ジャニーズ内カースト”もなかなか強烈だなと感じました」

    ●別々の道

    では、NEWSやKAT-TUN、SMAPのようなトラブルとは無縁のタッキー&翼は、なぜソロ活動に専念することになったのか。レコード会社関係者は言う。

    「アイドルグループといえば、やっぱり歌やパフォーマンスが本業です。
    しかし、時代はCDではなくなり、ネット配信などのIT化の波についていけていないジャニーズは厳しい状況です。
    かといって、曲を出さないのにコンサートはできない。
    そういったなかで、今年5月にはジャニー喜多川社長から、今後Jr.からのCDデビューは打ち止めというお達しが出たと報じられました。
    これで、Jr.のみならず売れっ子のジャニタレたちでさえ、今後の生き残りをかけて必死なんです。
    ジャニーズに入ってデビューしているから安泰という時代は終わりました。舞台の演出やプロデュースをし、後輩たちを育てることに力を注ぐ滝沢さんと、海外でダンス修行するなど自身のパフォーマンスに磨きをかける今井さんの確執は修復不能だったようです。見つけた道は、別々だったのでしょう」

    ジャニーズ内部にも変化の波が押し寄せているようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13608522/
    2017年9月13日 20時0分 ビジネスジャーナル

    引用元: ・【芸能】タッキー&翼、修復不能だった確執…相葉雅紀が見せた「強烈なジャニーズ内カースト」

    【【話題】タッキー&翼、修復不能だった確執…相葉雅紀が見せた「強烈なジャニーズ内カースト」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/13(水) 11:52:24.20 ID:CAP_USER9.net
    3ジャニーズ事務所の中居正広は、これまで『週刊新潮』と、かなり近い関係にあると思われていた。

    「新潮のライバル誌の『週刊文春』は、中居が嫌いなメリー喜多川副社長と藤島ジュリー景子副社長と関係が深い。だから中居は、新潮に寄っていたと考えられていました」(ジャニーズライター)

    『SMAP」解散を決めた際に、木村拓哉を除く元メンバーの4人は、ジャニー喜多川社長と一緒に面談したが、木村は不在だったこと。
    年末の忘年会は木村拓哉は来なかったが、以前メンバーだった森且行はが来たこと。これらの情報は週刊新潮で記事になったが、
    中居やその周辺の近しい人間からリークされたものだとしか思えないほど詳細に伝えられていた。

    「しかし、週刊新潮も中居をすでに見限っています。あれだけ独立を煽り、
    大騒ぎをして、自分だけは事務所に居残る図々しさを見せた中居のことを、週刊新潮は“カメレオン中居”と記事に書いて痛烈に批判しました」(同・ライター)

    中居は次に女性週刊誌と接触したが…

    中居は次に女性週刊誌に接近した。SMAP独立問題に対して「どうすればよかったのか」と、後悔しているという旨の心境を明かしているという記事が、その女性週刊誌に掲載されている。

    「直近では、高級ブランドバッグを稲垣らに送ったという記事が出ました。しかし、それは“餞別を送った”という風にもとれ、“さよなら”を意味しているといわれました。
    中居本人はいい人であることを演出したかったのでしょうが、逆の意味になっています」(女性誌記者)

    中居は以前にも仕事が増えているが、それも怪しいという。

    「テレビ朝日で放送中の『中居正広のミになる図書館』が低視聴率であることから終了すると噂になっています。
    テレビ朝日の早河洋会長は、もともとジャニーズに批判的な発言をしたことがあり、事務所のやり方を嫌っています。
    独立問題で騒動を起こした末にジャニーズに残った中居のことは、もう切り捨ててしまいたいと思っているのです。番組終了は時間の問題でしょう」(同・記者)

    各所で“中居離れ”が進むなか、週刊新潮も中居ではなく、木村の記事を掲載し始めている。

    「木村が来年以降も立て続けに映画へ出演することを詳細に報じています。
    来年までドラマの仕事は入れず『これからは映画俳優をメインでやっていきたい』という、木村の意向まで書かれています」(週刊誌編集者)

    次第に中居は芸能界から取り残されていくことになるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1354437/
    2017.09.13 10:30 まいじつ

    引用元: ・【芸能】イメージ暴落が止まない中居正広の今後は…

    【【悲報】イメージ暴落が止まない中居正広の今後は…】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/12(火) 16:02:58.76 ID:CAP_USER9.net
    3昨年末で解散したSMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が8日、契約期間満了でジャニーズ事務所を退所した。
    公式サイトからも日付が変わった9日に名前が消滅。ファンは「あぁぁぁ」と声にもならぬ声を上げているが、
    一部では3年後の再結集報道も…。一体今後はどうなるのか? 最新情報をリポート――。

    国民的グループ「SMAP」が昨年末に衝撃の解散。その余波は続き、リーダーの中居正広と木村拓哉以外の3人はジャニーズ事務所と契約を更新せず、8日に退所した。
    ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長は一部スポーツ紙の取材に応じ「僕は今までと同じように応援します。
    親としては子供が成長していくのが一番嬉しいこと。いくつになっても親は親、子供は子供ですから」と惜別のエール。
    そもそも解散の火種は、姉のメリー喜多川副社長が週刊誌上でSMAPをコキ下ろしたことに始まるだけに、ジャニー氏としても「申し訳ない」という気持ちが強いという。

    退所した3人は当面フリーで活動していくが、早ければ10月にも「SMAP育ての親」と言われる飯島三智氏が受け皿として設立した新会社に合流するとみられる。テレビ関係者の話。

    「芸能プロダクションのような形態ではなく、コンテンツビジネスを行う会社のようだ。営業部員を雇い、テレビ局に3人を売り込むのではなく、
    オファーがあれば、その内容を吟味して応じるかどうか決める“受身”なスタイル。すでに3人には仕事の窓口となる弁護士が付いている」

    やはり芸能界を牛耳るジャニーズ事務所の影響力は強く「下手に出しゃばれば潰される」と考えているようだ。

    そんななか、9日発行の「スポーツニッポン」が、解散によって白紙に戻った2020年東京パラリンピック公式応援サポーターの再就任情報を報じた。
    同紙によれば、キーマンはフジテレビの元敏腕プロデューサー・笹川正平氏。
    同氏の祖父は「戦後最大のフィクサー」と呼ばれる故笹川良一氏で、父親は総資産約3000億円とされる「日本財団」会長の笹川陽平氏。
    「超」の名門一族に生まれた四男の正平氏が、SMAPメンバーのパラサポ再就任にプッシュしているというが…。

    「笹川正平氏はテレビマン時代にフジの『SMAP×SMAP』を担当し、その縁で飯島氏をバックアップしている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1354062/
    2017.09.12 09:00 トカナ

    引用元: ・【芸能】元SMAP3人のバックに「戦後最大のフィクサー」! …にもかかわらず強すぎるメリー喜多川氏の反応がヤバイ

    【【芸能】元SMAP3人のバックに「戦後最大のフィクサー」! …にもかかわらず強すぎるメリー喜多川氏の反応がヤバイ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/08(金) 06:43:39.30 ID:CAP_USER9.net
    3「しばらく事務所には所属せず“フリー”として活動していくようです」(芸能事務所関係者)

    9月8日、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人がジャニーズ事務所退社の日を迎えた。
    そんな3人へのサポートについて、意欲を見せているのが元マネージャーのI氏だという。

    「I氏に対する3人の信頼は大きく、“自分たちにはIさんが必要”という思いは解散後も一貫しているようです」(テレビ局関係者)

    I氏は、まずは映画で実績を積ませるつもりだという。

    「ターゲットはアジアマーケットです。現在、韓国映画のプロデュースに動いているそうです。
    3人は出演しませんが、その足がかりとして日本で87年に大ヒットした映画『私をスキーに連れてって』を韓国キャストでリメイクし、日本公開も視野に入れています。
    アジア圏への人脈を作り、SMAP人気の高かった中国などで3人を適材適所でブッキングしていく構想があるようです」(映画関係者)

    そんな彼らの行く末を誰よりも心配するのは、一時退社を囁かれながら事務所に残った中居正広(45)だという。

    「現在、中居さんは新規の仕事を受けていないようで、レギュラーのバラエティ番組をこなすだけにとどまっています。ドラマや映画への出演予定はないようです。
    事務所を退社した3人は主戦場を俳優業に絞っていますから、彼らの仕事と競合しないようにという配慮があるのだと思います。
    中居さんが現在の仕事に専念するのは、稲垣さん、香取さん、草なぎさんに向けた、惜別のエールだということです」(前出・芸能事務所関係者)

    もう1人、事務所に残る木村拓哉(44)も仕事に邁進する。

    「今は来夏公開の映画『検察側の罪人』の撮影の真っ最中です。積極的に映画、ドラマへの出演を続けています。
    SMAPという肩書がなくても、俳優として“自立”できることを、身をもって示した。
    その姿は他の元メンバーの刺激になるはずです」(前出・映画関係者)

    袂を別っても、無言のエールを送り合う5人。アイドル評論家の中森明夫氏は期待を込めこう語る。

    「SMAPは平成どころか、戦後の日本を代表するアイドルだったといっても過言ではありません。
    解散しても、いつか集ってほしいと、誰もが思う存在です。
    40代の若者が今の時点では、けんかしたとか、わだかまりがあったとしても、あと20年経ったら、笑ってすごせるかもしれない。
    過去のことは忘れるかもしれない。そういうときにまたSMAPの5人がそろうところを観たいです」

    いずれ時間がすべてを洗い流したら――。一回り大きくなった5人が笑い合う姿を見られるかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13582607/
    2017年9月8日 6時0分 女性自身

    引用元: ・【芸能】元SMAP中居・木村が“退社組”3人に送った「惜別のエール」

    【【芸能】元SMAP中居・木村が“退社組”3人に送った「惜別のエール」】の続きを読む

    このページのトップヘ