あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    セクハラ

    1: 小豆大福 2018/01/07(日) 13:04:40.30 ID:CAP_USER9.net
    大相撲の立行司、式守伊之助(58)が10代の若手行司へセクハラ行為をした問題で、所属する宮城野部屋の師匠の宮城野親方(60=元前頭竹葉山)が6日、謝罪した。

    都内の部屋で稽古後、集まった報道陣に「このたびは立行司の伊之助が指導する立場でありながら、不適切なことを起こしてしまいまして誠に申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

    日本相撲協会は前日5日深夜にセクハラ行為を確認したと発表した。
    冬巡業最終日前夜の12月16日に沖縄・宜野湾市で夕食後、泡盛で泥酔した伊之助が、ホテルの部屋まで送ってもらった10代の若手行司に数回キスし、胸に1度触った。
    若手行司はショックを受けたが、すでに謝罪を受けており、処罰は求めず、警察に被害届を出す意向はない。

    協会は5日に幕内行司から報告を受け、ただちに高野危機管理委員長が本人から聴取し、事実関係を確認した。
    その際、伊之助は「覚えていない」「男色の趣味はないので、なぜこのような行為をしたのか分からない」などと話したという。

    伊之助と2歳違いで、旧知の仲という宮城野親方は「酒を飲むと、ちょっと正気を失うところがある」と、これまでも泥酔した姿を目撃したという。
    同部屋で伊之助を「大先輩」と表現した横綱白鵬は「そういう(男色)趣味はないと思う。でも酒は好きですからね」と困惑気味に話した。

    協会は近日中に臨時理事会を開き、処分を検討する。

    1/7(日) 9:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00094701-nksports-fight

    写真
    no title

    引用元: ・【大相撲】<白鵬>「大先輩」セクハラ式守伊之助の男色趣味を否定!「そういう(男色)趣味はないと思う。でも・・・」

    【白鵬「大先輩」セクハラ式守伊之助の男色趣味を否定!「そういう(男色)趣味はないと思う。でも・・・」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/06(土) 17:52:12.89 ID:CAP_USER9.net
    3

    大相撲の行司で現役最高位を務める式守伊之助が先月、巡業先で若手行司にキスをするなどのセクハラ行為をしていたことがわかりました。日本相撲協会は元横綱・日馬富士の傷害事件を受けてコンプライアンスの強化に取り組んでいた中での事態を重く見て、懲戒処分を検討することになりました。

    日本相撲協会によりますと式守伊之助は先月16日、冬の巡業を行っていた沖縄県内のホテルで夜の食事中に酒に酔い、部屋まで送った10代の若手行司の男性に対して数回キスをしたほか、手で胸に触れるセクハラ行為をしていたということです。

    この行為を知ったほかの行司から5日夕方、相撲協会に報告があり、協会の危機管理委員会では関係者から事情を聞きました。協会の調査に対して式守伊之助は「泥酔していたので覚えていない」などと述べているということですが、若手行司は一連の行為にショックを受けていて謝罪を求めたため、若手行司に謝罪したということです。若手行司は処罰を求める意向はなく、警察に被害届を出す考えもないということです。

    日本相撲協会は日馬富士の傷害事件を受けて冬巡業初日の先月3日に、責任者を務めた春日野親方が力士たちに自覚ある行動を求めるなどコンプライアンスの強化に取り組んでいたところでした。

    こうしたさなかに起きた今回の行為について相撲協会では許されることではないとして、近く、臨時理事会を開いて懲戒処分を検討する方針です。

    式守伊之助とは
    式守伊之助は58歳で行司の最高位である立行司を務め、横綱や大関の取組をさばきます。その責任の重さから、短刀を常に腰に差し、軍配差し違えがあれば即座に切腹するという覚悟を示しています。

    250年前から続く名跡で、現在の伊之助は40代目で平成25年の九州場所から襲名していました。

    平成27年の九州場所では横綱の取組で2回の軍配差し違えをして、日本相撲協会から3日間の出場停止という異例の処分を受けました。

    ・八角理事長「情けない」

    これについて日本相撲協会の八角理事長は「研修会などでも記憶がなくなるなどの酒の飲み方をしてはいけないと注意してきたばかりだったが、行司のトップとして指導する立場にあるのに情けない」と話しました。

    ・相撲協会に大きな痛手

    式守伊之助が若手行司にセクハラ行為をしたのは、先月3日から17日までおよそ2週間、九州・沖縄の各地を回って行われた冬巡業の最中でした。

    冬巡業の始まる1週間ほど前には秋の巡業で傷害事件を起こした元横綱の日馬富士が引退したばかりで、巡業の初日に責任者を務めた春日野親方が十両以上の力士を集めて「言動に気をつけ、何かあれば親方や部長に報告するように」と訓示し、自覚ある行動を求めていました。

    さらに観客を前に「皆様にご迷惑ご心配をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。相撲協会一同は一丸となり再発防止に努めます」と謝罪していました。

    今回の問題はこうしたさなかに起こったものでコンプライアンスの強化に取り組み、不祥事の再発防止を掲げていた相撲協会にとって大きな痛手になりました。

    1月5日 23時48分 NHK動画ニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180105/k10011280481000.html

    ・1スレ

    【アッー!】大相撲の式守伊之助、若手行司にセクハラ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515163412/

    ・2スレ

    【礼に始まり礼に終わる】大相撲の式守伊之助、若手行司にセクハラ ★2ウホッ目
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515167015/

    前スレ3スレ

    2018/01/05(金) 23:43:32.04
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515164288/

    引用元: ・【大相撲】<行司の式守伊之助>巡業先で若手行司にキスをするなどのセクハラ行為!処分検討へ...八角理事長「情けない」★4

    【大相撲行司の式守伊之助がセクハラ 巡業先で若手行司にキスで処分検討へ...八角理事長「情けない」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 23:55:58.56 ID:CAP_USER9.net
    3

    大相撲の行司で現役最高位を務める式守伊之助が先月、巡業先の沖縄県内のホテルで酒に酔って10代の若手行司に数回キスをするなどの不適切な行為をしていたとして日本相撲協会では懲戒処分を検討する方針です。

    1月5日 23時48分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180105/k10011280481000.html

    引用元: ・【相撲】大相撲行司 式守伊之助が若手行司に数回キス 処分検討へ

    【大相撲行司 式守伊之助が若手行司に数回キス 処分検討へ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/02(火) 11:40:54.91 ID:CAP_USER9.net
    no title


     セクシャルハラスメント、パワーハラスメントに続いて、臭いで周囲に不快な思いをさせる「スメルハラスメント」(スメハラ)の対策に乗り出す企業が増えてきた。人事評価に「臭い」の項目を設ける取り組みも登場。ただ、体質にも関係する臭いを「不快だ」と指摘することは人権侵害につながる恐れもあり、対応に悩む経営者は多い。(板東和正)

    悲痛な声

     「誰にも分かってもらえず、苦しい…」

     今年3月、ハラスメント防止の研修などを行う一般社団法人「職場のハラスメント研究所」(東京)に、ある企業の事務職の女性社員から、スメハラの相談が寄せられた。

     横の席にいる男性上司の体臭やたばこの臭いが鼻につき、仕事に支障が出ている。タイミングを見計らって、本人に臭いをやんわり指摘したが、自覚がなく取り合ってもらえない。同僚や他の上司に相談しても理解してもらえず、孤立感を感じている-。

     同様の相談は3年ほど前から、研究所に寄せられるようになったという。

     スメハラは、パワハラやセクハラと異なり法律で規制されておらず、多くの場合“加害者”には悪意どころか自覚もない。しかし「臭いの度合いによっては、周囲に我慢できないほどの不快感を与える」と研究所の金子雅臣所長は指摘する。被害の声が伝わりにくく、スメハラを苦に退職に追い込まれた例もあるという。

    覆面調査で臭い根絶

     男性化粧品メーカー「マンダム」(大阪市)が今年5月、東京・大阪で勤務する25~49歳の会社員など男女1028人を対象に調査した結果、6割以上が同僚などの体臭や口臭が気になると回答した。

     職場でスメハラに悩む人は増加傾向にあることを受け、マンダムは平成26年6月から企業向けに臭いのエチケットなどを指導するセミナーを無料で開催している。セミナーでは、30~50代の男性の後頭部などから出る「ミドル脂臭」や、50歳以降に本格化する「加齢臭」などを解説。臭いのサンプルを参加者が嗅いでもらうほか、予防法も講習する。

     企業の依頼が相次ぎ、これまでに2400人以上が受講した。マンダムは「体臭などを意識していなかった中年男性を中心に、臭いもケアするものだ、という気づきを与えた」(広報担当者)と話す。

     小売業やサービス業では、不快な臭いは営業に悪影響を与えるとの懸念も強くなっている。眼鏡の製造・販売を手がける「オンデーズ」(東京)は27年7月から、全国約120店の従業員の服装規定に「臭い」の項目を設け、人事評価に反映している。

     同社の覆面調査員が各店舗で、従業員の臭いを定期的にチェック。「出勤日の昼食で、ニンニクの入ったメニューを食べない」「昼食後は歯磨きをする」といった対策も指示しているという。

    人権侵害の恐れも

     一方で、臭いを気にしすぎる風潮も問題視されている。体臭の改善などにも取り組む五味クリニック(東京)では、ここ数年で相談に訪れる来院者が急増。だが、7割近くは臭いがないという。五味常明院長は「スメハラという言葉におびえるあまり、体臭に敏感になりすぎている」と指摘する。

     また、会社側が臭いについて従業員に注意すると「人権侵害につながる」という懸念の声もある。臭いは感じ方に個人差があり、体質が関係することもあるためだ。

     大阪弁護士会で労働問題を担当する冨宅恵弁護士には、臭いの強い従業員への対応のあり方について経営者から相談が寄せられるという。冨宅弁護士は「臭いを発するのが女性の場合もあり、上司が注意するとセクハラになると心配する声も多い」と話す。

     企業経営者には、適切な職場環境を保つ義務がある。ただ、スメハラ対策は一歩間違えると別のハラスメントにつながる危険もあり、経営者の悩みは増えそうだ。

    産経新聞:http://www.sankei.com/west/print/180101/wst1801010005-c.html

    引用元: ・【臭い】増える〝スメハラ〟、悩める経営者…対応次第では人権侵害・セクハラに「脅えるあまり体臭に敏感になりすぎ」の指摘も

    【増える〝スメハラ〟、悩める経営者…対応次第では人権侵害・セクハラに「脅えるあまり体臭に敏感になりすぎ」の指摘も】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/02(火) 11:33:16.34 ID:CAP_USER9.net
    3

    12月20日、AED(自動体外式除細動器)に関するTwitterの投稿が話題になりました。

    “AEDを使用する際服を脱がすわけですが、社内アンケートの結果「男性にされたらセクハラで訴える」という女性社員が多かったため、女性社員が倒れていたときの救助活動一切を女性にさせ、男性しかいないときは女性を呼び出すか、契約書に本人の署名をしてもらってから救助する。という会社に遭遇した。”

    この投稿は瞬く間に、拡散。
    見た人からは「訴えられるから、女性が倒れてても救助しない」「すぐにセクハラで訴えられて怖い時代だ」などのコメントが寄せられました。

    AEDは突然心臓が止まった時などに、電気ショックを与えて心臓の動きを復活させる機械です。AEDの電極パッドを衣服の上から使うと、衣服が燃えてしまう可能性があるため、直接肌につける必要があります。
    そのため女性にAEDを使う場合、衣服を脱がす・切るなどして胸をはだけさせる必要があります。

    先の投稿では、AEDを使った救助行為を「セクハラとして訴えられる」とまとめていました。しかし12月22日に、投稿者はこの投稿が創作であることを明らかにし、謝罪しています。

    ちなみに、救助の中で胸をはだけさせる行為は命を救うためにはやむを得ないため、セクハラにはなりません。(ただし、周囲の人と協力し、壁を作るなど一定の配慮が必要です)

    つまり先にあげた投稿は結果的に「AEDに関する間違った認識を広めるデマ」ということになります。

    ■定番となっている「AEDセクハラデマ」

    実はAEDセクハラデマはネット上で定期的に発生する、定番ネタになっています。
    そのため「今回の投稿者が悪い」で片付けてはいけない話です。

    話の細部は変わりつつ「AEDを使うために女性を裸にしたら警察を呼ばれた」と言った共通のストーリーで、最後は「女性は助けない方がいい」「すぐセクハラ認定されて男は辛いよ」と言った結論になります。

    前述したように「救助として適切な行為」はセクハラに当たりませんので、こうしたデマは適切な人命救助を阻害する間違った認識を広げていることになります。本来助かるはずの命が、こうしたデマがきっかけで救われないのだとしたら、とても悲しいことです。

    かくいう私もAEDの使い方は「なんとなく」でしか理解していませんでした。これをキッカケに、改めて適切な使用方法を予習すると、いつか誰かの命を救うことになかもしれません。

    総務省消防庁―救命処置の流れ(心肺蘇生法とAEDの使用)

    ■デリケートな問題を、デマによる偏見で考えない

    さらにこうしたデマでは「セクハラ」に関する偏見を助長することにもなります。「何かあると男はすぐにセクハラで訴えられ、社会的に抹殺される」という意見です。

    実際「痴漢冤罪」などの事例もあるため、こうした懸念を抱く人がいるのも理解はできます。ただし、今回の事例は、「作り話」であり「デマ」です。

    セクハラの告発は冤罪を生む可能性もあるため、本来とてもデリケートな事象です。
    セクハラを野放しにしてはいけませんし、かと言って冤罪を容認するわけでもありません。どちらも発生させないために、丁寧かつ慎重に考えなければいけません。
    だからこそ、デマを基に考えてはいけないのです。
    デマを信じてはいけないのです。
    デマを容認してはいけないのです。

    現在、女性がセクハラを告発する#MeTooというムーブメントが広がっています。
    このムーブメントも、セクハラが抱え持つ構造について本質的な問題点が広く認知されないと、定着せずにただのブームで終わるでしょう。だからこそ、丁寧かつ慎重な議論が必要です。

    SNSで広がる#MeTooムーブメント 告発者バッシングに転化させないために考えたいこと モバプリの知っ得!

    AEDのデマに類似したデマを信じ、間違った「セクハラ感」を築いた人もいるかもしれません。

    >>2以降に続く

    配信2017年12月31日
    琉球新報STYLE
    https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-639820.html

    関連過去スレ
    「問題提起のつもりだった」 男性社員がAEDを使用した場合「セクハラで訴える」との女性社員が多数との投稿 実際は全くのデマだった★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514080092/

    引用元: ・【デマ/話題】広がった「AEDセクハラデマ」 その裏で築かれる偏見

    【広がった「AEDセクハラデマ」 その裏で築かれる偏見】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/06(水) 11:47:52.87 ID:CAP_USER9.net
    3

    岩手日報社(本社・盛岡市)は6日、同紙の女性記者が岩手県岩泉町の伊達勝身町長(74)からわいせつ行為を受けたと発表した。町によると、伊達町長は同日午後に記者会見し、経緯を説明するとしている。

     同紙の報道によると、女性記者は町内に宿泊していた今年10月中旬の早朝、部屋を訪ねてきた伊達町長から抱きつかれ、無理やり複数回キスをされたという。

     伊達町長は同社に対し、「(昨夏の)台風10号の(影響で)幻覚幻聴があり、助けてくれという声が聞こえたので部屋に行ってハグした」と事実関係をおおむね認め、「不適切な行為で、しかるべき時に出処進退を明らかにする」とも述べたという。

     女性記者は精神的ショックを受けて休職中。同社は伊達町長に厳重抗議し、謝罪を求めている。

     伊達氏は1999年の町長選で初当選し、現在5期目。町内で関連死を含めて23人が犠牲になった昨夏の台風10号の豪雨で災害対応の指揮を執った。今年10月25日、災害復旧の激務で心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したとして入院。今月5日に職務復帰していた。

    配信2017年12月6日11時28分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKD63DGKKD6UJUB005.html

    引用元: ・【岩手】岩泉町・伊達長、記者にわいせつ行為か 岩手日報社が謝罪要求 「台風で幻覚幻聴、助けてくれと聞こえたのでハグした」

    【岩泉町・伊達長、記者にわいせつ行為か 岩手日報社が謝罪要求 「台風で幻覚幻聴、助けてくれと聞こえたのでハグした」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/04(月) 17:51:23.54 ID:CAP_USER9.net
    3

    部員の布団に入り…野球部監督「耳噛んでいいか」
    12/4(月) 17:15
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171204-00000025-ann-soci

     野球部の監督(27)が寮生活の男子部員の布団に入るなどの行為を繰り返していました。

     千葉県木更津市の暁星国際高校によりますと、野球部の男性監督が去年8月以降、寮生活をする部員の布団の中に入ったうえ、「耳をかんでいいか」と聞くなどしていたことが分かりました。

    学校の聞き取りに対し、男性監督は「親しみを込めてスキンシップのためにやった」と話し、パワハラやセクハラとの認識は否定しています。
    18歳の男子部員ら4人とその保護者らが警察に相談し、発覚しました。
    暁星国際高校は「再発防止に努めます」とコメントしたうえで、監督を野球部の指導から外しています。

    ◆ 関連
    【暁星国際高野球部】男性監督セクハラ疑惑「癒やしてくれたら許してあげる」「3分だけ寝かせて」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1512344517/

    引用元: ・【許しがたい狼藉】セクハラ疑惑の野球部監督、部員の布団に入り「耳噛んでいいか」

    【セクハラ疑惑の野球部監督、部員の布団に入り「耳噛んでいいか」】の続きを読む

    このページのトップヘ