あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    トランプ大統領

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 09:31:10.46 ID:CAP_USER9.net
    3

    米国のトランプ大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は4日夜に電話で約30分間会談し、北朝鮮が軍事挑発を行わない場合、2月9日に開幕する平昌冬季五輪期間中に米韓合同軍事演習を行わない方針で合意した。韓国大統領府が発表した。

     北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が平昌五輪への代表団派遣に言及するなか、文氏は米側に毎春行う米韓演習の実施を五輪後に延期するよう求めていた。トランプ氏は、韓国側の要請に応じて五輪期間中の演習実施を避けた形だ。

     文氏は南北対話の現状について説明。「米国と緊密に協議する。南北対話が北朝鮮の核問題解決のための米朝対話の環境づくりの助けになると確信する」と述べた。

     これに対し、トランプ氏は「文大統領は、五輪期間中、軍事演習を行わないと話してもらって構わない」と語った。「南北対話で、米国の助けが必要であれば、いつでも知らせて欲しい。米国は百%、文大統領を支持する」とも強調。五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣することも改めて確認した。

     両首脳は五輪の安全と成功のため、最善を尽くすことも確認。米韓の結束を確認し、南北朝鮮の接近が日米韓協力に影響を与えないことを北朝鮮や中ロなどに強調する狙いがあるとみられる。(ソウル=牧野愛博)

    配信2018年1月4日23時56分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL147GRFL14UHBI01R.html

    引用元: ・【米韓首脳電話会談】五輪期間中の軍事演習見送りで合意 五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣

    【米韓首脳電話会談 五輪期間中の軍事演習見送りで合意 五輪にトランプ氏の家族を含む高位級代表団を派遣】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/03(水) 07:24:05.72 ID:CAP_USER9.net
    3

    北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が新年の演説で韓国との関係改善に意欲を示したことについて、アメリカのトランプ大統領はみずからのツイッターに「ロケットマンは、韓国と話がしたいと言い始めた。様子を見てみよう」と投稿し、北朝鮮の動向を注視する考えを示しました。

    北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長は、元日に発表した新年の演説で来月のピョンチャンオリンピックへの参加に前向きな立場を明らかにするとともに韓国との関係改善に意欲を示しました。

    この演説を受けて韓国側は、2日、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が歓迎すると表明し、今月9日に南北の高位級会談を開くことを提案しました。

    こうした中、北朝鮮への圧力を強めているアメリカのトランプ大統領は2日、みずからのツイッターにキム委員長の演説について「ロケットマンははじめて韓国と話がしたいと言い始めた。これはよいニュースかもしれないし、そうではないかもしれない。様子を見てみよう」と書き込み、今後の動向を注視する考えを示しました。

    また、トランプ大統領は「制裁やそのほかの手段による圧力は北朝鮮に大きな影響を及ぼし始めている」と強調し、経済的、外交的な圧力が北朝鮮に影響を与えているとの認識を示しました。

    1月3日 5時14分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180103/k10011277781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010

    引用元: ・【米国】トランプ大統領 「ロケットマンは、韓国と話がしたいと言い始めた。様子を見てみよう」

    【トランプ大統領 「ロケットマンは、韓国と話がしたいと言い始めた。様子を見てみよう」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/29(金) 20:41:22.46 ID:CAP_USER9.net
    3

    【AFP=時事】北米が猛烈な寒波に襲われる中、フロリダ州マーアーラゴ(Mar-a-Lago)の別荘で休暇中のドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領(71)は28日、気候変動説を揶揄(やゆ)するコメントをツイッター(Twitter)に投稿した。

    「東部では史上『最も寒い』大みそかになるようだ。たぶんわれわれは、古き良き地球温暖化をもうちょっと活用してもいいんじゃないか。わが国は他の国々とは違い、温暖化対策に『何十兆ドルも』つぎこむ予定だったのだから。暖かい格好をしよう!」

     このトランプ氏の投稿には、寒波を利用して気候変動の科学的根拠をあざけっているとして、多くのツイッターユーザーからあきれた声が上がっている。

    「天気と気候は違うものだ。大統領はその違いを理解するべきだ。難しいことではない」と、ワシントン州選出のプラミラ・ジャヤパル(Pramila Jayapal)米下院議員はツイートした。

     カリフォルニア科学アカデミー(California Academy of Sciences)のジョン・フォーリー(Jon Foley)館長は、「信じようが信じまいが、地球の気候変動は正真正銘の現実だ。たとえ今まさにトランプタワー(Trump Tower)の外が寒くてもだ。あなたがビッグマック(Big Mac)にかぶりつこうとする瞬間にも、世界では飢餓に苦しむ人がいるように」と投稿した。

     一方、米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)の気象欄「キャピタル・ウェザー・ギャング(Capital Weather Gang)」の公式ツイッターアカウントは27日、トランプ氏の投稿に先立ち、寒さが1週間続くとの予報に続けて次のように警告していた。「世界の他の地域では平年よりかなり暖かい天候が続く点にご留意ください。米国の一時的な寒さを理由に、地球温暖化は偽りだと証明されたなどと主張しようとする無責任なやからがいるといけないので」

     トランプ氏は地球温暖化を中国人の作り話だと主張。温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定(Paris Agreement)」からの離脱を表明し、環境関連の主要政権ポストに化石燃料推進派を起用した。また、トランプ政権の国家安全保障戦略では、米国を脅かす脅威の項目から地球温暖化が削除された。

     米中部と北東部、カナダの広域では現在、寒波の影響で多くの住民が外出できなくなっている。車のバッテリーが上がるトラブルも続出。火災で出動した消防隊も、放水が凍り付くなどの困難に見舞われている。カナダ当局は、気温が氷点下35度近い地域では、皮膚を露出した状態で屋外に出れば10分もたたないうちに凍傷になると警告している。【翻訳編集】 AFPBB News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00000021-jij_afp-int

    引用元: ・【米】北米寒波、トランプ大統領が温暖化あざけるツイートで物議

    【北米寒波、トランプ大統領が温暖化あざけるツイートで物議】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/21(木) 11:54:00.60 ID:CAP_USER9.net
    3

    アメリカがエルサレムをイスラエルの首都と認めたことを受けて、国連総会の緊急会合でエルサレムの地位の変更は無効だとする決議案の採決が行われる予定ですが、トランプ大統領はアメリカの立場に反して決議案に賛成する国には財政支援を打ち切る構えを示し、強くけん制しました。

    アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めると宣言したことを受けて、国連では21日、パレスチナの要請に基づいてすべての加盟国が出席する国連総会の緊急会合が開かれ、エルサレムの地位の変更は無効だとする決議案の採決が行われる予定です。
    これを前にアメリカのヘイリー国連大使はすべての国連加盟国に対しメールを送り、事実上、決議案に賛成しないよう求めました。

    さらにトランプ大統領は20日の閣議で「各国の投票を注視している。数億ドルや数十億ドルも受け取っておきながらアメリカに反対するなら、すればいい。われわれはたくさん節約できるだけだ。気にしない」と述べ、アメリカの立場に反して決議案に賛成する国には財政支援を打ち切る構えを示し、強くけん制しました。

    ただ決議案はアメリカとイスラエルを除く圧倒的多数の国の賛成で採択される見通しで、国連総会の決議に拘束力はありませんが、アメリカの孤立が一層際立つことが予想されます。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171221/k10011266211000.html

    関連スレ
    【国連安保理】エルサレム「首都」撤回求める決議案、米国が拒否権発動で廃案に...米国以外は日本も含め賛成
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513621604/

    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513805166/

    引用元: ・【国際】トランプ大統領、エルサレム問題で、無効決議に賛成した国へは財政支援打ち切りを表明★2

    【トランプ大統領、エルサレム問題で、無効決議に賛成した国へは財政支援打ち切りを表明】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/09(土) 14:31:19.07 ID:CAP_USER9.net
    3

    「北に先制核攻撃も辞さず」と言明した米国務省


    米国務省が「北朝鮮への核攻撃も辞さない」と言い切った。「対話の時ではない」と北朝鮮の平和攻勢を拒否する姿勢も打ち出した。国務省のアダムス報道官(東アジア太平洋担当)が12月5日、以下のように語りました。

    トランプ(Donald Trump)大統領が優先順位の最上位に置くのは米国の本土と準州、そして同盟国を北朝鮮の攻撃から守ることだ。米国は通常兵器と核兵器のありとあらゆる能力を動員し、同盟国である韓国と日本を防衛するとの約束を完全に履行する。

    米政府が運営するVOAの質問に答えました。報道官の発言(英語)は次の通りです。

    The President’s top priority remains protecting the homeland, U.S. territories, and our allies against
    North Korean aggression. We remain fully committed to the defense of our allies, the Republic of Korea and Japan,
    using the full range of our conventional and nuclear capabilities.

    VOAの「北朝鮮による米本土を攻撃する能力を阻止するために、最終的な手段として先制攻撃する可能性はあるか」との質問に「通常兵器も核もすべて動員する」と答えたのです。

    米政府が「核も使って先制攻撃する」と言明したのは初めてです。

    9月19日の国連演説でトランプ大統領が「totally destroy」(完全に破壊する)と核の使用を示唆したことはありましたが、「核」という言葉を使って北朝鮮を脅したことは、私の知る限りありません。

    全文はソース先で

    鈴置高史 日本経済新聞社編集委員 2017年12月7日(木)
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/120600143/

    ★1が立った時間 2017/12/07(木) 23:02:53.79
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512747632/

    引用元: ・【国際】 米国務省 「北朝鮮への先制核攻撃も辞さない」★3

    【米国務省 「北朝鮮への先制核攻撃も辞さない」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/08(金) 08:01:36.75 ID:CAP_USER9.net
    3

    <米「エルサレム首都」>日本政府、賛否示さず
    12/7(木) 21:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000090-mai-pol

     政府は、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことに対する賛否を明らかにしていない。河野太郎外相は7日、「中東和平を巡る状況が厳しさを増し、中東全体の情勢が悪化し得ることを懸念している」と記者団に表明。一方でトランプ氏が中東和平交渉に引き続き関与する姿勢を明確にしたことは「評価している」と述べた。

     日本はパレスチナ経済の自立を促す「平和と繁栄の回廊」構想の一環として、パレスチナ、イスラエル、ヨルダンとともに、ヨルダン川西岸パレスチナ自治区エリコで「農産加工団地」への支援を進めている。中東和平の仲介役を目指す政府方針について、河野氏は「全く変わりはない」と強調した。テルアビブにある日本大使館を「移動するつもりはない」とも述べた。

     河野氏は近く、バーレーン、アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビア歴訪に出発し、関係国との意思疎通を図る。

     菅義偉官房長官は7日の記者会見で「国連安全保障理事会の決議などに基づき、当事者間の交渉により解決されるべきだ」と従来の立場を繰り返した。【梅田啓祐】

    引用元: ・【国際】<米「エルサレム首都」>日本政府、賛否示さず

    【米「エルサレム首都」日本政府、賛否示さず】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/07(木) 08:45:02.02 ID:CAP_USER9.net
    3

    ドナルド・トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを受け、世界各国が非難の声を上げた。

    パレスチナ解放機構(PLO)のサエブ・アリカット事務局長は、トランプ大統領は「2国家共存の解決案を破壊した」と非難。
    マハムード・アッバス議長も、「嘆かわしく容認不可能なこれらの措置は、あらゆる和平努力を意図的に掘り崩すものだ」と批判し、米国はもはや和平仲介者としての役割を望めないと述べた。

    パレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスは、トランプ氏の決定は「同地域における米国の国益に対する地獄の門」を開くものだと表明した。

    イランは、米国の決定は「新たなインティファーダ(反イスラエル闘争)」を引き起こす恐れがあると警告。
    トルコも、トランプ氏の決定は「国際法と、関連の国連決議に違反している」と非難した。

    以下、ソース元で。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3154455

    引用元: ・【国際】米のエルサレム首都認定、世界各国が非難 「2国家共存を破壊」

    【米のエルサレム首都認定、世界各国が非難 「2国家共存を破壊」】の続きを読む

    このページのトップヘ