あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    ドラマ

    1: 小豆大福 2017/10/26(木) 08:35:09.92 ID:CAP_USER9.net
    1

    衆議院議員総選挙の終了を待って23日に放送された「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!? ~」(フジテレビ系、月曜21時~、篠原涼子主演)で、すべての秋ドラマがそろいました。

    あらためてプライムタイム(19~23時)で放送されている計14本のラインナップを見渡してみると……あることに気づいてしまったのです。

    「明日の約束」(フジテレビ系、火曜21時~、井上真央主演)、「監獄のお姫さま」(TBS系、火曜22時~、小泉今日子主演)、
    「相棒」(テレビ朝日系、水曜21時~、水谷豊主演)、「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系、水曜22時~、綾瀬はるか主演)、「科捜研の女」(テレビ朝日系、木曜20時~、沢口靖子主演)、
    「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系、木曜21時~、米倉涼子主演)、「刑事ゆがみ」(フジテレビ系、木曜22時~、浅野忠信主演)、
    「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます! ~」(テレビ東京系、金曜20時~、沢村一樹主演)、
    「コウノドリ」(TBS系、金曜22時~、綾野剛主演)、「この声をきみに」(NHK、金曜22時~、竹野内豊主演)、
    「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系、土曜22時~、櫻井翔主演)、「陸王」(TBS系、日曜21時~、役所広司主演)、
    「今からあなたを脅迫します」(日本テレビ系、日曜22時30分~、ディーン・フジオカ主演)。

    主演の年齢は、60代の水谷豊さん(65歳)、役所広司さん(61歳)。50代の沢口靖子さん(52歳)、小泉今日子さん(51歳)、沢村一樹さん(50歳)。
    40代の竹野内豊さん(46歳)、篠原涼子さん(44歳)、浅野忠信さん(43歳)、米倉涼子さん(42歳)。30代のディーン・フジオカさん(37歳)、綾野剛さん(35歳)、櫻井翔さん(35歳)、綾瀬はるかさん(32歳)、井上真央さん(30歳)。

    そして20代は……誰もいません。計14人の平均年齢は44.5歳と、ドラマ史上まれに見る高齢だったのです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171026-00194331-toyo-soci
    10/26(木) 6:00配信

    引用元: ・【芸能】テレビドラマから20代主演俳優が消えた理由

    【テレビドラマから20代主演俳優が消えた理由 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/22(日) 08:31:52.74 ID:CAP_USER9.net
    no title


     「同じクールの連ドラに“3人の涼子”が出演するのは、久しぶりだと思います」(テレビ局関係者)

     まずは、『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系・10月12日スタート・木曜午後9時~)に主演する米倉涼子(42)。
     「2012年に始まった人気シリーズも第5弾。5年目に突入するとあって、彼女には貫禄のオーラが漂って見えます」(ドラマスタッフ)

     この5年で平均視聴率が20%を超えたドラマは5作品しかない(NHKの朝ドラは除く)。
     「『半沢直樹』(TBS系)と『HERO』(フジテレビ系)以外はすべて『ドクターX』なんです。今回も20%超えは間違いなし。今やテレビ朝日最強の“キラーコンテンツ”になりました」(同)

     放送開始前の制作発表会見に出席した米倉は、過去のVTRを振り返って、
     「トシ取ったなって思いますね」
     と苦笑い。
     「いやいや、とんでもない。紺系の超ミニワンピースに白衣姿の彼女は、艶然としていて、とても輝いて見えました。ずっと足を組んだままだったので、“パンチラ”はありませんでしたが、四十路熟女のムッチリ太ももにはそそられました」(写真誌カメラマン)

     共演者の陣内孝則が、「日本一のドラマ」と絶賛すれば、草刈正雄は、
     「人気番組ならではのエネルギーを感じます」
     とニッコリ。

     そんな日本一のドラマは会見でも大盤振る舞い。
     主人公(米倉)の決めゼリフ「私、失敗しないので」を、全シリーズで通算何回言っているか当てるクイズをやった際、賞品としてロケでも使用されている日本を代表する超高級ステーキ店の18万円相当の極上サーロイン(1.5キロ)がド~ンと登場。正解の『70回』に一番近い回答をした西田敏行から米倉は“ア~ン”して食べさせてもらった。
     「何か“他のモノ”を食べさせたくなる衝動にかられましたね。それにしても、ここまで“画”になる女優はいませんねぇ」(スポーツ紙記者)

     それでも、太りすぎには細心の注意を払っているという。
     「お約束の“入浴シーン”もありますし、いつもヒールの高い靴をはいての演技なので、収録の合間は、熱心にストレッチをしています」(芸能関係者)

     これが、スタッフ、関係者の“目の保養”になるという。
     「壁に背中をつけて、足を曲げたり伸ばしたりするのですが、超ミニ姿なので、時折、中のパンティーが丸見えになることがあるそうです。お気に入りは、赤のヒモパンのようです」(芸能記者)

     さて、昨年暮、2歳下の実業家と結婚2年でのスピード離婚を発表し、現在は独身の米倉。
     「件のストレッチ効果なのか、ウエストがさらにキュッと絞られ、その分、おっぱいが巨乳化。Dから推定Fカップへと進化したそうです」(芸能ライター・小松立志氏)

     ゲスト出演した『あさイチ』(NHK)では、
     「私、本当に(コンプレックス)ありますよ。性格でしょ、生活態度でしょ…」
     と話していた。
     「“性格がコンプレックスってなんですか?”と聞かれると、彼女は“ちょっとマイナス思考とか、根に持つとか”などと、自分の性格を正直かつ冷静に分析していました。素は、大門未知子とは大違いのようです」(同)


    http://wjn.jp/article/detail/1527406/

    引用元: ・【テレビ】米倉涼子、篠原涼子、広末涼子 「同じクールの連ドラに“3人の涼子”」

    【米倉涼子、篠原涼子、広末涼子 「同じクールの連ドラに“3人の涼子”」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/14(土) 02:56:22.74 ID:CAP_USER9.net
     黒木メイサ(29)の実像は2児の子を持つ肉食系人妻というのが自然のイメージだが、なぜかブレザーにミニスカート、紺ハイソックスの制服姿で登場したからビックリした。種を明かせば、土曜ナイトドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日)の制作発表会見に出席した時の服装だ。黒木が演じるのは、キャリアウーマンで上司と不倫しているが32歳処女、という役どころ。
     「同学年・同事務所でライバルだった堀北真希とは“ヤル気”が全然違いますね」(芸能関係者)

     10月14日スタートの連ドラ『オトナ高校』(テレビ朝日系・土曜23時5分~)に出演する黒木メイサ(29)。「主演は三浦春馬で、なんと童貞エリート役。オトナ高校とは、異性とのSEXの経験がない30歳以上の男女が入学する高校で、童貞と処女を“卒業”したら学校を卒業できるというブッ飛んだ設定のドラマです」(テレビ朝日関係者)

     その三浦に思いを寄せる“三十路処女”の女生徒役に黒木が起用されたのだ。「オファーがあった時、黒木は“えっ、なんで私が!?”と首をひねったそうです」(芸能ライター)

     そりゃそうだ。
     “目で男を殺す女優”と言われている黒木は、『嵐』の二宮和也や玉木宏、中村獅童らと浮名を流したあとの'12年2月、赤西仁と、“デキちゃった婚”。
     「赤西と結婚後も、映画で共演した小栗旬との“W不倫”が取り沙汰されるなど、常に男の噂が絶えないイイ女。本人が戸惑ったのも、よく分かります。それでも今は、“制服を着た時の周囲の反応が楽しみ”とノリノリのようです。ブレザーではなく、セーラー服だと、一段と盛り上がるんですけどね」(芸能レポーター)

     それでも地上波とはいえ、深夜帯。かつては“お色気マン載”だった『特命係長 只野仁』が放送された枠でもあるだけに、股間は膨らむ一方だ。「ドラマの内容からいって、彼女の“処女喪失シーン”は必至。本人もヤル気満々のようです」(芸能記者)

     さらに、ドラマスタート前に早くも話題騒然となっているのが、9月29日に発売された写真集『INCARNATION』(東京ニュース通信社)だ。「訳すと“化身”というような意味のようですが、これはすごくエロい。なんぼでも“ヌケ”ます。とても二児の母のバディとは思えませんね」(ワイドショー芸能デスク)

     撮影はタイで行われた。「必要最小限の部分しか隠していない黒の水着写真があるのですが、“ヘア”が見えてはいけないからと“剃毛”してカメラの前に立ったそうです。芸名の通り、彼女は部分部分に生える毛の量が黒々としていて多く、普段から、股間のお手入れは欠かさないそうです」(芸能関係者)

     ドラマの役どころの“処女喪失シーン”、撮影済みの“剃毛ヌード”「ふたりの女」のどちらも見たい!

    http://wjn.jp/article/detail/6818361/

    no title

    引用元: ・【芸能】黒木メイサが“処女喪失”と“剃毛ヌード”「ふたりの女」のエロの衝撃

    【黒木メイサが“処女喪失”と“剃毛ヌード”「ふたりの女」のエロの衝撃】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/08(日) 10:36:43.53 ID:CAP_USER9.net
    7日に放送されたフジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」(土曜夜11時10分)の中で、フジテレビ久代萌美アナウンサーが、若手芸人・バッドナイス常田との初デートをまさかの理由で途中放棄していたことを明かした。

    番組で以前から常田のことを「顔がかっこいい」と公言していた久代アナ。
    この日は、スタジオに久々に常田が登場したこともあり、以前した初デートの詳細についてお互いから語られた。

    食事したあと、卓球をしに行ったという2人。常田が、「ラリーが50回続いたんです」とうれしそうに語ると、久代アナも「常田さんとだと続くんですよ」と返答。
    そんな思わせぶりな発言をする彼女にさんまは、「魔性やな~」とリアクションしていた。

    だがそのとき、「もっとラリーしたいな」と思っていた常田に対し、久代アナは「見たいドラマがある」ということで途中で帰っていったと衝撃の告白。

    周囲から、「今どきそんな断り方ある?」と聞かれた久代アナは、「どうしても続きが気になるドラマがあり、録画はしておいたものの最後のシーンだけでもリアルタイムで見たかった」と語っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13719781/
    2017年10月8日 7時41分 RBB TODAY

    https://i1.wp.com/it-toranoana.com/wp/wp-content/uploads/2016/02/kushiromoemi02.jpg
    no title

    引用元: ・【芸能】フジ久代萌美アナ、バッドナイス常田との初デートを途中放棄

    【フジ久代萌美アナ 初デートを途中放棄した衝撃の理由とは】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/30(土) 11:21:40.82 ID:CAP_USER9.net
     10月21日に公開される映画『ミックス。』で、瑛太(34)とW主演を務める新垣結衣(29)。かつて天才卓球少女と呼ばれたアラサー女子の富田多満子(新垣)が、失恋相手の打倒を目標として元プロボクサー(瑛太)とペアを組み、卓球の男女混合ダブルス(ミックス)で全国大会に挑む姿を描いた作品だ。コメディ要素も満載で、ガッキーの愛らしい姿も見どころとなるだろう。そこで今回は、新垣結衣が出演しているドラマや映画の中で、「最も彼女がかわいいと感じた作品」を10代から40代の男性100人に聞いてみた。

     まず3位は、2011年12月に放送されたスペシャルドラマ『らんま1/2』(日本テレビ系)と、人気ドラマシリーズ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)が、8%の人から支持され同率でランクイン。『らんま1/2』は高橋留美子氏の大ヒットマンガの実写版で、男勝りな性格の格闘少女・あかねと、そのいいなずけで水をかぶると
    女性に変身してしまう早乙女乱馬が繰り広げるアクションラブコメディ。新垣はあかね役で、この作品を推した人からは「天真爛漫さが合っていると思った」(37歳)、「マンガの
    作品とダブって見えたところ」(45歳)「髪をバッサリ切ったのが衝撃的だった」(32歳)などの意見が。

     一方、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』は、今年の7月から9月まで第3シーズンが放送。救命救急センターを舞台に、フライトドクター候補生や指導医など、
    ドクターヘリに携わる人々の奮闘を描いた作品だ。新垣は第2シーズンまでフライトドクター候補生で、第3シーズンでは現場で指揮を執るフライトドクターとなった。温和で
    まじめな性格という役どころで、「優等生キャラがはまってると思う」(40歳)、「りりしい表情や、悲しい表情、不安な表情、かわいい表情とさまざまな表情が見られる作品」
    (36歳)といった声が集まった。

     続いて2位は、連続ドラマ『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)で、18%の人がこの作品を選んだ。訴訟で一度も負けたことのない敏腕弁護士(堺雅人・43)と、まじめで正義感の
    強い新米弁護士(新垣)が繰り広げる弁護士ドラマで、2012年と2013年に放送。スペシャル版も2回放送されている。新垣は、酒癖は悪いがまっすぐな心を持つキャラクターを
    演じ、「おっちょこちょいなところが、かわいかった」(26歳)、「文句を言いつつも上司に従うところがかわいいなと感じた」(28歳)、「オーバーな演技が良かった」(24歳)などの意見が寄せられている。

     そして見事1位に輝いたのは、昨年放送され大ブームを起こした『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、21%の人から支持を得た。同ドラマは、派遣切りにあった森山みくり
    (新垣)が家事労働をして給料をもらうため、女性経験がまったくないサラリーマンと「契約結婚」する……というラブコメディ。放送当時、新垣のピュアな言動に胸キュンする視聴者が
    続出したが、今回理由を見ると「けなげなところ」(27歳)、「妻を頑張っているところ」(34歳)、「やさしいところ」(46歳)と、やはりピュアな役柄にひかれた人が多数。
    さらに、「恋ダンスの笑顔が印象深かった」(31歳)と、社会現象にもなったエンディングのダンスを挙げる人もいた。

     ランキングを振り返ると、『リーガル・ハイ』『逃げるは恥だが役に立つ』など、コメディエンヌとしての魅力にあふれた作品が上位に。ガッキーの容姿だけでなく、そのコミカルな演技にかわいさを感じる人が多いのだろう。

    no title

    https://taishu.jp/detail/29602/

    引用元: ・【テレビ】新垣結衣が「一番カワイイ出演作品」ランキング

    【新垣結衣が「一番カワイイ出演作品」ランキング発表】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/20(水) 02:08:30.21 ID:CAP_USER9.net
    3 女優黒島結菜(20)が19日、都内でNHK土曜時代ドラマ「アシガール」(23日スタート、土曜午後6時5分)会見に出席した。

     脚力だけがとりえの女子高生が、戦国時代にタイムスリップし、足軽となって戦場を駆けるエンターテインメント時代劇。はだしでのダッシュなど走るシーンが多く、事前にトレーニングも積んだという。

    黒島は「足軽役は、なかなか女の子が演じられない役だと思うので、良い経験で楽しませてもらってます。はだしで走ってる方が体感速度も速く感じます。痛いから早く足を回そうとするんでしょうかね」。

     転んだり、畑に飛び込むシーンもあるといい「泥が顔にもビチャッとついたり、足の指の爪に泥や砂も入りますけど、小学生に戻ったような気持ちでした。二十歳で泥まみれなんてないですし、吹っ切れました」。馬に乗るシーンもあり、練習した際にお尻を痛め「日常生活が少し大変でした」と笑顔を見せた。

     昨年は、日本テレビ系「時をかける少女」で主演するなど、時空を越える役柄を演じることが多いが「今回は、今までで1番古くてなじみもなかったのですが、戦国時代に来て、もっと前に戻りたくなりました。それこそ縄文時代とか弥生時代に行って、もっと命をかける時代に行ってみたいです」と話した。

     健太郎(20)も出席。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201709190000480.html

    引用元: ・【女優】黒島結菜、足軽女役に お尻を痛め「日常生活が少し大変でした」

    【【黒島結菜】NHKドラマで足軽女役に お尻を痛め「日常生活が少し大変でした」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/19(火) 19:31:29.96 ID:CAP_USER9.net
    3女優の橋本環奈がヒロインを務めたドラマ「警視庁いきもの係」(フジテレビ系)の打ち上げが9月上旬に開催されたと、9月15日付の週刊女性PRIMEが報じている。
    橋本は襟付きのシックなワンピースドレスを身にまとい、二次会のカラオケでもノリノリだったという。その打ち上げについてテレビ誌のライターがささやく。

    「この記事によると会場は何とホテルだったとか。
    なにかとコスト削減ばかりが話題となるフジテレビで、しかも『警視庁──』は平均視聴率6.5%とイマイチの数字だったのに、その打ち上げでホテルが使えるとは…。
    局内の社員食堂が打ち上げ会場だった真木よう子『セシルのもくろみ』とは大違いです」

    その「セシルの──」は平均視聴率4.5%の爆死に終わったが、それでも芸歴18年の真木が社員食堂で芸歴6年の橋本がホテルとは、フジも随分と酷な扱いをするように思える。
    ただこの会場の差は、決して橋本を厚遇しているわけではないという。

    「視聴率がどうであれ『警視庁──』の打ち上げ会場がホテルだったのは既定路線でしょう。
    主演はベテランの渡部篤郎ですし、その脇を寺島進や浅野温子らの大物が支えていますから間違っても社員食堂はあり得ません。
    一方、『セシルの──』の吉瀬美智子やリリー・フランキーはそこまでの大物ではない。
    スタジオの屋上で撮影されたこともあり、その下の社員食堂での打ち上げもやむなしという空気があったかもしれませんね」(前出・テレビ誌ライター)

    ただし、目下の業績は民放キー局で最低レベルと言われるフジテレビゆえ、今後のドラマでは、出演者がいくら大物でも打ち上げ会場が社員食堂になる可能性もありそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13633734/
    2017年9月19日 17時59分 アサ芸プラス

    引用元: ・【芸能】橋本環奈のドラマ打ち上げ会場はホテル!フジの扱いが真木よう子と違いすぎ?

    【【橋本環奈】いきもの係 ドラマ打ち上げ会場はホテル!フジの扱いが真木よう子と違いすぎ?】の続きを読む

    このページのトップヘ