あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    パワハラ

    1: 小豆大福 2017/11/11(土) 13:22:47.32 ID:CAP_USER9.net
    3

     四国電力(高松市)の50代の男性営業部長が部下3人を殴り、うち1人にけがをさせていたことが10日、分かった。同社は1日付で営業部長職を解き、出勤停止2カ月の懲戒処分とした。


     同社によると、暴行は10月中旬、高松市内の飲食店でグループ会社従業員を含む約40人が参加した懇親会後に発生。店を出た前部長がタクシーが来ていないことに腹を立て、手配担当の男性社員3人の顔をそれぞれ1回平手打ちした。このうち30代の社員は耳の鼓膜が破れたという。

     会社側が事情を聴くと、前部長は事実を認め、男性社員に謝罪したという。前部長は過去にも部下に暴力を振るったとして2回厳重注意されていた。

     広報部は「あってはならないこと。管理職を含め、しっかりと従業員教育していく」とする。【植松晃一】

    配信2017年11月11日 12時53分
    毎日新聞
    http://mainichi.jp/articles/20171111/k00/00e/040/296000c

    引用元: ・【徳島】四国電力、50代の営業部長「タクシー来てない」と部下3人殴る 1人が耳の鼓膜破れる 懲戒処分

    【四国電力、50代の営業部長「タクシー来てない」と部下3人殴る 1人が耳の鼓膜破れる 懲戒処分】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/10(金) 10:58:54.71 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000002-khks-soci

    山形大xEV飯豊研究センター(山形県飯豊町)の職員3人が今年3~5月、センター長の男性教授からパワーハラスメント(パワハラ)を受けたとして相次いで退職した問題で、同大職員組合は9日、センター長が職員に残したとされる侮辱的な書き置き類4枚の画像を公表する一方、職員に浴びせていた暴言の内容を明らかにした。職員は組合を通じ、大学の公式な謝罪を求めているという。

    組合によると、4枚は昨年9月ごろ、職員の机の上に置かれるなどしていた。いずれもセンター長の筆跡とみられ、このうち一つはコピー機選定について「誰が選んだ」「ボケが!!」「遅くて使えん」と書き殴られていた。

    さらに、筆記具がそろっていないとして職員を「役立たず」と罵倒する書き置きや張り紙の位置が悪いと叱責(しっせき)する書き込みもあった。

    職員はこのほか、センター長から繰り返し人前で「偏差値40 偏差値40」と言われ、傷ついたと組合に相談していた。職員は、苦痛を感じたセンター長の発言を可能な限りメモしていたという。

    職員は昨年9月、学内のハラスメント防止規程で定められた窓口に相談した後、雇い止めに遭っており、組合はセンター長による「報復の可能性」を指摘。職員は「大学が何の謝罪もしていないのは許せない」と話しているという。

    飯豊研究センターでは、はさみを投げ付けられたとする訴えや、退職で生じるセンターの損失を穴埋めするよう多額の寄付を迫られたという声が、退職した職員たちから上がっている。

    山形県庁で記者会見した職員組合の品川敦紀執行委員長は「書き置きの画像や『偏差値40』という暴言はパワハラの一端を示す証拠の一部。名誉棄損(きそん)であることは明確だ」と批判した。

    センターでパワハラ被害の訴えが続出していることについて、小山清人学長は10月5日の定例記者会見で「パワハラがあれば処分している。処分はしておらず、パワハラは把握していない」と述べていた。

    [山形大xEV飯豊研究センター]
    山形大と山形県飯豊町が整備した国内最先端のリチウムイオン電池研究開発拠点。
    「xEV」は電動輸送機器の総称で、自動車などに使われる電池の試作工場の機能も持つ。
    開所は2016年5月。自動車、ロボット関連企業など約50社が研究開発に加わっている。


    職員の机に残されたとされる書き置きなど。
    センター長の手書きとみられる文字で「ボケが!!」などと記されていた
    no title

    引用元: ・【パワハラ】山形大センター長、「偏差値40!」連呼。職員「発言は可能な限りメモした」。センター長の書き置きも公表

    【パワハラ 山形大センター長、「偏差値40!」連呼。職員「発言は可能な限りメモした」。センター長の書き置きも公表】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/09(木) 10:09:40.94 ID:CAP_USER9.net
    職員の机に残された書き置き。センター長の手書きとみられる文字で「役立たず」などと記されていた
    no title


    山形大xEV飯豊研究センター(山形県飯豊町)の職員3人が今年3~5月、センター長の男性教授からパワーハラスメント(パワハラ)を受けたとして相次いで退職した問題で、河北新報社は8日、センター長が職員1人の机に残したとされる書き置きの画像を入手した。職員は学内のハラスメント防止規程で定められた窓口に相談した後、雇い止めに遭った。

    関係者によると、書き置きがあったのは昨年秋。筆記具がそろっていないことに腹を立てたとみられ、「役立たず」などと書き殴られていた。文字はセンター長の筆跡とみられる。
    学内ではこのほか、センター長にはさみを投げ付けられたとの訴えや、退職で生じるセンターの損失を穴埋めするよう多額の寄付を迫られたという声が、退職した職員たちから上がっている。

    同大職員組合は今年5月、飯豊研究センターでパワハラの訴えが相次いだ実態を把握しているかどうかを問う質問書を小山清人学長宛てに提出。「深刻なパワハラが常態化していたことは疑いの余地がない」と強調した上で、雇い止めに遭った職員についてはセンター長による「報復の可能性」も指摘していた。
    大学側は組合に「個別の案件については存否を含めて回答しかねる」とする文書を返しただけで、その後の組合の質問にも具体的な説明を拒否し続けている。

    河北新報社は10月末からセンター長に取材を申し込んでいるが、8日までに応答はない。

    配信2017年11月09日木曜日
    河北新報
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201711/20171109_53024.html

    引用元: ・【山形大パワハラ】職員の机に「マジックくらい買っとけ!!役立たず」書き置き センター長筆跡か

    【山形大パワハラ 職員の机に「マジックくらい買っとけ!!役立たず」書き置き センター長筆跡か】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/07(火) 11:13:09.94 ID:CAP_USER9.net
    1

     神戸市内の製菓会社に勤務し、昨年6月に自殺した男性=当時(20)=の母親が今年9月、「長時間労働に加え、パワーハラスメントで鬱(うつ)を発症していた」として、兵庫県西宮市の西宮労働基準監督署に労災補償を申請していたことが5日、分かった。
    母親は「親として企業の責任を問いたい。若い社員が使い捨てにされるような社会であってはならない」と訴える。(中部 剛)


     母親は、芦屋市の前田和美さん(43)。長男の颯人(はやと)さんが昨年6月、神戸市東灘区のJR摂津本山駅で、通過しようとした快速電車に飛び込み亡くなった。

     和美さんによると、颯人さんは高校卒業後、製菓会社に入社。工場でチョコレートなどの製造ラインで勤務していた。タイムカードを基に超過(時間外)勤務の時間を算出すると、始業時刻前から操業準備に入っていたことなどを含め、2015年9~12月は月87~109時間の超過勤務があったと主張する。

     さらに、上司から執拗(しつよう)なパワハラを受けていたといい、同年12月に鬱を発症したとする。通院歴はないが、食欲が減退し、部屋に閉じこもりがちに。
    趣味のツーリングにも行かなくなるなど鬱の症状が現れており、颯人さんは友人に「鬱かもしれん」とメールを送っていた。

     製菓会社の関係者によると、この工場では始業時刻の1時間~1時間半くらい前の出社が慣例になっているといい、
    颯人さんが定刻の30分前に出勤しても上司から「社長出勤やなあ」と叱られていたという。

     規格外のチョコレートは牧場に提供するため、上司から「また牛のえさをつくってるんか」などと大声で怒鳴られた。叱責(しっせき)は毎日のように続き、会社を辞めたいと伝えると「辞めたらもうおまえの学校(卒業校)から採用しない」などと言われ、工場内で泣いていたこともあったという。

     過労自殺だと主張する和美さんに対し、製菓会社側は工場長が神戸新聞社の取材に書面で回答。
    「時間外が80~100時間になるような長時間労働はなく、パワハラも認識していない。
    亡くなる数日前には職場の仲間と食事に行くなど元気にしていたと聞いている」と反論した上で「労災かどうかは労基署の判断を待ちたい」としている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000003-kobenext-l28
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171106-00000003-kobenext-000-7-view.jpg

    追加ソース
    http://www.sankei.com/smp/west/news/171106/wst1711060052-s1.html

    ★1)11月6日(月)14:04:59.90
    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509944699/

    引用元: ・【社会】ゴンチャロフ製菓勤務だった20歳男性自殺「過労パワハラで鬱」母が労災申請…上司「また牛のエサ作ってるんか」★2

    【ゴンチャロフ製菓勤務だった20歳男性自殺「過労パワハラで鬱」母が労災申請…上司「また牛のエサ作ってるんか」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/13(金) 08:00:36.69 ID:CAP_USER9.net
     「餃子の王将」を展開する王将フードサービス(京都市)の社員で、広島県廿日市市の店舗で勤務していた男性(55)が、周囲からのパワハラなどでうつ病を発症したとして、9月に廿日市労働基準監督署へ労災申請していたことが13日、男性への取材で分かった。

     申立書などによると、男性は平成26年秋から29年2月まで、廿日市市の同店舗で勤務。
    27年ごろから、数日間使い続け酸化した調理用サラダ油により、吐き気や頭痛などの健康被害を受けたと主張。上司らに改善を求めると「頻繁に交換していたのでは利益が出ない」と拒否されたという。

     また同時期、上司や同僚から「頭がおかしい」「体調が悪くなるのはあなただけ」などと暴言を吐かれたり、無料通信アプリLINE(ライン)上で中傷されたりするなど、日常的にいじめや嫌がらせがあり、精神的苦痛を受けたとしている。

     男性は今年3月に「うつ状態」、4月に「うつ病」と診断された。3月に本社へ異動したが、その後体調悪化のため休職。「精神疾患はいつ治るか分からない。健康な心と体を返してほしい」と訴えている。

     王将フードサービスの担当者は「申請を真摯に受け止め労基署の調査に協力したい」と話した。

    以下ソース:産経west 2017.10.13 07:24
    http://www.sankei.com/west/news/171013/wst1710130007-n1.html

    引用元: ・【広島】「王将」社員、「パワハラでうつ病」労災申請 酸化サラダ油使い続け健康被害、LINEいじめも 廿日市市

    【王将社員がパワハラでうつ病、酸化した油で健康被害】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/06(金) 16:13:34.27 ID:CAP_USER9.net
    1

     山形大xEV飯豊研究センターで、センター長の男性教授からパワハラを受けたとして職員3人が退職した問題で、センター長が所管する研究施設の複数の関係者が5日までに、河北新報社の取材にパワハラの実態を証言した。
     米沢市の研究施設で2年ほど前、男性教授の下で働いていた男性は「知っているだけで10人ぐらいが辞めた。理由はほとんど先生のパワハラだ」と言い、こう振り返る。
     
     「とにかくわずかなミスでも許さない。同僚たちの前で大きな声でしかる。当時は数日置きに怒鳴り声が職場に響き渡り、みんなビクビクして顔色をうかがいながら仕事をしていた」
     別の男性は「メールで執拗(しつよう)に責められた。機械を誤って故障させた時、損害賠償みたいな脅し文句まで言われた。あまりのしつこさにうつ病になった同僚もいた」と語った。
     
     単年度契約の職員も多く、「契約を打ち切られるのが怖いので、ひたすら耐えるしかない」という人も。パワハラの訴えに向き合おうとしない大学の対応には「私たちスタッフはただの駒。使えなくなったら切り捨てればいいという考えのようで悲しい」と話した。

    配信2017年10月06日金曜日
    河北新報
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171006_53019.html

    関連スレ
    【山形】パワハラ訴え3人退職 山形大リチウム電池研究拠点 センター長が常態化か
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507165523/

    引用元: ・【山形大パワハラ疑惑】関係者証言「知っているだけで10人辞めた」「怒鳴り声にビクビク」

    【山形大パワハラ疑惑 関係者証言「知っているだけで10人辞めた」「怒鳴り声にビクビク」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/06(金) 18:05:46.31 ID:CAP_USER9.net
    1

    仙台市青葉区の仙台国際ホテルの洋食部門に勤務する40代の男性料理長ら3人から暴行を受けたとして、宮城野区の同ホテル従業員鎌田あゆみさん(21)=休職中=が6日、仙台中央署を訪れ、口頭で被害を申し立てた。同署は今後、関係者から事情を聴く方針。

    鎌田さんによると、フレンチレストラン「セラン」に勤務していた2016年7~12月、調理場で料理長から「息が合わない」と左頬を右手で殴られ、鼻血が出るなどした。今年1月2日にも料理長から腰付近を蹴られ、調理場で転倒したという。
     
    40代の男性従業員からは「食材を取ってくるのが遅い」としかられ、顔や首をわしづかみにされた。20代の元従業員の男性からはガス台近くで無理やり頭を押さえつけられ、頭髪を焼かれたという。
     
    ホテルによると、鎌田さんから「料理長に暴力を振るわれた」との訴えが1月2日にあり、同日中に母親(42)を交えて面談。ホテル側は料理長が膝で突き飛ばした事実を認め、謝罪した。
     
    ホテル側は河北新報社の取材に「社内調査を尽くしたが、1月2日以外の事実は一切ない」と話した。
     
    鎌田さんは2016年4月に同ホテルに正社員として採用され、同7月ごろにセランに配属された。生まれつき両脚にまひがあり、障害等級は4級。

    配信2017年10月06日金曜日
    河北新報
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171006_13052.html

    関連ニュース
    <仙台国際ホテル暴行>「同僚2人からも」近く被害届(2017年10月01日)
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171001_13015.html

    関連スレ
    【パワハラ】仙台国際ホテル料理長が障害者女性社員に「お前の触った物を触ると障害がうつる」等の暴言と殴る蹴るの暴行★11
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506984184/

    引用元: ・【仙台国際ホテル暴行】障害者女性(21) 被害申し立て 殴る蹴るなどの暴行 ガス台で頭髪を焼かれた男性も

    【仙台国際ホテル暴行 障害者女性(21) 被害申し立て 殴る蹴るなどの暴行 ガス台で頭髪を焼かれた男性も】の続きを読む

    このページのトップヘ