あずきブログ@2chまとめ

あずきブログは2chまとめブログです。

    モリカケ

    1: 小豆大福 2017/10/12(木) 10:43:32.57 ID:CAP_USER9.net
    1

    党首討論を開始。森友・加計問題の説明について安倍総理は関わってないことは言っていて街頭演説では話してないが、質問に対しては説明すると話した。森友・加計問題に対してのこれまでの党首の発言を紹介した。

    小池氏は森友・加計問題への発言について情報公開の重要性を言ってきていて、透明性を欠くことは改革に繋がらないとし、情報公開の徹底を申し上げていると話した。
    志位氏は解散の理由について北朝鮮、少子化など挙げるが、冒頭解散の理由にはならなく、問題隠しだと話した。枝野氏は土地価格が安くなれば、入ってこない分税金の無駄遣いになると話した。

    安倍総理は冒頭解散の例は過去に3回あり、臨時国会要求での冒頭解散も2回あるとし、経済を伸ばす時期で予算編成に影響がないようにすると同時に、少子化を乗り越えるパッケージを今年中に取りまとめなければ手遅れになるとの判断だという。
    同時に北朝鮮状況、トランプ大統領の来日、APECまでに国民の真意を得ると話した。情報公開について、総理からの指示とされた人はいないことは明らかだとした。省庁間のやり取りについては反省すべき点だと話した。

    加戸氏の閉会中審査での発言「愛媛にとって12年間加計ありきで参った」を紹介。
    安倍総理は四国に拠点となる獣医学部がなく、知事が頼み応じてくれたのが加計だったという。吉田氏は森友と昭恵夫人の関係について、総理が答弁しても明らかにならなく国会に呼ぶと話した。

    山口代表は閉会中審査までやり、総理は説明の努力をしたという。解散総選挙で説明責任がなくなるわけでなく、求められれば説明する姿勢が必要だと話した。

    松井代表は森友と加計問題を同じく扱うの違い、森友は検察が調べていて財務省が問題があれば呼び出され、土地価格についてはゴミがあるかで掘ればいいとし、籠池さんがどれだけ財務省に圧力をかけてたか含め真相解明できるとした。

    安倍総理は詐欺を働く人物の学校で妻が名誉校長を引き受けたことは問題があったと話した。中野氏は野党が選挙利用していると反論した。小池氏は特区制度は都も活用し、東京が元気になることが地方創生へ繋がると話した。

    https://tvtopic.goo.ne.jp/program/ex/51/1103699/

    安倍首相、「妻はだまされた」【17衆院選】
    (2017/10/11-22:03)

     安倍晋三首相は11日夜のテレビ朝日での党首討論会で、昭恵夫人が学校法人「森友学園」の小学校名誉校長を一時務めていたことについて、「(前理事長の籠池泰典被告に)だまされてしまったのだろう」と述べた。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101101276

    >>2に続く

    ★1: 2017/10/12(木) 08:46:55.95
    ※前スレ
    【テレ朝】報ステ大炎上 冒頭からモリカケありき党首討論 偏向報道指摘されても、まだモリカケ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507765615/

    引用元: ・【テレ朝】報ステ大炎上 冒頭からモリカケありき党首討論 偏向報道指摘されても、まだモリカケ★2 

    【報ステ大炎上 冒頭からモリカケありき党首討論 偏向報道指摘されても、まだモリカケ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/28(木) 09:09:10.96 ID:CAP_USER9.net
    3フリーアナウンサー・雨宮塔子(46)と元朝日新聞社・星浩(62)が25日放送の『NEWS23』(TBS系)で、スタッフの「2人でモリカケ!」の指示で安倍晋三首相(63)の衆院解散の話をさえぎっていたことが判明し、物議をかもしている。番組では安倍首相が衆院解散の大義を説明しようとしていた際、星のイアホンが外れ、マイクが番組スタッフの指示の声を拾っていた。

     こうしたありえない番組の姿勢にSNSメディアでも「総理大臣呼んでおいて、自分たちの主張だけねじ込もうとする」「安倍首相が質問に答えてるのに、それを遮って質問するとか最悪」「なんで話を遮るわけ?なんか都合が悪いの?」「何とか安倍総理の足を引っ張ろうとの魂胆は見え見え」と非難囂々だった。さらに「ある理由」から「キャスターの資質」を疑う声さえ上がっているのは昨年から古巣・TBSに復帰した雨宮アナである。

    「雨宮は”キャスターがやりたい”と、わざわざ子供を捨ててパリから帰国していたことが、今回の一件でまた蒸し返され非難されています」と説明するのはある週刊誌記者だ。

    「16年7月5日の『週刊女性』(光文社)では、雨宮は離婚後に2人の息子を前夫のパティシエ・青木定治(49)に押し付けて、『NEWS23』のキャスターに就任したと報じられている。子供たちは青木と彼の再婚相手によって育てられ、高額のインターナショナルスクール代さえも青木が支払っているとも。パリでさんざん高級ランチだの、オートクチュールだの贅沢三昧を楽しんだと思ったら、次は自分だけ帰国して”日本でキャスターをしたい”という身勝手ぶり。しかし、その実態はキャスターといっても、スタッフの指示で原稿を読むだけの”置物”のお仕事だと露呈した。子育てをする女性視聴者からは『子供捨ててまで、やる仕事なの?』という厳しい意見も出るなど、”母親失格”と同時に”キャスター失格”の烙印を押された格好です」

    「パリ」しかり「元三ツ星パティシエ」や「TBS」だったり、なにかと雨宮塔子のブランド好きは目立っていた。”キャスター”は和製英語で、海外ではアンカーマンと呼ぶらしいが、アナウンサーと区別し、ニュースを切る”社会の木鐸”然と居丈高に構えたこの肩書きは、いまやテレビの世界でだけ通用する「古いマスコミのブランド」なのではないだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1359270/
    2017.09.27 22:11 デイリーニュースオンライン

    引用元: ・【芸能】TBS雨宮塔子、安倍首相へのモリカケ命令実行に批判殺到「なぜ話をさえぎる?」

    【【TBS偏向報道】雨宮塔子、安倍首相へのモリカケ命令実行に批判殺到「なぜ話をさえぎる?」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/27(水) 11:10:37.71 ID:CAP_USER9.net
    3 安倍晋三首相は25日夜、TBS系「NEWS23」などに生出演し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる一連の報道に苦言を呈した。
    加戸守行(かと・もりゆき)前愛媛県知事が、国会で「ゆがめられた行政が正された」と主張したにも関わらず、多くのメディアが取り上げなかった“偏向報道問題”を指摘したのだ。

     「ぜひ、(加戸氏らが指摘した手続きの正当性などの)そういう証言もしっかりと報道していただき、できるだけ材料を提供していただけなければ国民の皆さんも判断のしようがない」

     安倍首相は25日夜、TBS番組でこう訴えた。

     これに先立ち、安倍首相は、テレビ朝日系「報道ステーション」にも出演し、加計問題について「国会の閉会中審査で、誰も私から加計学園の獣医学部新設について依頼されたり指示を受けていないことが明らかになった」と強調した。

     民間団体「放送法遵守を求める視聴者の会」は、加計問題に関するテレビ報道について、放送番組の「公平」「公正」などを定めた放送法第4条を守ることを求める意見広告を出している。

     前出のTBS番組では、驚くべきシーンがあった。

     安倍首相が解散の「大義」について説明していると、「2人でモリカケっ!」という不可解な音声が突然流れたのだ。その直後、キャスター2人が安倍首相の発言を遮ろうとした。

     しばらくして、女性キャスターは「こちらをまずご覧をいただきたい。モリカケ隠しなのでしょうか」といい、森友・加計学園に関する疑惑をまとめたVTRを流した。

     ネット上には、同番組を受けて、「国難よりも総理批判」「印象操作では」「TBSのニュースはもう見ない」などと書き込まれている。

    http://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/170926/soc1709260032-s1.html

    引用元: ・【テレビ】安倍総理生出演中に不可解音声「2人でモリカケっ!」 TBSに批判殺到

    【【放送事故】安倍総理生出演中に不可解音声「2人でモリカケっ!」 TBSに批判殺到】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/26(火) 19:58:12.40 ID:CAP_USER9.net
    2017.9.26

     安倍晋三首相は25日夜、TBS系「NEWS23」などに生出演し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる一連の報道に苦言を呈した。加戸守行(かと・もりゆき)前愛媛県知事が、国会で「ゆがめられた行政が正された」と主張したにも関わらず、多くのメディアが取り上げなかった“偏向報道問題”を指摘したのだ。

     「ぜひ、(加戸氏らが指摘した手続きの正当性などの)そういう証言もしっかりと報道していただき、できるだけ材料を提供していただけなければ国民の皆さんも判断のしようがない」

     安倍首相は25日夜、TBS番組でこう訴えた。

     これに先立ち、安倍首相は、テレビ朝日系「報道ステーション」にも出演し、加計問題について「国会の閉会中審査で、誰も私から加計学園の獣医学部新設について依頼されたり指示を受けていないことが明らかになった」と強調した。

     民間団体「放送法遵守を求める視聴者の会」は、加計問題に関するテレビ報道について、放送番組の「公平」「公正」などを定めた放送法第4条を守ることを求める意見広告を出している。

     前出のTBS番組では、驚くべきシーンがあった。

     安倍首相が解散の「大義」について説明していると、「2人でモリカケっ!」という不可解な音声が突然流れたのだ。その直後、キャスター2人が安倍首相の発言を遮ろうとした。

     しばらくして、女性キャスターは「こちらをまずご覧をいただきたい。モリカケ隠しなのでしょうか」といい、森友・加計学園に関する疑惑をまとめたVTRを流した。

     ネット上には、同番組を受けて、「国難よりも総理批判」「印象操作では」「TBSのニュースはもう見ない」などと書き込まれている。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170926/soc1709260032-n1.html

    引用元: ・【話題】TBS番組で安倍首相が説明中に不可解音声「2人でモリカケっ!」

    【【重大放送事故】TBS番組で偏向報道 安倍首相が説明中に不可解音声「2人でモリカケっ!」 <動画あり> 続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/26(火) 19:58:12.40 ID:CAP_USER9.net
    2017.9.26

     安倍晋三首相は25日夜、TBS系「NEWS23」などに生出演し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる一連の報道に苦言を呈した。加戸守行(かと・もりゆき)前愛媛県知事が、国会で「ゆがめられた行政が正された」と主張したにも関わらず、多くのメディアが取り上げなかった“偏向報道問題”を指摘したのだ。

     「ぜひ、(加戸氏らが指摘した手続きの正当性などの)そういう証言もしっかりと報道していただき、できるだけ材料を提供していただけなければ国民の皆さんも判断のしようがない」

     安倍首相は25日夜、TBS番組でこう訴えた。

     これに先立ち、安倍首相は、テレビ朝日系「報道ステーション」にも出演し、加計問題について「国会の閉会中審査で、誰も私から加計学園の獣医学部新設について依頼されたり指示を受けていないことが明らかになった」と強調した。

     民間団体「放送法遵守を求める視聴者の会」は、加計問題に関するテレビ報道について、放送番組の「公平」「公正」などを定めた放送法第4条を守ることを求める意見広告を出している。

     前出のTBS番組では、驚くべきシーンがあった。

     安倍首相が解散の「大義」について説明していると、「2人でモリカケっ!」という不可解な音声が突然流れたのだ。その直後、キャスター2人が安倍首相の発言を遮ろうとした。

     しばらくして、女性キャスターは「こちらをまずご覧をいただきたい。モリカケ隠しなのでしょうか」といい、森友・加計学園に関する疑惑をまとめたVTRを流した。

     ネット上には、同番組を受けて、「国難よりも総理批判」「印象操作では」「TBSのニュースはもう見ない」などと書き込まれている。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170926/soc1709260032-n1.html

    引用元: ・【話題】TBS番組で安倍首相が説明中に不可解音声「2人でモリカケっ!」

    【【重大放送事故】TBS番組で安倍首相が説明中に不可解音声「2人でモリカケっ!」<動画あり>】の続きを読む

    このページのトップヘ