あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    両親

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 08:08:26.78 ID:CAP_USER9.net
    3

    http://yomiuri.co.jp/national/20180103-OYT1T50135.html

     大阪府寝屋川市の自宅で柿元愛里さん(33)が約15年間、監禁されるなどして死亡した事件で、逮捕された両親が「娘には自分たちの食事の残り物を与えていた」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。

     監視カメラを使って監禁の様子を録画し、保管していたことも判明。録画期間は10年に及ぶ可能性もあるという。愛里さんは栄養不足などが原因で死亡しており、府警は映像を確認して監禁の実態を調べる。

     父親の泰孝(55)、母親の由加里(53)の両容疑者は2002年から、精神疾患と診断された長女・愛里さんを小部屋(約2畳)に監禁し、昨年12月に死亡させたとして、今月2日に保護責任者遺棄致死と監禁の両容疑で再逮捕された。

    (ここまで307文字 / 残り201文字)

    引用元: ・【寝屋川監禁】両親「娘には自分たちの食べ残し与えた」…10年間に及ぶ監禁録画も

    【寝屋川監禁 両親「娘には自分たちの食べ残し与えた」…10年間に及ぶ監禁録画も】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/23(月) 18:48:25.38 ID:CAP_USER9.net
    1

    両親にのこぎりで切り付けたとして、大阪府警守口署は23日、殺人未遂の疑いで大阪市鶴見区の会社員の男(37)を現行犯逮捕した。
    「親が別の人間に入れ替わっている。いずれ自分もやられると思った」と意味不明なことを話しているという。

    逮捕容疑は、23日午前4時ごろ、大阪府守口市の住宅で、
    この家に住む父親(70)と母親(67)の脚や頭部に刃渡り約20センチののこぎりで切り付けた疑い。

    守口署によると、男は5分後に自ら119番した。
    2人は命に別条はないという。
    男は数日前から両親と同居状態だったとみられる。

    以下ソース:産経west 2017.10.23 10:28
    http://www.sankei.com/west/news/171023/wst1710230068-n1.html

    前スレ(★1が立った日時:2017/10/23(月) 11:45:13.89)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508726713/

    引用元: ・【大阪】「親が別の人間に入れ替わっている」両親をのこぎりで切り付ける 容疑で37歳男を逮捕 大阪市★2

    【「親が別の人間に入れ替わっている」両親をのこぎりで切り付ける 容疑者逮捕 続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/23(月) 11:45:13.89 ID:CAP_USER9.net
    1

    両親にのこぎりで切り付けたとして、大阪府警守口署は23日、殺人未遂の疑いで大阪市鶴見区の会社員の男(37)を現行犯逮捕した。
    「親が別の人間に入れ替わっている。いずれ自分もやられると思った」と意味不明なことを話しているという。

    逮捕容疑は、23日午前4時ごろ、大阪府守口市の住宅で、
    この家に住む父親(70)と母親(67)の脚や頭部に刃渡り約20センチののこぎりで切り付けた疑い。

    守口署によると、男は5分後に自ら119番した。
    2人は命に別条はないという。
    男は数日前から両親と同居状態だったとみられる。

    以下ソース:産経west 2017.10.23 10:28
    http://www.sankei.com/west/news/171023/wst1710230068-n1.html

    引用元: ・【大阪】「親が別の人間に入れ替わっている」両親をのこぎりで切り付ける 容疑で37歳男を逮捕 大阪市

    【大阪「親が別の人間に入れ替わっている」両親をのこぎりで切り付ける 容疑で37歳男を逮捕 大阪市】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/27(水) 22:13:23.24 ID:CAP_USER9.net
    3“夫逮捕と思い 救急車呼べず”

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/2003523581.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    大阪・堺市の3歳の男の子の行方がわからなくなり、その後、遺体が山の中で見つかった事件で、傷害致死などの罪に問われている両親の裁判が開かれ、母親は、「救急車を呼んだら、息子への暴力がばれて夫が逮捕されてしまうと思い呼べなかった」と述べました。

    大阪・堺市の鉄筋工、梶本卓被告(36)と妻の千穂被告(33)は、おととし12月、当時住んでいた松原市の住宅で、長男の樹李ちゃん(当時3)の頭を殴ったり、壁に打ちつけたりして死亡させ、遺体を千早赤阪村の山に遺棄したとして、傷害致死や死体遺棄などの罪に問われています。

    27日、大阪地方裁判所堺支部で開かれた裁判員裁判で、千穂被告は、弁護士の質問に対し、
    「夫が息子をたたいている時、ドア越しに注意したり、ドアを開けて右ひじをつかんだりしたが、止めることはできなかった」と述べました。

    また、
    「夫は、息子が亡くなると遺体を2階に運んだ。このまま隠すのだろうと思っていた。山の中に捨てたことは、逮捕されたあとに知った」と述べました。

    裁判長から「救急車を呼べなかったのか」と聞かれると、千穂被告は、「息子への暴力がばれて、夫が逮捕されてしまうと、生活に支障が出ると思い呼べなかった」と述べました。

    09/27 20:40

    引用元: ・【裁判】我が子より夫が大事ラブラブ妻 救急車呼ぶと夫が逮捕されてしまうと、息子(3)が殴られ死んでも通報せず・堺市の事件

    【【裁判】我が子より夫が大事ラブラブ妻 救急車呼ぶと夫が逮捕されてしまうと、息子(3)が殴られ死んでも通報せず・堺市の事件】の続きを読む

    このページのトップヘ