あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    伏見

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 08:47:24.52 ID:CAP_USER9.net
    3

    被害者の娘とトラブルか

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014050331.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    31日、京都市伏見区で男性2人が刺されて1人が死亡し、1人がけがをした事件で、逮捕された男は、けがをした男性の娘のかつての上司だったことがわかり、警察はこの2人をめぐるトラブルが事件のきっかけになったとみて詳しいいきさつを調べています。
            
    31日、京都市伏見区の路上で、男性2人が男に刃物のようなもので刺され、大津市の猪飼将希さん(27)が死亡したほか、大津市の45歳の男性が左腕にけがを負いました。
    警察は現場から逃走したあと、大阪府内の警察署に出頭した中村正勝容疑者(50)を、けがをした男性に対する殺人未遂の疑いで逮捕し、きょう午後、中村容疑者の身柄を検察庁に送りました。

    これまでの調べで、猪飼さんらは、中村容疑者と人間関係をめぐるトラブルがあり、話し合うために男女7人でワゴン車に乗って中村容疑者のマンションを訪れたところ、口論になって襲われたということです。

    その後の調べで、中村容疑者は、けがをした男性の20代の娘とかつて同じ職場で働く上司と部下の関係にあり、トラブルが起きていたことがわかりました。

    警察はこの2人をめぐるトラブルが事件のきっかけになったとみて詳しいいきさつを調べています。

    01/02 18:12

    引用元: ・人間関係のトラブルで7人で押し掛けたら1人殺害され1人負傷した京都の事件、容疑者と被害者の娘は元上司と部下

    【人間関係のトラブルで7人で押し掛けたら1人殺害され1人負傷した京都の事件、容疑者と被害者の娘は元上司と部下】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/01(月) 21:13:54.25 ID:CAP_USER9.net
    両手が血まみれの女性「逃げて」…京都の住宅街
    讀賣新聞:2018年01月01日 20時23分
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180101-OYT1T50061.html

    no title

    男性2人が刺された現場周辺を調べる捜査員ら(31日午後4時50分、京都市伏見区で)=長沖真未撮影

     京都市伏見区肥後町、大みそかの住宅街で起きた殺人未遂事件に現場付近は騒然となった。
    no title



     現場は伏見区役所の西約150メートル。人通りは多くないが、造り酒屋が立ち並ぶ観光地に近い。

     近くに住む主婦(32)によると、自宅にいた知人がクラクションの音で屋外に出ると、両手を血まみれにした女性が「逃げて」と叫んでいた。
    中村容疑者とみられる男は刃物を持ったまま知人のすぐ横を逃げていったという。
    近所の会社員男性(47)によると、刺された男性1人は路上で、もう1人はワゴン車内で倒れていた。
    60歳代の男性は「年の瀬で1年を終えようとしている時にこんな悲惨な事件が起きるなんて」と話した。

    引用元: ・【京都】両手が血まみれの女性「逃げて」…住宅街騒然

    【京都で両手が血まみれの女性「逃げて」…住宅街騒然】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/19(火) 22:55:06.51 ID:CAP_USER9.net
    10619日午後5時10分ごろ、京都市伏見区向島二ノ丸町のコンビニエンスストア「ローソン伏見向島駅前店」に軽乗用車が突っ込んだ。
    店内にいた大阪府藤井寺市の会社員女性(46)が右脚に軽傷を負った。

    伏見署によると、運転していた京都府宇治市の販売員女性(30)は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。

    運転手にけがはなかった。

    以下ソース:京都新聞 2017年09月19日 22時00分
    http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20170919000207

    引用元: ・【京都】「アクセルとブレーキを踏み間違えた」 女性(30)運転の車、コンビニに突っ込み客けが 伏見区

    【【悲報】京都・伏見「アクセルとブレーキを踏み間違えた」 コンビニに車突っ込み客けが】の続きを読む

    このページのトップヘ