あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    児童

    1: 小豆大福 2017/12/14(木) 17:08:06.63 ID:CAP_USER9.net
    no title

    落下事故の影響か17人が欠席

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20171214/5090001356.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

     宜野湾市教育委員会によりますと、小学校では14日17人の児童が欠席し、このうち2年生の児童の保護者からは、「子どもが怖がっているので休ませる」という連絡があったということです。

     市の教育委員会と沖縄県教育委員会は、スクールカウンセラー4人を派遣して児童たちのケアにあたっています。

     また14日朝、全校集会が開かれ、喜屋武悦子校長が、「当面の間、体育の授業に加えて休み時間にもグラウンドを使用しないようにしてください」と話したということです。

     宜野湾市教育委員会によりますと、窓が落下したのに伴い、飛んできたものが左腕にあたったと訴えていた4年生の男子児童は、病院で打撲傷と診断されたということです。男子児童は、14日は登校しているということです。

     14日午後1時半ごろ、防衛省の福田防衛政務官が小学校を訪れました。福田政務官は窓の落下地点の付近で、学校関係者から当時の状況などについて説明を受けました。このあと福田政務官は校長室で喜屋武悦子校長と面会し、「国の安心と安全を守る役割の立場にある者がこうした事故を起こしたことを重く受け止めている」と述べました。

     これに対し喜屋武校長は、「あってはならないことだ。けががなかったから良かったのではなく、落ちたという事が問題だ。児童の不安や安全面も考慮し、『上空を飛ばない』という回答があるまでグラウンドで授業を行うことはできません」と述べ、軍用機が小学校の上空を飛行しないよう求めました。

    12/14 14:55

    引用元: ・【マド落下事故】17人が欠席 「子どもが怖がっているので休ませる」

    【沖縄米軍ヘリの窓落事故で児童17人が欠席 「子どもが怖がっているので休ませる」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/13(水) 12:35:06.11 ID:CAP_USER9.net
    3

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171213/k10011256911000.html

    13日午前、沖縄のアメリカ軍普天間基地に隣接する宜野湾市の小学校のグラウンドに、飛行中のアメリカ軍のヘリコプターの窓が落下しました。学校によりますと、飛んできたもので児童1人が軽いけがをし、警察などが詳しい状況を調べています。

    13日午前10時すぎ、沖縄県宜野湾市の普天間第二小学校のグラウンドに1メートル四方の窓ガラスのようなものが落下しました。

    学校によりますと、グラウンドでは4年生の児童およそ30人が体育の授業を受けている最中で、落下によって飛んできたもので男子児童1人が左手に軽いけがをしたということです。

    普天間第二小学校はアメリカ軍普天間基地の北側にあり、基地とはフェンスを挟んで隣り合っていて、当時、上空にはアメリカ軍のヘリコプターが飛んでいたということです。

    アメリカ軍から沖縄防衛局に対し、CH53ヘリコプターの窓が落下したという連絡があったということで、警察などが詳しい状況を調べています。

    NHKの取材に対して、沖縄に駐留するアメリカ海兵隊は「事実を確認している。詳細がわかりしだい回答する」とコメントしています。

    官房長官「あってはならない」

    菅官房長官は午前の記者会見で、「防衛省からは米側から本日午前10時ごろ、普天間第二小学校の運動場に米軍ヘリのドアと思われるものが落下したとの連絡があったと報告を受けている」と述べました。

    そのうえで菅官房長官は「このような事案の発生は、学校の関係者のみならず、沖縄県民の方々に不安を与えるものであり、あってはならない。政府としては引き続き情報収集にあたるとともに、米側から詳細な情報が得られしだい、沖縄県をはじめ関係自治体に通知するなど適切に対応していく」と述べました。

    翁長知事が現場訪問 知事公室長「怒り心頭」

    沖縄県の翁長知事は正午前、現場を訪れました。県は午後、外務省と沖縄防衛局の担当者を県庁に呼んで説明を受けることにしています。

    謝花知事公室長は「県として非常に重く受け止めている。怒り心頭だ。こういったことがたび重なることは言葉にならないくらいの思いだ」と述べました。

    CH53ヘリコプターとは

    CH53ヘリコプターは全長およそ30メートル、重量およそ15トンで、最大55人を輸送できるアメリカ軍の大型輸送ヘリコプターです。
    沖縄県では宜野湾市のアメリカ海兵隊普天間基地に配備されています。

    CH53ヘリコプターをめぐっては、ことし10月に沖縄本島北部の東村の牧草地に1機が緊急着陸して炎上したほか、13年前の平成16年には普天間基地に隣接する沖縄国際大学の敷地内に墜落して炎上し、大学の校舎をはじめ付近の住宅の屋根や窓ガラスが壊れる被害が出ました。

    また、普天間基地の周辺では今月7日に、保育園の屋根に「US」などと書かれた重さ200グラム余りのプラスチック製と見られる筒状のものが落下しているのが見つかり、アメリカ軍はCH53ヘリコプターのものであると認めたものの、飛行中に落下した可能性は低いという認識を示しています。

    宜野湾市立普天間第二小学校とは

    宜野湾市立普天間第二小学校は、アメリカ軍普天間基地の北側にあり、基地とはフェンスを挟んで隣り合っています。
    学校のホームページによりますと、昭和44年に開校し、現在およそ700人の児童が通っているということです。

    保護者「また起きたのか」

    普天間第二小学校に3人の子どもを通わせているという母親は「学校に何か落ちたと聞いて連絡しましたが、つながらないので来ました。
    先週も保育園で同じようなことがあったので、また起きたのかという感じです」と話していました。

    前スレ
    【沖縄】普天間基地隣接の小学校に落下物。児童1人が軽傷。上空には米軍のヘリコプターが飛行中
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513130860/
    【沖縄】普天間基地隣接の小学校に落下物。児童1人が軽傷。米軍から防衛省に「窓のようなもの落としたかも・・・」と連絡
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513132202/
    1が建った時刻:2017/12/13(水) 11:07:40.90

    引用元: ・【沖縄】普天間基地隣接の小学校に上空飛行中の米軍ヘリコプターから窓が落下。児童1人が軽傷★3

    【普天間基地隣接の小学校に上空飛行中の米軍ヘリコプターから窓が落下。児童1人が軽傷】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/23(月) 10:47:36.61 ID:CAP_USER9.net
    1

     22日午後11時すぎ、札幌市東区北42条東14の道道で、飲酒運転とみられる軽乗用車が道路脇の電柱に衝突し、後部座席にいた男児(1)が死亡した。北海道警東署は、運転していた父親の会社員、一瀬大貴容疑者(24)=同区北47条東18=を道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。

     同署によると、死亡したのは長男の叶多ちゃんで、妻と知人も同乗していた。現場は片側2車線の直線。一瀬容疑者は「酒は飲んでいない」と供述している。同署は容疑を過失傷害から過失致死に切り替え、詳しく調べる。〔共同〕

    配信2017/10/23 10:24
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2257499023102017CC0000/

    引用元: ・【北海道】車が電柱衝突、1歳児死亡 24歳父親が飲酒運転疑い/札幌市

    【札幌 車が電柱衝突、1歳児死亡 24歳父親が飲酒運転疑い】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/26(火) 11:33:55.60 ID:CAP_USER9.net
    3岐阜市の市立小学校で、50代の教諭が児童に給食を残さず食べるよう指導し、今年7月までに1、2年生の計5人が嘔吐していたことが26日、市教育委員会への取材で分かった。市教委は「指導に不適切な部分があった」として、25日付で教諭を厳重注意処分とした。

    市教委によると、教諭は昨年度、担任を受け持った1年生のクラスで給食を残さないよう指導。偏食の多い児童にはスプーンで口元に運ぶなどしていた。昨年4~12月にかけて、4人の児童が吐き、うち2人は3回前後もどした。

    教諭は今年7月、補助で入った2年生のクラスでも完食するよう指導、1人がもどした。児童はこの日体調が悪く、親が学校に給食指導の配慮を求めていたが、伝わっていなかった。ほかの教諭も完食を指導していたが、吐く児童はいなかったという。

    市教委に9月、匿名の電話があり調査を開始。

    聞き取りに教諭は
    「好き嫌いがないように励ます気持ちだった。
     無理に食べさせることはしていないが、児童に申し訳ない」と話している。

    以下ソース:産経west 2017.9.26 10:58
    http://www.sankei.com/west/news/170926/wst1709260040-n1.html

    引用元: ・【岐阜】残さず食べなさい-給食指導で児童5人嘔吐、教諭を厳重注意 岐阜市

    【残さず食べなさいと強要され児童5人嘔吐、教諭を厳重注意 岐阜市】の続きを読む

    このページのトップヘ