あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    入居者

    1: 小豆大福 2017/12/15(金) 10:50:19.22 ID:CAP_USER9.net
    座間殺人事件のアパート入居者募集再開、空室1部屋
    2017年12月15日10時1分
    https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201712150000163_m.html?mode=all

     神奈川県座間市で男女9人の遺体が見つかった事件で、現場となった無職白石隆浩容疑者(27)の自宅アパートの慰霊祭が14日、神職によって行われた。

     管理会社の男性によると、現在も白石容疑者が借りている2階の部屋の賃貸契約は続いている。保証人となっている保証会社を通じて白石容疑者の口座引き落としによる家賃が振り込まれているが、口座残高は不明で、いつまで家賃が入るかは不透明。振り込みが滞れば、退去処分もあり得るが、緊急連絡先である白石容疑者の父とは連絡がとれない状態という。座間市内の白石容疑者の実家に住む父は事件後、姿を見せておらず、この日も実家には人けがなかった。

     先週、警察の規制が解除となったため、犠牲者9人の慰霊と、現在の住民8人の心理的な負担軽減のために、慰霊祭を実施した。アパートのオーナーでWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥の父真吾さんは「今回アパートで起きた事件ですが、ようやく警察の規制も解除になりました。被害者の方々のご冥福をお祈りするとともにご供養を実施します」とコメントを寄せた。

     慰霊祭は、さまざまな物件などの慰霊を手がける相模原市の照天神社が約30分間かけて、「払いたまえ、清めたまえ」などの祝詞をあげ、おはらいを行った。

     アパートは2階建てで、12部屋あり、白石容疑者の部屋を含めて11部屋が契約済み。事件後の退去希望者はいないといい、8人が住む。2階の北西角部屋(家賃1万9000円)1部屋が空室で、これまでも、入居希望者らから問い合わせはあったが、この日をもって募集を再開するという。

    白石隆浩容疑者宅のアパートで神職による慰霊祭が行われた(撮影・清水優)
    no title

    引用元: ・【お祓い済み】座間殺人事件のアパート入居者募集再開、空室1部屋

    【お祓い済み 座間殺人事件のアパート入居者募集再開、空室1部屋】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/16(木) 08:58:49.33 ID:CAP_USER9.net
    1
    今年8月に、勤務先の介護付き有料老人ホームで入所者の男性を窒息死させたとして、警視庁捜査1課は殺人容疑で東京都杉並区の元職員、皆川久容疑者(25)を14日に逮捕した。介護職員による入所者の虐待や、死に至らしめる事件が後を絶たない。体の自由が利かなくなった高齢者にとって、まれにみられる凶悪介護職員の魔の手から逃れる防衛策はないのか。

     皆川容疑者は8月22日午前4時ごろ、東京都中野区白鷺の介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム鷺ノ宮」の1階浴室で、足腰の不自由な藤沢皖(かん)さん(83=当時)を浴槽に投げ入れ、その上から湯を張って窒息死させた疑い。

     当初は「入浴介助中にナースコールが鳴り、20分ほど目を離した間に溺れていた」などと説明していたが、ナースコールの記録が残っていないなど不審点があった。前夜から複数回、藤沢さんが粗相で布団を汚したことに立腹し、部屋で首を絞めた後に浴室で犯行に及んだとみられる。

     皆川容疑者は「何度も粗相で布団などを汚されて“いいかげんにしろ”と思ってやった」などと容疑を認めている。

     14日夕方、会見した運営会社「ニチイケアパレス」の秋山幸男社長によると「真面目でおとなしい職員と認識している。欠勤や遅刻はほとんどなかった」。事件当日、警察から戻り面談した際は「大変なことをしてしまった」と泣き崩れたという。現場検証に立ち会った後は自宅待機しており、9月に依願退職した。

     皆川容疑者は2014年4月に新卒で採用され3年5か月の間、同社に勤務。昨年6月から現場の老人ホームで働いていた。自身のフェイスブックでは学生時代に「あーあ、○○(スーパー店名)落ちたーやっちまったーしくじったー」などと就活の苦労も明かしていたが、介護職については触れられていない。

     施設は西武新宿線鷺ノ宮駅から徒歩10分強の場所に位置する、しゃれたマンション風の有料老人ホーム。15年開所で、定員は約70人。完成当初、内覧した住民は「ビジネスホテルみたいで各階に広い浴室があった。『1人で入るんですか?』と聞いたら『職員が付き添います』とのことだった」という。

    「ここは頭金(利用権料)1000万円か2000万円払って、月額15万円もかかる。頭金を入れない場合は月々25万円だったかな。いわゆる分譲型の高級老人ホームで、一般庶民にはとても手が届かない」と同住民。

     14年の連続転落死事件で職員が逮捕、起訴された「Sアミーユ川崎幸町」(神奈川県)も高級老人ホームだった。

     犯罪ジャーナリストの北芝健氏は「高級老人ホームに入居できるのは、ある程度の資産家。現役時代は会社の重役だったり、学者だったり、社会的地位の高かった人たちで、職員に対して自分の部下のようにぞんざいな態度をとる老人もいる」と語る。

     ぞんざいな振る舞いがない上品な入所者に対しても、職員側が勝手に引け目を感じてしまうこともあるという。

    「自分たちはシモの世話をして夜勤もして手取り16万円。入居者らはいい生活を送ってきた人たちで、施設の食事に文句もつけるし、身のこなしからも上流気質が漂い“格差”を感じざるを得ない。自分の親はこんな所に入れられないという嫉妬心から憎悪を生むこともある」

     そして、北芝氏は身の守り方をこう指摘する。

    「私も高級老人ホームを見舞った際、入居者のおばあちゃんが食事中に肌寒いので首にスカーフを巻いていたら『それ洗うのは私なんだから』とはぎ取られているのを見たことがある。スタッフのストレスのはけ口になりやすいのは家族などの面会が少ない人。自衛方法としては、見舞い客に介護職員を紹介して『この人にお世話になっているんだよ』と作り笑顔でもいいから紹介すること。“現役”の目があると思ったら老人に悪さをできないものです」

     介護職に就く人の意識改革とともに介護職の待遇改善が必要だろう。

    配信 2017年11月16日 07時30分
    東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/828886/

    引用元: ・【社会】凶悪介護職員の“魔の手”から逃れる防衛策はないのか

    【凶悪介護職員の“魔の手”から逃れる防衛策はないのか】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/14(火) 09:17:55.39 ID:CAP_USER9.net
    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00050025-yom-soci

    東京都中野区の高齢者介護施設「ニチイホーム鷺ノ宮」で、入居者の男性を殺害したとして、警視庁は14日、元同施設職員で同杉並区方南、皆川久容疑者(25)を殺人容疑で逮捕した。

    発表によると、皆川容疑者は今年8月22日未明、中野区白鷺の同施設1階の浴室内で、入居者の藤沢皖(かん)さん(当時83歳)の顔を湯を張った浴槽につけて窒息死させた疑い。

    皆川容疑者は調べに対し、容疑を認め、「藤沢さんが何度もトイレに失敗したので腹が立った」と供述している。

    引用元: ・【社会】トイレに失敗するのに腹を立て、83歳入居者の顔を浴槽につけて殺害した職員を逮捕。東京都中野区の高齢者介護施設

    【トイレに失敗するのに腹を立て、83歳入居者の顔を浴槽につけて殺害した職員を逮捕。東京都中野区の高齢者介護施設】の続きを読む

    このページのトップヘ