あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    制裁

    1: 小豆大福 2017/09/14(木) 20:19:54.03 ID:CAP_USER9.net
    3 【ソウル時事】14日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は13日、報道官声明を出し、国連安保理での対北朝鮮制裁決議に関し「日本は米国の制裁騒動に便乗した」と非難した。

     その上で「日本列島4島を核爆弾で海に沈めなければならない」と威嚇した。

     声明は「わが軍や人民の声」として、「日本の領土上空を飛び越えるわれわれの大陸間弾道ミサイル(ICBM)を見ても正気を取り戻さない日本人をたたきのめさなければならない」と主張した。

     さらに、米国を「決議でっち上げの主犯」と決めつけ、「わが軍や人民は、米国人を狂犬のように棒で打ち殺さなければならないと強く主張している」 と警告。声明の英語版は日本人を「ジャップ」、米国人を「ヤンキー」と蔑称でののしっている。 

    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00000028-jij-kr

    ★1:2017/09/14(木) 08:29:07.58
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505383091/

    引用元: ・【北朝鮮】北朝鮮「列島、核で海に沈める」制裁に便乗と日本非難★10

    【【北朝鮮】北朝鮮「列島、核で海に沈める」制裁に便乗と日本非難】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/12(火) 05:37:37.81 ID:CAP_USER9.net
    img_27829c3c2592d72905de6c92abf5c90262521https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170912-00000002-nnn-int

    国連の安全保障理事会の北朝鮮への新たな制裁決議案をめぐり、
    アメリカが中国などの賛同を得るために作った修正案をNNNが入手した。
    当初盛り込んでいた石油の全面輸出禁止を大幅に妥協し、「輸出を制限する」
    との内容にとどまっている。国連の安保理から平本典昭記者が伝える。

    ■なぜ、アメリカはここまで配慮したのか?

    当初アメリカが掲げた「最強の決議案」は4日で「中国との妥協案」に変化を遂げた。
    アメリカとしては制裁の中身よりも国際社会の結束を優先した形。当初アメリカは
    「中国が反対するならすればいい。自らが批判を浴びるだけだ」と強気の姿勢だった。
    しかし、水面下の協議を経て態度を軟化させた。外務省関係者は「特に中国、
    ロシアが嫌がる項目を削った」と指摘している。最終的には「アメリカと中国が
    けんかをすれば得をするのは北朝鮮とみて矛を収めたのだろう」と話している。

    ■ここまで中国などに配慮すれば決議案は採択されると思っていいのだろうか?

    そう簡単ではない。中国はさらなる譲歩を求めているようだ。安保理関係者は
    「今の時点で中国が賛成するとは聞いてない」と話している。さらにロシアの出方も
    見えておらず、採決の行方はまだ不透明な状況。

    今ある修正案にさらに修正を重ねて、採決にかけられる可能性もある。
    また、安保理の開催が遅れるとの事で、ぎりぎりまで交渉が続く事になりそうだ。

    引用元: ・【半島情勢】対北制裁決議修正案、米は何故ここまで配慮するのか

    【【半島情勢】対北制裁決議修正案、米は何故ここまで配慮するのか】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/11(月) 18:29:48.18 ID:CAP_USER9.net
    106対北制裁決議修正案 石油輸出「制限」に
    2017年9月11日 14:29
    http://www.news24.jp/articles/2017/09/11/10372171.html?cx_recsclick=0

     国連の安全保障理事会の北朝鮮への新たな制裁決議案をめぐり、アメリカが中国などの賛同を得るために作った修正案をNNNが入手した。当初盛り込んでいた石油の全面輸出禁止を大幅に妥協し、「輸出を制限する」との内容にとどまっている。

     制裁決議案は当初、北朝鮮への石油の輸出を全面的に禁止する厳しい内容だった。

     今回、NNNが入手したアメリカの修正案は、石油について北朝鮮への過去1年間の輸出量を超えないようにするとしている。また、石油の中でも北朝鮮の一般市民の生活に影響が出るものは禁止対象から外すという例外規定が設けられた。

     石油輸出の全面禁止については北朝鮮の体制が崩れ、難民も押しよせるとの懸念から中国が当初から後ろ向きだった。さらに当初の案では国外渡航禁止、資産凍結の対象に金正恩委員長が盛り込まれていたが修正案では外された。

     一方で天然ガスの輸出は全面禁止のままとしている。外務省関係者は「中国との協議の結果、採決に賛同を得るためにアメリカが妥協したのだろう」と話している。

     アメリカはこの修正案を10日に安保理の理事国に配布し、11日の採択を目指す考え。

     安保理関係者は「協議は明日の採決ぎりぎりまで続くだろう。修正案に中国、ロシアが賛同するとは聞いていない」と依然不透明な形。

    ★1が立った時間 2017/09/11(月) 16:53:12.62
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505116392/

    引用元: ・【国連】対北制裁決議修正案 石油輸出「制限」に 米国大幅に妥協 修正案採決依然不透明★2

    【【国連】対北制裁決議修正案 石油輸出「制限」に 米国大幅に妥協 修正案採決依然不透明】の続きを読む

    無題1: 小豆大福 2017/09/05(火) 23:14:52.17 ID:CAP_USER9.net
    http://jp.mobile.reuters.com/article/topNews/idJPKCN1BG1NB

    [ジュネーブ 5日 ロイター] - 北朝鮮の韓大成駐ジュネーブ国際機関代表部大使は5日、ジュネーブでの国連の軍縮会議で、米国に対して「さらに多くのプレゼント」を贈る用意があると述べた。

    韓氏は、北朝鮮が「9月3日に大陸間弾道ロケット向けの水素爆弾実験を行い、成功した」と述べた。北朝鮮の最近の自衛措置は米国に宛てた「プレゼント」だとし、「北朝鮮に圧力をかけようとして無謀な挑発行為や無益な試みに頼るのであれば、米国はさらに多くのプレゼントを受け取る」と語った。

    また「圧力や制裁は効果がない」とし、「どんな状況においても北朝鮮が核抑止力を交渉のテーブルに置くことはない」と述べた。

    2017年 9月 5日 9:08 PM JST

    引用元: ・【米朝】北朝鮮高官、米国に「さらに多くのプレゼント」贈ると警告

    【【米朝】北朝鮮高官、米国に「さらに多くのプレゼント」贈ると警告】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/05(火) 17:22:44.95 ID:CAP_USER9.net
    3「地球規模の破局に」=対北朝鮮圧力強化に反対-ロ大統領

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017090500798&g=int


     【ウラジオストク時事】ロシアのプーチン大統領は5日、訪問先の中国福建省アモイで記者会見し、北朝鮮に対して圧力を強めることは「地球規模の破局につながる」と警告した。


     プーチン氏は北朝鮮の核実験について「ロシアはこうした行動を非難している。挑発的だと思っている」と強調。一方で「この状況で制裁のみに頼るのは無益で効果がない」と述べた。(2017/09/05-16:47)

    引用元: ・【北朝鮮】「地球規模の破局に」=対北朝鮮圧力強化に反対-ロ大統領

    【【プーチン大統領】「圧力は地球規模の破局に」=対北朝鮮圧力強化に反対】の続きを読む

    このページのトップヘ