あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    勝利

    1: 小豆大福 2017/10/24(火) 21:51:47.49 ID:CAP_USER9.net
    1

    DeNA 0 1 2  1 2 0  1 2 0  9
    広島 2 0 0  0 0 1  0 0 0  3

    [勝] 三嶋 1試合1勝
    [敗] 野村 2試合2敗

    バッテリー
    広島 :野村、大瀬良、中田、今村、一岡、ジャクソン、中崎- 會澤
    DeNA :石田、三嶋、濱口、三上、エスコバー、パットン、山崎康- 嶺井

    本塁打
    DeNA :宮崎 2回表 2号ソロ、桑原 3回表 1号2ラン、筒香 5回表 2号2ラン、筒香 7回表 3号ソロ、梶谷 8回表 1号2ラン
    広島 :新井 6回裏 1号ソロ

    試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20171024-01.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2017102401/score

    前スレ:
    【野球】セCS・ファイナルS C3-9DB[10/24] DeNA19年ぶり日本S進出!筒香2発!宮崎・桑原・梶谷1発! 広島投手5被弾CSで散る
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508848784/
    ★1が立った時間:2017/10/24(火) 21:39:44.45

    引用元: ・【野球】セCS・ファイナルS C3-9DB[10/24] DeNA19年ぶり日本S進出!筒香2発!宮崎・桑原・梶谷1発! 広島投手5被弾CSで散る★2

    【セCS・ファイナルS C3-9DB[10/24] DeNA19年ぶり日本S進出!筒香2発!宮崎・桑原・梶谷1発! 広島投手5被弾CSで散る】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/22(日) 23:04:01.08 ID:CAP_USER9.net
    3

    村田諒太、エンダムにリベンジし日本人2人目のミドル級世界王者 7回TKO

    2017年10月22日21時15分 スポーツ報知
    1回、エンダム(左)を攻める村田
    1回、エンダム(左)を攻める村田

     ◆報知新聞社後援 プロボクシング世界戦 ▽WBA世界ミドル級タイトルマッチ12回戦 ○村田諒太(7回TKO)アッサン・エンダム●(22日、東京・両国国技館)

     WBA世界ミドル級1位・村田諒太(31)=帝拳=が、同級王者のアッサン・エンダム(33)=フランス=に勝利し、世界タイトルを奪取した。第7ラウンドが終わり、第8ラウンドが始まる前にエンダムサイドが試合続行を諦めた。

     1995年12月の竹原慎二以来2人目の日本人ミドル級世界王者、日本人初の五輪メダリスト世界王者となった。

     第1ラウンドから積極的に攻撃をしかけた村田は、第4ラウンドでは右ストレートと左フックを的確に決め、優位に立つと、その後もエンダムを圧倒。

     5月の世界初挑戦ではダウンを奪いながら1―2と不可解な判定で敗れた相手へのダイレクトリマッチに勝利した。

     この試合のレフェリーはケニー・ベイレス(米国)。ジャッジはピニット・プラヤドサブ(タイ)、ロバート・ホイル、ラウル・カイズ・ジュニア(ともに米国)。5月の初対戦時から4者全員が入れ替わっている。

     今回のトリプルタイトルマッチでは、WBCライトフライ級王者・拳四朗(25)=BMB=が同級1位ペドロ・ゲバラ(28)=メキシコ=を判定で下し初防衛。WBC世界フライ級王者・比嘉大吾(22)=白井・具志堅スポーツ=が同級5位トマ・マソン(27)=フランス=を7回TKOで下し、初防衛に成功。9度目となる日本人対外国人の3連戦による男子のトリプル世界戦で、初の日本人3連勝となった。

     ◆再戦の経緯 前回は村田がエンダムから4回にダウンを奪い攻勢な試合運びをしたが、1―2の判定負け。不可解な判定が物議を醸し、翌日にWBAのメンドサ会長が自身のツイッターで自分の採点(117―110で村田を支持)を出すなど再戦指令を出し、8月3日に異例のダイレクトリマッチ決定が発表された。WBAは村田の負けを採点したジャッジ2人を6か月の資格停止処分にするなど異例の措置も取った。

    http://www.hochi.co.jp/sports/boxing/20171022-OHT1T50119.html

    ★1がたった時間:2017/10/22(日) 21:06:00.15
    ※前スレ
    【ボクシング】村田がエンダムに7回棄権勝ちしリベンジ! 日本人2人目のミドル級チャンピオン誕生!
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508673955/
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508673960/

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508675849/

    引用元: ・【ボクシング】村田諒太が王者・アッサン・エンダムに勝利!、WBA世界ミドル級タイトルマッチ★3

    【ボクシング 村田諒太が王者・アッサン・エンダムに勝利!、WBA世界ミドル級タイトルマッチ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/22(日) 16:46:50.64 ID:CAP_USER9.net
    1

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171022/k10011185621000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

    5年間の安倍政権への評価が問われた衆議院選挙は、22日投票が行われます。自民・公明両党の獲得議席や、どの政党が野党第一党になるのかなどが焦点で、午前7時に、全国4万7000か所余りの投票所で投票が始まりました。

    今回の衆議院選挙は、定数が前回よりも10減って、小選挙区289、比例代表176の合わせて465議席をめぐって争われ、1180人が立候補しています。

    投票は、台風21号の影響などで、21日までに繰り上げ投票が行われた離島など一部の地域を除いて、午前7時に、全国4万7000か所余りの投票所で始まりました。そして終了時間が繰り上げられる1万6000か所余りの投票所を除いて、投票は今夜8時に締め切られます。

    5年間の安倍政権への評価が問われた選挙戦は、自民・公明の与党、希望の党と日本維新の会、そして、共産党や立憲民主党、社民党の3つの勢力を中心に争われ、自民・公明両党の獲得議席や、どの政党が野党第一党になるのかなどが焦点となります。

    開票は、早いところでは22日午後8時から始まり、総務省のまとめによりますと、23日未明までには、すべて終了する予定です。

    また20日までに「期日前投票」を行った人は、1564万人余りで、21日の分が含まれていませんが、過去最多になっていて、前回、52.66%と戦後最低を更新した投票率の行方も注目されます。

    一方、衆議院選挙の投票に合わせて最高裁判所の裁判官の「国民審査」も行われます。今回は7人の裁判官が対象で、国民審査の投票用紙の裁判官の氏名の欄に「×」を書き込むと、信任しなかったことになり、何も書かなければ、信任したことになります。

    有効投票の過半数が「×」だった裁判官は罷免されますが、これまでの23回の国民審査で、罷免された裁判官は1人もいません。投票の結果は衆議院選挙の結果とともに公表されます。

    総務大臣談話「貴重な1票 大切に行使を」

    衆議院選挙の投票日にあたって野田総務大臣は、「有権者の皆様におかれましては今回の総選挙の意義を十分ご理解のうえ、こぞって投票に参加され、貴重な1票を大切に行使されますよう切望いたします。また、選挙の投票、開票事務に従事される方々は、公正かつ厳正を旨とし、細心の注意をもって管理執行に万全を期されるようお願い申し上げます」という談話を発表しました。

    今夜7時55分からNHK開票速報

    NHKでは、衆議院選挙の開票速報を、22日夜7時55分から総合テレビとラジオ第1放送、FM放送でお伝えします。また当選・当確者や最新の開票状況は、インターネットやスマートフォン、携帯電話、それに総合テレビとBS1のデータ放送でもご覧いただけます。

    10月22日 7時02分

    ★1が立った時間 2017/10/22(日) 07:42:02.91
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508654657/

    引用元: ・【衆院選】各地で投票始まる 今夜7時55分からNHK開票速報★10

    【衆院選 各地で投票始まる  今夜7時55分からNHK開票速報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/18(水) 21:22:36.28 ID:CAP_USER9.net
    1

    [10.18 ACL準決勝第2戦2日目]

    ■浦和レッズ 1-0 上海上港 [埼玉スタジアム2002]
    https://www.jleague.jp/sp/match/acl/2017/101801/livetxt/#live

    [浦]ラファエル・シルバ(11分)

    >>2戦合計:浦和2-1上海


    AFCチャンピオンズリーグ準決勝第2戦が18日に行われ、浦和レッズと中国の上海上港が対戦した。

    【動画】倉田秋が2戦連続、杉本健勇が代表初ゴール、香川真司の土壇場同点弾でハイチと分ける

     敵地での第1戦では興梠慎三が貴重なアウェイゴールを奪い、1-1のドロー決着。第2戦が仮にスコアレスドローでも浦和の決勝進出が決定する。浦和のスタメンは準決勝第1戦と同じ11名。4-1-4-1のフォーメーションで臨む。対する上海はオスカル、エウケソン、フッキといった強力攻撃陣が先発に名を連ねた。

     11分、柏木陽介のCKにラファエル・シルバが頭で合わせ、ホームの浦和が早い時間帯に先制する。続く16分、鮮やかなパスワークで右サイドを崩すと、右サイドバックの遠藤航がクロス。しかし、武藤雄樹のヘディングシュートは枠をわずかに外れた。対する上海は23分、フッキが武器の左足で直接FKを放つも、GK西川周作が好セーブを見せた。前半は浦和の1点リードで折り返す。

     後半に入り55分、再び柏木のCKから槙野智章が飛び込むが、シュートは惜しくもクロスバーを叩いた。68分、阿部勇樹がインターセプトから持ち上がると、クロスに興梠が合わせる。しかし、惜しくも相手GKの好セーブに阻まれた。77分にはフッキが思い切り良く左足を振り抜く。西川が弾いたボールにエウケソンが詰めるも、再び西川が身体を張ったブロックでゴールを死守。その後も最後まで集中した守備で上海にゴールを許さず、試合は1-0で終了。

     2戦合計2-1で浦和が10年ぶり、Jリーグ勢にとっては9年ぶりのACL決勝進出を果たした。

     この結果、決勝戦の対戦カードはアル・ヒラル(サウジアラビア)対浦和に決定。決勝戦第1戦は11月18日にアル・ヒラルのホームで、第2戦は25日に浦和のホームで開催される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00657066-soccerk-socc







    ACL準決勝はサウジのアル・ヒラルに軍配。一足先に決勝進出を決める
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171018-00236508-footballc-socc

    アルヒラルが決勝進出
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-01645266-gekisaka-socc

    ACL
    https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?208319-208319-fl#1

    引用元: ・【サッカー】<ACL準決勝>浦和、10年ぶりのACL決勝進出決定!決勝はサウジアラビアのアル・ヒラルと対戦!

    【ACL準決勝 浦和、10年ぶりのACL決勝進出決定!】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/06(金) 21:15:21.54 ID:CAP_USER9.net
    1

    10/6(金) 21:13配信
     キリン・チャレンジ杯(6日、日本2-1ニュージーランド、豊田ス)2018年W杯ロシア大会出場を決めている国際連盟(FIFA)ランキング40位の日本が、アジア最終予選終了後の最初の試合で、11月に南米5位との大陸間プレーオフを控える、同113位のニュージーランドを2-1で下した。日本は10日に横浜・日産スタジアムで同48位のハイチと対戦する。

     降りしきる秋雨を切り裂いた。W杯出場を決めて初めて迎える強化マッチ。日本は後半5分、FW大迫がPKを決め先制したが、14分にニュージーランドのFWウッドに頭で決められ、同点に追いつかれた。ハリルホジッチ監督が5日の公式会見で奮起を促したMF香川は途中交代。W杯メンバー23枠を争うサバイバルの幕開けで、後半37分のMF井手口に代わり投入されたMF倉田が42分に頭で勝ち越し点を押し込んだ。

     ことごとく決定機を逃した。日本は前半8分、こぼれ球を拾ったMF香川のシュートはポストを直撃。33分には大迫が頭でつなぎ、抜け出したFW久保がシュートを放ったが枠外だった。43分はDF長友の左クロスを大迫が頭で合わせるがクロスバーを越え、前半を0-0で折り返した。

     後半15分、日本は大迫、香川に代わりFW杉本、MF小林を投入。25分にはFW武藤に代えてFW乾をピッチに送り出したが、事態は一向に好転せず。30分、ドリブルで仕掛けた杉本のシュートは右へ。31分は長友のミドルシュートは相手GKにセーブされた。33分久保に代わり浅野が登場すると、42分に乾の左クロスをDF酒井宏が折り返し、倉田が頭で押し込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000587-sanspo-socc

    引用元: ・【サッカー】ハリルJ、113位のNZに辛勝!大迫のPKで先制&倉田が勝ち越し弾

    【ハリルJ、113位のNZに辛勝!大迫のPKで先制&倉田が勝ち越し弾】の続きを読む

    このページのトップヘ