あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    可能性

    1: 小豆大福 2017/12/18(月) 07:33:38.63 ID:CAP_USER9.net
    3

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219725

    「北核実験なら米の軍事行動は70%」――。トランプ側近のグラム上院議員は、米アトランティック誌(電子版=14日付)のインタビューで、トランプ政権が北に対して軍事行動に踏み切る可能性が30%、7度目の核実験を実施した場合は「70%に上がる」とし、「全面戦争になる」と警告した。

     10日にトランプとゴルフをしたというグラム氏。ラウンド中に「北の情勢が常に話題になった」と明かし、トランプの“代弁者”のように振る舞っている。

     日本国内では「いよいよ最終段階か」みたいな報道が目立つが、こういう時こそ冷静になった方がいい。グラム氏と言えば、共和党議員の中でも、「超タカ派」で知られた好戦家。

     例えば、2006年に米国内でイラク駐留米軍の撤退機運が高まった際、「犯罪が多発する地域から警察官を撤収させろというに等しい」と反対し、兵力増派を訴えた。今回の高まる米朝緊張でも早々に「在韓米軍の家族を韓国国外へ退避させ始める時が来た」とあおりまくっている。ざっくり言うと、国内でいえばネトウヨみたいな存在で、発言を真正面から受け取らない方がいい――というのが世界の常識だ。

    だいたい、ティラーソン国務長官は、北との対話について「前提条件なしで応じる用意がある」と発言しているし、15日は米国務省のユン北朝鮮担当特別代表が「対話の用意がある。北が応じると楽観している」と発言している。さらに国連も対話解決に本腰を入れ始めていて、フェルトマン事務次長は北の李容浩外相らの高官と15時間以上話し合った。

     米朝開戦になれば両国が被害を受けるどころか、地球が終わる。そんな小学生でも理解できる簡単なことが分からないのは日本の安倍首相と米国のタカ派議員ぐらいだ。

    「北は明らかに対話の姿勢を示しています。中国、ロシア、韓国は対話路線だし、国連も対話に向けて具体的に動き出している中、グラム氏の発言は強硬派の焦りの表れともいえます」(元韓国国防省分析官で拓大研究員の高永テツ氏)

     ネトウヨ議員の妄言は無視するのが一番だ。

    色物ソースです
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513447836/1-3

    引用元: ・【話題】北7度目核実験で米攻撃70% ...日本でいえばネトウヨみたいなトランプ側近の警告は本当か

    【北7度目核実験で米攻撃70% ...日本でいえばネトウヨみたいなトランプ側近の警告は本当か】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/17(日) 09:43:48.60 ID:CAP_USER9.net
    3

    北京で開催されたシンポジウムで、北朝鮮情勢について複数の中国の専門家らが「戦争が起きる可能性が高い」と指摘し、軍事衝突への危機感をあらわにしました。

    元南京軍区副司令官・王洪光氏:「いつでも戦争は起きる。今夜にもあるかもしれない。今から3月までが瀬戸際だ」中国人民大学国際関係学部・時殷弘教授:「ここ数年来で一番、戦争が起きる可能性が高いのは今だ」

    出席した専門家のうち半数は北朝鮮の核・ミサイル開発技術が進歩し、アメリカと北朝鮮の対話が遠のいているなどと指摘し、朝鮮半島で戦争が起きる可能性が高まっていると主張しました。

    また、有事に備えて核汚染の危険性がある中国東北部を防衛する要員を増やすなど、準備をするべきだと主張する意見も出ました。

    中国戦略文化促進会常務副会長・羅援氏:「中国は会談を促して戦争を防ごうと努力している」

    この軍事評論家は、「中国は、アメリカと北朝鮮の会談の場を提供する。もしアメリカが受け入れず、戦争が起きれば責任はアメリカにある」と強調しました。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000116849.html

    引用元: ・【北朝鮮情勢】 複数の中国の専門家 「戦争が起きる可能性が高い」

    【複数の中国の専門家 「戦争が起きる可能性が高い」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/15(金) 10:23:57.43 ID:CAP_USER9.net
    3

    米共和党のグラム上院議員は、北朝鮮が米本土を射程に収める核搭載の大陸間弾道ミサイル(ICBM)技術を獲得することを阻止するため、トランプ政権が武力行使に踏み切る確率は「3割」との見方を示した。

    北朝鮮が新たな核実験を強行すれば「7割に跳ね上がる」とした。米誌アトランティック電子版が14日、インタビューを掲載した。

    党有力者のグラム氏は10日にトランプ大統領とゴルフを共にしたが、その際も「北朝鮮が始終話題に上った」という。
    https://this.kiji.is/314204887883908193?c=39546741839462401

    引用元: ・【軍事】 グラム上院議員 「対北朝鮮攻撃は確率3割。核実験を強行すれば7割に跳ね上がる」

    【グラム上院議員 「対北朝鮮攻撃は確率3割。核実験を強行すれば7割に跳ね上がる」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/09(土) 14:31:19.07 ID:CAP_USER9.net
    3

    「北に先制核攻撃も辞さず」と言明した米国務省


    米国務省が「北朝鮮への核攻撃も辞さない」と言い切った。「対話の時ではない」と北朝鮮の平和攻勢を拒否する姿勢も打ち出した。国務省のアダムス報道官(東アジア太平洋担当)が12月5日、以下のように語りました。

    トランプ(Donald Trump)大統領が優先順位の最上位に置くのは米国の本土と準州、そして同盟国を北朝鮮の攻撃から守ることだ。米国は通常兵器と核兵器のありとあらゆる能力を動員し、同盟国である韓国と日本を防衛するとの約束を完全に履行する。

    米政府が運営するVOAの質問に答えました。報道官の発言(英語)は次の通りです。

    The President’s top priority remains protecting the homeland, U.S. territories, and our allies against
    North Korean aggression. We remain fully committed to the defense of our allies, the Republic of Korea and Japan,
    using the full range of our conventional and nuclear capabilities.

    VOAの「北朝鮮による米本土を攻撃する能力を阻止するために、最終的な手段として先制攻撃する可能性はあるか」との質問に「通常兵器も核もすべて動員する」と答えたのです。

    米政府が「核も使って先制攻撃する」と言明したのは初めてです。

    9月19日の国連演説でトランプ大統領が「totally destroy」(完全に破壊する)と核の使用を示唆したことはありましたが、「核」という言葉を使って北朝鮮を脅したことは、私の知る限りありません。

    全文はソース先で

    鈴置高史 日本経済新聞社編集委員 2017年12月7日(木)
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/120600143/

    ★1が立った時間 2017/12/07(木) 23:02:53.79
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512747632/

    引用元: ・【国際】 米国務省 「北朝鮮への先制核攻撃も辞さない」★3

    【米国務省 「北朝鮮への先制核攻撃も辞さない」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/04(月) 07:10:07.52 ID:CAP_USER9.net
    3

    マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は2日、核・ミサイル開発を進める北朝鮮の金正恩政権が「米国と世界にとって最大の差し迫った脅威」であり、問題を早急に解決しなければ武力衝突に「どんどん近づいていく。あまり時間は残されていない」と強い危機感を示した。

    西部カリフォルニア州で開かれた安全保障に関する会合で語った。
    「ミサイルを発射し核実験をするたびに成功でも失敗でも技術が上がっていく。そしてわれわれへの脅威が増す」と指摘した。

    一方、韓国で多くの人命が犠牲にならずに済む軍事攻撃オプションは存在しないと強調、国際社会が一致して北朝鮮に強い経済的圧力をかける必要性を訴えた。

    特に中国に対し、国連安全保障理事会決議に基づく制裁以上の圧力をかけるよう要求。そうすることが「ますます中国の利益になる」と語った。

    2017.12.3 11:12
    http://www.sankei.com/world/news/171203/wor1712030013-n1.html

    ★1が立った時間 2017/12/03(日) 11:40:43.80
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512307572/

    引用元: ・【北朝鮮情勢】 マクマスター米大統領補佐官、武力衝突に危機感 「どんどん近づいていく。あまり時間は残されていない」★3

    【北朝鮮情勢 マクマスター米大統領補佐官、武力衝突に危機感 「どんどん近づいていく。あまり時間は残されていない」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/30(木) 11:20:35.05 ID:CAP_USER9.net
    3

    「ICBM絶対に許さない」来日時にトランプ氏

    「日米双方の安全保障を脅かす核・ミサイル発射は断じて容認できない」
    安倍首相は29日朝、北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受けたトランプ米大統領との電話会談でこう語り、圧力強化に向けて米国と共同歩調を取る考えを改めて示した。

    だが、日本政府内では米国による先制攻撃への危惧がじわりと広がりつつある。
    「ICBMは絶対に許さない。ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスを守るためなら、何でもする」

    今月上旬に来日したトランプ氏は、首相と断続的に北朝鮮情勢について意見交換を行ったが、その際、自らの考えをこう告げた。北朝鮮のICBMは、核弾頭を大気圏に再突入させる技術は実証されていないが、完成まで秒読み段階だ。

    米国が軍事措置に踏み切れば、朝鮮半島が戦場となるだけではなく、日本も北朝鮮の報復対象になる可能性も高い。
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171129-OYT1T50121.html

    ★1が立った時間 2017/11/30(木) 00:19:42.03
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511994344/

    引用元: ・【軍事】 トランプ大統領 「ICBMは絶対に許さない。ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスを守るためなら、何でもする」★4

    【トランプ大統領 「ICBMは絶対に許さない。ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスを守るためなら、何でもする」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/26(日) 15:02:28.59 ID:CAP_USER9.net
    3

     フィギュアスケート女子・NHK杯(11月12日決勝)は、平昌冬季五輪の出場を巡る政治的陰謀も秘められていた!?
     「平昌五輪の出場枠は、以前の3枠から減って2枠。この枠をケガから復帰したエース宮原知子、今年の四大陸選手権で優勝した三原舞依、スケートカナダ6位の本郷理華らが争います。絶対的な女王はおらず、16歳の本田真凜、樋口新葉を加えた5人が有力視されています」(体協詰め記者)

     11月上旬のグランプリシリーズ中国大会では、樋口が僅差の2位で表彰台に上がる一方、期待された本田は5位で明暗を分けた。
     「樋口は、その前のロシア杯でも3位。平昌五輪代表に選ばれる可能性がもっとも高いのですが、スンナリとは決まらないのではないか」(同)

     選ぶ側の日本スケート連盟に、“本田の覚醒”を待っているような感が見受けられるのだが、現時点で当確は厳しい。しかし、12月21日から始まる全日本選手権で優勝すれば、一気に形勢逆転とも目されており、本田がNHK杯出場を見送ったのは、万全を期すためでもあったようだ。
     「本田に出てもらいたいというのがホンネでしょう。フィギュア女子は、お客を呼べるスター選手を欲していますからね」(関係者)
     浅田真央に頼りきった前時代が長すぎたのだ。

     本田は、妹2人が大手芸能プロダクションに所属する芸能一家の次女。実力は優勝した世界ジュニア選手権で証明済みだが、シニアではまだ開花していない。
     「話題性は十分ですが、実力も兼ね備わらないと、浅田のような確実にお客を呼べる選手にはなれません。ジュニアからシニアに転向してまだ1年目。これからの選手です」(前出・記者)

     連盟や大会主催者が危惧するのは「ポスト浅田待ち」が長引き、協賛企業が下りてしまうこと。そのため、ゴリ押しで本田を五輪選手に選んでしまうのではないかとの見方も強まっている。
     そうなると、宮原、樋口ら世界で実績を残した誰かが落ちる。五輪出場は少女の夢を踏みにじり、大人の都合が優先されそうだ。

    http://wjn.jp/article/detail/6379161/

    引用元: ・【フィギュア】本田真凜 スケート連盟のゴリ押しで五輪代表入りか

    【本田真凜 スケート連盟のゴリ押しで五輪代表入りか】の続きを読む

    このページのトップヘ