あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    地震

    1: 小豆大福 2018/01/06(土) 04:52:11.84 ID:CAP_USER9.net
    https://www3.nhk.or.jp/sokuho/jishin/?utm_int=all_header_link_sokuho_001

    震源 / 深さ 伊豆半島東方沖 / 10km
    緯度 / 経度 北緯 34.9度 / 東経 139.2度
    マグニチュード 4.4

    震度 3 東伊豆町
    震度 2 鋸南町 伊豆大島 湯河原町 下田市 伊豆市 河津町
    震度 1 館山市 南房総市 東京中野区 町田市 国分寺市 新島 利島 横浜中区 横浜金沢区 横浜泉区 厚木市 大磯町 中井町 熱海市 三島市 伊東市 伊豆の国市 西伊豆町 函南町 長泉町

    no title

    引用元: ・【地震】震度3 東伊豆町(4時38分ごろ) [1/6]

    【地震 震度3 東伊豆町(4時38分ごろ) [1/6]】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/06(土) 00:54:52.92 ID:CAP_USER9.net
    1

    気象庁によると、6日00:54頃、千葉県北西部を震源とするM4.8の地震があり、東京都・神奈川県で震度4の揺れを観測しました。

    この地震による津波の心配はありません。

    ■発生事象
    ・発生日時 :1月6日00:54頃
    ・震源地  :千葉県北西部(北緯35.7度、東経140.0度)
    ・震源の深さ:約80km
    ・地震の規模:M4.8(推定)

    ■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
    【震度4】
    ・東京都 :東京中央区勝どき*、東京港区海岸、東京品川区北品川*、東京渋谷区本町*、東京葛飾区立石*、調布市西つつじヶ丘*、町田市中町*
    ・神奈川県:横浜鶴見区馬場*、横浜神奈川区神大寺*、横浜神奈川区広台太田町*、横浜港北区日吉本町*、横浜戸塚区鳥が丘*、横浜緑区十日市場町*、横浜青葉区榎が丘*、川崎宮前区宮前平*、大和市下鶴間*、相模原南区相模大野*
    【震度3】
    ・東京都 :東京千代田区大手町、東京千代田区富士見*、東京千代田区麹町*、東京中央区築地*、東京中央区日本橋兜町*、東京港区芝公園*、東京港区南青山*、東京港区白金*、東京新宿区西新宿、東京新宿区上落合*、東京新宿区百人町*、東京文京区本郷*、東京文京区大塚*、東京台東区千束*、東京墨田区東向島*、東京江東区青海、東京江東区越中島*、東京江東区東陽*、東京江東区森下*、東京江東区亀戸*、東京江東区枝川*、東京品川区広町*、東京品川区平塚*、東京目黒区中央町*、東京国際空港、東京大田区本羽田*、東京大田区多摩川*、東京世田谷区世田谷*、東京世田谷区三軒茶屋*、東京世田谷区成城*、東京中野区中野*、東京中野区江古田*、東京中野区中央*、東京杉並区桃井*、東京杉並区高井戸*、東京豊島区南池袋*、東京北区西ヶ原*、東京北区神谷*、東京荒川区東尾久*、東京板橋区相生町*、東京練馬区豊玉北*、東京練馬区東大泉*、東京練馬区光が丘*、東京足立区中央本町*、東京足立区神明南*、東京足立区千住中居町*、東京足立区伊興*、東京葛飾区金町*、東京江戸川区中央、東京江戸川区鹿骨*、東京江戸川区船堀*、八王子市堀之内*、八王子市石川町*、三鷹市野崎*、東京府中市朝日町*、調布市小島町*、町田市忠生*、町田市森野*、小平市小川町*、国分寺市戸倉、西東京市中町*、狛江市和泉本町*、東大和市中央*、清瀬市中里*、多摩市関戸*、稲城市東長沼*
    ・神奈川県:横浜鶴見区鶴見*、横浜鶴見区末広町*、横浜西区みなとみらい*、横浜西区浜松町*、横浜中区山手町、横浜中区山下町*、横浜中区山吹町*、横浜中区日本大通*、横浜保土ケ谷区神戸町*、横浜保土ケ谷区上菅田町*、横浜磯子区磯子*、横浜磯子区洋光台*、横浜金沢区白帆*、横浜金沢区寺前*、横浜金沢区釜利谷南*、横浜港北区大倉山*、横浜港北区綱島西*、横浜戸塚区平戸町*、横浜港南区丸山台東部*、横浜旭区大池町*、横浜旭区今宿東町*、横浜旭区上白根町*、横浜旭区川井宿町*、横浜緑区鴨居*、横浜瀬谷区中屋敷*、横浜瀬谷区三ツ境*、横浜泉区岡津町*、横浜泉区和泉町*、横浜青葉区市ケ尾町*、横浜都筑区池辺町*、川崎川崎区宮前町*、川崎川崎区千鳥町*、川崎川崎区中島*、川崎幸区戸手本町*、川崎中原区小杉陣屋町、川崎中原区小杉町*、川崎高津区下作延*、川崎多摩区登戸*、川崎宮前区野川*、川崎麻生区片平*、藤沢市大庭*、藤沢市長後*、藤沢市辻堂東海岸*、茅ヶ崎市茅ヶ崎、座間市緑ケ丘*、綾瀬市深谷*、二宮町中里*、厚木市中町*、愛川町角田*、清川村煤ヶ谷*、相模原中央区中央、相模原中央区上溝*、相模原中央区水郷田名*、相模原南区磯部*、相模原緑区大島*、相模原緑区中野*、相模原緑区橋本*
    ・茨城県 :笠間市石井*、笠間市中央*、土浦市常名、土浦市藤沢*、茨城古河市仁連*、石岡市柿岡、取手市寺田*、牛久市城中町*、つくば市小茎*、坂東市岩井、坂東市馬立*、筑西市舟生、常総市新石下*、常総市水海道諏訪町*、つくばみらい市福田*
    ・栃木県 :鹿沼市晃望台*、真岡市石島*、市貝町市塙*、下野市田中*
    ・群馬県 :邑楽町中野*
    ・埼玉県 :加須市騎西*、加須市大利根*、久喜市下早見、久喜市青葉*、川越市旭町、川口市中青木分室*、川口市三ツ和*、所沢市北有楽町*、春日部市粕壁*、春日部市金崎*、狭山市入間川*、草加市高砂*、蕨市中央*、入間市豊岡*、朝霞市本町*、志木市中宗岡*、和光市広沢*、新座市野火止*、八潮市中央*、富士見市鶴馬*、三郷市中央*、幸手市東*、吉川市吉川*、埼玉三芳町藤久保*、宮代町笠原*、杉戸町清地*、さいたま北区宮原*、さいたま大宮区天沼町*、さいたま中央区下落合*、さいたま浦和区高砂、さいたま南区別所*、さいたま緑区中尾*、白岡市千駄野*
    ・千葉県 :千葉中央区中央港、千葉中央区千葉市役所*、千葉中央区都町*、千葉花見川区花島町*、千葉稲毛区園生町*、千葉若葉区小倉台*、千葉緑区おゆみ野*、市川市南八幡*、船橋市湊町*、松戸市根本*、松戸市西馬橋*、野田市鶴奉*、野田市東宝珠花*、習志野市鷺沼*、柏市旭町、柏市柏*、柏市大島田*、市原市姉崎*、流山市平和台*、八千代市大和田新田*、鎌ケ谷市新鎌ケ谷*、浦安市日の出、浦安市猫実*、白井市復*、木更津市富士見*、富津市下飯野*、鋸南町下佐久間*

    引用元: ・地震

    【東京都23区、神奈川県東部で震度4(1/6)】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 11:04:39.59 ID:CAP_USER9.net
    1

    気象庁によると、5日11:02頃、茨城県沖を震源とするM4.4の地震があり、茨城県神栖市で震度3の揺れを観測しました。また、ほぼ同時刻には富山県西部を震源とするM3.9の地震があり、石川県七尾市・中能登町で震度3の揺れを観測しました。これらの地震による津波の心配はありません。

    なお茨城、千葉、福島、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川県に緊急地震速報(警報)が出され、各放送機関や携帯電話などを通じて通知されています。

    ■茨城県沖の地震
    【発生事象】
    ・発生日時 :1月5日11:02頃
    ・震源地  :茨城県沖(北緯36.0度、東経140.8度)
    ・震源の深さ:約40km
    ・地震の規模:M4.4(推定)

    【震度3】(*印は気象庁以外の震度観測点)
    ・茨城県 :神栖市溝口*

    ■富山県西部の地震
    【発生事象】
    ・発生日時 :1月5日11:02頃
    ・震源地  :富山県西部(北緯36.9度、東経137.0度)
    ・震源の深さ:約20km
    ・地震の規模:M3.9(推定)

    【震度3】(*印は気象庁以外の震度観測点)
    ・石川県 :七尾市本府中町、七尾市袖ヶ江町*、中能登町能登部下*

    引用元: ・【速報】地震

    【速報 茨城県沖と富山県西部でほぼ同時に震度3 関東地方対象に緊急地震速報発表も(1/5)】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/19(火) 11:34:06.71 ID:CAP_USER9.net

    3

     政府の地震調査委員会は19日、北海道の太平洋側に延びる千島海溝でマグニチュード(M)9級の巨大地震を初めて想定する新たな長期評価を公表した。発生が切迫している可能性が高く、20メートル以上の大津波が起きる恐れがあり、防災への取り組みを求めている。

     千島海溝では陸側のプレート(岩板)の下に太平洋プレートが沈み込み、この境界部でM8級の大地震が繰り返し発生する。地震調査委は東日本大震災を受け、北海道東部の十勝沖から北方領土の色丹・択捉島沖にかけての活動を13年ぶりに再評価した。


    https://this.kiji.is/315676202948936801?c=39546741839462401

    引用元: ・【速報】 北海道沖で超巨大地震切迫と政府

    【北海道沖で超巨大地震切迫と政府】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/24(金) 23:56:01.26 ID:CAP_USER9.net
    「震度4」で1千棟損壊、韓国社会に衝撃 備え欠如か
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASKCQ636VKCQUHBI048.html?iref=sp_int_asia_list_n
    no title

    地震のため、斜めに大きく傾いたアパート。倒壊するおそれがあるとして、近づかないように周囲に警察官が配置されていた=22日、韓国・慶尚北道浦項市、武田肇撮影

     韓国南東部の慶尚北道(キョンサンプクト)・浦項(ポハン)市で15日に発生した地震が韓国社会にショックを与えている。韓国気象庁によると、地震の規模はマグニチュード(M)5・4で、「日本の震度4の弱い方」(日本の地震専門家)とされるが、1千棟以上の建物が損壊し、76人が重軽傷を負った。地震への備えの欠如や手抜き工事が指摘されており、日本との協力に関心が集まっている。

     「余震が起きても緊張しないで」。
    23日、全国統一の大学修学能力試験(修能)が行われた浦項市の会場は保護者や教員らが見守る中、特殊救助隊員や避難用バスが待機し、異様な雰囲気に包まれた。
    受験生の女子高校生は(18)は「今日だけは地震が起きないで」と祈るように話した。
     日本のセンター試験に相当する修能は16日の予定だったが、その前日の地震発生を「非常事態」と判断した文在寅(ムンジェイン)政権が延期を決断した。
    浦項市では余震が63回起きており、文氏は試験中に余震が起きた場合に備え「可能な全ての行政力の動員」を指示した。

     韓国と日本の震度は基準が異なり、単純に比較できない。過去に日本で発生したM5・4の地震では、震度4~5弱の例が多い。この規模の地震は日本では珍しくないが、
    韓国が今回、国を挙げた対応をしているのは、昨年9月に慶尚北道慶州(キョンジュ)市近くでM5・8の地震が起きるまで、地震観測を始めた1978年以降、財産被害が出る地震がほぼなかったことがある。

    残り:596文字/全文:1214文字

    地震で壁が崩れ落ちるなどしたアパート。撤去が決まり、住民が引っ越し作業をしていた。住民の一人は「将来が心配だ」と話した
    no title

    no title


    地図
    no title


    地震で自宅が損壊し、体育館に張ったテントで寝泊まりする被災者たち
    no title

    避難所を視察し、被災者から要望を聞く韓国の朴凌厚(パクヌンフ)保健福祉相(中央)
    no title


    ※ 本日プレミアムフライデーです。

    プレミアムフライデー (ニュース速報+のイベント)
    http://faq.uso800.net/z1707/friday/

    引用元: ・【韓国】「震度4」で1千棟損壊、韓国社会に衝撃 備え欠如か 日本との協力に関心集まる

    【「震度4」で1千棟損壊、韓国社会に衝撃 備え欠如か 日本との協力に関心集まる】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/18(水) 20:14:04.43 ID:CAP_USER9.net
    先月19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)、メキシコ中部プエブラ州でM7.1の地震が発生し、200人以上の死亡が確認されている。
    メキシコでは先月7日にもM8.2の巨大地震(チアパス地震)が起きたばかりだが、震源は首都メキシコシティから700kmほど離れた沖合だった。
    それに対してプエブラ地震の震源は、規模は一回り小さいながらも首都から約120kmと近く、結果として大都市に甚大な被害をもたらした。

    実は、9月6日に発生した太陽フレアの影響(大地震を引き起こすケースが多い)により、過去のタイムラグを考慮すると同月25日までは大地震に注意が必要であると筆者は何度も警告してきたのだが、懸念が現実になってしまった形だ。
    しかし、話はここで終わらない。
    なんと、この地震発生から翌日にかけてニュージーランド(19日、M6.1)、バヌアツ諸島(21日、M6.4)……と、M6以上の地震が環太平洋火山帯(リング・オブ・ファイア)上で時計回りに連続しており、今後はその西端にあたる日本周辺でも大地震の発生が予想されるのだ。

    ■「環太平洋・時計回りの法則」過去の実例

    リング・オブ・ファイア上を時計回りに大地震が連鎖することは、民間の地震研究者たちの間ではよく知られている。
    これを「バヌアツの法則」や「ニュージーランドの法則」と呼ぶ人もいる。

    しかし、筆者はこれらの地域に限らず、より包括的に見てリング・オブ・ファイア上を大地震が時計回りに連鎖する法則を見出している。
    これを仮に「環太平洋・時計回りの法則」とでも呼ぶことにして、具体例を見てみよう。

    no title


    【メキシコ・日本を含むリング・オブ・ファイア上を時計回りに大地震が相次いだ例】

    1928年5月27日:岩手県沖、M7.0。
    1928年6月17日:メキシコ、M8.0。
    1928年12月1日:チリ、M8.0、死者224人。

    1931年1月15日:メキシコ、M 7.7、死者110人。
    1931年2月2日:ニュージーランド、M 7.7、死者250人。
    1931年2月20日:日本海北部、M7.2、深さ403km。
    1931年3月9日:三陸沖、M7.2。

    1995年10月9日:メキシコ、M8.0、死者49人。
    1995年12月4日:択捉島南東沖、M7.3、津波あり。

    2012年2月6日:フィリピン・ネグロス島沖、M 6.9、死者43人以上。
    2012年3月14日:三陸沖、M6.9、津波あり。
    2012年3月20日:メキシコ南部、M8.0。

    このように、「メキシコ→日本」のパターンだけでなく、「日本→メキシコ」という逆もあることがわかるだろう。
    しかし今回は、メキシコから地震の連鎖がスタートしているため、やはり次は日本が襲われる可能性を考えておくべきだ。

    ■注意期間は11月7日まで、最も警戒すべきは10月20日

    また、地震発生日の月齢を調べると、チアバス地震は満月の翌日、プエブロ地震は新月の前日に起きていることがわかった。
    そこで、18世紀から現在までにメキシコでM7.0超の大地震が発生した日の月齢を調べてみたところ、全13回のうち半分以上となる7回で、満月か新月の前後1日の間に起きていることが判明した。

    これを偶然として切り捨てるわけにはいかないだろう。
    ちなみに、月の引力が地震を引き起こす“トリガー”になり得るということは、防災科学技術研究所や東大の研究でも示唆されており、8月の記事で詳しく説明した。

    以上をまとめると、リング・オブ・ファイア上で、メキシコ→ニュージーランド→バヌアツと大地震が続いている現在、西端(日本付近)での大地震に十分注意しなければならない。
    通常、メキシコで地震が起きて(9月7日)から約2カ月以内に日本でも大地震が起きるケースが多いようだが(つまり11月7日まで)、今回は中間地点であるバヌアツ諸島までの連動が2日ほどと非常に早かったことから、より短期間のうちに日本でも揺れる可能性がありそうだ。

    特に10月6日(満月)、10月20日(新月)前後の「満月トリガー」、「新月トリガー」では発生する確率が高くなると思われる(10月6日には、福島県沖を震源とする震度5弱、M5.9の地震が起きてしまった)。
    10月20日は十分警戒しておくに越したことはないだろう。

    http://tocana.jp/2017/10/post_14565_entry.html

    引用元: ・【話題】11月7日までに日本を巨大地震が襲う可能性、要注意は10月20日前後 メキシコ地震から「環太平洋・時計回りの法則」で判明

    【11月7日までに日本を巨大地震が襲う可能性】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/20(水) 12:49:49.68 ID:CAP_USER9.net
    106メキシコ中部の地震で、多数の建物が倒壊するなどの被害が出ている首都メキシコ市は非常事態を宣言した。







    2017/9/20 12:38
    https://this.kiji.is/283079917961446497

    引用元: ・【地震/M7.1】メキシコ首都が非常事態宣言

    【【地震】メキシコ首都が非常事態宣言】の続きを読む

    このページのトップヘ