あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    大統領補佐官

    1: 小豆大福 2017/11/03(金) 16:49:56.22 ID:CAP_USER9.net
    3

     安倍晋三首相は3日午前、海外の女性指導者らを東京に招いて女性政策を議論する国際シンポジウム(女性版ダボス会議)の関連行事に出席した。あいさつでは、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官が設立に関わった、女性起業家を支援する基金への5千万ドル(約57億円)拠出を表明した。

     来日中のイバンカ氏も関連行事に出席して講演。5日のトランプ氏の来日を控え、友好ムードを演出した形だ。

     首相は「日本は世界で女性活躍の旗を高く掲げ、強い指導力を発揮していく決意だ」と強調。女性起業家への期待を示した上で「イバンカ氏が主導した基金を強く支持する。世界中の女性たちが立ち上がれば、貧困をはじめ、世界のさまざまな課題は解決できる」と述べた。

     行事は都内のホテルで開催。この後、国際シンポジウムは3日間の討議を踏まえた提言をまとめ、閉幕する予定だ。

    配信2017.11.3 09:39更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/171103/plt1711030012-n1.html

    ★1が立った時間 2017/11/03(金) 10:02:39.09
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509689888/

    引用元: ・【安倍首相】 女性支援のイバンカ氏基金に、57億円拠出を表明★7

    【安倍首相 女性支援のイバンカ氏基金に、57億円拠出を表明★7 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/03(金) 11:04:49.55 ID:CAP_USER9.net
    3

    トランプ米大統領の長女で、2日から来日しているイバンカ・トランプ大統領補佐官(36)が3日、都内のホテルで開かれた政府主催の国際女性会議(WAW!)に出席した。ビジネスウーマンであり母親でもある自身の経験を踏まえ、女性の社会進出や働き方について約10分間、講演した。

     来日時は水色のコートに黒いパンツとシックな装いだったイバンカさん。この日は一転、鮮やかなピンク色のツーピースだった。
    180センチの長身でモデル出身らしく、ミニ丈のスカートからは長い脚がすらりとのぞき、会場内の女性たちのため息を誘った。

     イバンカさんは、今回が初めての来日であることに触れ「やさしくもてなしていただき、ありがとうございます」と、まず謝意を表明。
    日本に対する印象として、成田空港に到着後、都心に向かう際に通った高速道路の素晴らしさに触れたほか、この日朝、目にした皇居の姿に「畏敬の念を覚えた」と話した。

     イバンカさんは自身のブランドを立ち上げるなど、起業家としての顔もあるが「父親の大統領選挙が終わった後、私はビジネス界を去った。
    女性のエンパワーメント(能力開花)を進めるために、政府の仕事に就きました」と説明。「家庭に入る女性も、もちろん尊敬しているが、
    世の中の女性のすべてに、家庭の外で働ける選択肢が与えられなければならない。女性が、よりよい未来をつくるからだ」と訴えた。

     実の娘とはいえ、あのトランプ氏が全幅の信頼を置く有能なビジネスウーマンでも知られるイバンカ氏だが、私生活では3人の子どもの母親。
    「私自身も、仕事と母親としてのバランスを取ろうとしている。(一般社会で)そろそろ、女性が昇進が遅れることなく母親でいることができるような、
    革新的な方法を見つけるべきだ」と、毅然(きぜん)とした口調で呼び掛けた。

     日本の女性実業家の先駆けである篠原欣子(よしこ)氏の名を挙げて、功績をたたえる場面もあった。

    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201711030000274.html

    関連スレ

    【イバンカさん来日】「ハロー」「皆さん、ごきげんよう」華やかな装いで到着 早速、インスタに写真を投稿
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509636044/

    引用元: ・【国際女性会議】 イバンカさん「女性がよい未来つくる」華やかな装いで講演 目にした皇居の姿に「畏敬の念を覚えた」

    【イバンカさん「女性がよい未来つくる」華やかな装いで講演 目にした皇居の姿に「畏敬の念を覚えた」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/03(金) 10:02:39.09 ID:CAP_USER9.net
    3

     安倍晋三首相は3日午前、海外の女性指導者らを東京に招いて女性政策を議論する国際シンポジウム(女性版ダボス会議)の関連行事に出席した。あいさつでは、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官が設立に関わった、女性起業家を支援する基金への5千万ドル(約57億円)拠出を表明した。

     来日中のイバンカ氏も関連行事に出席して講演。5日のトランプ氏の来日を控え、友好ムードを演出した形だ。

     首相は「日本は世界で女性活躍の旗を高く掲げ、強い指導力を発揮していく決意だ」と強調。女性起業家への期待を示した上で「イバンカ氏が主導した基金を強く支持する。世界中の女性たちが立ち上がれば、貧困をはじめ、世界のさまざまな課題は解決できる」と述べた。

     行事は都内のホテルで開催。この後、国際シンポジウムは3日間の討議を踏まえた提言をまとめ、閉幕する予定だ。

    配信2017.11.3 09:39更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/171103/plt1711030012-n1.html

    引用元: ・【安倍首相】 女性支援のイバンカ氏基金に、57億円拠出を表明

    【安倍首相 女性支援のイバンカ氏基金に、57億円拠出を表明 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/16(土) 07:15:24.81 ID:CAP_USER9.net
    img_27829c3c2592d72905de6c92abf5c90262521http://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-usa-mcmaster-idJPKCN1BQ2WK

    [ワシントン 15日 ロイター] - マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は15日、制裁や外交による北朝鮮への対応は限界に近づきつつあるとの認識を示した。

    同氏は記者団に対し「軍事オプションは存在する」がトランプ政権にとって望ましい選択ではないと語った。

    2017年9月15日 / 23:49 / 24分前更新

    引用元: ・【アメリカ】制裁や外交は限界に接近 北朝鮮への対応でマクマスター米大統領補佐官

    【【アメリカ】制裁や外交は限界に接近 北朝鮮への対応でマクマスター米大統領補佐官】の続きを読む

    このページのトップヘ