あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    学生

    1: 小豆大福 2018/01/01(月) 15:09:31.50 ID:CAP_USER9.net
    3

     1日午前4時ごろ、神戸市東灘区本山町森の山中で、登山コースに男性があおむけに倒れているのを、初日の出を見るために山を登っていた男子大学生(20)が見つけ、110番。男性はその場で死亡が確認された。


     東灘署によると、同区内の男子大学生(22)。頭に強く打ったような傷があり、ズボンの尻の部分が破れていた。同署は男子大学生が別の登山コースから滑落したとみて、死因などを調べている。31日夜に家族から同署に「走ってくると出て行ったまま帰ってこない」と届け出があった。

     現場は、人気スポット「芦屋ロックガーデン」に続く六甲山の登山コース。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000007-kobenext-l28

    引用元: ・【登山】学生が六甲山から滑落 死亡

    【学生が六甲山から滑落 死亡】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/29(金) 23:13:01.97 ID:CAP_USER9.net
    3

    韓国の学生ら「金ではなく謝罪」「法的賠償を」

     【ソウル=水野祥】慰安婦問題を巡る日韓合意に対する検証結果を受け、韓国の文在寅ムンジェイン政権が政府対応を決めるにあたって重視するのが、元慰安婦とその支援団体、世論の動向だ。

     元慰安婦を支援する市民団体「韓国挺身ていしん隊問題対策協議会(挺対協)」は27日、検証結果発表を受けて合意破棄を主張。メディアも合意に対して厳しい論調で報じている。

     挺対協は27日、ソウルの日本大使館近くで毎週恒例の「水曜集会」と合わせて元慰安婦の追悼式を開いた。

     正午から始まった集会には、韓国の大学生ら約500人が「公式謝罪はいつ?」「金ではなく謝罪」と書かれたプラカードを持って参加した。「日韓合意は全面無効」「日本政府は法的賠償せよ」とシュプレヒコールを上げながら市中心部の光化門広場まで行進した。
    http://sp.yomiuri.co.jp/world/20171228-OYT1T50033.html

    引用元: ・【慰安婦】「金ではなく謝罪を」 韓国の学生ら抗議

    【慰安婦 「金ではなく謝罪を」 韓国の学生ら抗議】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/06(水) 10:10:27.79 ID:CAP_USER9.net
    東京・渋谷の居酒屋さんで驚きの現象だ。
    酒を出す店なのに客の8割が未成年だという。
    制服姿で来店する学生もいた。

    お酒を提供する居酒屋に普通ならいるはずのない姿が…。
    東京・渋谷の焼き鳥店で起きている異常現象。
    なんと多い日には客の8割が未成年だというのだ。
    それにしても、なぜ未成年が居酒屋に来るのか。

    高校生客:「(学校で)めっちゃはやってます。普通の飲食店より騒いでいても怒られない。(酔った大人が)盛り上がっているのを見ると、こっちもテンションが上がる」

    そして、未成年客のお約束が店内での写真撮影だ。
    写真は友達に見せたり、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿されて拡散。
    こうした動きが店の人気につながっているようだ。店側も各テーブルに店のマスコットを置いて存在感をアピール。
    そんな未成年客に人気なのが焼き鳥の食べ放題だ。
    35種類の焼き鳥が2時間食べ放題で約1600円。
    なかには未成年向けとみられるメニューも。
    明太マヨネーズ味などのカラフルなつくね。
    さらに、たこ焼き串、みたらし団子串といった変わり種メニューも。
    そして、彼女の誕生日祝いでやってくる高校生も。感激のあまり涙が落ちる。
    それにしても、飲み物も頼めば一人2000円以上の予算が必要な居酒屋になぜ、高校生らは平気で来られるのか。

    高校生客:「バイトもしているし、高くはないなと」

    都の条例などを考慮して、未成年客が店にいられるのは午後10時まで。
    それでも店はもうかっているという。

    ダイニングファクトリー・川元勇樹部長:「(店の)キャパを考えると回転率が命。高校生のお客様は学校が終わった時間から早く動かれることが多いのでぶっちゃけ、もうかりますね」

    (動画はコチラ)
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115987.html

    客の8割が未成年…居酒屋に制服姿の学生ズラリ
    no title

    引用元: ・【トレンド】「驚きの現象」客の8割が未成年 居酒屋に制服姿の学生ズラリ(動画あり)

    【「驚きの現象」客の8割が未成年 居酒屋に制服姿の学生ズラリ(動画あり)】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/13(月) 10:48:14.27 ID:CAP_USER9.net
    1

    内定辞退、最多の6割超 学生の売り手市場反映 平成30年春新卒採用
    2017.11.13 09:03
    http://www.sankei.com/life/news/171113/lif1711130009-n1.html

     就職活動で企業の内定を得た平成30年春卒業予定の大学生のうち、内定を辞退した割合を示す「内定辞退率」が10月時点で64・6%となったことが13日、就職情報サイトを運営するリクルートキャリアの調査で分かった。同社が集計したこの6年間で最も高い。人手不足を背景に学生は売り手市場で就職先の選択肢が拡大する一方、企業は特に中小の新卒確保が一段と厳しくなっている。
     辞退率は、内定を得た学生のうち、企業に辞退を申し出た割合。不況で採用が減ると下がる一方、景気が改善すると求人は増え、辞退率は上がる傾向にある。
     調査は10月2~6日にインターネットで実施し1529人が回答した。10月1日時点の内定辞退は、同時期比で17年卒(60・8%)より3・8ポイント、16年卒(62・7%)より1・9ポイント高い。リーマン・ショックによる採用抑制に改善の兆しが出た13年卒は45・9%で、その後はほぼ毎年、上昇が続いた。

    引用元: ・【経済】内定辞退、最多の6割超 学生の売り手市場反映 平成30年春新卒採用

    【内定辞退、最多の6割超 学生の売り手市場反映 平成30年春新卒採用】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/09(土) 02:16:31.81 ID:CAP_USER9.net
    3日本の“私学の雄”慶応義塾大学で、教授が女子学生と不倫していた。しかも、教授は立場を利用して一方的に学生を洗脳。
    それを大学は見て見ぬふりで……。

     ***

     慶応大学2年生の斉藤菜穂さん(21)=仮名=に、
    アラビア語などの講義を担当する総合政策学部・奥田敦教授(57)が接近し始めたのは、昨年の秋だった。

    「(奥田教授に)勉強に集中するように言われてサークルも辞め、帰宅も遅くなり、
    “研究室に泊まるから”と、帰らないことも増えました。ボーイフレンドとも別れ、冬休みも研究室に通うようになった。
    “思い出も捨てなきゃいけない”と、クローゼットからぬいぐるみを出して捨ててしまい、
    年が明けると“こんな自分にした親が悪い”と、私たちをなじるようになりました」

     と、菜穂さんの異様な振る舞いを明かすのは、彼女の母親である。
    以来、菜穂さんは頻繁に外泊するようになり、2月下旬には妻子のある奥田教授と二人きりで沖縄に行くこともあったという。

    “先生とだったら世界征服もできそう”“死ぬのが怖くなくなってきた”とのメモを残すようになり、人格まで変わり始めた菜穂さん。
    両親が探偵に調査を依頼すると、「研究室」と言っていた行先は奥田教授のマンションだったことが発覚する。
    ところが、大学は両親の再三の訴えにもかかわらず、事態を事実上、放置したままだった。

     母親が相談したカウンセラーは、“菜穂さんは教授への全面的な依存症”と指摘。
    8月17日には、菜穂さんの両親、そして教授の妻が奥田教授のマンションに集まり、“奪還劇”が繰り広げられた。部屋では、菜穂さんが震えていたという。

     奥田教授は過去にもゼミ生に同じことをしていた、と教授の妻は語る。

    「奥田は彼女の家族も、うちの家族も壊している。何を考えているのか、さっぱりわかりません――」

    「週刊新潮」の取材に対し、奥田教授は「ノーコメント」の一点張り。
    慶応義塾広報室は「大学としてできる限り真摯に対応をさせていただいておりますが、
    現在対応中の案件であり、これ以上の詳細は回答を控えさせていただきます」との回答だった。

     ***

    9月7日発売の「週刊新潮」では、奥田教授の“不倫講座”を4ページにわたって特集。
    阿鼻叫喚の奪還劇の様子や、教授の“洗脳”、それを放置した慶応大学の責任について、詳しく報じる。

    「週刊新潮」2017年9月14日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170906-00529970-shincho-soci

    度重なる不倫講座後も教授職に留まる(慶應義塾大学SFC奥田敦研究会HPより)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170906-00529970-shincho-000-1-view.jpg


    1が立った日時:2016/06/14(火) 14:16:54.17
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504870763/

    引用元: ・【社会】慶応大の奥田敦教授が女子大生と不倫、立場を利用して一方的に学生を洗脳…大学は見て見ぬふり 過去にもゼミ生を毒牙に★2

    【【大学不倫】慶応大の奥田敦教授が女子大生と不倫、立場を利用して一方的に学生を洗脳… 続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/08(金) 20:39:23.33 ID:CAP_USER9.net
    3日本の“私学の雄”慶応義塾大学で、教授が女子学生と不倫していた。しかも、教授は立場を利用して一方的に学生を洗脳。
    それを大学は見て見ぬふりで……。

     ***

     慶応大学2年生の斉藤菜穂さん(21)=仮名=に、
    アラビア語などの講義を担当する総合政策学部・奥田敦教授(57)が接近し始めたのは、昨年の秋だった。

    「(奥田教授に)勉強に集中するように言われてサークルも辞め、帰宅も遅くなり、
    “研究室に泊まるから”と、帰らないことも増えました。ボーイフレンドとも別れ、冬休みも研究室に通うようになった。
    “思い出も捨てなきゃいけない”と、クローゼットからぬいぐるみを出して捨ててしまい、
    年が明けると“こんな自分にした親が悪い”と、私たちをなじるようになりました」

     と、菜穂さんの異様な振る舞いを明かすのは、彼女の母親である。
    以来、菜穂さんは頻繁に外泊するようになり、2月下旬には妻子のある奥田教授と二人きりで沖縄に行くこともあったという。

    “先生とだったら世界征服もできそう”“死ぬのが怖くなくなってきた”とのメモを残すようになり、人格まで変わり始めた菜穂さん。
    両親が探偵に調査を依頼すると、「研究室」と言っていた行先は奥田教授のマンションだったことが発覚する。
    ところが、大学は両親の再三の訴えにもかかわらず、事態を事実上、放置したままだった。

     母親が相談したカウンセラーは、“菜穂さんは教授への全面的な依存症”と指摘。
    8月17日には、菜穂さんの両親、そして教授の妻が奥田教授のマンションに集まり、“奪還劇”が繰り広げられた。部屋では、菜穂さんが震えていたという。

     奥田教授は過去にもゼミ生に同じことをしていた、と教授の妻は語る。

    「奥田は彼女の家族も、うちの家族も壊している。何を考えているのか、さっぱりわかりません――」

    「週刊新潮」の取材に対し、奥田教授は「ノーコメント」の一点張り。
    慶応義塾広報室は「大学としてできる限り真摯に対応をさせていただいておりますが、
    現在対応中の案件であり、これ以上の詳細は回答を控えさせていただきます」との回答だった。

     ***

    9月7日発売の「週刊新潮」では、奥田教授の“不倫講座”を4ページにわたって特集。
    阿鼻叫喚の奪還劇の様子や、教授の“洗脳”、それを放置した慶応大学の責任について、詳しく報じる。

    「週刊新潮」2017年9月14日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170906-00529970-shincho-soci

    度重なる不倫講座後も教授職に留まる(慶應義塾大学SFC奥田敦研究会HPより)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170906-00529970-shincho-000-1-view.jpg

    引用元: ・【社会】慶応義塾大学の奥田敦教授が女子大生と不倫、立場を利用して一方的に学生を洗脳…大学は見て見ぬふり 過去にもゼミ生を毒牙に

    【【不倫】慶応義塾大学の奥田敦教授が女子大生と不倫、立場を利用して一方的に学生を洗脳…大学は見て見ぬふり 過去にもゼミ生を毒牙に】の続きを読む

    このページのトップヘ