あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    安倍政権

    1: 小豆大福 2017/12/29(金) 18:18:28.24 ID:CAP_USER9.net
     「経済の好循環が実現しつつある」。安倍晋三首相は今月21日の経済財政諮問会議で、開始から丸5年になるアベノミクスの成果に胸を張った。
    アベノミクスは、大胆な金融緩和▽機動的な財政政策▽民間投資を促す成長戦略--の「三本の矢」を柱に据えてきた。
    特に「第一の矢」である日銀の大規模緩和による円安を追い風に、企業業績が回復。
    人口減少に伴う人手不足を背景に有効求人倍率もバブル期を超える水準に改善した。
    この5年で、日経平均株価は、政権発足時の2倍以上に上昇し、景気拡大は「いざなぎ景気」を超えて戦後2番目の長さになったとされる。

     だが、堅調な企業業績とは裏腹に、個人消費は伸び悩みが続く。大手企業では徐々に賃金が上がっているもの…

    続きソース
    https://mainichi.jp/articles/20171226/k00/00m/020/153000c

    no title


    ★1: 2017/12/29(金) 16:16:52.48
    ※前スレ
    【毎日新聞】安倍政権5年、景気回復もデフレ脱却見えず 名目GDP493兆円→549兆円 株価1万円→2.2万円 求人倍率0.83倍→1.55倍
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514531812/

    引用元: ・【毎日新聞】安倍政権5年、景気回復もデフレ脱却見えず 名目GDP493兆円→549兆円 株価1万円→2.2万円 求人倍率0.83倍→1.55倍★2

    【安倍政権5年、景気回復もデフレ脱却見えず 名目GDP493兆円→549兆円 株価1万円→2.2万円 求人倍率0.83倍→1.55倍】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/15(日) 08:12:43.08 ID:CAP_USER9.net
    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000090-jij-pol

     衆院選(22日投開票)の論戦に最近の株高傾向が影響を与えている。与党は経済政策「アベノミクス」の成果だと訴え、消費税増税と増収分の使途変更を正当化したい考え。これに対し、野党側は「好景気の実感はない」として、消費税増税の凍結を前面に掲げる。希望の党は公約した大企業の内部留保課税をトーンダウンさせるなど、政策の「生煮え」を露呈させた。
     安倍晋三首相(自民党総裁)は14日、香川県坂出市で街頭演説し、「株価も上がり、きのうは21年ぶりの高値になった。年金は株式市場で運用しているから、皆さんの年金財政はしっかりとしたものになっている」と強調。アベノミクスを一層加速させる考えを示した。
     首相はまた、子育て世代への支援を強化する「全世代型社会保障」を目指すと改めて主張。2019年10月に消費税率を10%に引き上げて財源を確保することが前提の公約だが、増税の是非が論争の的になるのを避けたいためか、この日は増税に言及しなかった。
     一方、公明党の山口那津男代表は福島市で演説し、消費税増税時に軽減税率導入を実現するとアピール。増税に反対する野党を「少子高齢化社会の将来に責任を持たない政党だ」と非難した。
     希望の党の小池百合子代表は神戸市での街頭演説で、アベノミクスについて「これだけやっているのに(成果が)まだまだ不十分」と批判。規制改革や情報公開を徹底し、「無駄遣い削減」で財源を捻出する考えを示した。
     希望は公約で、消費税増税を凍結する代わりに、大企業の内部留保への課税を検討すると明記した。しかし、経済界から「法人税との二重課税になる」と激しい反発を受けると、小池氏は一部メディアのインタビューで「課税にこだわらない」と事実上修正。公約が十分に練られていなかったことが浮き彫りとなった。
     共産党の志位和夫委員長は東京都内の演説で、安倍政権が進めた法人税減税を批判し、「これにメスを入れると財源はきっとある。その財源で教育や子育て、若者に予算を付ける」と主張した。
     立憲民主党の枝野幸男代表は都内で「豊かな者をさらに豊かにしても格差が拡大するだけ」とアベノミクスを問題視。最低賃金引き上げなどによる「分厚い中間層の再生」を唱えた。
     日本維新の会は、国会議員の定数・報酬削減などで財源をつくり、消費税増税に頼らない教育無償化を訴えている。

    引用元: ・【共産党】志位和夫、安倍政権が進めた法人税減税を批判し、「これにメスを入れると財源はきっとある」と主張

    【共産党 志位和夫、安倍政権が進めた法人税減税を批判 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/29(金) 06:51:24.61 ID:CAP_USER9.net
    3中国では、今回の解散総選挙が安倍政権の命運にどう影響を及ぼすのかが最大の関心事だ。

    国営中国中央テレビは、特派員が東京から報告。安倍晋三首相の狙いについて「北朝鮮情勢の緊迫で回復した支持率と野党の準備不足を利用して、自らの政権基盤を固め直して憲法改正の主導権を回復すると同時に、森友学園と加計学園のスキャンダルの追及から逃れようとした」と紹介した。

    だが小池百合子東京都知事が率いる「希望の党」の登場で状況が一変したと指摘。「安倍政権に不満を持ちながら、力のある野党がないと考えていた中間層に新たな選択肢を与えた」と述べ、安倍首相の狙い通りにはいかない可能性が高いと分析している。

    また「世論調査で安倍首相への… 残り:190文字/全文:483文字

    配信2017年9月28日23時37分
    朝日新聞デジタル 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    http://www.asahi.com/articles/ASK9X5TCWK9XUHBI02G.html

    引用元: ・【中国メディア】国営テレビ 「安倍政権に不満を持ちながら、力のある野党がないと考えていた中間層に新たな選択肢を与えた」

    【【中国メディア】国営テレビ 「安倍政権に不満を持ちながら、力のある野党がないと考えていた中間層に新たな選択肢を与えた」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/24(日) 19:50:51.68 ID:CAP_USER9.net
    39月24日 19時11分

    民進党の前原代表は党の会合で、今週28日に衆議院が解散される見通しとなっていることを受けて、「どんな手段を講じても、安倍政権を止めなければならない」と述べ、与党側に対じするため、小選挙区で候補者の一本化に努力する考えを示しました。
    この中で、民進党の前原代表は、今週28日に衆議院が解散される見通しとなっていることを受けて、「安倍政権が続くことは、日本にとっての不幸であり、体を呈し、どんな手段をもってしてでも、安倍政権を止めなければならない」と述べました。

    そのうえで、前原氏は、「衆議院選挙の小選挙区は1対1で戦う選挙だ。有権者の大きな部分は無党派層で、支持を決めていない人たちがおり、どう受け皿を作っていくのかということが、大変重要だ」と述べ、与党の候補者に対じするため、小選挙区で候補者の一本化に努力する考えを示しました。

    新党との連携は
    民進党の前原代表は、東京都内で記者団に対し、「国政政党として、どのような理念や政策を出すのか注目したい」と述べたうえで、新党との連携について、「『選挙区で1対1で戦うにはどうしたらいいか』という中でさまざまな取り組みをしている」と述べました。

    一方、前原氏は、自民党の福田峰之・内閣府副大臣や、日本のこころの中山代表が、新党に参加したいとしていることについて、「選挙が近くなってきたら、いろんな動きがあるのだろう」と述べました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170924/k10011154621000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

    引用元: ・【民進党】前原代表「どんな手段でも安倍政権を止める」

    【【民進党】前原代表「どんな手段でも安倍政権を止める」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/21(木) 08:39:33.36 ID:CAP_USER9.net BE:511393199-PLT(15100)
    無題安倍首相が、「人づくり革命」などを推進する一定の企業の法人税の実効税率を引き下げると、25日の会見で表明する検討をしていることが、FNNの取材でわかった。
    政府関係者によると、安倍首相が「人づくり革命」で掲げる、賃上げや設備投資などを推進する一定の企業に対して、現在29.97%の法人税の実効税率を、25%程度に引き下げることが政府内で検討されていて、
    安倍首相が25日の会見で表明することを視野に、調整が進められている。
    ただ、企業収益が好調な中、企業の負担を減らすことへの反発も予想され、最終的に、どのような形の表明となるかは不透明となっている。
    また安倍首相は、「人づくり革命」や「生産性革命」の実現に向けた対策の策定も指示する見通し。


    www.fnn-news.com: 独自 「人づくり革命... 09/20 23:57
    http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00371045.html

    引用元: ・【経済】安倍首相、法人税引き下げ検討 25日の会見で表明か FNN独自取材

    【【経済】安倍首相、法人税引き下げ検討 25日の会見で表明か FNN独自取材】の続きを読む

    1: 小豆大福 NG NG BE:135853815-PLT(12000).net
    3次期衆院選「消費税が最大のテーマ」自民・石破氏

     自民党の石破茂元幹事長は5日、名古屋市内で講演し、次の衆院選について「消費税をどうするかが最大のテーマになる」と述べ、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げ判断が争点になるとの見通しを示した。

    安倍政権は2度引き上げを延期しており、「単なる嫌なことの先送りでは、国家は滅びる」とクギを刺した。

     石破氏は医療への不安を例に挙げて、社会保障制度改革の必要性に言及。
    「今度も(増税を)先送りするなら、社会保障の具体像を示さないといくらなんでもひどい。選択肢をきちんとして解散を打つべきだ」と語った。

     解散時期については、安倍晋三首相が憲法改正と政権存続の「どっちにプライオリティー(優先順位)を置くかだ」と指摘。
    石破氏は、改憲なら来年12月の任期満了近く、政権存続を優先するなら来年9月の党総裁任期満了前になるとの見方を示した。

    http://www.asahi.com/articles/ASK955GV5K95UTFK010.html

    引用元: ・石破茂「安倍は消費増税から逃げるな!嫌なことの先送りでは国家は滅びる!」

    【石破茂「安倍は消費増税から逃げるな!嫌なことの先送りでは国家は滅びる!」】の続きを読む

    このページのトップヘ