あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    富岡八幡宮

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 18:55:37.40 ID:CAP_USER9.net
    3

     宮司富岡長子さん(58)が殺害された富岡八幡宮(東京都江東区)の初詣客が大幅に減少した。警視庁によると、正月三が日の午前9時~午後4時に訪れたのは約3万5千人で、昨年の約5万人から3割減。影響は地元商店街にも及び、客足の落ち込みに店主らは落胆の色を隠さない。事件から1カ月足らずで迎えた厳しい年明け。八幡宮の担当者は「信頼回復に努めたい」と話している。

     東京メトロ門前仲町駅まで続く歩道には、焼き鳥などの出店がずらりと並び、家族連れや観光客が行き来していた。毎年訪れるという50代女性は「これでも少ない」と寂しげな表情だった。

    配信2018/1/5 18:36
    共同通信
    https://this.kiji.is/321945642631611489

    引用元: ・【東京】富岡八幡宮、初詣客(正月三が日)3割減 宮司殺害事件の影響

    【富岡八幡宮、初詣客(正月三が日)3割減 宮司殺害事件の影響】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/01(月) 01:14:26.95 ID:CAP_USER9.net
     昨年12月に女性宮司が刺殺された富岡八幡宮(東京都江東区)では、“稼ぎどき”の大晦日の31日を迎えたが、平成30年1月1日を迎える1時間前になっても境内に人影はまばらだった。事件の影響をうかがわせた。

     境内には屋台が建ち並ぶが、思いもかけない不入りぶりに腕を組む関係者の姿も。例年15万人の初詣客でにぎわうが、影響が不安視されている。

    産経新聞
    no title

    年明けまで1時間を切っても、富岡八幡宮の境内はガラガラで屋台の店主たちも困って腕組み…=31日、東京都江東区
    no title

    引用元: ・【女性宮司刺殺事件】富岡八幡宮は大晦日も“ガラガラ”…初詣客は来るのか?

    【富岡八幡宮は大晦日も“ガラガラ”…初詣客は来るのか?】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/12(火) 16:35:54.48 ID:CAP_USER9.net
    3

    東京都江東区の富岡八幡宮付近で、宮司の富岡長子さん(58)が刺殺された事件で、弟で元宮司の茂永容疑者(56)=犯行後に死亡=が襲撃の際、危険を感じて車内に身を隠した富岡さんを車から引きずり出し、日本刀で執拗に切りつけたとみられることが11日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課は茂永容疑者が富岡さんに対し、強い殺意を持っていたとみて詳しい状況を調べている。

    警視庁は犯行時間前後の防犯カメラの画像を解析。
    捜査関係者によると、自宅近くの路上で富岡さんが車から降りようとしたところ、建物の陰に隠れていた茂永容疑者と妻の真里子容疑者(49)=同=が襲いかかった。

    富岡さんはいったん車内に戻り、ドアを閉めたが、茂永容疑者がドアを開けて富岡さんを引きずり出し、路上に倒れたところを日本刀で切りつけたとみられる。

    富岡さんの遺体には、首の後ろと右胸に深い傷があったほか、腕や指が切断されていた。

    また、茂永容疑者が事件直前、神社関係者に宛てて投函したとみられる手紙が深川署にも届いていたことが判明。手紙は富岡さんを中傷し、宮司から追放することなどを求める内容で、同課は事件との関連を調べている。

    http://www.sankei.com/affairs/news/171211/afr1712110063-n1.html

    引用元: ・【富岡八幡宮】女性宮司、腕や指が切断されていた 車から引きずり出し執拗に切りつけか

    【富岡八幡宮 女性宮司、腕や指が切断されていた 車から引きずり出し執拗に切りつけか】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/11(月) 10:56:20.39 ID:CAP_USER9.net
    3

    東京都江東区の富岡八幡宮で女性宮司の富岡長子さん(58)らの殺傷事件で、7日夜の事件後最初の日曜となった10日、現場の富岡八幡宮には多くの参拝客が訪れた。事件を受け参拝客の減少も懸念されたものの、地元住民らによるとこの日のにぎわいは「いつも通り」。地域は徐々に平穏を取り戻しつつあるが、毎年約30万人が訪れる正月に向けては不安の声も上がっている。

     富岡八幡宮の門前町として栄える「深川仲町通り商店街」。永代通り沿いの約800メートルに130店舗以上が店を構える。年末年始には夜店も出店され、アーケードは多くの参拝客でにぎわうが、同商店街の石島龍治理事長(77)は「今は、事件報道を受けて物珍しさで訪れている人がいるからそれほど変わらないが、初詣の時期にどれだけ減るか分からない」と不安顔。事件については「本当に信仰心のある人は迷惑していると思う」と述べた。

     同商店街では、毎年1月3日に組合員40人ほどで八幡宮の神殿に入り、新年のあいさつやおはらいなどを行っている。来年も継続して行う予定だと言うが、石島理事長は「総代の幹部などで相談しているとは思うが、神社が今後どうなるのか分からない」。また氏子関係者の70代男性は「(事件で)迷惑しているのは周辺のお店の人。例年なら12月30日から周辺は参拝客でいっぱいだが、今年は間違いなく減るだろう」と心配そうに話していた。【太田皐介】

    配信2017年12月11日8時49分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201712110000115.html

    ★1が立った時間 2017/12/11(月) 09:12:52.38
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512951172/

    引用元: ・【東京】富岡八幡宮初詣客「どれだけ減るか…」 商店街は不安★2

    【富岡八幡宮初詣客「どれだけ減るか…」 商店街は不安】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/09(土) 18:32:57.49 ID:CAP_USER9.net
    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171209-00000061-mai-soci

    ◇容疑者の弟が動機つづる 事件直前に投函、氏子らに届く

    東京都江東区の富岡八幡宮で宮司の富岡長子さん(58)らが殺害された事件で、富岡さんを殺害した後に自殺した弟の元宮司、茂永容疑者(56)が事件直前に投函(とうかん)したとみられる手紙が、富岡八幡宮の氏子らに届いていたことが分かった。富岡さんへの不満などがつづられており、事件の動機を氏子らに訴える意図があったとみられる。
     
    手紙は氏子の自宅に9日昼ごろまでに届いた。白い封筒にA4用紙8枚が入っていた。
    封筒の裏に「前富岡八幡宮宮司 富岡茂永」とスタンプが押されていた。

    手紙は「ご関係の皆様」と始まり、「約30年に亘(わた)り続きました、富岡家の内紛について、その真相を此処(ここ)にお伝えさせて頂きます」としたうえで、富岡さんや父親(故人)らへの不満や批判が記されていた。

    手紙の最後には、富岡八幡宮の関係者に対し、富岡さんの永久追放などを求め、「もし、私の要求が実行されなかった時は、私は死後に於(お)いてもこの世(富岡八幡宮)に残り、怨霊(おんりょう)となり、私の要求に異議を唱えた責任役員とその子孫を永遠に祟(たた)り続けます」などと述べていた。


    【茂永容疑者が書いたとみられる文章】
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/12/09/20171209hpj00m040054000q/9.jpg?1

    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512808255/
    1が建った時刻:2017/12/09(土) 17:30:55.21

    引用元: ・【富岡八幡宮】死亡した弟、犯行前に氏子らに手紙投函。「私は死後に於いても怨霊となり永遠に祟り続ける」★2

    【富岡八幡宮 死亡した弟、犯行前に氏子らに手紙投函。「私は死後に於いても怨霊となり永遠に祟り続ける」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/08(金) 09:28:57.04 ID:CAP_USER9.net
    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171208-00071965-nksports-soci

    7日午後8時半ごろ、東京都江東区にある富岡八幡宮の敷地内で、神社関係者の男女3人が切りつけられるなどし、女性宮司の富岡長子さん(58)と別の女性、切り付けたとみられる富岡さんの弟(56)の3人の死亡が確認された。弟は自殺したとみられる。

    死亡した富岡さんは、この日午後2時45分、「世の中間違ってやしませんか?」との思わせぶりなタイトルで、公式ブログを更新していた。

    ブログは「私はここ数日、機嫌が良くありません」と書き出しで始まり、一部神社の神主のセクハラやパワハラに言及。また月の写真と、「ムーンがお仕置きするのも時間の問題ですね」ともつづり、「次回同じことがあったら、実名公表します」と締めくくられていた。

    別の日のブログには、理由は明かしていないが、近所の警察署を訪れたことも証していた。

    引用元: ・【富岡八幡宮】死亡した女性宮司の富岡長子さん、ブログで神主のセクハラに言及

    【富岡八幡宮 死亡した女性宮司の富岡長子さん、ブログで神主のセクハラに言及】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/08(金) 09:07:18.63 ID:CAP_USER9.net
    no title

    7日午後8時25分頃、東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内で、女性宮司らが男女に刃物で刺されたとの110番があった。

     東京消防庁や警視庁深川署などによると、同八幡宮の女性宮司、富岡長子さん(58)が胸を刺されて病院に搬送されたが、死亡。宮司専属の男性運転手(33)も負傷した。

     現場近くで、富岡さんの弟の茂永容疑者(56)と、交際相手の女が血を流して倒れており、2人とも搬送先の病院で死亡した。同署は、茂永容疑者が富岡さんを刃物で襲撃した後、交際相手を刺し、自殺を図ったとみて殺人容疑で捜査している。

     同署幹部などによると、茂永容疑者と交際相手の女は、現場近くに隠れて待ち伏せし、車から降りた富岡さんを茂永容疑者が襲撃。女は日本刀を持って男性運転手に襲いかかったという。

     現場には血の付いた日本刀2本とサバイバルナイフ2本が残されており、警視庁は凶器と見て、確認を進めている。

    (ここまで389文字 / 残り93文字)

    2017年12月08日 01時27分
    YOMIURI ONLINE 全文は会員登録をしてお読みいただけます
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171207-OYT1T50085.html

    ■他ソース
    女性宮司ら3人死亡 弟、襲撃後自殺か(2017.12.7 23:39)
    http://www.sankei.com/affairs/news/171207/afr1712070055-n1.html
    富岡八幡宮 3人死亡 宮司、刃物で襲われ(2017年12月8日 01時06分(最終更新 12月8日 02時25分)
    https://mainichi.jp/articles/20171208/k00/00m/040/168000c
    富岡八幡宮司、切られ死亡 襲った?弟と知人女性も死亡(2017年12月8日01時15分)
    http://www.asahi.com/articles/ASKD77537KD7UTIL05V.html?iref=comtop_8_01

    ★1が立った時間 2017/12/07(木) 22:06:06.91
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512678442/

    引用元: ・【東京】江東区・富岡八幡宮の関係者、日本刀で切られ3人死亡(女2男1) 男性1人重傷 弟と女が襲撃(弟自殺)★11

    【江東区・富岡八幡宮の関係者、日本刀で切られ3人死亡(女2男1) 男性1人重傷 弟と女が襲撃(弟自殺)】の続きを読む

    このページのトップヘ