あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    少女

    1: 小豆大福 2017/09/21(木) 17:00:57.82 ID:CAP_USER9.net
    106乳児揺さぶり死亡か19歳母逮捕









    http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20170921/1100000139.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    埼玉県新座市で、19歳の少女が生後1か月の次男を強く揺さぶって死亡させたとして
    傷害致死の疑いで警察に逮捕されました。

    逮捕されたのは、埼玉県新座市に住む無職の19歳の少女で、警察によりますと8月30日、自宅アパートの部屋で生後1か月の次男を強く揺さぶって死亡させたとして、傷害致死の疑いが持たれています。

    警察によりますと、その翌日次男がぐったりしていることに少女が気づき、救急車を呼びましたが、その後虐待の疑いがあるとして病院が警察に通報していました。

    これまでの調べで、少女は26歳の夫と2人の子どもと4人で暮らしていましたが、当時自宅にいたのは少女と2人の子どもだけで、次男は、強い力で揺さぶられたことで脳が傷つき、死亡した可能性が高いことが分かったということです。

    調べに対し少女は「子どもが泣きやまなかった」と供述しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

    09/21 16:43

    引用元: ・次男を揺さぶり死亡させたか 少女を逮捕・新座

    【【悲報】乳児の次男を揺さぶり死亡させたか 19歳少女(母)を逮捕・新座】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/21(木) 13:07:54.03 ID:CAP_USER9.net
    106ニューヨーク・ヤンキース対ミネソタ・ツインズ(現地20日、ヤンキー・スタジアム)の試合中にトッド・フレイジャー内野手が放った105マイル(約170キロ)のライナー性のファウルボールが客席の少女に直撃。球場は騒然となり、試合は4分間中断して、少女の様子を見守った。

     5回裏にヤンキースのフレイジャーが放った三塁方向へのライナー性の当たりが、客席で観戦していた少女に直撃した。その事実に気づいたフレイジャーは明らかに動揺ながら少女の様子を打席近くから見守った。

     少女が客席から運び出されている間、試合は中断。ヤンキースのジラルディ監督は試合後にセキュリティから症状は大丈夫だったという情報を受けたことを記者に明かした。

     打球を放ったフレイジャーはインタビューで、「自分の子供のことを思い出した。ただただ彼女の無事を祈るだけだ」と記者に答え、少女を気遣った。

     また、「ネットの範囲を広げるべきだ。すべての球場がネットを使うべきだと思う」と答え、「この件で何か事が進むことを願っている」と球場の改革を訴えた。

     ツインズのドージャーも同じく試合後に「すべての球場にネットが必要だ」と答え、「ファンが見にくくなるとかは関係ない。すべては安全のためだ」と球場のネット設置を主張した。

     ヤンキー・スタジアムでは今年5月にはファンの少年にバットの破片が直撃、7月にも170キロの打球がファンに直撃するなど、球場内での事故が相次いでいる。
     
     一方で、今年初めにはインディアンスの本拠地でファウルボールに当たり失明した男性が球団に対して起こした訴訟で、裁判所は球団の責任を認めない判決を出している。MLBでは歴史的に、「ファンはボールや折れたバットが当たるリスクを認めた上で試合に行くこと」との主張が通っているが、今回の件で球団がより安全性を強化するような施策を取ることになるのだろうか。


    9/21(木) 12:24配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170921-00010004-baseballc-base

    引用元: ・【野球】<少女に170キロのファウルが直撃し騒然!> 「すべての球場にネットが必要」

    【【悲報】野球観戦していた少女に170キロのファウルが直撃 球場騒然で試合中断】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/20(水) 16:54:03.89 ID:CAP_USER9.net
    3今年6月から、17歳の少女と飲酒・淫行に及んだことで無期限謹慎中の俳優・小出恵介(33)。
    9月13日、大阪府警は小出を府青少年健全育成条例違反の疑いで書類送検した。

    小出は調べに対し、相手の少女・A子さんについて「落ち着いた雰囲気だったので、17歳には見えなかった。年齢は後から気づいた」などと話しているという。

    だが、週刊文春は問題発覚直後の6月当初よりA子さんに取材をし、小出はA子さんが17歳であると知っていた、との証言を得ている。

    「その場(小出と出会ったバー)には私以外にもう一人、17歳の女の子がいて、あとの女性は20代後半と30代だった。二人になったとき小出さんは『最初はもう一人の17歳の子を持ち帰ろうと思っていたんだけど、A子が来たからA子にした』と言っていました」
    「小出さんはマネージャーもいる前で『17歳と分かっていて手を出してすいませんでした』と謝った」(A子さん)

    また、すでに成立したとされる示談についても、小出サイドの発表と、A子さんとの主張は大きく食い違っている。

    所属事務所は、週刊文春の質問に対し「捜査にかかわる内容についてのコメントは差し控えさせて頂きます」と回答した。

    詳細は9月21日(木)発売の「週刊文春」9月28日号で報じている。
    また、A子さんの証言動画は「週刊文春WEB」「週刊文春公式YouTube」( https://youtu.be/HV230WRTw60

    )等で配信中。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00004195-bunshun-ent



    小出恵介の“ウソ” 17歳少女の告白《予告編》
    https://youtu.be/HV230WRTw60


    引用元: ・【週刊文春】「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白(動画あり)

    【【週刊文春】「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白(動画あり)】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/10(日) 08:15:12.93 ID:CAP_USER9.net
    https://www.cnn.co.jp/m/world/35107035.html
    3
    (CNN) タイ南部バンガー県の警察当局は9日までに、県内の小島で14歳少女が40人もの男に強姦(ごうかん)されたと訴える事件が起き、捜査していることを明らかにした。

    同県の副知事はCNNの取材に、少女は今年3月に被害を最初に届け出て、その後、昨年5~12月にも多数回にわたって暴行されたと説明したという。少女は現在、15歳になっている。

    県の検察当局は容疑者3人を逮捕、起訴したとしている。ただ、全ての容疑者は同島出身者でないため捜査が難航している。警察幹部は浮上している他の容疑者の人数について触れなかったが、40人とは考えていないと述べた。


    地元紙「ネーション」は、男1人によるレイプは少女が自宅に独りで居た際に発生したと報道。その後、近くの納屋に連れ込まれて薬物を飲まされ、集団暴行を受けた。被害者の両親はゴム園で夜間働き、少女が独りきりになることが再三あったという。

    小島の居住者は100人程度の狭い地域社会で、全員が家族同様の付き合いをしているという。村民の大半はゴム園で働いたり、漁業を営んでいる。

    副知事によると、少女が加害者と主張する容疑者は多くの村民と血縁関係などを持つ。村民の多数は事件に衝撃を受け、何かが起きたら知れわたるとその発生自体を否定しているという。

    少女の一家は今年8月4日、身辺の安全を考え島を離れた。脅迫や嫌がらせもあったとの情報があり、警察が保護下に置いているという。

    2017.09.09 Sat posted at 18:45 JST

    引用元: ・【タイ】14歳少女、男40人からのレイプ被害訴え 警察捜査

    【【タイ】14歳少女、男40人からのレイプ被害訴え 警察捜査】の続きを読む

    このページのトップヘ