あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    日本

    1: 小豆大福 2018/01/07(日) 21:19:07.52 ID:CAP_USER9.net
    タワマンにも睥睨する万能感があるのか
    no title

    建物内カーストの心理とは
    no title


     地価の高い都心部で建設ラッシュが続くタワーマンション。日本での人気は高いが、海外では今ひとつだという。その理由とは。住宅ジャーナリストの榊淳司氏が見えにくいタワマンの危険に警鐘を鳴らす。(出典:文藝春秋オピニオン 2018年の論点100)

    ■タワマンは成功の証?

     旧約聖書によると人間はその昔、天に届くほどの塔(タワー)をつくろうとして神の怒りを買い、罰として、元々ひとつであった言葉を乱されたとか。多くの日本人が英語その他の外国語の習得に苦労しなければならないのは、バベルの塔の報(むく)いなのか。

     だがどうやら、日本人は彼らの子孫ではなさそうだ。なぜなら、多くの日本人はタワーマンションが大好きだからだ。タワーマンションに住むことが成功の証(あかし)であるかのような、いびつとしか思えない価値観すら浸透している。

     これは日本に住んでいると当たり前のように思えるが、ヨーロッパから見るとかなり変わっている。

     例えば、イギリスのチャールズ皇太子は超高層の建築物が大嫌いらしい。また、そのことを公言してはばからない。多くのイギリス人は、そんな皇太子の発言を抵抗なく受け容れているという。

     2017年6月、ロンドンで起こったタワーマンション火災は日本でも大きく報道された。私のところにも「ああいうことは日本でも起こるのか?」とメディアから多くの取材があった。

     しかし、あのタワーマンションが低所得者向けの公営住宅であった、という事実を素通りしてしまった人がほとんどではないか。イギリスでは日本でいうところのタワーマンションのような住宅に、富裕層は住まない。

     実のところ、ヨーロッパではタワーマンションどころか高層住宅さえ珍しい。国によっては、その建設さえ法律で禁止している。少なくとも、小さな子どもを育てている家庭にふさわしい住まいだとは思われていない。彼らは、高層階に住むことは人間の健康によろしくない、という共通認識を持っているようだ。

    ■トランプタワーの言われようは…

     アメリカの大都市には高層住宅がたくさんある。日本人によく知られているのは、ニューヨークのトランプタワーだ。トランプ大統領はワシントンDCのホワイトハウスよりもトランプタワーの方がお気に入りらしい。そして、アメリカ人の知識層の多くは、そんな自分たちの大統領を成金趣味だと思っている。

     ハリウッド映画では、小さな子どもを育てている家庭はたいていが郊外の木造一戸建てに住んでいる。タワーマンションに住んでいる設定を見たことがない。

    ■同じタワマンで生まれる差別とは

     翻って、この日本。タワーマンションのできるだけ高い階に住むことがステイタスになっている。

     2016年に『砂の塔』というテレビドラマがあった。高層階の住人が低層階居住者を露骨に蔑む場面が話題を呼んだ。高層階から降りてくるエレベーターに、低層階から乗り込むことに心理的負担を感じる人も多いらしい。中には、低層階から中層階、そして高層階へと買い替えを繰り返してコンプレックスを克服している人もいる。

     日本は人口が多い割には住宅を建設するのにふさわしい平らな土地が少ない。だから、限られた面積でも多くの住宅が造れるタワーマンションという住形態は、ある程度は必要悪として認められるべきだと思う。

     一般的に「タワーマンション」と呼ばれる超高層の集合住宅は20階以上。日本では1970年代に初めて登場する。1997年に規制緩和の一環として容積率の上限を600%とする「高層住居誘導地区」が設けられたのと、廊下や階段を容積率の適用から除外する建築基準法の改正が行われて以降、爆発的に増加した。

    ■地震がきたら? 高層住宅の危険いろいろ

     しかし、そろそろいいのではないか。日本全体で住宅の空家率は13・5%にもなっている。東京ですらおよそ10軒に1軒が空家だ。今後、タワーマンションを1棟も造らなくても、住宅不足で困ることはないのだ。

     健康面での問題も懸念される。約20年前に行われた調査で、高層階に居住している妊婦ほど流産率が高い、ということが判明した。当時の厚生省の依頼で行われていたその調査は、それ以降まったく行われていない。

    続きはソース
    http://bunshun.jp/articles/-/5326

    ★1が立った時間 2018/01/07(日) 19:01:42.76
    前スレ http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515319302/

    引用元: ・【社会】そろそろ幻想から目覚めては?日本人の「タワーマンション信仰」が見逃していること★2

    【そろそろ幻想から目覚めては?日本人の「タワーマンション信仰」が見逃していること】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 08:12:48.44 ID:CAP_USER9.net
    3

    北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は4日、日本の安倍晋三首相や菅義偉官房長官らを名指しで糾弾する署名入りの論評を掲載した。
    同日、朝鮮中央通信が伝えた。

    北朝鮮が昨年11月に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」型を発射したことを受けて国連安全保障理事会は新たな制裁決議を採択。
    これに対して、安倍氏は高く評価すると述べた。

    論評は、「日本反動層の反共和国対決狂気が前例なく悪らつになっている」とし、
    安倍氏が「徹底的な履行によって北が政策を変えるようにすべきだと気炎を吐いた」と非難した。

    つづけて、日本が「狂人トランプの戦争狂気に相槌を打って奔走するのは戦犯国家のくびきを完全に脱ぎ捨てて侵略国家、
    戦争国家に変身しようとする腹黒い下心を実現するためだ」と述べた。

    さらに、「米国の全領土が朝鮮の核打撃圏内に入った今、日本の領土を焦土化させることくらいは問題にもならない」と威嚇した。

    その上で、日本が「北朝鮮との対決に狂奔するのは自国の領土と国民の安全に関わる重大な問題を巡って行う危険極まりない賭博同様だ」と忠告した。
    http://dailynk.jp/archives/103178

    引用元: ・【ミサイル】 北朝鮮 「日本の領土を焦土化させる」

    【北朝鮮 「日本の領土を焦土化させる」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 16:10:39.24 ID:CAP_USER9.net
    3

    正月に食べる縁起物と言えば、餅。ただ、その柔らかさや飲み込みにくさは毎年、お年寄りを中心に犠牲者を出している。東京消防庁によると、今年の元日も餅を喉に詰まらせたとして、都内だけで15人が搬送された。うち2人が亡くなっている。

    そんな中、英BBCは1月2日、「Delicious but deadly mochi:The Japanese rice cakes that kill」(おいしいけれど危険な日本の餅 死者が出ることも)というタイトルで、餅の危険性を取り上げた。
    http://www.bbc.com/news/world-asia-42537953

    日本人からは「美味しいし危険じゃないよ。詰まらせるのはごく一部」というコメントも

    記事では、餅がどんな食べ物かという説明や、日本で、餅の窒息への注意喚起が毎年出されていること、それでも死者は減らないことなどが報じられていた。窒息を防ぐためには「噛んで、噛んで、噛みまくること」と、十分咀嚼する必要があるとも記している。

    日本で暮らしているとおなじみの内容だったが、海外で報道されたことには、ツイッターユーザーから「ついに国際社会に知れ渡ってしまったか」などと驚く声も多かった。

    海外の反応も様々だ。BBCニュースのツイッターには、

    「先週食べたけど、すごく変わった食感の食べ物だった」
    「日本人はどうして、人を殺しかねない代物をむしゃむしゃ食べるんだ?」

    といった感想や疑問が寄せられたほか、

    「ぶどうでも鶏肉でも、ハンバーガーでもたくさんの人が窒息しているじゃないか」
    「飛行機事故や交通事故で死ぬ可能性の話と似たようなものだよ」

    と、餅だけに限った話ではないという指摘もあった。

    BBCニュースの公式フェイスブックでは5000件以上の反応があり、シェアも800件以上されていた。「餅は好きだけど、子どもやお年寄りには食べさせないかな。窒息のリスクが高いし」というコメントや、「何を食べていても、運が悪ければ窒息するよ」など、反応は様々だ。

    餅が危険な食べ物扱いされた記事と、それを読んだ外国人へは、日本人から「餅は正月料理に欠かせない、美味しい食べ物なんだ。危険なんかじゃないよ。詰まらせるのは本当にごく一部だよ」というフォローも入っていた。

    配信2018.1.4
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=48343

    関連スレ
    【日本文化紹介】おいしいけど危険な日本の餅 死者が出ることも 安全な食べ方も紹介 BBC
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514898468/
    【東京】餅を喉に詰まらせ搬送、都内で今年17人に 2人死亡、1人心肺停止
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514960573/

    ★1が立った時間 2018/01/04(木) 15:03:17.53
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515045797/

    引用元: ・【モチ】英BBCで餅の危険性が取り上げられる 海外からは「なんで人を殺しかねない代物を食べるんだ?」と素朴な疑問★2

    【英BBCで餅の危険性が取り上げられる 海外からは「なんで人を殺しかねない代物を食べるんだ?」と素朴な疑問】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 16:52:53.45 ID:CAP_USER9.net
    3

    アメリカでトランプ政権が発足してから今月で1年を迎えるのを前に、NHKが日本とアメリカで実施した世論調査で、北朝鮮の核やミサイルの問題について「脅威だ」と答えた人がアメリカでも8割に上り、北朝鮮の脅威を現実のものとして国民が受け止めていることが明らかになりました。

    調査概要

    NHKは、去年11月27日から12月3日にかけて、日本とアメリカの18歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。調査では、日本で1232人、アメリカでは1201人から回答を得ました。

    ■中国をめぐり日米の意識にずれ

    一方で、日本にとってアメリカと中国のどちらの国がより重要か、アメリカにとって日本と中国のどちらの国がより重要か、それぞれ聞いたところ、日本では、「アメリカ」が66%、「どちらも同じくらい重要」が11%、「中国」が10%で、アメリカをあげる人が最も多かったのに対し、アメリカでは、「中国」が58%、「日本」が29%、「どちらも同じくらい重要」が5%で、中国をあげる人が最も多くなり、日米の意識のずれが鮮明になっています。

    1月4日 16時34分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180104/k10011278991000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    関連スレ【NHK日米世論調査】日本ではアメリカ第一主義に警戒感 米国「支持する」58% 日本「良くない」66%
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515018460/

    引用元: ・【NHK日米世論調査】米国:日本と中国どちらが重要か「中国」58%「日本」29%-日本:米国と中国どちらが重要か「米国」66%「中国」10%

    【NHK日米世論調査 米国:日本と中国どちらが重要か「中国」58%「日本」29%-日本:米国と中国どちらが重要か「米国」66%「中国」10%】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 09:17:33.64 ID:CAP_USER9.net
    3

     日本、カナダ両政府の外務・防衛当局者が12月6~8日にオタワで安全保障協議を行った際、カナダ側は「北朝鮮と交渉しなければならない。その点は米政府とも話し合っている」と述べ、米国務省とのパイプを誇示しつつ対話の重要性を強調した。日本政府の「圧力重視」方針についても「圧力一辺倒では問題がある。不測の事態が起こるかもしれない」と懸念を示したという。

     カナダ政府は1月16日にバンクーバー市で、米英など朝鮮戦争時の国連軍参加国に日韓両国などを加えた閣僚級会合を主催する。この会合はティラーソン氏の要請で開催が決まったとされており、米国務省を中心に対北融和派が会合を主導する公算が大きい。

     このため、河野太郎外相は当初、会合出席を拒んでいた。ところが、米ホワイトハウスが「無条件対話」を否定し、圧力を重視するマティス国防長官も出席する方向で調整を始めたため、河野氏も出席することに方針転換した。会合で圧力派と融和派の軋轢(あつれき)が表面化し、紛糾する可能性がある。

    全文はURL先で
    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0104/san_180104_1890724219.html

    引用元: ・【国際】カナダ政府が、対北朝鮮で日本に「圧力」から「融和」への方向転換を迫っていた事が判明

    【カナダ政府が、対北朝鮮で日本に「圧力」から「融和」への方向転換を迫っていた事が判明】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/31(日) 18:17:44.55 ID:CAP_USER9.net
    来なかった第3次ベビーブーム 産めない、産まない
    朝日新聞:2017年12月31日05時00分
    http://www.asahi.com/articles/ASKDT6HWYKDTULZU014.html

     年の瀬に明治大学の3、4年生たちがゼミで討論をした。指導する同大教授の加藤久和(59)は、人口減少問題の専門家だ。

     いま20歳前後の若者たちは「第3次ベビーブーマー」になり損ねた世代である。70歳に達した団塊世代、40代半ばの団塊ジュニアに続く第3の山は人口曲線に生まれなかった。

     学生の一人がこう発言した。
    「上の世代は具体的にどんな手を打ったんでしょうか。怒りというより、もう諦めしか感じない」

     少子高齢化が極限まで進む近未来、「日本社会は想像もつかない形になる」と加藤は言う。
    「すべての人が当事者だというのに、外野席にいるような危機感しか持っていない人が多い」

     約30年前、日本はイエローカードを突きつけられた。女性が一生に産む子の数、合計特殊出生率が、戦後最低の1966年を下回り、「1・57ショック」といわれた。
    その89年から、この時代は始まった。

     「新しい元号は平成であります…

    no title

    少子化の進む都会では、子育て家族が横につながる試みも。「文京子育て不動産」に集まった親子と代表の高浜直樹さん(左奥)=東京都文京区、鬼室黎撮影
    no title


    残り:1019文字/全文:1429文字
    ※公開部分はここまで
    ※有料会員になると続きをお読みいただけます。



    ▼前スレ(★1、2017/12/31(日) 10:00:08.23)
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514706454/

    引用元: ・【人口減少】来なかった第3次ベビーブーム 産めない、産まない ★7

    【人口減少で来なかった第3次ベビーブーム 産めない、産まない】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/29(金) 18:18:28.24 ID:CAP_USER9.net
     「経済の好循環が実現しつつある」。安倍晋三首相は今月21日の経済財政諮問会議で、開始から丸5年になるアベノミクスの成果に胸を張った。
    アベノミクスは、大胆な金融緩和▽機動的な財政政策▽民間投資を促す成長戦略--の「三本の矢」を柱に据えてきた。
    特に「第一の矢」である日銀の大規模緩和による円安を追い風に、企業業績が回復。
    人口減少に伴う人手不足を背景に有効求人倍率もバブル期を超える水準に改善した。
    この5年で、日経平均株価は、政権発足時の2倍以上に上昇し、景気拡大は「いざなぎ景気」を超えて戦後2番目の長さになったとされる。

     だが、堅調な企業業績とは裏腹に、個人消費は伸び悩みが続く。大手企業では徐々に賃金が上がっているもの…

    続きソース
    https://mainichi.jp/articles/20171226/k00/00m/020/153000c

    no title


    ★1: 2017/12/29(金) 16:16:52.48
    ※前スレ
    【毎日新聞】安倍政権5年、景気回復もデフレ脱却見えず 名目GDP493兆円→549兆円 株価1万円→2.2万円 求人倍率0.83倍→1.55倍
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514531812/

    引用元: ・【毎日新聞】安倍政権5年、景気回復もデフレ脱却見えず 名目GDP493兆円→549兆円 株価1万円→2.2万円 求人倍率0.83倍→1.55倍★2

    【安倍政権5年、景気回復もデフレ脱却見えず 名目GDP493兆円→549兆円 株価1万円→2.2万円 求人倍率0.83倍→1.55倍】の続きを読む

    このページのトップヘ