あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    日本相撲協会

    1: 小豆大福 2018/01/25(木) 10:16:39.00 ID:CAP_USER9.net
    3

    元横綱・日馬富士の傷害事件で揺れている日本相撲協会に、新たな不祥事が判明した。
    春日野部屋に所属していた力士(23)が弟弟子(22)の顔を殴って傷害罪で起訴され、16年6月に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決が確定していたことが24日、分かった。
    16年3月に理事に就任した春日野親方(元関脇・栃乃和歌)は事件の存在を公表しておらず、その是非が問われそうだ。

    「人生を返してほしい」。大相撲の新弟子になって1年もたたないうちに暴行を受け、引退を余儀なくされた弟弟子は、夢を絶たれた悔しさを切々と語った。
    事件を公表しなかった春日野部屋にも不信感を抱いたままだ。

    弟弟子だった被害男性の説明などによると、事件のきっかけは元力士が、掃除の仕方を注意するために若手力士を集めたことだ。
    先輩力士のマッサージ中だった若手も呼びに行った男性に腹を立て、暴行したという。顔は大きく腫れ「すぐに顎の骨が折れているのが分かった」。
    別の先輩力士に連れて行かれたのは、国技館内の診療所と、整体院。ケガは良くならず、自分で探した大学病院で診察を受けた。
    男性は「手術が必要という診断を親方に伝えたら、“勝手なことをしやがって”と怒られた」と話す。そのまま引退を決断した。
    板前もやってみたかったが、味覚を失ったことで諦めざるを得なかった。
    「この先どうしたらいいのか分からない。春日野親方は事件を公表し、謝罪してほしい」

    スポニチAnnex 2018年1月25日 05:30
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/01/25/kiji/20180125s00005000011000c.html

    ★1 2018/01/25(木) 06:48
    【大相撲】<春日野部屋傷害事件>弟弟子は味覚障害に「人生を返してほしい」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1516830526/

    引用元: ・【大相撲】春日野部屋傷害事件 弟弟子は味覚障害に「人生を返してほしい」 ★2

    【春日野部屋傷害事件 弟弟子は味覚障害に「人生を返してほしい」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/20(水) 15:28:07.21 ID:CAP_USER9.net
    3

    相撲協会、臨時理事会を終了 貴乃花親方らが出席
    12/20(水) 15:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000075-dal-spo

     日本相撲協会が20日、東京・両国国技館で開いた臨時の理事会が終了した。元横綱日馬富士が起こした暴行問題について話し合ったと見られる。

     午後1時ごろに始まり、約1時間半後に理事の貴乃花親方(元横綱)ら出席者が会議室を後にした。

     元横綱日馬富士による貴ノ岩への暴行問題についての報告がなされた模様。協会は同日中に会見を開くと発表している。すでに引退した日馬富士の師匠である伊勢ヶ浜親方(元横綱旭富士)ら、事件に関係した人物への処遇が注目される。

    引用元: ・【LIVE】相撲協会記者会見16:00~予定

    【相撲協会記者会見16:00~予定】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/15(金) 06:18:37.57 ID:CAP_USER9.net
    3

    ■貴乃花親方の奇妙な態度

    忌まわしい暴行事件だった。

    一般の事件であれば、警察が乗り出し、マスコミが被害者の状況を調べ、加害者の動機を暴き、識者が論じ、それを耳にする私たちは憤ったり嘆息したり、ときには溜飲を下げたりする。
    受け取り方はさまざまだろうが、多くの情報にとりあえずは納得させられるのである。ところが本件、「日馬富士による貴ノ岩暴行事件」はどうも見通しが悪い。報道は過熱するが、強烈な違和感が私にまとわりつく。

    それは貴乃花親方の頑なな態度に起因している。「親方」。広辞苑によれば、「親と頼む人。親代りの人」である。貴乃花親方は傷害事件の被害者・貴ノ岩の「親」であり、理不尽な暴行に対する強硬な姿勢はわかる。
    「絶対にうやむやな決着にさせない」と眉に力を込めるのも無理はない。日本相撲協会という大きな組織を向こうにまわしての孤軍奮闘だ。八角理事長54歳、貴乃花親方45歳。若き親方の改革を支持し、応援する向きも多い。

    しかしそれにしても、である。

    相撲協会への協力を徹底して拒否、理事としての職務放棄、マスコミへの無言。これらがネガティブな影響を相撲界にもたらした。九州場所を全休したことによる貴ノ岩の初場所の番付降下、貴乃花親方の冬巡業不帯同によるファンの落胆。
    そして日馬富士の引退。これは自業自得ではあるものの、横綱の引退は大相撲の歴史のうえで特別に重い出来事だ。横綱は江戸の頃から現在までで72人しかいない。相撲ファンにとっては内閣総理大臣よりも横綱である。

    その重みを知り尽くしているはずなのに、横綱引退の報を受けた貴乃花親方は「引退するほどのことではない」と発言している。この貴乃花親方の奇妙な態度は、どこからくるのか、ひもといていきたい。

    半世紀近く大相撲を取材したジャーナリストの大見信昭はこう語る。

    「貴乃花は現役時代から徹底した完璧主義者。力士かくあるべき、横綱かくあるべき、相撲界かくあるべき、という確固たる理想を持っている。その理想に反すると思うからか、今の相撲協会をまったく信用していない。
    理事長戦で八角親方に敗れたという表面上の確執だけでは片付けられない話です」

    つづく

    プレジデントオンライン / 2017年12月14日 15時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/president_23942/

    17:2017/12/14(木) 17:23:49.28
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513239829/

    引用元: ・【大相撲】< 貴乃花親方 > 相撲協会を拒否する真意とは? 親方の奇妙な態度★2

    【貴乃花親方が相撲協会を拒否する真意とは? 親方の奇妙な態度】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/12(火) 09:34:50.44 ID:CAP_USER9.net
    no title

     大相撲の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に暴行をはたらき頭部にケガを負わせたとして、鳥取県警は11日、傷害容疑で元横綱・日馬富士(33=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ)を書類送検した。鳥取地検は年内にも略式起訴とする見通し。貴乃花親方(元横綱)はスポニチ本紙の取材に、貴ノ岩の体調が思わしくないことを明かし、日本相撲協会の危機管理委員会による聴取は地検の判断まで待つ姿勢を示した。

     貴ノ岩側が鳥取県警に被害届を提出した10月29日から40日余り。元横綱・日馬富士は書類送検された。県警は書類送検時に、起訴を求める「厳重処分」の意見を付けたとみられるが、鳥取地検は略式起訴する方向で検討に入ったという。地検は詰めの捜査を進め、正式な裁判を求める起訴ではなく、罰金を簡易裁判所に求刑する流れになりそうだ。

     送検により捜査は一つの節目を迎えた。日本相撲協会の危機管理委員会は、元横綱以外にも同席していた白鵬、鶴竜の両横綱、関脇・照ノ富士の聞き取り調査を終えている。だが、被害者である貴ノ岩の聴取は、師匠の貴乃花親方の意向で実現していない。この日は、危機管理部長を務める鏡山理事(元関脇・多賀竜)らが東京都江東区の貴乃花部屋を訪れた。だが、4度目の訪問でも貴乃花親方とは接触できず。冬巡業を休場している貴ノ岩の診断書提出を求める文書と、聞き取り調査を求める文書を入れた封筒をポストに投函(とうかん)した。聞き取りに関して希望の日時も伝えたという。

     11月30日の理事会では、県警の捜査終了後、貴乃花親方が危機管理委員会による貴ノ岩の聴取に協力する意向を示したとされる。だが、現時点で貴ノ岩の状態は思わしくなく、聴取に応じられる状況ではないもようだ。貴乃花親方は本紙の取材に応じ、貴ノ岩の具合について「良くないので大変なことになっているんだよ」と答えた。さらに、日馬富士が書類送検されたことに「捜査に協力するのは国民の義務ですから、協力は惜しみません」と話した上で「まだ全てが終わったわけではない」とあくまで地検の判断を待つ姿勢を示した。

     危機管理委が聴取を要請する文書を出したが、八角理事長は「一番は体調を整えてから。(聴取に)答えられる状況をつくっていかないと」と貴ノ岩の体調を気遣った。危機管理委は20日の横審、臨時理事会までに最終報告を提出したい意向だが、それまでに聴取できるかは微妙な状況だ。世間を揺るがしている暴行問題で、被害者から話を聞かずに最終報告をまとめるのは、あってはならないこと。迅速に問題に対処してきた相撲協会だが、年内決着は厳しい状況となった。

     ▽書類送検 刑事事件の処理方法の一つ。警察が事件に関する書類や証拠を検察官に送ること。身柄の送致は伴わない。被疑者の逃亡や証拠隠滅の恐れがない場合に限られる。書類送検を受けた検察官は事件を裁判所に起訴するかどうかを決定する。

    2017年12月12日 05:30
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/12/12/kiji/20171211s00005000313000c.html

    写真
    no title


    【大相撲】<貴乃花親方が沈黙守る理由…>妻明かしていた“封印された真実”
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513027638/

    2017/12/12(火) 07:04:55.1
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513029895/

    引用元: ・【大相撲】<貴乃花親方> 「終わりじゃない」 日馬書類送検も聴取は地検判断待つ ★2

    【貴乃花親方 「終わりじゃない」 日馬書類送検も聴取は地検判断待つ】の続きを読む

    3

    1: 小豆大福 2017/12/10(日) 10:33:43.65 ID:CAP_USER9.net
    骨折り損のくたびれもうけ――鏡山親方(元関脇多賀竜)にしてみれば、「オレは子供の使いじゃない!」と、叫びたいところではないか。

     8日に貴乃花部屋を再訪した危機管理部長の鏡山親方だが、この日も貴乃花親方(45=元横綱)には会えずじまい。5日は親方が不在のため、冬巡業を無断欠席している貴ノ岩の診断書を要求する書類を部屋のポストに投函した。

     しかし、その後も診断書は提出されず、なしのつぶて。今回は部屋の中にこそ案内されたもののわずか1分で退出した。

    「受付の方に書類を手渡した。危機管理部として聞きたいことがあった。電話をしても出ないから、直接来た方が早いと思って。貴乃花親方には会えなかったか? はい」

     とは鏡山親方だ。

    ■同じ建物内にいるのに「書面で」

     ある親方が言う。

    「貴乃花親方に何か聞きたいことがあっても、『そうしたことは書面でお願いします』って調子とか。同じ建物内、目と鼻の先にいるのに書面を要求されるそうで、ちょっと話せば済むことでも、いちいち文字に書き起こさなきゃならないから、面倒ったらありゃしない。それでいて、返答の文書はひどいものだと聞く。誤字、脱字は当たり前、事実関係を明らかに間違えていることすらあるというからね。さらに質問した内容とズレた回答もしばしばだそうで、本当に文書を読んだのか? と言いたくなるらしい」

     巡業部長代理を務める春日野親方(元関脇栃乃和歌)は貴乃花親方について、こうボヤいていた。

    「電話をしても一向に出ない。何かあったときのために、向こう(東京)にいてもらっているのに……」

     巡業部長である貴乃花親方が冬巡業に同行していないのは、決して処罰ではない。あくまで今回の事件の対応を優先させるためだ。巡業部長の任は解かれておらず、巡業中に何か起こった場合、貴乃花親方への連絡も必要になる。このままでは「何かあったとき」に連絡がつかない可能性が高い。

     もし、貴乃花親方がふてくされて協会側からの電話に出ないのならば、それは職務放棄。理事どころか、組織人失格であることは言うまでもない。

    12/10(日) 9:26配信 ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000008-nkgendai-spo

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171210-00000008-nkgendai-000-1-view.jpg

    引用元: ・【大相撲】<口癖は「書面で」> 貴乃花親方の“筆談”要求に協会ゲンナリ!組織人失格であることは言うまでもない。

    【貴乃花親方の“筆談”要求に協会ゲンナリ!組織人失格であることは言うまでもない。】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/05(火) 12:49:00.17 ID:CAP_USER9.net
    no title

    大相撲の元横綱・日馬富士による暴行事件で、日馬富士は日本相撲協会の調査に対し、「貴ノ岩がその場で謝っていればこんなことにはならなかった」などと話していることがわかった。

     協会の危機管理委員会の調査で、日馬富士は、横綱・白鵬から説教されていた貴ノ岩が
    スマホをいじったことをきっかけに、暴行を始めたとしている。

     その後の関係者への取材で、日馬富士が協会の調査に、「貴ノ岩がその場で謝っていればこんなことにはならなかった」と話していることがわかった。また、同席した力士らは、貴ノ岩のケガについて、それぞれの親方に報告しなかった理由について、「翌朝、貴ノ岩が日馬富士に謝りに来て終わったと思っていた」と話したという。

     今月20日の理事会に提出される調査の最終報告には、白鵬らがすぐに暴行を止めなかった理由も盛り込まれるという。

    日テレNEWS24
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171205-00000025-nnn-soci

    引用元: ・【相撲】日馬富士「貴ノ岩がその場で謝っていれば」

    【日馬富士「貴ノ岩がその場で謝っていれば」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/14(火) 09:46:39.35 ID:CAP_USER9.net
    3

    日馬富士が貴ノ岩に暴行か 日本相撲協会が調査へ
    NHK 11月14日 9時13分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171114/k10011222561000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    大相撲九州場所を頭蓋底骨の骨折などで休場している平幕の貴ノ岩について、けがの原因が横綱・日馬富士による暴行の疑いがあることがわかり、日本相撲協会は事実関係の把握を急ぐことにしています。

    貴ノ岩は九州場所を初日から休場し、13日、相撲協会に頭蓋底骨の骨折や脳震とうなどのため2週間の治療が必要という診断書を提出しました。

    このけがについて相撲協会の複数の関係者が「秋巡業中の先月26日に行われたモンゴル出身力士の親睦会で、日馬富士がビール瓶で貴ノ岩の頭を殴った」と話していることがわかりました。

    日本相撲協会ではこのあと関係する力士の師匠などから事情を聞いて事実関係の把握を急ぐことにしています。

    引用元: ・【社会】日馬富士が貴ノ岩に暴行か 日本相撲協会が調査へ

    【日馬富士が貴ノ岩に暴行か 日本相撲協会が調査へ】の続きを読む

    このページのトップヘ