あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    時給

    1: 小豆大福 2017/12/14(木) 08:32:33.29 ID:CAP_USER9.net
    http://news.careerconnection.jp/?p=44800

    12月12日放送の「ガイアの夜明け」(テレビ東京)が、再び外国人技能実習生の問題に切り込んだ。8月の放送で、外国人実習生たちの過酷な労働環境が紹介され大きな反響を呼んだが、今回はさらに発注元の親会社の対応に非難の矛先が向かった。

    彼女たちが日々作っていたという服が画面に映し出されると、すぐにネットユーザーによってブランド名が特定された。いわゆるギャル向けの人気女性服ブランドだ。すぐさまツイッターで炎上し、トレンド入りする事態になった。

    問題になった孫請け、岐阜県の縫製工場は、実習生たちをほぼ休みなく時給400円で長時間労働させた上に、1人600万円以上にものぼる賃金や残業代が未払いのままだ。請求されると「倒産した」として支払いを免れているが、場所や社名を変えて再び開業。明らかに、国の「未払い賃金立替制度」を悪用した計画倒産だ。

    請求した実習生5人は解雇され寮も追い出され、訴えはいまだ無視されている。実習生たちを支援する岐阜一般労働組合のケンカイさんが電話で問題点を追及すると、弁護士は悪びれず「だってやれるんだもん。法律が認めているんだから」と言い放った。

    技能実習生の問題に詳しい指宿昭一弁護士は、こうした制度の悪用はよく行なわれており、違法ではないが「制度上の不備がある」と問題視している。本当に、技能実習生とは名ばかりの「安く使い倒す労働力」になってしまっているのだ。

    悪いのは直接雇用する縫製工場やその弁護士ではあるが、そこに発注しているアパレル会社に責任はないのか。ケンカイさんは、実習生たちと共に東京・代々木にある親会社へ要請文を手渡しに向かった。アパレル会社の社長宛てに辛かった労働の日々と賃金未払いの窮状を綴り、

    「どうかお願いします。私たちのような実習生をこれ以上出さないと約束してください。そして、その約束を世の中に発表してください」

    と訴えた。未払い賃金を払ってくれと言っているわけではなく、こうした窮状を知って、今後こうしたことがないようにして欲しいと願い出たのだ。

    しかし、会社の外で待っていた担当者の対応は冷たいものだった。手紙は受け取ったが質問には一切答えず、「これでよろしいですか。もう結構です」と言って建物内へ消えた。実習生たちは中にも入れないことに呆然としていた。

    後に送られてきた通知文には、「法的義務のないことについて、取材には応じられません」とあった。実習生との間に法的契約や労使関係は無く、法的要求を受ける立場も義務もないという。

    確かに法的義務はないかもしれないが、道義的責任はないのだろうか。ツイッターユーザーからは「同じ日本人として恥ずかしい」など、批判や失望の声が上がり大炎上。「大手なのに危機管理ゼロなの?」といった声もあったが、彼女たちの話を真摯に受け止める姿勢を少しでも見せていれば、ここまでの批判には至らなかったのではあるまいか。

    親会社としては、ちゃんと契約した加工賃を払って発注しただけで、悪徳企業は孫請けだという言い分があるだろう。もっと言えば、いい物を安く求める消費者ニーズに答えただけというかもしれない。

    しかし、こうした考え方がいつまで通るだろうか。今年3月、「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、工場の労働環境の改善や生産過程の透明化を求める声に押され、主な縫製工場のリストを公表した。こうした動きは欧米のアパレル企業で進んでおり、日本でも広がる可能性があるという。末端の労働環境に配慮しないメーカーは、今後淘汰されていくのかもしれない。

    no title


    ★1)12/14(木) 07:07:00.96
    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513202820/

    引用元: ・【話題】時給400円で働く外国人技能実習生の訴えを拒絶した人気女性服ブランドが大炎上 「同じ日本人として恥ずかしい」★2

    【時給400円で働く外国人技能実習生の訴えを拒絶した人気女性服ブランドが大炎上 「同じ日本人として恥ずかしい」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/06(金) 10:37:23.05 ID:CAP_USER9.net
    1

    外食産業のパート・アルバイト従業員の平均時給が高騰している。訪日外国人客(インバウンド)が増加する都市部を中心に飲食店がにぎわい、賃金を引き上げて人手不足を解消したい企業が増えているためだ。関西(大阪府、京都府、兵庫県)では平均時給が900円を超え、今年6月には過去最高を記録。最低賃金の上昇もあり、人件費増で経営に影響を受ける企業も出てきそうだ。

    大阪市阿倍野区の商業施設「あべのルシアス」内のレストラン「イタリアン・トマト」。若い女性スタッフと一緒に白髪の男性が慣れた手つきでカフェオレを作っていた。同店をフランチャイズで運営するアールリンクの戎谷健司専務(55)だ。3年ほど前から思うように従業員が集まらなくなり、自らホールに立つことが増えた。

    高校生のアルバイトも雇って昇給を積極的に行っているが、それでも人員が2割ほど足りないという。戎谷専務は「自分がその穴を埋めるしかない」と話す。

    人材情報会社のアイデム(東京都新宿区)によると、外食産業を含めた「フード・サービス職」に従事するパート・アルバイトの募集時給(7月時点)は大阪、京都、兵庫の3府県平均で前年同月比で25円アップして908円となり、過去最高となった6月の913円を次ぐ水準となった。前年同月比としては48カ月連続で増加している。

    お好み焼きチェーンを展開する千房(大阪市浪速区)では、昨年から大阪や東京の都市部で千円前後の時給をさらに300円ほど引き上げた店舗もあるという。森口産業(大阪市天王寺区)が9月15日にオープンした「酒房“ワビスケ”」(同市阿倍野区)は周辺相場より50円高い千円で募集をかけたところ、採用予定の15人に対して約200人の応募があったという。森口社長は「賃金が相場を下回ると途端に反応がない。これからは人材を確保できるかどうかが会社の存続に関わる」と話す。

    大阪府の最低賃金は先月30日から、26円引き上げられて909円となった。今後も時給の上昇傾向は変わらないとみられる。りそな総合研究所の荒木秀之主席研究員は「時給は支払う側の能力もあるのでいずれ上限に近づいていく。人手不足は経営を悪化させるリスクがある。省力化の取り組みを同時に行うことが大切」と指摘した。(栗井裕美子)

    配信2017.10.4 20:39更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171004/wst1710040079-n1.html

    関連スレ
    【日銀短観】人手不足が25年半ぶりの水準に 「人手不足クライシスのような状況」★6
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507129721/

    引用元: ・【人手不足】時給高騰 300円増も 関西の外食産業アルバイト、人手不足深刻、経営者がホール係の店も

    【人手不足 時給高騰 300円増も 関西の外食産業アルバイト、人手不足深刻、経営者がホール係の店も】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/15(金) 01:14:43.67 ID:CAP_USER9.net
    3米国系の会員制大型量販店「コストコ浜松倉庫店」が、浜松市東区に県内で初めてオープンしてから十日たった。買い物客で連日にぎわい、地元で五百人の雇用を生み出した。一方、人手不足が続く小売業界はコストコの高い時給に不安を抱えつつ、福利厚生といった勤務条件をアピールして人材確保を図る。

    十一日正午すぎ、コストコ浜松倉庫店。他の商業施設との共用を含めた約千八百台の駐車場は混雑し、「浜松」をはじめ、「豊橋」「静岡」といった他地域のナンバーも目立つ。入り口では五十人以上が並んで入店を待ち、従業員が会員証の確認に追われていた。

    運営するコストコホールセールジャパン(川崎市)によると、浜松店の従業員は、オープン期間の繁忙期に対応する短期アルバイトを含めて六百人ほど。うち百人がコストコの他店から異動してきた。

    静岡労働局によると、コストコの大量求人もあって七月の新規求人数のうち卸売業は、前年同月比51・2%の大幅増だった。コストコは従業員を現在も募集中で、時給は千二百五十円以上、一~二カ月の短期アルバイトでも千百五十円以上としている。ハローワーク浜松がまとめた七月の求人賃金は、販売業務のパートで時給九百二十三~千四十二円で、コストコの好待遇が際立つ。コストコの担当者は「他社を意識したものではなく、全国一律で時給を設定しているため」と説明する。

    帝国データバンク静岡支店(静岡市葵区)の調査によると、パートやアルバイトなど非正社員の不足を感じる県内企業は32・5%に上り、小売業に多い。

    求人広告情報誌「週刊求人チャンス」を発行する週刊テレビ(浜松市東区)の営業担当者は「コストコと同業種では時給に三百円以上の差があり、人材流出を心配する声もある。周辺の店では時給を上げる動きも出てきた」と明かす。ただ、求人の時給を上げるには既存の従業員の時給も上げる必要があり、動きは鈍いという。

    県西部を中心にスーパー三十二店を展開する遠鉄ストア(中区)の人事担当者は「人の移動の多い業界だが、目立った流出は起きていない」と話す一方、「中途半端な時給の上げ方では対抗できないし、同じ水準には到底できない」とも。遠鉄グループが持つ企業内保育園を例に「福利厚生をアピールして人材確保に努める」と強調した。

    商業集積による人出を見込み、コストコの向かいにスーパー「マム」を五月に出店したタカラ・エムシー(静岡市駿河区)。浜松地区担当者は「オープンが少し早かったので採用への影響はなかった。コストコほど時給は出せないので、勤務条件で求職者に歩み寄って確保を続けたい」と語った。(山田晃史)

    配信2017年9月12日
    中日新聞
    http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20170912/CK2017091202000077.html

    引用元: ・【静岡】コストコ高時給 小売業に波紋 時給は1250円以上/コストコ浜松倉庫店

    【【朗報】静岡・浜松 コストコ高時給 小売業に波紋 時給は1250円以上/コストコ浜松倉庫店】の続きを読む

    このページのトップヘ