あずきブログ@2chまとめ

あずきブログは2chまとめブログです。

    暴行

    1: 小豆大福 2017/12/12(火) 13:52:11.65 ID:CAP_USER9.net
    3

    「取り返しのつかないことをした」。夫は静かな法廷でうなだれた。大阪府東大阪市の自宅で4月に妻=当時(35)=を暴行して死なせたとして傷害致死罪に問われた大工の男(37)の裁判員裁判が11月、大阪地裁で開かれた。約20分間に及んだ犯行を「一方的で卑劣な暴行」と非難した検察側に対し、弁護側は「日常的なDV(ドメスティックバイオレンス=配偶者間暴力)はなかった」と主張した。その結果、地裁は被告に執行猶予付き判決を言い渡した。夫の暴行により妻が死亡するという衝撃的な事件。裁判所が実刑判決を言い渡さなかった理由とは。

    ■「I LOVE YOU」のネックレス

     公判資料によると、被告と妻は平成16年、被告がプロポーズし結婚。大工として独立したころで、翌年には長男が、2年後には次男が生まれた。

     「ささいなけんかはあったが、夫婦仲はよかった」と被告は振り返った。順調に進むと思われた生活。だが今年3月、2人の歯車が狂い始めた。

     この月上旬、妻はリビングでストーブやテレビをつけっぱなしで寝ることがあった。被告は何回も注意をしたが、直らなかったといい、約1カ月後、口論の末に被告が家を出て、別居が始まった。被告は離婚届を書き、妻に渡したが、話し合った末、元通りの生活を続けることにした。

     弁護人「関係修復のため、どんなことをしたのか」

     被告「和歌山県の神社にお参りにいきました」

     神社で2人でおはらいをしてもらったという。翌日、被告は自宅に戻った。そのとき、妻の首元に見覚えのないネックレスがかかっているのに気づいた。ネックレスには「I LOVE YOU」という文字が入っていた。

    ■「やり直そうと思った」

     被告は妻に詰め寄った。

     「不倫しているんちゃうか」

     妻は否定したが、被告は携帯を見せるよう要求し、LINEで、ある男性とやり取りしているのを見た。「不倫している」と分かるような親密なものだったという。被告は妻に携帯を投げつけ、頭を蹴り、「出ていってくれ」と怒った。

     その後、被告は家を出た妻に、「子供たちは本当に自分の息子か」「相手に謝罪文を書かせろ」などとメールを送った。だがその後、「子供らに謝りにこないか」とのメールを送信した。「仕事場の人に『離婚はすぐできるから、子供のためにがんばったら?』といわれ、やり直そうと思った」からだったという。

     4月22日、妻は自宅に戻ると、1階リビングで、2人の子供に「ごめんな、ごめんな」と頭を下げ続けた。

    ■頭を蹴り、胸ぐらつかんで投げ倒す

     その後、子供たちは2階の部屋へ上がり、夫婦2人で話し合いになった。

     検察官「会話の内容は」

     被告「はっきり覚えていません。(不倫)いつからしてたん?と聞きました」

     被告は妻の不倫を今年3月の別居後だと思っていた。だが、予想と異なり、妻は別居前の「昨年12月ごろ」と答えた。

     被告はこれに激高。妻の頭を平手で4、5発、たたいたほか、足の裏で頭などを数回蹴り、胸ぐらをつかんで妻を投げ倒した。妻は無抵抗のまま暴力に耐えていたが、投げ倒されると、目を見開いたまま呼吸が不自然になったという。

     暴行は午後11時30分ごろから約20分間続き、妻は翌23日朝、搬送先の病院で急性硬膜下血腫などによる脳ヘルニアにより死亡した。

     検察側によると、事件当時の妻は身長150センチ、体重33キロだった一方、被告は身長177センチ、体重63キロ。かなりの体格差があった。検察側は論告で「2人の体格や力の差は明らか。妻の頭や顔、手足には多くの皮下出血があった。執(しつ)拗(よう)な暴行を一方的に加えた」と指摘。不倫だとしても「これだけの暴行を受ける必要はなく、犯行は身勝手で悪質だ」と非難した。

    >>2以降に続く

    配信2017.12.12 06:30
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171208/wst1712080068-n1.html

    ★1が立った時間 2017/12/12(火) 12:04:09.24
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513050822/

    引用元: ・【大阪地裁】不倫した妻に20分にわたって暴行、死亡させた夫 猶予付き判決の理由は… 無抵抗の体重33kgの妻を投げ倒す★3

    【不倫した妻に20分にわたって暴行、死亡させた夫 猶予付き判決の理由は… 無抵抗の体重33kgの妻を投げ倒す 続報】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/12(火) 12:04:09.24 ID:CAP_USER9.net
    1

    「取り返しのつかないことをした」。夫は静かな法廷でうなだれた。大阪府東大阪市の自宅で4月に妻=当時(35)=を暴行して死なせたとして傷害致死罪に問われた大工の男(37)の裁判員裁判が11月、大阪地裁で開かれた。約20分間に及んだ犯行を「一方的で卑劣な暴行」と非難した検察側に対し、弁護側は「日常的なDV(ドメスティックバイオレンス=配偶者間暴力)はなかった」と主張した。その結果、地裁は被告に執行猶予付き判決を言い渡した。夫の暴行により妻が死亡するという衝撃的な事件。裁判所が実刑判決を言い渡さなかった理由とは。

    ■「I LOVE YOU」のネックレス

     公判資料によると、被告と妻は平成16年、被告がプロポーズし結婚。大工として独立したころで、翌年には長男が、2年後には次男が生まれた。

     「ささいなけんかはあったが、夫婦仲はよかった」と被告は振り返った。順調に進むと思われた生活。だが今年3月、2人の歯車が狂い始めた。

     この月上旬、妻はリビングでストーブやテレビをつけっぱなしで寝ることがあった。被告は何回も注意をしたが、直らなかったといい、約1カ月後、口論の末に被告が家を出て、別居が始まった。被告は離婚届を書き、妻に渡したが、話し合った末、元通りの生活を続けることにした。

     弁護人「関係修復のため、どんなことをしたのか」

     被告「和歌山県の神社にお参りにいきました」

     神社で2人でおはらいをしてもらったという。翌日、被告は自宅に戻った。そのとき、妻の首元に見覚えのないネックレスがかかっているのに気づいた。ネックレスには「I LOVE YOU」という文字が入っていた。

    ■「やり直そうと思った」

     被告は妻に詰め寄った。

     「不倫しているんちゃうか」

     妻は否定したが、被告は携帯を見せるよう要求し、LINEで、ある男性とやり取りしているのを見た。「不倫している」と分かるような親密なものだったという。被告は妻に携帯を投げつけ、頭を蹴り、「出ていってくれ」と怒った。

     その後、被告は家を出た妻に、「子供たちは本当に自分の息子か」「相手に謝罪文を書かせろ」などとメールを送った。だがその後、「子供らに謝りにこないか」とのメールを送信した。「仕事場の人に『離婚はすぐできるから、子供のためにがんばったら?』といわれ、やり直そうと思った」からだったという。

     4月22日、妻は自宅に戻ると、1階リビングで、2人の子供に「ごめんな、ごめんな」と頭を下げ続けた。

    ■頭を蹴り、胸ぐらつかんで投げ倒す

     その後、子供たちは2階の部屋へ上がり、夫婦2人で話し合いになった。

     検察官「会話の内容は」

     被告「はっきり覚えていません。(不倫)いつからしてたん?と聞きました」

     被告は妻の不倫を今年3月の別居後だと思っていた。だが、予想と異なり、妻は別居前の「昨年12月ごろ」と答えた。

     被告はこれに激高。妻の頭を平手で4、5発、たたいたほか、足の裏で頭などを数回蹴り、胸ぐらをつかんで妻を投げ倒した。妻は無抵抗のまま暴力に耐えていたが、投げ倒されると、目を見開いたまま呼吸が不自然になったという。

     暴行は午後11時30分ごろから約20分間続き、妻は翌23日朝、搬送先の病院で急性硬膜下血腫などによる脳ヘルニアにより死亡した。

     検察側によると、事件当時の妻は身長150センチ、体重33キロだった一方、被告は身長177センチ、体重63キロ。かなりの体格差があった。検察側は論告で「2人の体格や力の差は明らか。妻の頭や顔、手足には多くの皮下出血があった。執(しつ)拗(よう)な暴行を一方的に加えた」と指摘。不倫だとしても「これだけの暴行を受ける必要はなく、犯行は身勝手で悪質だ」と非難した。

    >>2以降に続く

    配信2017.12.12 06:30
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171208/wst1712080068-n1.html

    引用元: ・【大阪地裁】不倫した妻に20分にわたって暴行、死亡させた夫 猶予付き判決の理由は… 無抵抗の体重33kgの妻を投げ倒す

    【不倫した妻に20分にわたって暴行、死亡させた夫 猶予付き判決の理由は… 無抵抗の体重33kgの妻を投げ倒す】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/12(火) 09:34:50.44 ID:CAP_USER9.net
    no title

     大相撲の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に暴行をはたらき頭部にケガを負わせたとして、鳥取県警は11日、傷害容疑で元横綱・日馬富士(33=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ)を書類送検した。鳥取地検は年内にも略式起訴とする見通し。貴乃花親方(元横綱)はスポニチ本紙の取材に、貴ノ岩の体調が思わしくないことを明かし、日本相撲協会の危機管理委員会による聴取は地検の判断まで待つ姿勢を示した。

     貴ノ岩側が鳥取県警に被害届を提出した10月29日から40日余り。元横綱・日馬富士は書類送検された。県警は書類送検時に、起訴を求める「厳重処分」の意見を付けたとみられるが、鳥取地検は略式起訴する方向で検討に入ったという。地検は詰めの捜査を進め、正式な裁判を求める起訴ではなく、罰金を簡易裁判所に求刑する流れになりそうだ。

     送検により捜査は一つの節目を迎えた。日本相撲協会の危機管理委員会は、元横綱以外にも同席していた白鵬、鶴竜の両横綱、関脇・照ノ富士の聞き取り調査を終えている。だが、被害者である貴ノ岩の聴取は、師匠の貴乃花親方の意向で実現していない。この日は、危機管理部長を務める鏡山理事(元関脇・多賀竜)らが東京都江東区の貴乃花部屋を訪れた。だが、4度目の訪問でも貴乃花親方とは接触できず。冬巡業を休場している貴ノ岩の診断書提出を求める文書と、聞き取り調査を求める文書を入れた封筒をポストに投函(とうかん)した。聞き取りに関して希望の日時も伝えたという。

     11月30日の理事会では、県警の捜査終了後、貴乃花親方が危機管理委員会による貴ノ岩の聴取に協力する意向を示したとされる。だが、現時点で貴ノ岩の状態は思わしくなく、聴取に応じられる状況ではないもようだ。貴乃花親方は本紙の取材に応じ、貴ノ岩の具合について「良くないので大変なことになっているんだよ」と答えた。さらに、日馬富士が書類送検されたことに「捜査に協力するのは国民の義務ですから、協力は惜しみません」と話した上で「まだ全てが終わったわけではない」とあくまで地検の判断を待つ姿勢を示した。

     危機管理委が聴取を要請する文書を出したが、八角理事長は「一番は体調を整えてから。(聴取に)答えられる状況をつくっていかないと」と貴ノ岩の体調を気遣った。危機管理委は20日の横審、臨時理事会までに最終報告を提出したい意向だが、それまでに聴取できるかは微妙な状況だ。世間を揺るがしている暴行問題で、被害者から話を聞かずに最終報告をまとめるのは、あってはならないこと。迅速に問題に対処してきた相撲協会だが、年内決着は厳しい状況となった。

     ▽書類送検 刑事事件の処理方法の一つ。警察が事件に関する書類や証拠を検察官に送ること。身柄の送致は伴わない。被疑者の逃亡や証拠隠滅の恐れがない場合に限られる。書類送検を受けた検察官は事件を裁判所に起訴するかどうかを決定する。

    2017年12月12日 05:30
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/12/12/kiji/20171211s00005000313000c.html

    写真
    no title


    【大相撲】<貴乃花親方が沈黙守る理由…>妻明かしていた“封印された真実”
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513027638/

    2017/12/12(火) 07:04:55.1
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513029895/

    引用元: ・【大相撲】<貴乃花親方> 「終わりじゃない」 日馬書類送検も聴取は地検判断待つ ★2

    【貴乃花親方 「終わりじゃない」 日馬書類送検も聴取は地検判断待つ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/11(月) 13:16:06.38 ID:CAP_USER9.net
    3

    12/11(月) 13:13配信
    デイリースポーツ

    貴乃花部屋を訪れた鏡山親方

     大相撲協会危機管理委員会の鏡山部長が11日、貴ノ岩の所属する都内の貴乃花部屋を訪れ、貴乃花親方宛の書類をポストに入れて立ち去った。

     鏡山部長は呼び鈴を鳴らして、貴乃花親方への接触を図ったが、応対した女性は「どのようなご用件ですか」と問い、鏡山部長は「親方に文章を持ってきました」と応じた。

     しかし、女性は「ファクスでもよろしいのに…。次回からファクスをお使いください」と“門前払い”。中には入れてもらえなかった。

     鏡山部長はこれまでも数度、貴乃花部屋を訪れ、冬巡業を休場した貴ノ岩の診断書提出を求めてきた。

     この日は、元横綱日馬富士が、平幕貴ノ岩に暴行した問題で、鳥取県警に傷害容疑で書類送検されたが、鏡山親方は報道陣の問いかけには答えなかった。

     貴乃花親方は11月30日に開かれた理事会で、日馬富士の書類送検後、危機管理委員会による貴ノ岩への聴取に応じる意向を示していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000070-dal-spo

    引用元: ・【相撲】鏡山親方が貴乃花部屋をまたも訪れるも門前払い「次回からファクスをお使いください」

    【鏡山親方が貴乃花部屋をまたも訪れるも門前払い「次回からファクスをお使いください」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/05(火) 09:47:22.79 ID:CAP_USER9.net
    県警、日馬富士の厳重処分求める 一両日中にも書類送検

    2017年12月5日 02時01分

     大相撲の元横綱日馬富士関(33)が平幕貴ノ岩関(27)に暴行した問題で、鳥取県警は傷害容疑で一両日中にも元横綱を書類送検する方針を固めた。起訴を求める「厳重処分」の意見を付けるとみられる。捜査関係者への取材で4日分かった。

     捜査関係者によると、元横綱は秋巡業中の10月25日夜、横綱白鵬関らモンゴル出身力士や地元関係者らと、鳥取市内にあるラウンジで会食。酒を飲んだ上で、白鵬関が説諭していた際の貴ノ岩関の態度に腹を立て、素手やカラオケのリモコンで殴打し、頭部に裂傷などを負わせた疑いが持たれている。

     意見には、厳重処分に次いで重く、地検に判断を委ねる「相当処分」など複数の種類がある。

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017120401002370.html
    no title


    ★1がたった時間:2017/12/05(火) 03:07:13.25
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1512423063/

    引用元: ・【相撲】鳥取県警は日馬富士の起訴を求める「厳重処分」の意見を付けるとみられる 一両日中にも書類送検★3

    【鳥取県警は日馬富士の起訴を求める「厳重処分」の意見を付けるとみられる 一両日中にも書類送検】の続きを読む

    3

    1: 小豆大福 2017/12/04(月) 13:16:37.67 ID:CAP_USER9.net
     大相撲の元横綱・日馬富士による暴行事件で、カラオケのリモコンで殴るなどの暴行について、前頭・貴ノ岩が頭から出血するまで周囲が止めなかったことが捜査関係者への取材でわかった。

     日馬富士は、鳥取市の飲食店で、素手やカラオケのリモコンで貴ノ岩を殴り、ケガをさせたとして、鳥取県警が傷害の疑いで捜査している。

     暴行現場には横綱・白鵬や横綱・鶴竜ら複数の力士が同席していたが、その後の捜査関係者への取材で、貴ノ岩が頭から出血するまで、周囲が日馬富士による暴行を止めなかったことが新たにわかった。
    暴行は、最終的に白鵬が止めに入るまで続き、貴ノ岩は傷の部分をおしぼりで押さえて店を出たという。

     鳥取県警は、今週中にも日馬富士を傷害の疑いで書類送検する方針。

    日テレNEWS24
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171204-00000019-nnn-soci

    引用元: ・【相撲】貴ノ岩が頭から出血するまで…白鵬ら止めず

    【貴ノ岩が頭から出血するまで…白鵬ら止めず】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/01(金) 10:19:59.60 ID:CAP_USER9.net
    3

    日本相撲協会の危機管理委員会が30日に発表した経過報告で、元横綱日馬富士関の暴行の経緯が明らかになった。白鵬関が貴ノ岩関と照ノ富士関に高校時代に受けた恩を忘れないよう説諭していた時に、貴ノ岩関がスマートフォンをいじっていた。日馬富士関が注意したところ、貴ノ岩関は「彼女からのメールです」と苦笑い。これに日馬富士関が腹を立てて暴行した。

     日馬富士関は謝罪させようと顔面を平手で殴った。貴ノ岩関はにらみ返し、謝罪しようとしなかったため、さらに平手で多数回、カラオケのリモコンで頭を数回殴った。シャンパンのボトルをつかんで振り上げたが手から滑り落ちた。

     日馬富士関は日本酒を飲んでいたが、泥酔している状態ではなく当日の状況は記憶している。

     暴行のあった2次会の酒席には日馬富士関と被害者の貴ノ岩関のほか、白鵬関、鶴竜関の両横綱、照ノ富士関、石浦関や鳥取城北高関係者ら約10人がいた。

     1次会で白鵬関が貴ノ岩関に対し、9月に粗暴な言動をしたことについて説教。日馬富士関がかばって収まった。親を亡くすなどの似た境遇から、日馬富士関は貴ノ岩関を日頃からかわいがっていた。

    配信2017.12.01
    デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/general/2017/12/01/0010779249.shtml

    引用元: ・【日馬富士暴行】説諭時のスマホに激高 にらみ返されリモコン殴打 危機管理委員会中間報告

    【日馬富士暴行 説諭時のスマホに激高 にらみ返されリモコン殴打 危機管理委員会中間報告】の続きを読む

    このページのトップヘ