あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    服装

    1: 小豆大福 2018/01/20(土) 23:17:16.67 ID:CAP_USER9.net
    AFPBB News 2018年1月20日 10:00
    http://www.afpbb.com/articles/-/3157510
    インドネシア・ブカシでアーチェリーの練習をする「ニカブ隊」の女性たち(2017年11月12日撮影)
    no title

    インドネシア・ブカシでアーチェリーの練習をする「ニカブ隊」の女性(2017年11月12日撮影)
    no title

    インドネシア・ブカシで乗馬をする「ニカブ隊」の女性(2017年11月12日撮影)
    http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/7/-/img_87e28fc792b5596b24d540c3dd05d2b6281494.jpg
    インドネシア・ブカシでアーチェリーと乗馬の練習を終え、馬に餌をやる「ニカブ隊」の女性(2017年11月12日撮影)
    no title

    インドネシア・ブカシでアーチェリーと乗馬の練習後にカメラに向かってポーズを取る「ニカブ隊」の女性ら(2017年11月12日撮影)
    no title

    no title

    インドネシア・ブカシで写真撮影に応じる「ニカブ隊」の女性たち(2017年11月12日撮影)
    no title

    インドネシア・ブカシでアーチェリーや乗馬の練習後に談笑する「ニカブ隊」の女性ら(2017年11月12日撮影)
    http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/0/c/-/img_0ce53aacb2148ae7fff1c56b60c968cb213374.jpg

    【1月20日 AFP】乗馬やアーチェリーは最高に調子が良いときでも難しいものだが、イスラム教徒の女性が着る全身を覆う衣装「ニカブ」を着用しているときはなおさら難しい。

     しかしインドネシア女性のグループ「ニカブ隊(Niqab Squad)」がひるむことはない。ニカブは宗教の自由と女性の権利をめぐる白熱した世界的論争の焦点になってきた。ニカブ隊はニカブへの偏見と闘うべく結成されたグループだ。

     メンバーが一緒にコーランを朗唱するほか、最近の集まりでは乗馬やアーチェリーなどのイスラム教の預言者ムハンマド(Prophet Mohammed)が推奨した活動をしている。

     メンバーの一人、ジャナリアさん(19)は乗馬未経験者だったが、今では黒いベールをなびかせながら馬を操っている。他の初心者のメンバーは矢尻の部分に吸盤が付いたアーチェリーに挑戦している。

     ジャナリアさんは「それほど難しくはない」と言う。首都ジャカルタの灼熱(しゃくねつ)の太陽の下、多くのインドネシア人と同じように名字がないジャナリアさんはクスッと笑いながら、コース内で馬を操る。「走るのも大丈夫。慣れれば快適よ。一番大事なことはニカブを足かせと思わないこと。我慢しなきゃ」

     わずかに開いている目の部分を除いて全身を覆うニカブは非常に保守的なサウジアラビアなどの湾岸諸国では一般的だがインドネシアでは珍しく、国の規則で学校の制服に採用してはならないことになっている。最近も教室でニカブを着用していた女子生徒らの写真がインターネットで拡散したジャワ島のイスラム教私立高校が地元当局から処分を受けた。

     2016年にヒジャブ(髪と耳、首を覆うが顔は見えるヘッドスカーフ)をやめてニカブを着るようになった30代半ばのインダダリ・ミンドラヤンティ(Indadari Mindrayanti)さんは、差別を受けている女性たちをネットで探しだして2017年にニカブ隊を発足させた。

    続きは>>2

    引用元: ・【インドネシア】「うわ忍者だ」「なにこれ怖い」「テロリストのような格好」 信仰を深め、偏見と闘う イスラム教徒女性の「ニカブ隊」

    【「うわ忍者だ」「なにこれ怖い」「テロリストのような格好」 信仰を深め、偏見と闘う イスラム教徒女性の「ニカブ隊」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/07(土) 07:12:36.28 ID:CAP_USER9.net
    6日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功が、怒りを覚えるという後輩の服装を語った。

    番組では「本音でハシゴ酒 in 雷門」と題して、ダウンタウンの浜田と松本人志、坂上忍、山崎夕貴アナウンサーが、東京・浅草の飲食店で、ゲストと酒を飲みながら本音トークを展開した。

    1軒目の店では俳優の浅利陽介がゲストとして登場した。浅利はトークの中で、子役時代は遅刻など周囲に迷惑をかけてしまったり、同世代の誰よりも演技がうまいと自負したりと、調子に乗っていた時期があったと明かす。

    すると、松本は「浜田さんって、後輩芸人の短パンとかビーチサンダル、めっちゃキレますよね」「何回もそれで、どつかれてる奴見てる」と、浜田が後輩の服装に厳しいことを暴露した。浜田は「収録でね」とひと言。どうやら浜田は、番組収録では短パンやビーチサンダル姿の後輩は受け付けないようだ。

    松本が「別に良くない?」と訴えるも、浜田は「あ、ごめん、でもそれは趣味の問題やからイラッとする」とバッサリ。しかし、松本が「夏だしさ、暑いときも(ある)」とフォローしようとするも、浜田は「夏だろうが、テレビカメラがあってさ、さぁ(今から)ロケやりましょう言うてる若い奴が…」「ビーサン?」 と睨みをきかせた。

    松本は「殴られてる後輩をいっぱい見てるから、浜田と同じ仕事のときビーサン履かないようにしてる」と語り、笑いを誘っていた。

    写真
    no title


    2017年10月7日 6時55分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13715983/

    引用元: ・【テレビ】<浜田雅功>イラ立ってしまう後輩芸人の服装を明かす!松本「後輩芸人の短パンとかビーチサンダル、めっちゃキレますよね」

    【浜田雅功 イラ立ってしまう後輩芸人の服装を明かす!松本「後輩芸人の短パンとかビーチサンダル、めっちゃキレますよね」】の続きを読む

    このページのトップヘ