あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    本田真凜

    1: 小豆大福 2017/11/26(日) 15:02:28.59 ID:CAP_USER9.net
    3

     フィギュアスケート女子・NHK杯(11月12日決勝)は、平昌冬季五輪の出場を巡る政治的陰謀も秘められていた!?
     「平昌五輪の出場枠は、以前の3枠から減って2枠。この枠をケガから復帰したエース宮原知子、今年の四大陸選手権で優勝した三原舞依、スケートカナダ6位の本郷理華らが争います。絶対的な女王はおらず、16歳の本田真凜、樋口新葉を加えた5人が有力視されています」(体協詰め記者)

     11月上旬のグランプリシリーズ中国大会では、樋口が僅差の2位で表彰台に上がる一方、期待された本田は5位で明暗を分けた。
     「樋口は、その前のロシア杯でも3位。平昌五輪代表に選ばれる可能性がもっとも高いのですが、スンナリとは決まらないのではないか」(同)

     選ぶ側の日本スケート連盟に、“本田の覚醒”を待っているような感が見受けられるのだが、現時点で当確は厳しい。しかし、12月21日から始まる全日本選手権で優勝すれば、一気に形勢逆転とも目されており、本田がNHK杯出場を見送ったのは、万全を期すためでもあったようだ。
     「本田に出てもらいたいというのがホンネでしょう。フィギュア女子は、お客を呼べるスター選手を欲していますからね」(関係者)
     浅田真央に頼りきった前時代が長すぎたのだ。

     本田は、妹2人が大手芸能プロダクションに所属する芸能一家の次女。実力は優勝した世界ジュニア選手権で証明済みだが、シニアではまだ開花していない。
     「話題性は十分ですが、実力も兼ね備わらないと、浅田のような確実にお客を呼べる選手にはなれません。ジュニアからシニアに転向してまだ1年目。これからの選手です」(前出・記者)

     連盟や大会主催者が危惧するのは「ポスト浅田待ち」が長引き、協賛企業が下りてしまうこと。そのため、ゴリ押しで本田を五輪選手に選んでしまうのではないかとの見方も強まっている。
     そうなると、宮原、樋口ら世界で実績を残した誰かが落ちる。五輪出場は少女の夢を踏みにじり、大人の都合が優先されそうだ。

    http://wjn.jp/article/detail/6379161/

    引用元: ・【フィギュア】本田真凜 スケート連盟のゴリ押しで五輪代表入りか

    【本田真凜 スケート連盟のゴリ押しで五輪代表入りか】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/29(日) 10:27:56.52 ID:CAP_USER9.net
    <フィギュアスケート:GP第2戦スケートカナダ>◇28日(日本時間29日)◇レジャイナ◇女子フリー

     ショートプログラム(SP)で10位と出遅れた本田真凜(16=大阪・関大高)がフリー125・64点の合計178・24点で5位に入った。
    1番滑走で今季の新プログラム「トゥーランドット」を披露。冒頭の3回転ルッツ成功で流れに乗ると、大きなミス無く演技をこなした。

     終了間際には地元カナダのファンから歓声が上がり、最後はスタンディングオベーション。前日27日のSPは52・60点と振るわず
    「本当に情けない演技をしてしまった」と振り返ったが、一夜明けて「ショート(SP)が悪くても、フリーで自分の演技に集中するっていうのが、
    一番の収穫になった」と笑顔が戻ってきた。

     前日はホテルに戻ってからも、頭の中で失敗を引きずった。「午前中に試合が終わったので、悔しい時間もすごく長くて。
    ちょっと寝ようと思って、起きても起きても、まだ夜で…。どういう演技をすればいいのか、どう切り替えればいいのかを悩みました」。
    この日の午前6時からの練習でも、スイッチの入らない状態だった。フリーへと切り替えられたタイミングは「いつか分からない」。
    それでも「自分で逃げずにしっかりできた」とカナダに爪痕を残した。

     指導する浜田美栄コーチは「(昨日も)むちゃくちゃ怒りました。いつも言っていることですが、なかなか懲りないので。
    私は近所のおばちゃんじゃなくて、コーチなので。アスリートとしては粘着質なところがなさ過ぎて、
    落ち込んでいるように見えても、次の日になったら忘れるタイプなので」と穏やかな笑み。
    5人抜きにも手放しで褒めることはせず「練習が合格点を付けられないので、まずはちゃんと練習してやることを覚えてほしい。
    人間は絶対に失敗をするのに、その後のリカバーをする練習をしないので。だから今日はたまたま頭(冒頭の3回転ルッツ)が
    跳べたから(うまく)いったけれど、本当に自分が選手としてやっていこうと思うなら、失敗したときのリカバー力とか、
    対処は練習でしか学べない」と教え子に訴えた。


    10/29(日) 5:08配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00039470-nksports-spo
    フリースケーティングで表情豊かに演技する本田(撮影・河野匠)
    no title

    引用元: ・【フィギュア】本田真凜が挽回5位もコーチ辛口「まずは練習してほしい」

    【本田真凜が挽回5位もコーチ辛口「まずは練習してほしい」 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/28(土) 05:38:26.87 ID:CAP_USER9.net
    3

    真凜 厳しいGPデビュー、ジャンプ2度失敗 SP10位

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは27日(日本時間28日未明)、レジャイナで開幕し、女子ショートプログラム(SP)で本田真凜(16=関大高)は2度のジャンプ失敗があり、52・60点で10位だった。

    本田は最初の3回転連続ジャンプで尻餅をつき、GPシリーズデビュー戦は厳しい幕開けとなった。
    本郷理華(21=邦和スポーツランド)は61・60点で6位。
    ケイトリン・オズモンド(カナダ)が76・06点で首位発進した。
    [ 2017年10月28日 05:31 ]

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/10/28/kiji/20171028s00079000103000c.html

    1 Kaetlyn OSMOND  CAN  76.06
    2 Anna POGORILAYA  RUS  69.05
    3 Maria SOTSKOVA  RUS  66.10
    4 Courtney HICKS  USA  64.06
    5 Karen CHEN  USA  61.77
    6 Rika HONGO  JPN  61.60
    7 Ashley WAGNER  USA  61.57
    8 Laurine LECAVELIER  FRA  59.08
    9 Kailani CRAINE  AUS  54.96
    10 Marin HONDA  JPN  52.60
    11 Alaine CHARTRAND  CAN  46.51
    12 Larkyn AUSTMAN  CAN  41.79
    http://www.isuresults.com/results/season1718/gpcan2017/SEG003.HTM

    引用元: ・【フィギュアスケート】本郷理華、本田真凜、ケイトリン・オズモンドらが出場 GPSスケートカナダ・女子SPの結果[10/28]

    【本田真凜 厳しいGPデビュー、ジャンプ2度失敗 スケートカナダSP結果】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/08(日) 06:07:03.38 ID:CAP_USER9.net
    周囲大騒ぎ…本田真凜に「ポスト真央」の称号はまだ早い

     真価が問われるのはこれからだ。

     7日に行われるフィギュアスケートのジャパン・オープン。6日の前日練習後に、次代のエースと期待の高い本田真凜(16)が、美しい旋律のピアノ曲「ザ・ギビング」を使用する新SPを初披露した。

    今季からシニアに転向した本田は、愛らしいルックスとジュニア世界女王という実績もあり、マスコミは「ポスト真央」と大騒ぎだ。

     もっとも、フィギュア関係者に言わせれば、「有能なコーチを雇うカネが親にあり、子供が過酷な練習や減量に耐えることができれば、ジュニアで結果を出すのは難しくない。
    浅田や安藤の同時期に比べれば、本田はまだまだ及ばない」と、もっぱら。

     真央の後継者と呼ぶのは、シニアで活躍してからでも遅くない。

    日刊ゲンダイDIGITAL 2017年10月7日
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/215112
    本田真凜の画像:「後継者」の呼び名はちょっと早い
    no title


    引用元: ・マスコミが大騒ぎの本田真凜に、フィギュア関係者「浅田や安藤の同時期に比べれば、まだまだ及ばない」「ジュニアで結果を出すのは難しくない」

    【本田真凜にマスコミが大騒ぎする理由】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/06(金) 04:20:31.03 ID:CAP_USER9.net
    本田真凜を“アイドル扱い”で懸念される女王・宮原知子への冷遇

     9月16日に開催された「USインターナショナルクラシック」を制し、10月2日には化粧品会社コーセーの広告出演が決まったフィギュアスケートの本田真凜選手。
    実力はもちろん、愛らしいルックスでメディアへの出演も増え、今後はますます注目を集める存在となるだろう。

     そこで懸念されるのが女王・宮原知子選手の扱いだ。2016年にはロシアの強豪を抑えて世界ランキング1位に輝いた宮原選手。
    疲労骨折で出遅れたものの実績・実力ともに日本の女子フィギュアスケートを引っ張る存在であることは間違いない。

     しかし過去を振り返ればあるテレビ局が、実力者の浅田真央選手を差し置いて村上佳菜子選手をごり押しし、両者に何の恩恵ももたらさなかったケースがあった。

    「若くてかわいらしい村上選手を猛プッシュして浅田選手はもう終わりという扱いをした局がありました。
    実力は誰が考えても浅田選手が断トツだったので違和感を感じた人も多いはず。浅田さんはヘコんだだろうし、祭り上げられた村上選手も気の毒でした。
    選手をアイドル化して視聴率につなげたかったようですが、あの時期、女子フィギュアはかなり盛り下がってしまった」(スポーツ雑誌記者)

     実力者・宮原選手と伸び盛りの本田選手。両者のみならず女子フィギュア選手の実力は拮抗しており、リンクの中での戦いにファンは大いに注目しているはず。
    一人にスポットを当てるのではなく、冷静な中継を期待したいものだ。

    アサジョ 2017/10/05 10:15(笠松和美)
    http://asajo.jp/excerpt/38386

    ・本田真凜(16)の参考画像:no title

    ・宮原知子(19)の参考画像:no title


    <参考動画>
    本田真凜 2017世界ジュニア選手権・FS 133.26点(合計201.61点で2位)
    https://www.youtube.com/watch?v=7auua1fqb4k


    宮原知子 2016全日本選手権・FS 138.38点(合計214.87点で1位)
    https://www.youtube.com/watch?v=hVJrY_TEjZE



    <関連スレ>
    【フィギュア/TV】10/7(土)18:30~テレ東で「Japan Open」を放送!本田真凜、三原、宇野、女王メドベ、Jr.女王ザギトワ、フェルナンデスらが対決
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507226222/
    【フィギュアスケート】本田真凜がコーセーと広告出演契約結ぶ ダンスを踊りながらメイク
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506998325/
    【フィギュアスケート】“ポスト浅田真央”本田真凜、年商20億円企業のお嬢様だった★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506937617/
    【フィギュア】シニア初V・本田真凛の得点は女王メドベの足元にも及ばず(>>28.3点差)、もし五輪に出れても、引き立て役で終わりかねない
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506370358/
    【女子フィギュア】平昌五輪2枠の激戦代表争い!シニア初戦V・本田真凜のライバルは全日本3連覇中の宮原、4大陸V・三原、樋口、坂本、白岩ら★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505874399/
    【フィギュアスケート】<本田真凜>シニアデビュー戦でV!坂本花織は4位/ USインターナショナルクラシック最終日★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505696727/
    【スポーツ】日本一美しい女性アスリートランキング…本田真凜、福原愛、高梨沙羅、片岡安祐美、八木かなえ など
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496333788/
    【フィギュア】浅田真央、深夜に引退発表の全真相 本田真凜に負けた「若い子が出てきた…」と複雑な表情を浮かべる★2
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492240444/
    【フィギュアスケート】“第二のキム・ヨナ”切望の韓国ネットが本田真凜に親近感を持つ理由 「韓国人アイドルと顔が似ている」
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490745194/
    【フィギュア】ジュニアでの200点超えは、過去を振り返ってもザギトワと本田真凜の2人だけ 来季はシニア転向で五輪代表の行方は?
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1489882729/

    >>2-5あたりに、関連スレの続き)

    引用元: ・【フィギュア】愛らしいルックスの本田真凜を“アイドル扱い”で懸念される“実力者”宮原知子への冷遇…TV局には冷静な中継を期待したい

    【愛らしいルックスの本田真凜を“アイドル扱い”で懸念される“実力者”宮原知子への冷遇】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/02(月) 07:45:59.91 ID:CAP_USER9.net
    3
    “ポスト真央ちゃん”本田真凛 年商20億円企業のお嬢様だった

    シニアデビュー戦となる「USインターナショナルクラシック」に出場し、断トツの成績で優勝した本田真凛(16)。一躍“ポスト浅田真央”として注目を集め、平昌五輪出場を期待する声も高まっている。

    真凛といえば本田きょうだいの次女としても有名。長男の太一(19)、ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)でブレークした三女の望結(14)、さらに四女の紗来(10)もフィギュア選手というフィギュア一家に育った。

    「望結ちゃんは女優だけあって、その表現力が真凛ちゃん以上。紗来ちゃんはジャンプ力に恵まれていて、真凛ちゃんが『紗来がシニアに上がってきたら引退する』と言うほどの才能の持ち主です」(前出・スケート関係者)

    そんなきょうだい4人の総監督が、父親の竜一さんだ。

    「お父さんは会場でもかなり目立つ存在で、メディアとの付き合いも上手。『今度、真凛が表彰されるから取材に来てよ』とさりげなく子どもの活躍をアピールするなど、マネージャー的な役割も果たしています」(前出・スケート関係者)

    そして竜一さんが、子供たちに施してきた“英才教育”は驚くべきものだった。彼の著書『本田家流子育てのヒント』(プレジデント社)には、こんな記述がある。

    《どうすればもっと、子どもたちのもっている“可能性”を伸ばしてあげることができるか、そのために何ができるかと常に考えてきました。(中略)良いと思ったことはどんどん取り入れ、結果が出ることは続けてきました》

    実際、真凛は2歳から始めたフィギュアに専念するようになるまで、数々の習い事に挑戦してきた。

    「お父さんはいつも子供たちの習い事に奔走していましたね。車には仮眠用の布団までのせて、朝6 時から日付のかわるころまで送迎していました」(本田家の知人)

    だが、大変なのはそれだけではない。トップクラスのフィギュア選手を育成するためには、少なく見積もっても年間300万円の費用が必要だと言われている。それが4人も……。なぜ、それほどの費用をかけることができたのか?

    「実は、真凛ちゃんは超がつくお嬢様。おじいさんが会社を4つも経営しているんです。4社合わせた年商は20億円を超えるといいます。竜一さんが子どもたちの教育に専念できているのは、おじいさんの計らいです。以前おじいさんが『孫たちには年間1人1千万円もかかるんや』と漏らしていました」(祖父の知人男性)

    この祖父こそが、英才教育を金銭面で支えていたのだ。そして祖母もまた、真凛たちをサポートしてきたという。本誌は京都市内にある祖父母の自宅を訪れた。チャイムを鳴らすと、祖母が取材に応じてくれた。

    ――真凛ちゃんのシニア大会優勝おめでとうございます。

    「真凛の父親から『優勝できたよ、ありがとう』と報告があって、喜んでいたところです」

    ――平昌五輪への出場も期待されていますが。

    「出られたら嬉しいですけど、あの子が元気に滑ってる姿を見てるだけで幸せです」
    表彰台で見せる最高の笑顔が、ここまで支えてくれた祖父母への“恩返し”になることだろう――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171002-00010001-jisin-ent

    引用元: ・【フィギュアスケート】“ポスト浅田真央”本田真凛、年商20億円企業のお嬢様だった

    【“ポスト浅田真央”本田真凛、年商20億円企業のお嬢様だった】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/03(火) 11:38:45.76 ID:CAP_USER9.net
     フィギュアスケート女子で、今季シニアデビューした本田真凜(16)=大阪・関大高=が2日、化粧品会社のコーセーと広告出演契約を結んだ。WEBムービーでは自身初となるスケートリンク以外での撮影に臨み、ダンスを踊りながらメイクをする姿が見られる。

     真凜は「メイクアップアーティストに憧れるぐらいメイクが大好きです。今回は、普段スケートではしないような動きとか新鮮な動きがたくさんあって、すごく楽しく撮影できました。今シーズンはシニアデビューの年なので、大切に、一生懸命頑張りたいと思います」とコメントした。また、コーセーは新横浜スケートセンターの命名権を3年間取得する契約を締結。今月3日からコーセー新横浜スケートセンターとなった。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000500-sanspo-spo
    本田真凜CMメイキング
    no title

    引用元: ・【フィギュアスケート】本田真凜がコーセーと広告出演契約結ぶ ダンスを踊りながらメイク

    【本田真凜がコーセーと広告出演契約結ぶ ダンスを踊りながらメイク】の続きを読む

    このページのトップヘ