あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    横綱審議委員会

    1: 小豆大福 2018/01/19(金) 11:37:20.03 ID:CAP_USER9.net
    3

    1/19(金) 8:54配信
     19日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で大相撲初場所5日目に休場した横綱・白鵬(32)=宮城野=について特集した。

     横綱審議委員会から張り手とかち上げに苦言を呈された中での今場所。漫画家のやくみつる氏(56)は「封印されたら、今の白鵬は立ち合う術がないと思います」と断じた。

     出演者から「かち上げ」はルールで認められているから、やってもいいのではと指摘されると、やく氏は白鵬が日本国籍を有していないため現時点で引退すれば親方として相撲協会に残れないことを念頭に「延命しないといけない。辞めると協会に残れない。どういうことをしても延命したい。そういう意味では最終手段に出ることもあるかもしれない」と勝つために今場所は封印したかち上げ、張り手を繰り出す可能性を示していた。

     テレビ番組で北村晴男弁護士(61)らが、かち上げがダメなら禁止をルール化すべきなどと主張し、論争となっているが「成文化されていないことは世の中あふれている。成文化しろというのはナンセンス」とやく氏は主張していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000081-sph-spo

    引用元: ・【相撲】北村弁護士「かち上げがダメなら禁止をルール化すべき」やくみつる氏「成文化しろというのはナンセンス」

    【北村弁護士「かち上げがダメなら禁止をルール化すべき」やくみつる氏「成文化しろというのはナンセンス」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/07(日) 00:16:20.89 ID:CAP_USER9.net
    3

    1/6(土) 23:35配信
    たけし 横審に異論…横綱の張り手、かち上げ多用批判に「変だよね」

     ビートたけしが6日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、横綱審議委員会の北村正任委員長が横綱白鵬が張り手、かち上げを多用することに「横綱相撲とは言えないだろう」との見解を示したことに「変だよね」と異論をぶつけた。

     たけしは「相撲の決まり手であるのに横綱になったら使っちゃいけない。じゃあ、王さんが4番を打ってるときにホームランを打っちゃいけないというのと同じ。インコースを打っちゃいけないとか」と持論を展開。

     さらにたけしは「それを横綱らしくないというならですね、モンゴルの人を帰化させずに横綱にするほうがよっぽどおかしいよ。国技なんだから。横綱に値しないっていうなら国籍が違うほど値しないって…。張り手も勝ち上げも相撲の手。それを使っちゃ行けないっておかしいでしょ」と訴えた。

     三雲孝江キャスターは「横綱らしい勝ち方ではないと、昔からの相撲ファンの方は言う方もいらっしゃる」と応じ、たけしは「今は近代相撲で年に6場所ですよ。それをやらないと勝てないって」と重ねて横審の考えに異論を提示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000178-dal-ent

    引用元: ・【相撲】たけし 横審に異論…横綱の張り手、かち上げ多用批判に「変だよね」「モンゴル人を帰化させずに横綱にするほうがおかしい」

    【ビートたけし 大相撲の横審に異論…横綱の張り手、かち上げ多用批判に「モンゴル人を帰化させずに横綱にするほうがおかしい」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 14:12:03.15 ID:CAP_USER9.net
    5日に東京・国技館で行われた大相撲初場所前の横綱審議委員会の稽古総見で、横綱白鵬が昨年の九州場所後に横綱審議委員会から注意を受けていた相手の頰を平手でたたく立ち合いを見せ、元横綱で相撲解説者の北の富士勝昭さんが「不届き者だね」と苦笑交じりにコメントした。

     白鵬本人は無言。横審も指摘はなかった。

     暴行事件で日馬富士が引退し、稀勢の里、鶴竜の2横綱とともに総見に参加した白鵬は、柔軟運動などで汗を流した後、八角理事長に「行け」と促されて土俵へ。平幕の正代相手に7番取り、圧倒した。

     しかし、ため息が漏れたのは6番目の土俵。捕まえて問題なく寄り切ったが、立ち合いに相手の頰を平手でたたいてまわしを取る「張り差し」を出した。このところ増えてきた白鵬の取り口で注意を受けている行為だった。

     九州場所後の横審では白鵬の取り口についてファンから「張り手、かちあげが多い」「横綱相撲とは言えない」「美しくない」「見たくない」などの投書が届いていることが発表された。北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)は「自覚をどう促すか。協会として工夫、努力して欲しいという意見もあった」と記者会見で話したが、その委員らの目の前でこの日も批判のある取り口を見せた。

     けいこ終了後の白鵬は無言で国技館を後にした。北村委員長も質問は出たが、言葉をはぐらかした。変わって口を開いたのは北の富士さんだ。「不届き者だね。あれだけ横審から注意されているのに。けんかを売っているのかな、横審に」とちゃめっ気を交えて話した。


    2018年1月5日 12時35分 朝日新聞デジタル
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14118103/

    写真
    no title

    引用元: ・【大相撲】<白鵬>横審の前で不評の張り手!解説者「不届き者だね」「けんかを売っているのかな」

    【大相撲・白鵬 横審の前で不評の張り手!解説者「不届き者だね」「けんかを売っているのかな」】の続きを読む

    このページのトップヘ