あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    比例

    1: 小豆大福 2017/10/21(土) 15:01:37.46 ID:CAP_USER9.net
    衆院選(22日投開票)に関する各社の終盤情勢調査が出そろった。

    希望の党は公示前の57議席の確保すらおぼつかなく、立憲民主党が序盤よりも勢いを増している。
    劣勢を挽回しようと、希望の党の小池百合子代表(東京都知事)と民進党の前原誠司代表は20日、都内でそろって街頭演説に立ったが、両氏の頭上には情勢を象徴するように冷たい雨が降り注いだ。

    小池氏は「厳しい戦いだが政府に緊張感を与え、政策を突き付けたい。前原氏とともに前に進む」と語った。

    希望の党は衆院過半数(233議席)を超える235人の候補者を擁立したが、小池氏のおひざ元である東京の選挙区ですら議席確保が微妙になっている。比例代表の投票先も立憲民主党に逆転を許している。

     結果は投票箱が開けられるまで分からない-。
    そんな思いを込めてか、小池氏は「安倍1強政治を許してはならない」などと安倍晋三首相(自民党総裁)への批判を強め、「反自民」票の獲得に躍起になった。

     ただ、小池氏が民進党左派を「排除する」と述べたこともあり、小池氏への風当たりは強い。

    埼玉の選挙区で希望の党から出馬した民進党出身の前職は20日、希望の党の公約とかけ離れた「憲法9条の改悪阻止」「安全保障法制の白紙化」などを柱とする政策協定書を地元市民グループと締結した。

    民進党出身者の中には、九州の前職が小池氏の応援を断ったほか、衆院選後に離党をほのめかす候補者もいる。

     (※詳細・全文は引用元へ→産経新聞 17.10.20 22:57)
    http://www.sankei.com/politics/news/171020/plt1710200077-n1.html
     ※ 画像、報道各社の情勢調査による議席予測(写真:産経新聞)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171021-00000064-san-000-2-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00000064-san-pol

     ※関連スレ
    【希望の党】失速原因と前原氏の誤算 合流検討時、民進党内は「野党で『小池首相』を担げば政権交代だ」と小躍りも小池氏が不出馬に
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508562707/

    引用元: ・【衆院選終盤調査】立憲民主党が比例でも逆転して勢い続く 希望の党挽回厳しく小池氏は「安倍1強政治」批判を強め反自民票の獲得狙う

    【衆院選終盤調査 立憲民主党が比例でも逆転して勢い続く 希望の党挽回厳しく小池氏は「安倍1強政治」批判を強め反自民票の獲得狙う】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/19(木) 19:05:27.72 ID:CAP_USER9.net
    1

    http://www.asahi.com/articles/ASKBL3V1XKBLUZPS001.html

    年齢別にみると、18~29歳では41%が自民と答え、希望13%、立憲6%を上回った。一方、60代では自民27%、立憲20%、希望10%と、立憲の支持が比較的高い。

    前スレ ★1 2017/10/18(水) 23:18:54.93
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508390032/

    引用元: ・【選挙】比例投票先 10代20代 自民41% 希望13% 立憲6% 一方60代は自民27% 立憲20% 希望10% ★13

    【衆院選 比例投票先は若者は自民、年配者は立憲 顕著な数字】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/10(火) 04:45:34.44 ID:CAP_USER9.net
    読売新聞社は7~8日、全国世論調査を実施した。

     衆院比例選の投票先は、自民党32%がトップで、衆院解散直後調査(9月28~29日)の34%からほぼ横ばいだった。希望の党は13%(前回19%)に下がり、立憲民主党が7%で続いた。

     このほかの投票先は、公明党5%(前回6%)、共産党4%(同5%)、日本維新の会3%(同2%)などの順で、「決めていない」は27%(同25%)。

     安倍内閣の支持率は41%(前回43%)でほぼ横ばい。不支持率は46%(同46%)だった。

     今回衆院選で、自民党と公明党の与党が過半数の議席を「維持する方がよい」は44%で、「そうは思わない」の42%と意見が割れた。衆院選後の望ましい政権は「自民党中心で一部の野党が協力する政権」54%が最も多く、「今の野党が中心の政権」20%、「自民党中心の政権」16%となった。

     東京都の小池百合子知事が代表を務める希望の党に「期待する」は36%で、「期待しない」の58%を下回った。全体の4割近くを占める無党派層では「期待する」43%、「期待しない」50%。都内有権者では「期待する」が25%だった。

     民進党の前代表代行の枝野幸男氏らが結成した立憲民主党に「期待する」は、全体の28%で、「期待しない」が64%に上った。

     小池知事が希望の党の代表を務めていることについては、「都知事の仕事に専念すべきだ」が71%(前回62%)に上昇した。「今のまま、希望の党の代表と都知事の兼務を続けるべきだ」は19%(同21%)、「都知事を辞職して、衆議院選挙に立候補すべきだ」は7%(同12%)。

     政党支持率は、自民党33%(前回32%)、希望の党8%(同9%)、立憲民主党が4%などで、無党派層は38%(同40%)となった。

    http://yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171008-OYT1T50059.html
    no title

    ★1:2017/10/08(日) 22:07:56.17
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507567469/

    引用元: ・【世論調査】衆院比例選の投票先…自民32%、希望13%、立憲民主7%、公明5%、共産4% [読売]★14

    【世論調査 衆院比例選の投票先…自民32%、希望13%、立憲民主7%、公明5%、共産4%】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/05(木) 00:50:49.32 ID:CAP_USER9.net
    朝日新聞社は3、4日、衆院選に向けた世論調査(電話)を実施した。比例区投票先を政党名を挙げて聞くと、自民が35%で最も多く、希望12%、立憲民主と公明が7%、共産6%、維新4%などだった。うち無党派層では自民17%、希望13%、共産7%、立憲民主6%だった。


     比例区の投票先を内閣不支持層に限ってみると、希望22%、立憲民主15%、共産12%の順だった。

     民進が希望への合流を決める前の9月26、27日の緊急世論調査では、比例区の投票先は自民32%、希望13%、民進8%の順だった。今回、希望の支持傾向に大きな変化はなかった。

     希望の党への期待を聞くと、「期待する」35%(前回緊急調査は45%)で、「期待しない」50%(同39%)だった。1週間前の調査と比べて「期待しない」が増えた。

     「希望の党」代表の小池百合子・東京都知事は、安全保障や憲法観などの基本政策で一致しない人は、公認しない考えを打ち出した。この判断には53%が「妥当だ」と答え、「妥当ではない」の25%を上回った。小池氏の去就については「都知事を続けるべきだ」が79%で、「衆議院選挙に立候補するべきだ」の9%を大きく上回った。

     今後、どのような政権がよいか尋ねると、「自民党を中心とした政権」が43%で、「自民党以外の政党による政権」33%を上回った。ただ、無党派層に限ると、「自民党以外」が38%で、「自民党を中心」26%より多かった。

     衆院選にどの程度関心があるかを尋ねたところ、「大いに」「ある程度」を合わせた「関心がある」70%(同65%)で、「あまり」「まったく」を合わせた「関心はない」30%(同35%)を上回った。

     安倍内閣の支持率は40%(同36%)、不支持率は38%(同39%)だった。

    http://www.asahi.com/articles/ASKB43J6DKB4UZPS002.html?iref=sp_new_news_list_n  2017年10月4日23時08分

    引用元: ・【調査】内閣支持率40%(+4) 比例区投票先は自民35%、希望12% 公明7% 立憲7% 朝日

    【世論調査 内閣支持率40%(+4) 比例区投票先は自民35%、希望12% 公明7% 立憲7% 朝日】の続きを読む

    このページのトップヘ