あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    沖縄

    1: 小豆大福 2017/12/14(木) 09:03:55.57 ID:CAP_USER9.net
    沖縄米軍、落下物はヘリの窓と認める「不安与えおわび」
    朝日新聞:2017年12月13日22時39分
    http://www.asahi.com/articles/ASKDF4QMBKDFTIPE01G.html

    no title

    小学校の校庭に落下した米軍大型ヘリコプターCH53Eの窓。沖縄県警が回収し、割れた風防の破片をはり合わせた=13日午後2時54分、宜野湾署、小山謙太郎撮影
    no title



     13日午前10時10分ごろ、沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場に隣接する市立普天間第二小学校の校庭に、米軍ヘリコプターCH53Eの窓が落下した。県警などによると、重さ約7・7キロで、体育の授業中の児童まで約13メートルしか離れていなかった。県は、県内の米軍機全機の飛行を中止するよう日本政府に求めた。

     小学校の校庭は、フェンスを隔てて飛行場と接している。県警などの説明では、落ちてきたのは金属製の窓枠(一辺の長さ93~65センチの台形)で、風防部分は砕けて周囲に散らばっていた。校庭では当時、小学2年生と4年生の計60人余りが体育の授業中だった。「バン」という音がし、衝撃ではねた小石のようなものが4年生男児の左腕に当たったが、けがはなかったという。

     学校は授業を打ち切り、午後1時すぎに全校児童を下校させた。喜屋武(きゃん)悦子校長は記者団に「許しがたい。憤りを感じております」と話した。

     在沖米海兵隊は、落下物は海兵隊の大型輸送ヘリCH53Eのコックピットの左側の窓と認めた。「極めて深刻に受け止め、原因を調査している。住民に不安を与え、おわび申し上げる」とのコメントを出した。

     現場を視察した翁長雄志(おながたけし)知事は、記者団に「沖縄だけが危険な目に遭い、子どもたちや県民の生命財産が脅かされている。差別的な安全保障のあり方を、政府と米軍にしっかり伝えないといけない」と語った。

     政府は、米側に原因究明と再発防止を求め、同型機の安全が確認されるまでの飛行自粛を申し入れた。菅義偉官房長官は会見で「学校の関係者のみならず、沖縄県民の方々に不安を与えるもの。あってはならない」と述べた。

     在沖海兵隊ナンバー2のポール・ロック准将は午後、県庁を訪れ「心からおわびを申し上げたい」と謝罪。落下事故後は同型機を飛ばしていないと説明した。富川盛武副知事は「一歩間違えれば人命に関わった。こういうことが続けば日米安保にも大きな影響が及び、協力体制にひびが入りかねない」と抗議した。

     宜野湾市では今月7日にも、近くの保育園の屋根の上で米軍ヘリCH53Eの部品が見つかっている。10月には東村高江で同型機が民間の牧草地に不時着し炎上する事故があった。

         ◇

     〈米軍普天間飛行場〉 宜野湾市の中央に位置し、約480ヘクタールと市面積の4分の1を占める米海兵隊の基地。沖縄戦で沖縄本島に上陸した米軍が集落をつぶして建設し、戦後も住民は周辺に居住地を指定されたため、基地を囲むように市街地が形成された。日米は1996年に全面返還に合意したが、県内移設の条件が付き計画は迷走。政府は今年4月から名護市辺野古沿岸部の埋め立てを始めたが、翁長雄志知事は県内移設に反対している。

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171213004911_comm.jpg
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171213004270_comm.jpg



    ※スレタイ一部修正しました
    ▼前スレ(★1、2017/12/14(木) 05:36:07.51)
    【沖縄】沖縄米軍、落下物はヘリの窓と認める 「極めて深刻に受け止める。不安与えおわび申し上げる」
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513197367/

    引用元: ・【沖縄】沖縄米軍、落下物はヘリの窓と認める 「極めて深刻に受け止め調査。不安与えおわび申し上げる」 ★2

    【沖縄米軍、落下物はヘリの窓と認める 「極めて深刻に受け止め調査。不安与えおわび申し上げる」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/14(木) 07:43:34.27 ID:CAP_USER9.net
    http://www.asahi.com/articles/ASKDF4QS9KDFTIPE01H.html

    体育の授業中の校庭に、重さ8キロ近い米軍ヘリの窓が落ちてきた。13日午前、沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場に隣接する普天間第二小学校で起きた落下事故。一歩間違えば命にかかわりかねない事態に児童らはおびえ、繰り返される米軍の事件事故に県民は怒り、不信感を募らせる。

     2時間目の体育の時間。校庭の空から、米軍ヘリの窓が落ち、「バン」と衝撃音が響いた。

     校庭の真ん中に砂ぼこりが舞った。ちょうど4年生が一角で鉄棒や縄跳びをしていた。反対側では2年生も体育の授業を受けていた。4年生の男児の腕に、小石のようなものが当たった。消防によると、落下物と男児とは13メートルの距離だったという。

     学校によると、2階の事務室にいた職員も普段とは違う機体の音に気付いた。すぐに教師が子どもたちを校舎に避難させ、子どもたちに校庭に出ないように伝えて全校集会を開いた。大村朝永教頭が「あってはならないことが起きた。(児童が)安全に来られるようにお願いするからね」と話したという。

     授業は午前中で打ち切られ、子どもたちは保護者らと下校した。

     当時、体育の授業を受けていた4年生の女児(10)は「怖かった」と小さな声で話した。迎えに来た母親(45)は、「とにかく無事で良かった」。7日には近くの保育園で米軍ヘリの部品が見つかったばかりで、「まさかすぐにまた小学校に落ちるとは。考えられない」と語った。

     校舎内にいた3年生の女児は「校庭から『キャーッ』という声が聞こえてきてびっくりした。怖かった」。学童保育職員の新城直美さん(55)は「子どもたちを落ち着かせ、不安をためないように話をするつもりです」と話した。

     2年生の娘が通う泉川若子さん…

    残り:1595文字/全文:2293文字
    no title

    no title

    引用元: ・【沖縄】児童からたった13m、ヘリ窓落下「バン」 沖縄の自民も怒り

    【児童からたった13m、ヘリ窓落下「バン」 沖縄の自民も怒り】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/12(火) 16:39:38.63 ID:CAP_USER9.net
    3

    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)近くの「緑ケ丘保育園」の屋根に円筒状の物体が落下したトラブルで、米軍ヘリから落ちたと主張する園に対し「自作自演だろう」といった誹謗中傷の電話やメールが計数十件寄せられていたことが12日、分かった。神谷武宏園長が明らかにした。

     園長によると、米軍がヘリからの落下を否定した8日以降、「うそをつくな」などの電話やメールがあったという。園長らはこれに先立つ7日に「米軍ヘリが上空を通過後に『ドン』という音がした」と証言していた。

     園の保護者らは12日にトラブルの原因究明や園上空での米軍ヘリ飛行禁止を求める嘆願書を県などに手渡した。

    配信2017/12/12 16:24
    共同通信
    https://this.kiji.is/313215116650775649

    関連スレ
    【沖縄】保育園のトタン屋根にへこみ、米軍部品の跡か 部品はCH53ヘリのカバー 沖縄県が写真で指摘★2
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513056005/

    引用元: ・【沖縄】沖縄の保育園に中傷メール ヘリ落下物は「自作自演」

    【沖縄の保育園に中傷メール ヘリ落下物は「自作自演」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/12/07(木) 09:10:21.13 ID:CAP_USER9.net
    3

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00180629-okinawat-oki

    72年前の沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた沖縄県読谷村波平のチビチリガマが荒らされた事件で、保護観察処分を受けた少年4人が6日、チビチリガマを訪れ、遺族に謝罪した。遺族が加害少年と会うのは初めて。
    少年たちは緊張した様子で「やってはいけないことをしてしまった」と反省の言葉を述べ、今後チビチリガマの歴史を継続して学ぶ姿勢を示した。

    遺族会によると、少年の保護者と保護観察官も同行し、遺族側は7人が立ち会った。
    参加者全員でガマ内の納骨堂に向かって手を合わせた。

    遺族は少年たちが一過性ではなく、事件や史実に真摯(しんし)に向き合うことを望んでいる。少年たちは、「集団自決」に追い込まれた戦前・戦中の時代背景などを自分たちで継続して学ぶことや、ガマ周辺を清掃する意思を示したという。

    與那覇徳雄会長は取材に対し「チビチリガマのことを次世代に継承したいと一生懸命取り組んできた中で、平和継承を考えさせられる事件だった。少年たちには更正して、立派な大人になることを望んでいる」と話した。

    事件は9月に発生。当時16~19歳の4人が器物損壊容疑で逮捕され、少年審判で保護観察となった。

    引用元: ・【沖縄】チビチリガマを荒らした少年たちが遺族に謝罪。チビチリガマの歴史を継続して学ぶことやガマ周辺を清掃する意思を示す

    【チビチリガマを荒らした少年たちが遺族に謝罪。チビチリガマの歴史を継続して学ぶことやガマ周辺を清掃する意思を示す】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/24(金) 09:58:27.61 ID:CAP_USER9.net
    その外来昆虫、どこから? 沖縄で国内初確認「アカアシナガキマワリ」
    2017年11月24日 08:36
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/174515
    no title


     外来種の昆虫アカアシナガキマワリが、那覇市の松山公園と若狭緑地で見つかった。ゴミムシダマシの一種で、体は瑠璃色、足の一部が赤い。
    発見した日本甲虫学会会員の楠井善久さん(71)は「港に近い2カ所だけで見つかっており、船から来た可能性が高い」と指摘した。
    日本全国で初確認という。

     楠井さんが今年6月、別の昆虫の調査を続けてきた松山公園で発見し、続いて若狭緑地でも発見した。那覇、浦添、宜野湾のほかの8カ所も調査したが、見つからなかった。

     全てがモクマオウなど外来樹の幹などにいて、枯れ木の樹皮を食べたり交尾したりしていた。
    楠井さんは「害は現時点で不明だが、見栄えを優先して外来樹ばかりの公園を造ることで外来種が居着きやすくなっている」と懸念する。

     アカアシナガキマワリは台湾や東南アジアに分布する。
    従来の和名はアカアシルリナガキマワリで、今回楠井さんが発表した「月刊むし」11月号の論文で「ルリ」を取って改称した。

    引用元: ・【外来昆虫】 どこから? 沖縄で国内初確認「アカアシナガキマワリ」

    【沖縄で国内初確認「アカアシナガキマワリ」 外来種の昆虫】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/22(水) 16:25:58.59 ID:CAP_USER9.net
    1

    米軍輸送機 沖縄 沖大東島沖の海上に墜落か
    11月22日 16時21分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232271000.html?utm_int=all_contents_just-in_001&nnw_opt=just-in_a

    防衛省関係者によりますと、22日午後2時半すぎアメリカ軍のC2輸送機が沖縄県の沖大東島の沖合で海上に墜落したという情報があるということです。

    輸送機には11人が乗っていて、このうち8人が救助されたという情報がありますが、けががあるかどうかや発生の時間など詳しい状況はわかっていないということです。また、残りの3人の状況もわかっていないということです。

    このC2輸送機は、神奈川県の横須賀基地を拠点とするアメリカ軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」の艦載機で、当時は海上自衛隊との訓練に参加していたということです。

    防衛省はアメリカ軍に問い合わせて詳しい状況を調べています。

    引用元: ・【防衛省】 米軍輸送機 沖縄 沖大東島沖の海上に墜落か

    【米軍輸送機 沖縄 沖大東島沖の海上に墜落か】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/22(水) 01:47:31.41 ID:CAP_USER9.net
    1

    沖縄タイムス+プラス ニュース


    記者を名指しし「娘さんは慰み者になります」 百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明


    2017年11月21日 20:56

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/173741

     沖縄県マスコミ労働組合協議会(沖田有吾議長)などは21日、百田尚樹氏が名護市で講演した内容に抗議し、撤回を求める声明を発表した。
    本紙記者を名指しして「娘さんは慰み者になります」などと発言したことを「侮蔑的な言葉で記者と家族の人権を著しく侵害した」「報道活動への露骨な脅しであり圧力」と批判した。


     百田氏が基地建設反対運動に中国人や韓国人が参加しているとし、それが「怖い」と述べたことを「ゆがんだ民族観がにじんでおり差別的だ」と非難。
    参加者への日当、中国の工作員の介在への言及は「事実でない陰謀論」と指摘した。

     また、「沖縄マスコミを敵視する百田氏の発言は、いつ他社に矛先が向いてもおかしくない。人権侵害や事実無根の言説に反論することは県内マスコミ共通の使命」と表明した。
    声明は新聞労連沖縄地連、民放労連沖縄地連、沖縄マスコミOB9条の会、沖縄のマスコミを支える会との連名。

    引用元: ・「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明

    【「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明】の続きを読む

    このページのトップヘ