あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    流出

    1: 小豆大福 2017/10/12(木) 10:28:15.37 ID:CAP_USER9.net
     元静岡朝日テレビの局アナで、2015年から「セント・フォース」所属のフリーアナウンサーとして活動していた牧野結美が2017年9月を以って芸能活動を休止していたことが判明した。

     これは、9月30日に牧野が担当していたMBSラジオ「ちょこっとやってまーす!」内で発表したもの。TOKYO MXの気象キャスターを務めていたが、7月に10月の番組改編での降板を告げられ、今後について考えるようになったという。結婚ではないようだ。

     さらに同番組だけではなく、セント・フォースも退社し、芸能活動を休止する意向を表明。芸能界からは完全に退いたうえで、今後の道を模索していく模様だ。

     フリー転身後、フジテレビ朝の看板番組『めざましアクア』のメインキャスターを務め、一躍スターダムにのし上がった牧野だが、フライデー(講談社)上での卑猥写真流出騒動により、全番組を降板。

     その後、表舞台になかなか出られなくなり「訳あり」が活躍するMXに活路を求めたが失敗。これを期に、別の道に進むことを決断したようだ。

     それにしても、かつてフジテレビの朝の顔として活動していたアナウンサーであるにもかかわらず、休止発表が関西ローカルのラジオ番組というのはあまりにも寂しい。そんな牧野にネットの声も同情的だ。

     「卑猥写真は本人が否定しており、実際のところ彼女であるかどうかはわかりません。しかし限りなく牧野である可能性が高く、事務所も庇いきれませんでした。そんな事務所に牧野は絶望し、表舞台から身を引くことにしたものと思われます。元々そこまでアナウンス能力が高いわけでもありませんから、アナウンサーは廃業ということかと。それでも高いルックスを持つだけに、AV業界が注目していることと思いますが、父親が会社社長だけに金にも困っておらず、そのようなことはさせないでしょう。このまま芸能界を引退し、父親の会社でひっそり働くのではないかと思われます。そのほうが彼女にとっても幸せなのでは」(芸能関係者)

     『めざましアクア』時代には嫌がらせも受けたといわれる牧野結美。色々あっただけに、今後はひっそりと暮らしたくなったということのようだ。

    http://npn.co.jp/sp/article/detail/94614898/
    no title

    引用元: ・【芸能】芸能活動休止を発表した牧野結美に同情の声

    【牧野結美が芸能活動休止】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/07(土) 12:14:18.63 ID:CAP_USER9.net
    1


     1970年代半ばからのおよそ40年間で、日本の電機メーカーから少なくとも1000人超に上る国内トップクラスの技術者が韓国、中国を中心とするアジアのメーカーに流出したことがわかった。主に90年代以降の大量リストラであふれた日本の中核人材を中韓などが招請し、アジア勢躍進の立役者を演じた。中韓などへの人材移動は峠を越えたようだが、さらなる先端技術の国外流出が続く恐れがあり、政府も対応策の検討に入った。…

    続きは以下urlで
    https://www.nikkei.com/article/DGXKZO22020410W7A001C1EA4000/?dg=1 2017/10/7付

    引用元: ・【経済】電機トップ技術者1000人超流出 中韓、70年代から引き抜き 監視強化で国益死守は限界

    【電機トップ技術者1000人超流出 中韓、70年代から引き抜き 監視強化で国益死守は限界】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/04(水) 07:54:40.35 ID:CAP_USER9.net
    3


    米検索大手ヤフーの全利用者が作成した30億人分のアカウントに関連する個人情報が流出していたことが3日、分かった。個人情報流出では過去最大規模とみられる。2013年8月にヤフーのネットワークに不正侵入した第三者によって盗まれたとみている。

    ヤフーの中核事業を今年6月に買収した米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズの傘下企業が発表した。

    流出した情報には、利用者のパスワードやクレジットカード番号といった情報は含まれないという。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/171004/wor1710040010-n1.html

    引用元: ・米ヤフー、30億人情報流出 全利用者が被害、過去最大規模、不正侵入か

    【米ヤフー、30億人情報流出 全利用者が被害、過去最大規模、不正侵入か】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/25(月) 16:08:43.25 ID:CAP_USER9.net
     かつて“にゃんにゃん写真”が流出した元アイドルの横須賀昌美(55)が25日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演し、不倫が多発する芸能界に「吐いたツバは自分に戻る」と警鐘を鳴らした。

     横須賀は人気絶頂時の1984年、19歳のとき写真週刊誌に“にゃんにゃん写真”が掲載された。ふざけて撮った男性とのベッド写真流出で、出演していたCMは全て降板になった。違約金は3800万円。「3000万円は貯金をはたき、残り800万円はアルバイトをかけ持ちして2年で返済した」(横須賀)

     近くにいた大人は遠ざかり、仲の良かった友人も、合うと視線をそらすなど、環境が一変したのがショックだったと振り返る。19歳で体験したドン底人生で、得たものもあるという。
    「17、18の小娘に40~60代のスタッフの方がいっぱいついて、躍起になって頑張るわけです。周りにヘルプされて自分は成り立っていた。その重みがどん底にいたときに痛いほど分かった。だから、感謝を忘れずにいかなければいけないと思った」

     その後、別の事務所に所属し、Vシネの女王と呼ばれるまでに復活。現在は地元・金沢でスナックを経営し、自らカウンターで接客する。

     立ち直った横須賀は、世間を騒がせる芸能界のスキャンダルをどう感じているのか。「好奇心があってのことだと思うけれど、たった一回、一枚の写真で転がり落ちてしまう。自分で吐いたツバは、絶対自分に戻る。自分にツバを吐かない、天にツバを吐かないようにしてほしい」と語った。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000015-tospoweb-ent
    1980年代、かつて人気絶頂だった頃の横須賀昌美
    no title

    引用元: ・【芸能】ベッド写真流出で全CM降板した元アイドル「たった一枚の写真で転がり落ちてしまう」

    【ベッド写真流出で全CM降板した元アイドル「たった一枚の写真で転がり落ちてしまう」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/17(日) 07:51:55.37 ID:CAP_USER9.net
    「所属事務所も事前に斉藤から事情聴取をし、何の証拠も出てこないかどうか確認した。本人3が大丈夫だって言うので、早めに手を打とうと記者会見を開いたのですが、それが裏目に出てしまった。頭を抱えていますよ」

     関係者の様子をそう伝えるのは情報番組デスクだ。

     妻子ある50代の医師と5年間も不倫関係にあったことを認めた女優の斉藤由貴。

     8月3日、『週刊文春』が報じたのは“手つなぎデート”だったが、その後、写真週刊誌『FLASH』が切ったカードは、斉藤と医師とのキス写真だった。当初、家族ぐるみの付き合いと言い逃れをしていた斉藤も、万事休す。

     プライベートで撮影した写真がなぜ流出したのか? 

     身内の誰かに盗まれたのか、外部からパソコンにアクセスされて盗まれたのか。流出の恐怖と同時に、2人はさらなる恐怖のどん底に突き落とされることになる。

     前出・情報番組デスクが明かす。

    「写真は、医師のパソコンのフォルダーに保存されていたようです。斉藤と医師は、他の写真が出たらどうしようと話し合ったそうです」

     恐れていたことが現実になった。保存写真の中の1枚が、9月12日発売の写真週刊誌『FLASH』に掲載されたのだ。

    「女性もののパンツを頭にかぶっている医師の写真です。当初、医師は取材に行くと、“50代とか医師とか書くな”と、高飛車でした。キス写真が流出した際も『答えるレベルにない』と上から目線だったんですが、パンツを被った写真ですからね、笑っちゃいました」(芸能リポーター)

     パンツ写真が掲載されることを知った医師は、連絡を取り合っていた情報番組のリポーターにアプローチし、インタビューを受けることを申し出た。

     “手つなぎデート”報道の際の会見で斉藤は、今後も医師と患者の関係は続けると話していたが、不倫の証拠写真を二の矢、三の矢として突きつけられたことで関係を清算せざるを得なくなった。

     さて問題は、写真週刊誌の第3弾はあるのかどうかといこと。

     斉藤と医師が恐れるように、医師が保存していたパソコンのフォルダーがそっくり流出しているのであれば、もっと親密な写真、もっと親密な動画が出ても不思議ではない。

     斉藤自身が、その存在を認めているのだ。

     写真週刊誌に、パンツ写真が掲載されることが明らかになった11日に発表した文書で、斉藤自身が「週刊誌に掲載されている写真などについては、事務所から警察に相談しております。今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されていますこと、ご理解下さい」

     と“今後出されるかもしれない画像”に言及してしまっているのだ。

     不倫だろうが恋愛だろうが、簡単にキス写真、エロ写真を撮らせると、あとでトンでもないことになる。斉藤が身をもって示してくれた教訓を、芸能人も一般人も学ぶにこしたことはない。

    <文/薮入うらら>

    2017/9/13
    http://www.jprime.jp/articles/-/10607?display=b

    引用元: ・【芸能】<斉藤由貴>不倫医師のPCから続々流出する “ハレンチ写真” 第3弾を自ら予告

    【【斉藤由貴】自ら「ハレンチ写真はまだある」 不倫医師のPCから続々流出】の続きを読む

    このページのトップヘ