あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    男性

    1: 小豆大福 2018/01/10(水) 10:06:59.18 ID:CAP_USER9.net
    3

    [サンフランシスコ 8日 ロイター] - ハイテク業界における男女不平等は男女間の生物学的な違いが原因だとする内部文書を作成したことで解雇された米グーグルの元エンジニア、ジェームス・ダモア氏が8日、保守的な政治的見解を持つ白人男性として差別を受けたとして同社を訴えた。

    ダモア氏の内部文書は性差別を巡る論争を巻き起こし、グーグルは8月、同氏が性別に関する固定観念(ステレオタイプ)を植え付けたことを理由に解雇した。

    ダモア氏はこの問題とは別の理由で2016年に解雇された別のグーグルの元エンジニア、デービッド・グーデマン氏とともに、カリフォルニア州サンタクララ郡地裁に、職場における差別と報復に関する集団訴訟を認めるよう求めた。訴状で原告は、グーグルはトランプ米大統領ないし保守的な政治的見解への支持を巡り、職場で嫌がらせを受ける特に白人男性の保護を怠ったと主張している。

    サンダー・ピチャイ最高経営責任者(CEO)はダモア氏を解雇した際、同氏の社内文書の一部は「ジェンダーに関する有害なステレオタイプを職場で広げるという点でわが社の行動規範に違反し、一線を越えている」と説明した。

    コメント要請に対するグーグルの回答は得られていない。 

    引用元: ・【Google】「女性は生まれつきエンジニアに向かない」 解雇された元社員がグーグル提訴、性差別巡る問題で

    【Google「女性は生まれつきエンジニアに向かない」 解雇された元社員がグーグル提訴、性差別巡る問題で】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/08(月) 12:54:51.49 ID:CAP_USER9.net
    3

    ■夜道で尻を触ってきた男を“顔面血まみれ”にした女性「拒絶した証拠残すべき」、過剰防衛にならない?

    「夜道で突然お尻を触ってきた男を引きずり倒し、顔面を血まみれにした」という趣旨の投稿がSNS上で話題に。
    投稿者は「傷害容疑をかけられても拒絶した証拠を残すべき」と主張していますが、法的に許されるのでしょうか。

    SNS上で先日、「性犯罪者に遠慮はいらない」という趣旨の投稿が話題となりました。
    投稿者は「夜道突然ケツ触ってきた男をバッグとヒール放り出して全力で追いかけて引きずり倒して身分証奪って、
    そいつの家まで連行してから警察呼んで親共々厳重注意して謝罪させ」、相手を「顔面血まみれ」にしたものの、何のペナルティーもなかったとのこと。

    「性犯罪にあったら(中略)人様には見せられないくらい激昂するわ。
    だってなんかあったとき、抵抗してない=同意とか中世みたいなこと言ってくるバカがいるんだもん。
    だったら多少傷害容疑かけられても拒絶した証拠残したい」と訴えかけると、
    「その手の性犯罪者に情けなど無用です。無用ですが、過剰防衛とか言われないよう気を付けて下さい」
    「素晴らしい覚悟。見習います」「逃げたら力尽くで捕まえてOK」など、さまざまな声が上がりました。

    こうしたケースで、投稿者のような振る舞いは法的に許容されるのでしょうか。
    オトナンサー編集部では、グラディアトル法律事務所の刈谷龍太弁護士に聞きました。

    記事を一部引用。全文はソースで
    https://otonanswer.jp/post/10440/

    引用元: ・【ネット】お尻を触った男を引きずり倒し、顔面血まみれにして謝罪させた女性「何のペナルティもなかったわ」 SNSで喝采を浴びる

    【お尻を触った男を引きずり倒し、顔面血まみれにして謝罪させた女性「何のペナルティもなかったわ」 SNSで喝采を浴びる】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/05(金) 09:15:25.47 ID:CAP_USER9.net
    3

    福岡県警小倉北署は4日、商業施設の男子トイレで個室をのぞいたり高校生の下半身を触ったりしたとして、強制わいせつ容疑で兵庫県姫路市の自称とび職の男(30)を逮捕した。
    逮捕容疑は、4日午後0時40~45分ごろ、北九州市小倉北区の商業施設の男子トイレで、個室近くの荷物置き場に上ってのぞき込み、ドアが開いた後で室内に侵入、用を足していた高1男子(15)の下半身を触るなどした疑い。

    同署によると、男は、のぞきに気付いて逃げようとした高校生を室内に押し戻してわいせつ行為に及んだが、激しく抵抗されて逃走。
    高校生の110番で駆け付けた署員が午後1時半ごろ、同区内で松田容疑者を見つけ職務質問した。

    http://www.sankei.com/west/news/180105/wst1801050012-n1.html

    引用元: ・【福岡】トイレを上からのぞき、逃げようとした男子高生の下半身をまさぐって、わいせつ行為に及んだ兵庫のとび職男を逮捕

    【トイレを上からのぞき、逃げようとした男子高生の下半身をまさぐって、わいせつ行為に及んだ兵庫のとび職男を逮捕】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 12:14:02.88 ID:CAP_USER9.net
    3

    <北海道>”自殺目的で会った”男女で旭岳へ・・・男性不明
    1/4(木) 11:59配信

    上川の大雪山系旭岳でおととい山に入った20代とみられる男性1人が行方不明となり、現在も捜索活動が続けられています。
     
    3日昼前、大雪山系旭岳で下山してきた10代の女性が「一緒に山に入った男性が動かなくなった」と警察に救助を要請しました。

    記者レポート「旭岳の標高1600メートル付近で捜索活動が行われています。
    風が吹いているため視界が悪くなっています」行方不明になっているのは道外出身の20代の男性とみられ、警察によりますと救助された女性は、男性とはSNSを通じて知り合い、「自殺目的で会った」などと話しているということです。
    2人は、冬山登山の装備はなくテントなども持っていませんでした。

    1/4(木) 11:59配信 HTB北海道テレビ放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180104-00000001-htbv-hok


    関連スレ
    【北海道】大雪山系で男性1人行方不明 一緒に入山の10代女性が知らせる 旭岳
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515030794/

    引用元: ・【北海道】SNSで知り合い「自殺目的で会った」男女、大雪山系旭岳へ…男性行方不明、女性が下山して救助要請 冬山登山装備なし

    【SNSで知り合い「自殺目的で会った」男女、大雪山系旭岳へ…男性行方不明、女性が下山して救助要請 冬山登山装備なし】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 08:47:24.52 ID:CAP_USER9.net
    3

    被害者の娘とトラブルか

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014050331.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    31日、京都市伏見区で男性2人が刺されて1人が死亡し、1人がけがをした事件で、逮捕された男は、けがをした男性の娘のかつての上司だったことがわかり、警察はこの2人をめぐるトラブルが事件のきっかけになったとみて詳しいいきさつを調べています。
            
    31日、京都市伏見区の路上で、男性2人が男に刃物のようなもので刺され、大津市の猪飼将希さん(27)が死亡したほか、大津市の45歳の男性が左腕にけがを負いました。
    警察は現場から逃走したあと、大阪府内の警察署に出頭した中村正勝容疑者(50)を、けがをした男性に対する殺人未遂の疑いで逮捕し、きょう午後、中村容疑者の身柄を検察庁に送りました。

    これまでの調べで、猪飼さんらは、中村容疑者と人間関係をめぐるトラブルがあり、話し合うために男女7人でワゴン車に乗って中村容疑者のマンションを訪れたところ、口論になって襲われたということです。

    その後の調べで、中村容疑者は、けがをした男性の20代の娘とかつて同じ職場で働く上司と部下の関係にあり、トラブルが起きていたことがわかりました。

    警察はこの2人をめぐるトラブルが事件のきっかけになったとみて詳しいいきさつを調べています。

    01/02 18:12

    引用元: ・人間関係のトラブルで7人で押し掛けたら1人殺害され1人負傷した京都の事件、容疑者と被害者の娘は元上司と部下

    【人間関係のトラブルで7人で押し掛けたら1人殺害され1人負傷した京都の事件、容疑者と被害者の娘は元上司と部下】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/02(火) 11:40:54.91 ID:CAP_USER9.net
    no title


     セクシャルハラスメント、パワーハラスメントに続いて、臭いで周囲に不快な思いをさせる「スメルハラスメント」(スメハラ)の対策に乗り出す企業が増えてきた。人事評価に「臭い」の項目を設ける取り組みも登場。ただ、体質にも関係する臭いを「不快だ」と指摘することは人権侵害につながる恐れもあり、対応に悩む経営者は多い。(板東和正)

    悲痛な声

     「誰にも分かってもらえず、苦しい…」

     今年3月、ハラスメント防止の研修などを行う一般社団法人「職場のハラスメント研究所」(東京)に、ある企業の事務職の女性社員から、スメハラの相談が寄せられた。

     横の席にいる男性上司の体臭やたばこの臭いが鼻につき、仕事に支障が出ている。タイミングを見計らって、本人に臭いをやんわり指摘したが、自覚がなく取り合ってもらえない。同僚や他の上司に相談しても理解してもらえず、孤立感を感じている-。

     同様の相談は3年ほど前から、研究所に寄せられるようになったという。

     スメハラは、パワハラやセクハラと異なり法律で規制されておらず、多くの場合“加害者”には悪意どころか自覚もない。しかし「臭いの度合いによっては、周囲に我慢できないほどの不快感を与える」と研究所の金子雅臣所長は指摘する。被害の声が伝わりにくく、スメハラを苦に退職に追い込まれた例もあるという。

    覆面調査で臭い根絶

     男性化粧品メーカー「マンダム」(大阪市)が今年5月、東京・大阪で勤務する25~49歳の会社員など男女1028人を対象に調査した結果、6割以上が同僚などの体臭や口臭が気になると回答した。

     職場でスメハラに悩む人は増加傾向にあることを受け、マンダムは平成26年6月から企業向けに臭いのエチケットなどを指導するセミナーを無料で開催している。セミナーでは、30~50代の男性の後頭部などから出る「ミドル脂臭」や、50歳以降に本格化する「加齢臭」などを解説。臭いのサンプルを参加者が嗅いでもらうほか、予防法も講習する。

     企業の依頼が相次ぎ、これまでに2400人以上が受講した。マンダムは「体臭などを意識していなかった中年男性を中心に、臭いもケアするものだ、という気づきを与えた」(広報担当者)と話す。

     小売業やサービス業では、不快な臭いは営業に悪影響を与えるとの懸念も強くなっている。眼鏡の製造・販売を手がける「オンデーズ」(東京)は27年7月から、全国約120店の従業員の服装規定に「臭い」の項目を設け、人事評価に反映している。

     同社の覆面調査員が各店舗で、従業員の臭いを定期的にチェック。「出勤日の昼食で、ニンニクの入ったメニューを食べない」「昼食後は歯磨きをする」といった対策も指示しているという。

    人権侵害の恐れも

     一方で、臭いを気にしすぎる風潮も問題視されている。体臭の改善などにも取り組む五味クリニック(東京)では、ここ数年で相談に訪れる来院者が急増。だが、7割近くは臭いがないという。五味常明院長は「スメハラという言葉におびえるあまり、体臭に敏感になりすぎている」と指摘する。

     また、会社側が臭いについて従業員に注意すると「人権侵害につながる」という懸念の声もある。臭いは感じ方に個人差があり、体質が関係することもあるためだ。

     大阪弁護士会で労働問題を担当する冨宅恵弁護士には、臭いの強い従業員への対応のあり方について経営者から相談が寄せられるという。冨宅弁護士は「臭いを発するのが女性の場合もあり、上司が注意するとセクハラになると心配する声も多い」と話す。

     企業経営者には、適切な職場環境を保つ義務がある。ただ、スメハラ対策は一歩間違えると別のハラスメントにつながる危険もあり、経営者の悩みは増えそうだ。

    産経新聞:http://www.sankei.com/west/print/180101/wst1801010005-c.html

    引用元: ・【臭い】増える〝スメハラ〟、悩める経営者…対応次第では人権侵害・セクハラに「脅えるあまり体臭に敏感になりすぎ」の指摘も

    【増える〝スメハラ〟、悩める経営者…対応次第では人権侵害・セクハラに「脅えるあまり体臭に敏感になりすぎ」の指摘も】の続きを読む

    1: 小豆大福 2018/01/01(月) 15:09:31.50 ID:CAP_USER9.net
    3

     1日午前4時ごろ、神戸市東灘区本山町森の山中で、登山コースに男性があおむけに倒れているのを、初日の出を見るために山を登っていた男子大学生(20)が見つけ、110番。男性はその場で死亡が確認された。


     東灘署によると、同区内の男子大学生(22)。頭に強く打ったような傷があり、ズボンの尻の部分が破れていた。同署は男子大学生が別の登山コースから滑落したとみて、死因などを調べている。31日夜に家族から同署に「走ってくると出て行ったまま帰ってこない」と届け出があった。

     現場は、人気スポット「芦屋ロックガーデン」に続く六甲山の登山コース。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000007-kobenext-l28

    引用元: ・【登山】学生が六甲山から滑落 死亡

    【学生が六甲山から滑落 死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ