あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    男性医師

    1: 小豆大福 2017/09/14(木) 08:42:32.12 ID:CAP_USER9.net
    no title9月12日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)で、さらなる衝撃写真が掲載された女優・斉藤由貴(51)の不倫騒動。
    斉藤由貴は11日、かねてから報じられてきた50代男性医師との不倫関係を認める内容のFAXを、報道各社へ送付した。

    斉藤はFAXで「お相手の男性に、女優としても、女性としても、頼りすぎました」「でも、もう、終わりにしました」と関係を絶ったことを綴っている。

    また、同日朝には情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)において、男性医師のインタビューが放送された。
    男性医師は、斉藤との不倫関係を認め、関係を解消したことを語り、「今回の一連の報道で、僕が謝るべき対象は僕の大事な家族」
    「今でも僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい」という未練もにじませる発言も見られた。どうやら今回の斉藤のFAXは、この男性医師のインタビューが放送されたことを受けたもののようだ。

    「両者ともコメントを表明したのは、追加報道として掲載されることがわかった、男性医師が斉藤の物と思しき下着を頭から被っている写真が決め手だった。
    本人たちは先月行われた斉藤の会見で、事態の鎮静化を待つつもりだったのかもしれませんが、キス写真やパンツ被り写真など、
    証拠となる写真が流出したことによって、万事休すとなったのでしょう。特に斉藤のFAXは、今後の仕事の影響も考慮したうえでの判断だったと思われます」(芸能記者)

    斉藤にとってはまだしばらく、正念場が続くことになりそうだ。

    ■矛先は斉藤よりも男性医師に?

    男性のインタビューに対し、コメンテーターとしてテレビ番組に出演していたフリーアナウンサーの高橋真麻(35)や元テニスプレイヤーの杉山愛(42)が、不快感を示す一幕もあった。
    高橋は「納得がいかない」「由貴さんを守りたいと言っているのに、僕が謝るのは家族だけって、矛盾している」と斬り捨てた。
    また杉山も、「のらりくらりとしていて、いいイメージがない」と発言した上で、謝るなら潔く認めてほしいという意見を述べている。

    「インタビューでは男性医師が、斉藤をここ数年再ブレイクさせたのは自分であったかのような発言や、自身の家族が誹謗中傷を受けていることを訴える場面もありました。
    こうした鼻にかけたような部分や責任転嫁のような発言も、怒りを買う原因となっているのでしょう。
    今後は、斉藤よりも男性のほうにバッシングが飛ぶことも考えられます」(前出・芸能記者)

    またネット事情に精通した記者によると、ネットユーザー達の間では、この男性医師の身元の特定なども行われているという。

    「週刊誌ではふせられていた名前や顔写真なども、ネット上では特定が進んでいます。
    さらには、この流出写真の出所を特定する動きもあるようで、写真を公開したのは実は斉藤の夫ではないのかという話も浮上しているとか。
    あくまでもネットユーザーの動きなので、定かではありませんが…」(同・記者)

    自身の訴えとは裏腹に、今後ますますネットユーザー達のバッシングの矛先は、男性医師の方に向けられることになるかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1354329/
    2017.09.14 08:32 デイリーニュースオンライン

    引用元: ・【芸能】斉藤由貴、ハレンチ写真流出で觀念?疑惑と追及の矛先は50代の男性医師へ

    【【不倫】斉藤由貴、ハレンチ写真流出で觀念?疑惑と追及の矛先は50代の男性医師へ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/12(火) 15:24:13.89 ID:CAP_USER9.net
    3TBSの吉田明世アナウンサー(29)が12日放送のTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)が生出演。
    流出した女優・斉藤由貴(51)と50代の男性医師の写真について女子アナらしからぬコメントで共演陣から総ツッコミされる場面があった。

    斉藤はFAXで流出写真について「事務所から警察に相談しております。
    今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されていますこと、ご理解ください」とつづっている。
    12日発売の「FLASH」では斉藤の部屋で男性が女性用の下着をかぶっている写真が掲載された。

    漫画家の倉田真由美氏(46)は今回の写真流出に「結構問題だと思っている」とキッパリ。
    「記者が撮った写真ではなくて、プライベートの2人しか持ちようがない写真が出ている。
    今回のは刺激的でリベンジポルノに近いものがある。流出元ははっきりしないけど、ハッキングだったり、居酒屋に忘れた携帯から流出という可能性もある。
    どこから出てきたのか、(掲載した)週刊誌は明らかにする必要がある。
    個人的な(写真が)流出しているんだから、出元が重要」と力を込めた。

    衝撃的な写真に女優の真矢ミキ(53)は「お家に入れちゃうんだ…なんか。
    最低のルールはあると思うんですけどね」と困惑。そんな中、吉田アナは「盛り上がると、こういうこともしてしまうんですかね?」とコメント。
    これにはお笑い芸人の千原ジュニア(43)は「ないです!どういう盛り上がり方ですか!」とピシャリ。
    それでも吉田アナは「女性としてはブラジャーならまだしも、パンツは絶対に嫌だな…と思うんですけどね」とまさかのコメントで締め、総ツッコミに合っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13600951/
    2017年9月12日 12時5分 スポニチアネックス

    引用元: ・【芸能】TBS吉田明世アナ 斉藤由貴の流出写真で持論「パンツは絶対に嫌」

    【【不倫】TBS吉田明世アナ 斉藤由貴の流出写真で持論「パンツは絶対に嫌」】の続きを読む

    31: 小豆大福 2017/09/11(月) 10:24:00.35 ID:CAP_USER9.net
    斉藤由貴との不倫認めた!男性医師が告白「2012年から5年」報道後に関係解消
    9/11(月) 9:38配信

    不倫認めた!写真週刊誌に女優・斉藤由貴(50)とのW不倫を報じられた
    横浜市でクリニックを経営する50代の男性医師が11日、
    日本テレビ系「スッキリ!!」にVTR出演し、不倫関係にあったと認めた。

    男性医師が同番組のリポーター・阿部祐二氏(59)に「真相を語りたい」と連絡してきたことから
    10日に独占直撃が実現した。75分にわたるインタビューで医師は「出会いは診察に来た7年前」と説明。
    「2012年から5年間、不倫関係にあった」と男女の関係があったと認めた。
    医師は「僕らの年代はほぼ(斉藤の)ファンなんじゃないか」とアイドル時代からのファンだったという。

    医師は「女優さんという華やかな仕事と、母親としての育児や家庭のことを両立する姿に賛同した」
    と斉藤に引かれた理由を語ったが、一線を越えるきっかけについては
    「欲ではなかった気がする。言葉で語れるものではない」と名言を避けた。

    不倫関係があったときの心境については「若いころにファンだった女優が、突然近くに現れた。
    僕が抱いているその方のイメージになってもらいたかった」とコメント。
    阿部リポーターから「演出を手がけた感じ?」と聞かれると「うつむきかげんで小さな声で話していた
    斉藤さんが、自分で自身を持てるようになった。いろんなお仕事をされて、
    その作品を見るとうれしい限りです。僕の気持ちって、そういうところです」と振り返った。

    医師は妻や子供たちにすべてを話し、謝罪したが「ズタボロ状態」だという。
    また斉藤とは不倫報道後に話し合い、関係を解消した。斉藤について「彼女はけうな才能を持っている」と話し「今でも、僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕には、もうそれはできません」と話した。

    これまで不倫関係を否定してきた斉藤の事務所は、同番組の取材に対し「急なことなので、今はコメントできない」と回答している。

    9/11(月) 9:38配信 東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000002-tospoweb-ent

    引用元: ・【芸能】男性医師、斉藤由貴との不倫関係を認める 「2012年から5年間」、報道後に関係解消

    【【不倫】男性医師 斉藤由貴との不倫関係を認める 「2012年から5年間」、報道後に関係解消】の続きを読む

    このページのトップヘ