あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    瞬間

    1: 小豆大福 2017/12/13(水) 14:28:56.45 ID:CAP_USER9.net
    3

    https://www.hokende.com/news/blog/entry/2017/12/12/150000

    冬は○○にご用心!こんな行動が痴漢に間違われるかも!?
    2017-12-12
    痴漢トラブルや飲み過ぎトラブルを調査

    痴漢冤罪をなくすための保険商品を販売するジャパン少額短期保険は、12月6日、「通勤トラブルに関する意識調査」の結果を公表した。この調査は、2017年11月に、首都圏に住む20代から50代までの男女1000名に対して、インターネットを通じて行われた。

    「手が下の方にある」のも危険!?

    調査結果から、女性の57.8%が通勤電車内での痴漢トラブルに遭遇したということが分かった。季節ごとにいつ痴漢被害に遭ったかを尋ねると、春が最も多く、次に夏、冬、秋の順に続いたが、秋冬でも合計で40%近くとなるため、肌の露出の少ない寒い時期であっても油断できないことが分かった。

    さらに、女性がどのような時に「この人痴漢かも」と思うかを尋ねたところ、1位が「空きスペースがあるのにわざと寄ってくる」、2位が「手のひらが触れる」、3位が「手が下の方にある」となった。

    これに対し、男性が痴漢と間違われないように注意していることとして、「女性に触れないようにする」が最も多く、次いで「乗車時には手をあげる」、3位に「満員電車を避ける」という結果になった。

    なお、同社では、月額590円で加入できる「痴漢冤罪ヘルプコール付 弁護士費用保険」を販売している。
    中には警察のご厄介になるケースも・・・

    また、忘年会シーズンのトラブルについて尋ねたところ、22.5%がトラブルを経験していることがわかった。

    内容は、電車の乗り過ごしや帰宅途中に路上で寝てしまったことが多いものの、中には知らない人に顔を殴られたという災難や、気づいたら知らない場所にいて不審者と間違われた、盗難、さらには、気持ち悪くなって駅のホームや会社内で嘔吐をしてしまい周りに迷惑をかけたというものもあった。

    同社は、1年のしめくくりがとんだ災難で終わらないようにと、注意を呼びかけている。
    (画像はプレスリリースより)
    (ジャパン少額短期保険調べ)


    ▼外部リンク
    ジャパン少額短期保険 ニュースリリース
    http://www.japan-insurance.jp/
    ●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
    (記事提供:スーパー・アカデミー)

    引用元: ・【調査結果】女性が「痴漢かも」と思う瞬間トップスリー「わざと寄ってくる」「手のひらが触れる」「手が下の方にある」

    【女性が「痴漢かも」と思う瞬間トップスリー「わざと寄ってくる」「手のひらが触れる」「手が下の方にある」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/21(土) 22:12:34.44 ID:CAP_USER9.net
    1

    2017年10月21日 19時15分 All About
    http://news.livedoor.com/article/detail/13780586/

    何気ない妻の行動が夫の愛が冷める原因に人は、他人にはなかなか見えない一面を持っているものです。

    結婚して一緒に生活することで初めてわかる相手の習慣、長い間一緒に暮らすうちにだんだん見えてきた相手の癖、緊張感がなくなってぽろっと垣間見えた相手の本音、いざというピンチの場面で明らかになった相手の性格など、意外なところでパートナーの一面が見えてしまうことがあります。

    そんな一面が、最悪の一面だったとしたら……!?

    ここでは既婚男性に聞いた「100年の愛も一瞬で冷めた妻の行動」の中から興味深かったものをご紹介します。


    その1:「あなたの洗濯物は一緒に洗いたくない」と拒否された時
    「CMやジョークで『夫の服は一緒に洗わない』と言うのは聞いたことがありましたが、まさか我が家でも……」と語るAさん。

    ある日、妻が自分の洗濯物を他の家族と分けて洗ってる場面を見てしまい、妻に真意をただしたところ「あなたの物とは一緒に洗いたくない」とはっきりと言われたのだそう。「その、悪びれない態度に怒る気もなくなりました」と愛の終わりを実感。


    その2:子供に蹴りを入れているのを見た時
    「妻は男勝りなタイプ」と語るBさん。もともと、何か失敗をすると「何やってんの!」と妻が息子の頭をぴしゃりと叩くのが気になっていたそう。

    「男の子だし、多少は厳しくしつけないと」と言う妻の説明に何となく納得していましたが、ある時「ふざけんな!」と言いながら妻が息子のお尻を蹴っているのを目撃し、さすがにどなりつけたのだそうです。

    「本人は『荷物で手が塞がってたから』と言い訳していましたが、幼稚園児を蹴るなんて母親失格」と愛の終わりを実感。


    その3:運転席での悪態を聞かされた時
    Cさんの奥様はドライブ好きでテクニックは結構あるそうですが、残念なのはハンドルを握ると人格が変わる点。

    強引に車線変更してくる車に「ちっ! ふざけんな!」と舌打ちをしたり、右折の際に対向車が譲ってくれないと「まじ、むかつく!」と声を荒げるところまでは、まぁ、何とかがまんしていたのだとか。

    しかしある日、車道を強引に渡ろうとした老人に向かって派手にクラクションを鳴らし「クソじじぃ、轢くぞ!」と叫んだのを見て、愛の終わりを実感。
    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【話題】男性に聞いた!一瞬で愛が冷めた妻の行動10

    【男性に聞いた!一瞬で愛が冷めた妻の行動10 】の続きを読む

    このページのトップヘ