あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    立候補

    1: 小豆大福 2017/11/01(水) 11:28:46.26 ID:CAP_USER9.net
    「サザエさん」へのスポンサーに名乗り出た高須院長、「子供のころから見ていた。思い入れがある」
    2017年11月1日10時48分

    フジテレビ系の国民的アニメ「サザエさん」(日曜・後6時30分)の番組スポンサーに名乗り出た美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が1日、スポーツ報知の取材に応じ、「サザエさん」のスポンサーに名乗り出たことを明言した。

    「サザエさん」は東芝が来年3月いっぱいでスポンサーを降板する方向となり、これを受けて高須院長はこの日、更新した自身のツイッターで後継のスポンサーへの交渉に入ったことを明かした。

    高須院長は交渉について「東芝が降りるって聞いたから今日、連絡しました」とツイッターに記したように、高須グループの代理店「ハウスagency」を通じて広告代理店「電通」とフジテレビと交渉をスタートしたことを明かした。

    その上で「サザエさん」について「子供のころから見ていて好きなの。今の時代には合わないちゃぶ台とか割烹着とかがあって、思い入れがあるんです」とサザエさんへの愛がスポンサーに名乗り出た理由と明かした。
    好きな登場人物は「波平」で「あの感じが好きなの。頑固で筋を通しているでしょ。
    ボクは筋を通す人が好きなんです」と告白していた。

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171101-OHT1T50109.html
    高須克弥院長
    no title

    引用元: ・【テレビ】高須院長、「サザエさん」スポンサーに名乗り出たことを明言「子供のころから見ていた。思い入れがある」

    【高須院長、「サザエさん」スポンサーに名乗り出たことを明言「子供のころから見ていた。思い入れがある」 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/03(火) 08:40:22.40 ID:CAP_USER9.net
    2017年10月03日 06時23分

     希望の党代表の小池百合子東京都知事は2日、読売新聞のインタビューで、10日公示・22日投開票で実施される衆院選に出馬しない考えを示した。

     小池氏は「私は最初から出馬しないと言っている。(出馬の可能性は)100%ない」と語った。

     衆院選で擁立する候補者数については、過半数の233人以上としたが、「過半数の擁立イコール過半数の当選者、ではない。チャレンジャーとして、出来るだけ多くの候補者を擁立したい」とも語った。

     衆院選の勝敗ラインについては、「(衆院選は)政権選択選挙なので、政権獲得を実現できるようにしていきたい」と強調した。

     自らの衆院選への不出馬に関連して、選挙後の首相指名選挙への対応については、「ふさわしい人はいっぱいいる。(衆院選の)結果を見て判断する」と述べるにとどめた。

     憲法改正への対応では、衆院選後、積極的に各党との改正論議を進める考えを示したうえで、「(安倍首相が主張する)9条関連の改正を含めて幅広く議論するべきだ」と語った。優先するテーマとして、地方分権を挙げた。

     一方、希望は2日に予定していた、衆院選の第1次公認候補の発表を見送った。希望側が公認条件として内定者に署名を求める「政策協定書」の内容を大幅に修正したためだ。安全保障関連法については「不断の見直しを行う」といった文言を加えるなど、同法に批判的な内定者に配慮した内容となった。1次公認の発表は3日になる見通しだ。

    http://sp.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171002-OYT1T50092.html?from=ytop_top
    衆院選について話す「希望の党」の小池百合子代表(2日午後、東京都新宿区で)=竹田津敦史撮影
    no title

    引用元: ・【衆院選】小池氏「私は出馬100%ない」…過半数擁立目指す

    【小池氏「私は出馬100%ない」…過半数擁立目指す】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/01(日) 15:14:25.74 ID:CAP_USER9.net
    3
     昨年7月の自転車事故で頸髄(けいずい)を損傷し、療養中の自民党前幹事長の谷垣禎一氏(72)が次期衆院選には立候補せずに引退することを表明し、自民党京都府連が京都5区の後継候補を急遽(きゅうきょ)公募で決定した。12期連続当選の“超大物”の突然の不出馬に、地元はいまだに動揺がおさまらないが、公示までの時間はわずか。“地盤のバトン”は、引き継がれるのか。

     「顔を知らない人が8割じゃないか。私もどんな人かは知らない」。京都府北部のある自治体関係者は冷ややかだった。

     公募で谷垣氏の後継に選ばれた新人の本田太郎氏(43)は、宮津市・与謝郡選出の地元府議の一人だが、府議1期目だったこともあってか知名度はいまひとつだ。京都府向日市出身。東京大院を出て証券会社に就職後、早稲田大院法務研究科を経て弁護士に。知人の府議の引退に伴い、平成27年の府議選で立候補し、初当選した。

     一方、引退した谷垣氏は昭和58年から連続12期当選。強固な保守地盤に支えられ、選挙でも圧倒的な強さを見せつけてきた。

     関係者によると、京都府福知山市にある谷垣氏の事務所には支援者たちからの“やめないでコール”がいまだに続いているという。同市の無職女性(72)は谷垣氏について「地元の誇り。由良川の治水など地元に貢献してくれ、国政でも活躍してくれただけに残念」と話していた。

     地元では“谷垣ロス”のムードも漂う中、地盤の引き継ぎを危ぶむ声が根強い。京都5区は、府北部全体に広がる大きな選挙区。「新人候補が地域に浸透するまでには時間がかかるのではないか」というのだ。本田氏も「勉強会を開いたりして、地元に入って(自分を)知ってもらうしかない」と話す。

     30日午後にはさっそく、安倍晋三首相が京都5区の舞鶴市に入り、国政報告会で本田氏とともに演説を行う予定だ。地元の党関係者は「急遽、首相の舞鶴入りの連絡があった。後継へのてこ入れではないか」と話していた。

     京都5区では共産党の山内健氏(49)が3度目の国政挑戦に向けて準備を進めているほか、前回の参院選で東京選挙区から立候補した自由党の鈴木麻理子氏(32)が立候補を表明している。また、防衛省の前防衛局長、井上一徳氏(55)が希望の党からの立候補を目指している。

    2017.9.30 13:14
    産経ニュース
    https://www.google.co.jp/amp/www.sankei.com/west/amp/170930/wst1709300047-a.html

    引用元: ・【谷垣ロス】いまだに「やめないでコール」も 地盤のバトンは引き継がれるか 希望の党も擁立/京都5区

    【谷垣ロス いまだに「やめないでコール」も 地盤のバトンは引き継がれるか 希望の党も擁立/京都5区】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/30(土) 02:08:18.80 ID:CAP_USER9.net
    3 民進党の枝野代表代行が、衆院選に無所属で立候補する方向で検討に入った。政党の結成も視野。












    https://this.kiji.is/286544496957883489?c=39550187727945729

    引用元: ・【速報】枝野氏、無所属での立候補を検討 政党の結成も視野

    【【速報】枝野氏、無所属での立候補を検討 政党の結成も視野 前原氏と別行動か】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/23(土) 11:11:34.79 ID:CAP_USER9.net
    --既婚男性との密会が報じられている4日間、誰とどこで何をしていたのか。なぜその場所を会う場所に選んだのか。男性のマンションで会ったと報道されているが、男性側の家族はいたのか

     「本当に繰り返しになるが、言及した一私人である今回名前の挙がった弁護士さん、何より家族、本当に普通の、一般の人が突然こういった報道に触れて、どれだけ辛い嫌な思いをしたか。今もなお暮らしていくにあたり、いろいろな生活の支障があると推測するので本当に申し訳なく思っている。その中で今の質問だが、例えば報道以降、さまざまなメディアを通じていろいろな報道をされた。私も悩んだ。こういった内容の報道に政治家はどこまで説明責任を負うべきなのかということを、今回突きつけられた。そういう中で、ひとつひとつのことを私が新たな主張を重ねたり、付け加えたりすれば、さらに先方の家族にも私の家族にも、またいろいろな心痛や心労、生活上の支障も恐らく続くのではないだろうかということを推察をしている。そういう中で、私としては7区の有権者の皆さんに、今日も『何でも聞いてください』という形で尋ねてもらい、その上で私も答えられる限りのことを7区の地元の皆さんには答えた」

     「恐らく選挙があり、近々投票という日を迎えるのだと思う。7区の有権者の皆さんに今回の報道について、政治家の説明責任はどうあるべきなのか。その責任を7区で挑戦する私は果たしているのか、いないのか。もちろん選挙なのでこれまで地域の皆さんと積み上げた国会での成果、今こういった一強政治への受け皿が求められる中で、私がその受け皿たり得るのか、たり得ないのか。期待してもらえるのか、もらえないのか。そういったことを有権者一人一人の物差し、一人一人の判断、最終的には通信簿をつけてもらいたいと思っている」

    --質問にまったく答えていない。4日間、どこで誰と何をしていたのか

     「今、言ったとおりだ。今ここでさらに私自身の新たな主張を付け加えたり、重ねることは控えさせてもらいたいと思う。その上で、こういった報道における政治家の説明責任はどうあるべきなのか。そしてそれに私が応えているのか、いないのか。政治家として積み上げてた成果、そして安倍一強体制に対して私がその受け皿の期待たり得るのか、たり得ないのか。そういったことを7区の皆さんに判断してもらいたい」


    全文はリンク先で(1/13ページ)

    山尾志桜里衆院議員と記者団とのやりとり詳報 自身の不倫疑惑を聞かれ「相手の家族の心労になる」
    http://www.sankei.com/politics/news/170922/plt1709220051-n1.html
    no title



    ★1:2017/09/23(土) 07:24:38.86
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506125130/

    引用元: ・【会見】山尾志桜里衆院議員 自身の不倫疑惑を聞かれ「相手の家族の心労になる」「7区の皆さんに判断してもらいたい」★3

    【【山尾志桜里】地元で会見 自身の不倫疑惑を聞かれ「相手の家族の心労になる」「7区の皆さんに判断してもらいたい」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/21(木) 20:02:31.67 ID:CAP_USER9.net
    無題朝日新聞2017年9月20日15時10分
    http://www.asahi.com/articles/ASK9N4V1SK9NOIPE013.html?iref=comtop_8_05

     民進党を離党した山尾志桜里衆院議員(43)が、次期衆院選で愛知7区から無所属で立候補する意向を固めたことが、関係者への取材で分かった。22日にも地元入りし、支持者らに説明する。

     山尾氏は週刊誌に既婚男性との交際問題を報道され、7日に離党届を提出。同日夜に記者会見し、「支援者にさらなるご迷惑をおかけすると判断し、離党を決断した」と説明したが、その後は公の場に出ない状態が続いていた。

     しかし、離党届提出直後から7区内の民進の地方議員らに「次の選挙には出ます」と電話で伝えていた。28日の臨時国会冒頭での衆院解散の公算が大きくなるなか、有権者への説明の時期を早めたとみられる。関係者によると、22日は野党共闘を目指す市民団体が7区内の愛知県日進市で開く会合などに出席予定という。

     山尾氏が無所属で立候補の意向を固めたことについて、民進愛知県連の塚本久幹事長は20日、「党としても、どう選挙に関わるのかを早急に考えないといけない」と話した。(黄澈)

    1がたった日時:2017/09/20(水) 19:28:48.26
    前スレ:【次期衆院選】山尾氏、無所属で立候補の意向 地元で支持者に説明へ ★2
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505911483/

    引用元: ・【次期衆院選】山尾氏、無所属で立候補の意向 地元で支持者に説明へ★3

    【【次期衆院選】山尾氏、無所属で立候補の意向 地元で支持者に説明へ】の続きを読む

    このページのトップヘ