あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    自動車

    1: 小豆大福 2018/01/04(木) 20:30:59.05 ID:CAP_USER9.net
    ■ガンダムの世界近づく 脳波検知で先回り動作

    日産自動車は3日、ドライバーの脳波の動きを感知し、先回りして運転を手助けする技術について研究を進めていると発表した。
    運転手の意図を車が理解して動く、人間と車の新たな関係が生まれる可能性もある。

    日産自の発表資料によると、頭部に装着する装置で、ハンドルを切ろうとしたり、アクセルペダルを踏もうとする運転手の脳からの信号を検知。
    実際に運転手が行動に移すよりも0.2-0.5秒ほど早く車が操作を開始する。

    また、自動運転時には運転手の違和感を感知、分析し、運転手に合うように運転スタイルなどを自動的に調整することもできる。
    日産自は、同技術を9日に米ラスベガスで開幕する国際家電見本市(CES)で紹介する。

    「運転ミスを直すシステムとは一線を画す」もので、自動車に多くのイノベーションがもたらされる研究成果だという
    no title


    高い安全性や移動手段としての車の新しい可能性を追求するため、世界各メーカーは自動運転技術の確立を急いでいる。
    日産自では2016年に、高速道路の同一車線で車間距離を把握して停車や前進を促す自動運転を実現。

    20年までには一般道での自動運転技術を投入する予定。
    一方、 トヨタ自動車も20年の高速道路向け自動運転システムの実用化を目指しているほか、米グーグル親会社のアルファベット傘下の「Waymo(ウェイモ)」や米アップルなども自動運転の研究・開発に取り組むなど競争は激化している。

    日産自総合研究所のシニア・イノベーション・リサーチャーで脳波の研究を進めている理学博士のルチアン・ギョルゲ氏は、12月21日のインタビューで、脳波を検知する運転支援技術について、ドライバーは「上手に運転ができていると感じたり、車がより動きやすく反応が早いと感じたりする」と説明していた。
    この技術は運転ミスがあってから「警告を出したり、ミスを直すシステムとは一線を画す」とし、同社の技術革新の柱にしたい考えだと話した。

    専用ヘッドセットでドライバーの脳波を計測、システムが解析・判断して自動運転に適用する
    no title


    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00456441?twinews=20180104

    https://ja.wikipedia.org/wiki/サイコミュ
    サイコミュ(Psycommu)は、アニメ作品『ガンダムシリーズ』の内、宇宙世紀を舞台にした作品群に登場する架空の制御機構の名称。
    ニュータイプの発する特殊な脳波であるサイコウェーブを利用し、機体内外の装置の制御を行うシステムのことである。

    引用元: ・【サイコミュ】ドライバーの脳波で車走行 日産が運転支援技術を開発

    【ドライバーの脳波で車走行 日産が運転支援技術を開発】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/06(月) 14:52:59.17 ID:CAP_USER9.net
    no title

    トランプ氏「車、輸出するより米国内で生産を」
    2017年11月06日 14時25分
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20171106-OYT1T50044.html

     来日中のトランプ米大統領は6日午前、東京都内のハガティ駐日米大使公邸で、日米の企業経営者らを前に、「大幅な貿易不均衡がある」と述べ、対日貿易赤字の大きさに強い不満を表明した。

     トランプ氏は、日本の自動車メーカーに対して、「輸出するより、米国内で生産してもらいたい」と注文をつけた。北朝鮮情勢が緊迫する中で、赤字を減らす手段として、「安倍首相は米国製の装備品を注文するべきだ」とも求めた。
     離脱した環太平洋経済連携協定(TPP)については、「正しい考え方ではなかった。最終的に私が正しかったと証明される」と述べ、復帰の考えはないことを改めて強調した。「TPP以上の貿易を進める。仕組みが複雑でない貿易をする」とも語り、2国間の協定を重視する考えも示した。

    引用元: ・【経済】トランプ氏「車、輸出するより米国内で生産を」

    【トランプ氏「車、輸出するより米国内で生産を」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/06(月) 13:51:27.69 ID:CAP_USER9.net
     来日中のトランプ米大統領は6日午前、東京都内の駐日米大使公邸で開かれた日米財界人との会合であいさつし「日本市場は公平でなく、開かれていない」と述べ、日本は自動車などの市場を一層開放する必要があるとの認識を表明した。「米国は長年にわたって日本に対する巨額の貿易赤字に苦しんできた」と不均衡を問題視し、日本との自由貿易協定(FTA)も視野に解決策を探りたいとの意向を示した。

     トランプ氏は来日を機に日本市場の閉鎖性を改めて指摘し、対日貿易赤字の削減に強い意欲を表明した。

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017110601001245.html
    no title

    引用元: ・【経済】トランプ大統領「日本市場は閉鎖的」 自動車市場の開放促す

    【トランプ大統領「日本市場は閉鎖的」 自動車市場の開放促す】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/20(金) 16:32:19.80 ID:CAP_USER9.net
    3

    20日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、自動車での接触事故が報道された土田晃之が、生放送で自身の事故について謝罪をする場面があった。

    これまでも雨上がり決死隊・宮迫博之の不倫騒動など、レギュラー出演陣の起こした騒動にはまっすぐに突っ込む坂上。
    この日は「つっちー、なんかあったんですか?」と、13日にUターンの際の対向車との接触事故が報道されている土田を促した。

    土田は「接触事故があって、だいぶお騒がせさせてしまったみたいなんですけど、申し訳ございません」と謝罪を口にすると、
    事故後の話し合いは保険などで対応していると報告。
    また、「事故の報道の話題を聞いて、僕が一番ビックリしてますから。すごいいっぱい、いろんなことがあるんで、また後に、いっぱい話したいと思います」と、
    この日は詳細を語らずに謝罪のみのコメントとなった。
    一方土田の言葉からは、本人の想像を超えての事故報道となったことが伺われる場面となった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1367417/
    2017.10.20 15:32 RBB TODAY

    引用元: ・【芸能】土田晃之、生放送で接触事故を謝罪「すごいいっぱい、いろんなことがある」

    【土田晃之、生放送で接触事故を謝罪】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/17(火) 20:53:21.97 ID:CAP_USER9.net
    1
    男性は重さ500キロ以上ある機材の下敷きになり死亡しました。

    17日午前10時すぎ、神奈川県横須賀市の日産自動車追浜工場で、運送会社社員の田中研次さん(67)がトラックから降ろそうとした積み荷の下敷きになりました。
    田中さんはその後、搬送先の病院で死亡しました。

    積み荷は、工場で使用される重さ500キロから1トンの金属製の機材で、降ろす際にはフォークリフトが使われる予定だったということです。
    警察は、何らかの原因で落下しそうになった積み荷を田中さんが支えようとして下敷きになったとみて調べています。

    以下ソース:テレビ朝日 2017/10/17 18:41
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112328.html

    引用元: ・【神奈川】日産工場で男性死亡 重さ500kg機材の下敷きに 落下しそうになった積み荷を支えようとして 横須賀市

    【日産工場で男性死亡 重さ500kg機材の下敷きに】の続きを読む

    このページのトップヘ