あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    衆院選

    1: 小豆大福 2017/10/21(土) 07:54:22.33 ID:CAP_USER9.net
    調査対象114選挙区での3党の情勢
    no title


     読売新聞社は22日投開票の衆院選の終盤情勢を探るため、17~19日に世論調査を行った。

     調査結果によると、自民党は単独で過半数(233)を大きく上回る勢いを維持している。希望の党は、公示前の57議席に届くかどうかの情勢で苦戦している。立憲民主党は序盤よりさらに支持を広げており、公示前の15議席から大きく伸ばしそうだ。

     今回の衆院選に関する調査は10、11日に全289選挙区で行った序盤情勢調査に続き2回目。接戦区を中心に114選挙区を対象とし、序盤の結果と全国総支局などの取材を加味して選挙戦終盤の動向を分析した。

     自民は堅調だ。優勢だった約140の選挙区で好調を維持しつつ、調査対象の114選挙区のうち16選挙区で他候補を引き離している。群馬や東京などの接戦区で、自民の候補が抜け出したケースも多い。公明党は比例選での伸びが見られず、公示前の34議席を下回る公算が大きい。ただ、自公を合わせれば、300議席に届く可能性がある。

     希望は調査対象の114選挙区で75人を擁立したが、このうち31人がリードを許す厳しい戦い。小池代表(東京都知事)の側近で結党メンバーでもある若狭勝氏(東京10区)が、競り合っていた自民候補に水をあけられるなど、小池氏が地盤とする東京で伸び悩みが続く。

     立憲民主は勢いを加速させている。長妻昭代表代行(東京7区)ら3人が終盤になって混戦から抜け出し、計6人が優位に立っている。比例選では希望を上回り、小選挙区選と合わせると、希望に匹敵する議席数になる可能性もある。

     共産党は「必勝区」に位置づける京都1区で穀田恵二国会対策委員長が自民候補に引き離された。全体的に序盤の劣勢を挽回できておらず、公示前の21議席から増やすのは難しい状況だ。

     日本維新の会は、拠点とする大阪で馬場伸幸幹事長(大阪17区)らが接戦を演じている。比例選を合わせて公示前の14議席前後となる見込みだ。社民党は公示前の2議席から伸ばせるかどうか微妙な情勢だ。日本のこころは厳しい戦いとなっている。

     もっとも、今回の調査では小選挙区選で約2割が投票する候補者を挙げておらず、情勢はなお流動的な要素もある。調査は電話で実施し、有権者が在住する7万5336世帯のうち、4万5282人から回答を得た(回答率60%)。

    2017年10月20日 06時00分
    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news2/20171019-OYT1T50076.html

    ★1が立った時間 2017/10/21(土) 00:11:23.49
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508519214/

    引用元: ・【衆院選終盤情勢】自民が勢い維持、希望苦戦、立憲民主勢い加速、共産劣勢、維新公示前維持、こころ厳しい★3

    【衆院選終盤情勢 自民が勢い維持、希望苦戦、立憲民主勢い加速】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/21(土) 08:11:53.80 ID:CAP_USER9.net
    1

    10月16日に放送されたテレビ朝日「モーニングショー」の中で、民進党前原代表が地元選挙区の京都で行った街頭演説中に聴衆の一部から「帰れ!」とヤジを受けた場面を紹介。 これについて番組に出演していたテレビ朝日・局員の玉川徹氏は、 「組織的な動員をして選挙妨害をしようという、こういうのは論外で無しですよ。」と、ヤジを行った聴衆を厳しく批判した。

    しかし、10月11日の同番組で玉川氏は、安倍総理が都議選の東京秋葉原で行った演説中に聴衆から受けたヤジについて 「安倍さんはヤジぐらい受ければいい。 『こんな人たち』と安倍さんが言ったのはヤジに弱いから。
    こういう事(ヤジ)は、みんな誰でも演説に行けるから起こり得る事で選挙妨害ではないです。」と、ヤジを行った聴衆を肯定して安倍総理側を厳しく批判していたことが判明。

    そのためツイッター上では、「ダブルスタンダードで偏向報道だ」、「テレビ朝日は恥ずかし過ぎる」、「不公平な偏向報道や捏造で番組視聴者を洗脳している典型的な一例だ」といったコメントが寄せられてテレビ朝日の報道姿勢を批判する人が続出する事態に発展している。

    引用ソース、10/17 ついっぷるトレンド
    https://tr.twipple.jp/t/81/919945732731297797.html
    モーニングショー玉川氏の発言動画ソース
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/919943961178808326/pu/vid/640x360/FYgUDVR1a-8_JEny.mp4

    より沢山の政治記事をお探しの方は「政治ニュース+」板へどうぞ
    http://fate.2ch.net/seijinewsplus/

    引用元: ・【マスコミ】民進党前原氏への演説ヤジは「組織的妨害」と批判したテレビ朝日が、安倍総理への野次は「選挙妨害ではない」と肯定して炎上

    【民進党前原氏への演説ヤジは「組織的妨害」と批判したテレビ朝日が、安倍総理への野次は「選挙妨害ではない」と肯定して炎上】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/19(木) 19:05:27.72 ID:CAP_USER9.net
    1

    http://www.asahi.com/articles/ASKBL3V1XKBLUZPS001.html

    年齢別にみると、18~29歳では41%が自民と答え、希望13%、立憲6%を上回った。一方、60代では自民27%、立憲20%、希望10%と、立憲の支持が比較的高い。

    前スレ ★1 2017/10/18(水) 23:18:54.93
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508390032/

    引用元: ・【選挙】比例投票先 10代20代 自民41% 希望13% 立憲6% 一方60代は自民27% 立憲20% 希望10% ★13

    【衆院選 比例投票先は若者は自民、年配者は立憲 顕著な数字】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/17(火) 06:19:41.77 ID:CAP_USER9.net
    悪名は無名に勝る。政界の名言のひとつである。
    無名の自民党2回生議員だった豊田真由子氏(43)は、ここ3カ月で一気にその名を轟かせ、全国区の知名度を獲得した。
    だが、彼女のような超悪名でも無名に勝るのだろうか。答えはもちろん……。違うだろーっ!

     ***

    10月1日午前10時、埼玉県の朝霞駅前に姿を現した豊田氏。
    事実上の選挙戦がスタートし、連日、彼女は地元の埼玉4区内を回っているのだが、駅前で開かれていたイベントに参加していた主婦に声をかけても対応してもらえずにいた。
    だが代わりに、その女性の6歳になる娘が無邪気にこう言ってかまってあげていた。

    「あっ、ハゲのおばちゃんだ!」

    子どもはいつでも正直である。

    「ハゲのおばちゃん」こと豊田氏は、目下、自動車会社を凌ぎ「日本一有名なトヨタ」となっている。
    6歳の子まで彼女の顔を知っていることがそれを物語るが、無論、彼女の場合、知名度と人気は反比例状態で、

    「豊田さんは、朝霞、志木、新座の駅前で街頭演説を続けていますが……」

    と、埼玉4区在住の県政関係者が哀れむ。

    「地名度が上がったせいで、人が集まることは集まってくる。でも、彼女のことが怖いのか、皆ちょっと遠巻きに眺めていることが多い。
    そんな『離れた聴衆』に、豊田さんは何とか近づこうとする。すると、彼女を避けようと聴衆の人波が割れるんです。十戒で知られるモーゼの『海割れシーン』を髣髴(ほうふつ)させる光景でした」

    http://news.livedoor.com/article/detail/13757272/
    2017年10月17日 5時57分 デイリー新潮

    no title

    no title

    引用元: ・【街頭演説】モーゼと化した豊田真由子 街頭演説で人波が左右に割れる

    【モーゼと化した豊田真由子 街頭演説が超人気】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/15(日) 08:49:28.57 ID:CAP_USER9.net
    1

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171014-00000044-sasahi-pol

    10月22日投開票の衆院選は、鳴り物入りで登場した希望の党のまさかの大失速により、与党の圧勝となる展開が各社の世論調査で予測されている。

    希望の命運を決めた決定的な瞬間と指摘されているのが、9月29日の会見での小池百合子東京都知事の〝排除発言〟だ。

    民進党からの合流組の一部を「排除いたします」と笑顔で言い切った姿がテレビで繰り返し報じられると、小池氏や希望の党のイメージは一気に悪化してしまった。

    小池氏自身も10月13日に出演したテレビ番組で「きつい言葉だった」と悔やんでいる。

    小池氏から「排除」発言を引き出す質問をしたのは、『検証・小池都政』(緑風出版)などの
    著書があるフリージャーナリストの横田一(はじめ)氏だ。

    当日のやり取りをこう振り返る。

    「いつも厳しい質問をするためか、会見で手を挙げても小池氏に指名してもらえなくなっていましたが、なぜか半年ぶりに当てられたのがあの日でした。民進党から希望への公認申請者は排除されないという前原誠司代表の話と小池氏の話が食い違っていたので、素朴な疑問をぶつけた。『排除』発言を聞いた時は、ああ、本性が出たなと。『寛容な保守』をうたいながら、なんと愚かな発言をするんだと思いました」

    経緯を詳しく振り返ってみよう。舞台となったのは、都知事の定例会見で毎週金曜日の午後に、東京都庁(新宿区)の6階にある記者会見室で行われているものだ。

    小池氏からの発表を聞いた後、記者との質疑応答が行われるが、その日は挙手した記者たちの中から横田氏が指名された。

    横田氏:「フリーの横田です。前原代表が昨日、(民進党の両院議員総会で)所属議員向けに希望の党に公認申請をすれば排除されないという説明をしたんですが、一方で知事は、安保、改憲を考慮して一致しない人は公認しないと。言っていることが違うと思うんですが、前原代表を騙したんでしょうか。それとも共謀して、そういうことを言ったんでしょうか」

    小池氏:「すみません。横田さん。そのご質問は、この後、ちょっと場所を転換して、お答えをさせていただいた方が良いのではないかと思いますし、独特の言語を使っておられるなと今思ったところでございます。(中略)私は今、都知事としての会見をやっているわけですから、ちょっと待ってくださいね」

    このやり取りには説明が必要だろう。

    小池氏は定例会見では都知事の立場で受け答えをするため、都民ファーストの会特別顧問や希望の党代表としての質問は受け付けないルールになっている。

    このため、会見後に非公式の取材というかたちで政党関係の質問を受けることになっている。

    定例会見と違って都のホームページでのネット中継もされず、議事録にも掲載されないという違いはあるが、同じ取材陣が同じ会見室の同じ席から質問をするため、実質は同じようなものだ。

    ともあれ、このような理由で小池氏は回答を一旦、保留。

    その数分後に非公式取材に転んじると、小池氏は待ち構えていたかのように最初に横田氏を
    「逆指名」した。

    引用元: ・【マスコミ】悔いても悔やみきれない「排除」発言を引き出したジャーナリストが語る小池百合子の油断

    【悔いても悔やみきれない「排除」発言を引き出したジャーナリストが語る小池百合子の油断 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/13(金) 10:48:45.50 ID:CAP_USER9.net
    no title


    民進党の小川参議院議員会長は、衆議院選挙後に希望の党や立憲民主党に移った前議員なども含めて民進党として再結集するべきだという考えを示しました。

    民進党・小川参議院会長:「民進党は不滅です。この選挙が終わったら、これまで一緒にやってきた民進党を大きな軸としてしっかりと結集して、安倍自民党政権、絶対に打倒する」

    民進党は9月の両院議員総会ですべての前衆議院議員の希望の党への合流方針を決め、前原代表は参議院議員も選挙後に合流させる考えを示していました。しかし、小川参議院会長は「希望の党では民進党の理念政策が実現できない」と述べたうえで、選挙後も民進党を存続させ、希望の党や立憲民主党に分裂したすべての候補者に呼び掛けて、民進党として再結集するべきだという考えを強調しました。

    配信2017/10/13 07:02
    テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000112059.html

    ★1が立った時間 2017/10/13(金) 09:14:02.93
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507853642/

    引用元: ・【民進】小川参議院議員会長 「民進党は不滅です」「選挙後も民進党を存続。分裂した候補者に呼び掛けて再結集する」★2

    【小川参議院議員会長 「民進党は不滅です」「選挙後も民進党を存続。分裂した候補者に呼び掛けて再結集する」★2 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/12(木) 04:45:53.35 ID:CAP_USER9.net
    1

    衆議院選挙を今月22日に控え日本テレビと読売新聞は10日、11日と2日にわたり公示直後の情勢調査を行った。
    その結果、自民党は単独で衆議院の過半数233議席を大きく上回る勢いであることが分かった。

    衆議院選挙は今回から定数が10減り、小選挙区289、比例代表176の465議席をめぐって争われる。
    調査はすべての小選挙区で行い、約7万8000人から回答を得た。

    その結果、自民党は現段階で小選挙区、比例代表共に優勢に戦いを進めていて、
    公示前の284議席は下回るものの単独で過半数の233議席を大きく上回る勢い。

    また公明党も公示前の34議席に迫る堅調な戦い。
    このため自民、公明の与党で安倍首相が勝敗ラインに掲げていた過半数をはるかに上回り300議席に迫る勢い。

    これに対して希望の党は伸び悩んでいて、公示前の57議席を確保できるかどうか微妙な情勢。
    小池代表が当初目指していた政権交代からはほど遠い状況となっているが、かろうじて野党第1党となる見通し。

    一方、立憲民主党は比例代表を中心に躍進していて公示前の15議席から大きく議席を伸ばし40議席を上回る勢い。

    共産党は立憲民主党が躍進するあおりを受けて厳しい戦いを強いられていて、公示前の21議席の維持は難しい情勢。

    日本維新の会も苦戦していて公示前の14議席を維持できるかは微妙。
    社民党は公示前の2議席確保に向けて堅調に戦いを進めている一方、日本のこころは、議席獲得に向けて苦しい戦いとなっている。

    また今回は無所属での候補者が20議席以上を確保する情勢。

    さらに今回の争点の一つ、憲法改正に前向きな勢力として、希望の党、日本維新の会、日本のこころの議席を与党とあわせると、
    憲法改正を国会で発議するのに必要な310議席を大きく上回る勢い。

    しかし、まだ投票の態度を決めていない人が小選挙区で約3割、比例代表では約2割いるため、
    今後、情勢が変化する可能性もある。衆議院選挙は今月22日投開票。
    http://www.news24.jp/articles/2017/10/11/04374858.html

    ★1:2017/10/12(木) 00:21:08.75

    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507744194/

    引用元: ・【日本テレビ・衆院選情勢調査】 自民、単独過半数を大きく上回る勢い★3

    【衆院選 自民、単独過半数を大きく上回る勢い】の続きを読む

    このページのトップヘ