あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    表明

    1: 小豆大福 2017/09/25(月) 18:19:22.99 ID:CAP_USER9.net
    image 安倍晋三首相は25日午後6時から首相官邸で記者会見し、28日召集の臨時国会冒頭で衆院解散に踏み切る意向を表明した。

     衆院選は「10月10日公示―同22日投開票」の日程で実施される。2012年12月の政権復帰以降の首相の政権運営に対する審判の場となり、首相は自身の経済政策「アベノミクス」の継続や憲法改正を掲げる。これに対し、政権批判を強める民進、共産両党などは候補一本化により対抗する構え。



     小池百合子東京都知事が率いる国政新党「希望の党」がどこまで支持を広げられるかも焦点だ。

     首相は選挙戦で、19年10月に予定する消費税率10%への引き上げに伴う増収分の使い道を見直し、教育無償化などに充てると訴える意向。公約には、従来の高齢者給付中心から子育て世代も含めた「全世代型社会保障」への転換を掲げる。 

     ただ、森友・加計学園問題で「丁寧な説明」を約束しながら、国会審議を回避する形で衆院を解散することには野党側から「疑惑隠し」との批判が出ている。北朝鮮情勢が緊迫する中で政治空白をつくることも疑問視されており、首相は会見で解散の「大義」を説明する見通しだ。

     会見に先立ち、首相は経済財政諮問会議に出席し、消費税の使途変更を説明。その後、自民党臨時役員会で「28日の臨時国会冒頭で解散する」と伝えた。

     さらに首相は、公明党の山口那津男代表と会談。「少子高齢化や北朝鮮などの国際情勢に対応するためにも政権基盤をしっかり固めたい。大きくこの2点で国民に信を問いたい」と伝え、選挙戦での自公協力を確認した。山口氏は会談後、衆院選の目標議席について「与党でしっかり過半数を確保することが最低の条件だ」と記者団に述べた。

     首相は自民党の高村正彦副総裁や保岡興治憲法改正推進本部長とも個別に会談。公約での改憲の表現ぶりについて意見交換した。

     一方、小池知事は25日午後、都庁で記者会見し、「希望の党」を結成して自ら代表に就くことを表明。基本政策に改憲を据え、全国で候補者を擁立する考えを示した。

     衆院解散は14年11月以来、約2年10カ月ぶり。衆院選には「1票の格差」是正のため先の通常国会で成立した改正公職選挙法が初めて適用され、定数は10減の465と戦後最少になる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000096-jij-pol

    引用元: ・【安倍首相】衆院解散表明=10月22日投開票―小池新党焦点

    【【速報】安倍首相 衆院解散表明=10月22日投開票―小池新党焦点】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/25(月) 09:06:05.85 ID:CAP_USER9.net
    無題安倍首相は25日夕の記者会見で、28日召集の臨時国会冒頭に衆院を解散する意向を表明する。

     「10月10日公示・22日投開票」の衆院選に向けた動きは活発化しており、東京都の小池百合子知事に近い若狭勝衆院議員らが近く結成する新党に複数の国会議員が合流する意向を表明した。首相は25日の政府の経済財政諮問会議で、争点となる消費税の増収分の使途変更を巡り、2020年度までの新たな経済対策を打ち出す考えだ。

     首相の衆院解散表明を翌日に控えた24日、自民党の福田峰之・内閣府副大臣(衆院比例南関東)、日本のこころの中山恭子代表(参院比例)、無所属の行田邦子参院議員(埼玉選挙区)の現職国会議員3人が相次いで新党に合流する意向を明らかにした。民進党の松原仁・元国家公安委員長(衆院比例東京)も新党参加を検討していることがわかった。

     福田氏は25日に自民党に離党届を提出し、近く発足する新党の創設メンバーに加わる方向だ。自民党現職国会議員の新党参加の動きが明らかになるのは初めて。

     若狭氏は24日、福田氏と並んで取材に応じ、「ここ1か月間で、自民党の国会議員の何人かと会った。考え方が一致すれば、新党に加わる可能性はあり得る」と述べた。

     また、松原氏は24日夜、東京都内で後援会の緊急会合を開き、今後の対応を協議。終了後、記者団に「(解散予定日の)28日までに判断する。あらゆる可能性を考えたい」と語った。

     24日夜には、新党の中心メンバーである若狭氏や細野豪志・元環境相に加えて、長島昭久・元防衛副大臣、松沢成文しげふみ参院議員、木内孝胤たかたね衆院議員ら新党の参加予定者が都内のホテルに集まり、綱領や規約の内容などについて詰めの作業を行った。

     一方、小池氏は、新党の「共同代表」や「党顧問」などの要職に就く方向で最終調整している。

     小池氏は24日、新党への関与について、「国政の大きな改革の流れは応援していきたい」と述べるにとどめた。

    http://yomiuri.co.jp/election/shugiin/20170925-OYT1T50004.html
    http://yomiuri.co.jp/photo/20170925/20170925-OYT1I50004-1.jpg

    引用元: ・【政治】首相の解散表明目前、「新党」への合流相次ぐ

    【【衆議院解散】首相の解散表明目前、「新党」への合流相次ぐ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/22(金) 13:40:31.90 ID:CAP_USER9.net
    1069/22(金) 12:39配信
    サンケイスポーツ

    早実・清宮幸太郎(写真:サンケイスポーツ)

     史上最多とされる高校通算111本塁打を誇る早実・清宮幸太郎内野手(3年)が22日、同校で会見を開き、プロ野球志望届を提出することを発表した。

     清宮は、今月10日(日本時間11日)までカナダ・サンダーベイで行われたU-18(18歳以下)W杯に高校日本代表の主将として出場。高校生活最後の試合となった10日のカナダとの3位決定戦後には進路について「まだ決めていない。一番いい選択をできればと思う」と話すにとどめた。

     10月26日のドラフト会議では、史上最多となる9球団以上が1位指名する可能性がある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00000533-sanspo-base

    1
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1506051745/?v=pc

    引用元: ・【野球】清宮が会見、プロ正式表明 史上最多9球団以上が1位指名か ★2

    【【清宮】会見開きプロ正式表明 史上最多9球団以上が1位指名か】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/07(木) 12:46:12.15 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00004006-bunshun-pol
    3
    「今後につきましては、ご関係者としっかりご相談しながら、今回のことを猛省の上、国のため地元のため、引き続き、必死で働き続けることで、償っていきたいと思っております」

    豊田真由子衆議院議員が月刊文藝春秋の取材に応じ、今後も議員活動を続けていくことを明言した。

    今年6月に「この、ハゲーっ!」「違うだろーっ!」などの秘書への暴言が明らかになって以降、
    体調を崩して入院生活を送っていた豊田氏だが、8月下旬、6時間にわたってインタビューに答えた。

    インタビューで豊田氏は、まず暴言を浴びせた元秘書のAさんへの謝罪を口にし、こう語り出した。

    「このたびは元秘書のAさんには、大変なご迷惑をおかけいたしました。心より深くお詫び申し上げます。
    関係者の皆さまにも多大なご迷惑をおかけし、地元の皆さま、国民の皆さまのご信頼を深く傷つける
    こととなり、誠に申し訳ありません。

    本来であれば、皆さまの前できちんとお詫びとご説明を申し上げるべきところ、まだ入院加療が
    続いておりまして、このような形を取らせていただくことをお許しください」

    そして今回、取材を受けた理由については、こう述べた。

    「まず何よりも、事件について、きちんとお詫びとご説明をしたい。そして報道されている内容について、
    事実と異なることが非常に多く含まれているからです。私のしたことは決して許されることではありません。
    ただ、これまでご説明できなかった、本当のことを知っていただきたいのです」

    豊田氏によると、Aさんは「週刊宝石」や地方新聞の記者をしていた経験があり、今年4月から
    豊田事務所で働き始めたばかりだったという。

    豊田氏の言う「事実と異なること」とは何か。なぜ豊田氏はあのような暴言を秘書に浴びせてしまったのか。
    豊田氏のインタビューは、「文藝春秋」10月号(9月8日発売)に8ページにわたり、掲載される。

    引用元: ・【ハゲーーっ!】入院中の豊田真由子議員、議員活動を続けることを明言。「必死で働き続けることで償っていきたい」

    【【豊田真由子】議員活動の継続を表明「償っていきたい」⇒ 何に対して償うのか意味不明】の続きを読む

    このページのトップヘ