あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    観光

    1: 小豆大福 2018/01/17(水) 11:28:09.50 ID:CAP_USER9.net
    3

     福井県おおい町が昨年10月、青森県の原子力関連施設を視察するため幹部職員ら計20人を派遣した2泊3日の研修で、日程の半分が恐山などの観光地だったほか、食事代や酒代を公費から支出していたことが16日、町への取材で分かった。同町に立地する関西電力大飯原発の社員が同行し、現地のバス代の一部を負担していたという。同町は職員らに飲食代を負担させる方針。

     町によると、研修は二つの日程に分け平日に実施し、副町長と教育長や、ほぼ全ての課長が参加した。3日間の昼食と初日の夕食と酒代を含め、職員1人当たり約12万円を公費で賄った。

    配信2018/1/16 21:15
    共同通信
    https://this.kiji.is/325971796351059041

    引用元: ・【福井】おおい町・原子力関連施設の視察 研修の半分は観光地 関電社員同行、公費で酒も

    【原子力関連施設の視察 研修の半分は観光地 関電社員同行、公費で酒も/福井県おおい町】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/17(日) 05:09:21.30 ID:CAP_USER9.net
    2017.9.17

    倉木麻衣、新ゆるキャラ「はんなり麻衣妓はん」考案 「京都観光おもてなし大使」就任

     歌手の倉木麻衣(34)が16日、京都府・平安神宮で「京都観光おもてなし大使」に任命され、舞妓(まいこ)をモデルにした京都の新ゆるキャラ「はんなり麻衣妓はん」を考案した。

     台風18号の接近であいにくの雨模様だったが、京友禅の桃色の訪問着で「京都の魅力、美しさを発信していきたい」と意気込んだ。
    高校、大学時代を京都で過ごし、昨年4月には母校・立命館大学の客員准教授に就任。
    第2の故郷を広めるべく、早速、知恵を絞ったのが、ゆるキャラだ。

     京都市長の公認はまだだが、全国的人気のふなっしーも千葉県船橋市の“非公認キャラ”。
    ファンクラブ会報誌で4コマ漫画を連載するイラスト好きの倉木は「ゆるキャラで京都を広めたい。モデルは舞妓さんで、お着物に京都の美しい四季折々のお花、桜や紅葉を描きたい。
    しゃべれるタイプがいい」と“第2のふなっしー”をイメージした。
    さらに名前については「ダジャレは日本の文化。韻を踏むのが好きなので」と、自身の“まい”にちなみ、口癖は「毎日、参ります」とするなど、具体的な設定まで披露した。

     本業の歌でも京都を広めていく。最新曲「渡月橋~君 想ふ~」のタイトルは、京都・嵐山にある橋の名前。今後も“京都ソング”の制作に意欲を見せ「知識を深めて、感じた京都を音楽にしていきたい」と燃えていた。


    観光大使に任命された倉木麻衣=京都・平安神宮 
    no title

    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/17/0010561803.shtml

    引用元: ・【芸能】倉木麻衣、新ゆるキャラ「はんなり麻衣妓はん」考案 「京都観光おもてなし大使」就任

    【【倉木麻衣】新ゆるキャラ「はんなり麻衣妓はん」考案 「京都観光おもてなし大使」就任】の続きを読む

    このページのトップヘ