あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    貴乃花親方

    1: 小豆大福 2017/11/21(火) 11:15:00.21 ID:CAP_USER9.net
    1

    11/21(火) 8:37配信

     21日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=を殴打した暴行事件を特集した。

     番組では横綱審議委員会の委員を取材。この委員は今回の事件で貴乃花親方が沈黙していることに「己の目的のために横綱という宝を利用するのはいかんよな」とし、「今の協会を一掃して自分が理事長になろうとしている」とコメントした。

     その上でこの委員は「貴乃花親方をこらしめないとダメだ。今の協会が悪くて現理事を一掃することが正義だと思っている」との見解を示した。日馬富士の進退については「やめなくちゃならないかもしれない」とし「これからの世論の流れ次第」と示していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000071-sph-spo

    引用元: ・【相撲】横審委員「貴乃花親方をこらしめないとダメだ」「日馬富士は世論次第でやめなくちゃならないかも」

    【横審委員「貴乃花親方をこらしめないとダメだ」「日馬富士は世論次第でやめなくちゃならないかも」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/18(土) 17:30:36.18 ID:CAP_USER9.net
    1

    ■相撲協会側に「第三者を立てます」

     大相撲の横綱・日馬富士関(33)=伊勢ケ浜部屋=が10月の秋巡業中に前頭・貴ノ岩関(27)=貴乃花部屋=に暴行した問題で、貴ノ岩関の師匠の貴乃花親方(元横綱)が日本相撲協会側に「協会に聴かれても堂々巡りだから、第三者を立てます」と話し、法的手段に訴える姿勢を示していることが分かった。

     貴乃花親方は、問題が発覚した14日の協会の聴取に被害届を取り下げる考えがないことを伝え、その後も姿勢を変えていない。その背景について、ある親方は「傷害事件として有罪に持ち込み、民事でも訴訟を起こす可能性もある。それくらい徹底して争うのではないか。それぐらい、かたくなだ」と話す。

     貴乃花親方は10月25日深夜~26日未明に暴行問題が発生したのを受け、秋巡業最終日の29日に鳥取県警に被害届と診断書を提出した。貴ノ岩関は、26日以降の秋巡業にも参加し、取組を行った時には目立った外傷はなかった。さらに貴乃花親方は11月2日には九州場所宿舎のある福岡県田川市の市長を貴ノ岩関とともに表敬訪問。3日には鳥取県警からの連絡で問題を知った協会からの電話での聴取に「よく分からない」と答え、けがについては「階段から落ちた」と説明していた。

     だが10日には貴ノ岩関の休場を届け出て、13日には9日付で、10月26日にけがをし「脳しんとう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋(ずがい)底骨折、髄液漏の疑い」で全治2週間との内容の診断書も提出。鳥取県警に提出したものとは内容が異なっている。

     また日馬富士関は17日の鳥取県警の事情聴取に対し、素手による暴行は認めたものの、ビール瓶で殴ったことは否定したことが、捜査関係者への取材で分かった。これまで現場に同席していた横綱・白鵬関が「ビール瓶では殴っていない」と証言していたが、日馬富士関本人もビール瓶による暴行を否定した。

    配信2017年11月18日 14時30分(最終更新 11月18日 14時50分)
    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20171118/k00/00e/040/305000c

    ★1が立った時間 2017/11/18(土) 15:27:54.60
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510986474/

    引用元: ・【日馬富士暴行】「堂々巡りだから、第三者を立てます」貴乃花親方、相撲協会に法的手段に訴える姿勢を示す★2

    【日馬富士暴行「堂々巡りだから、第三者を立てます」貴乃花親方、相撲協会に法的手段に訴える姿勢を示す】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/16(木) 08:42:03.83 ID:CAP_USER9.net
    3

     大相撲の横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が、10月の秋巡業中に開かれた宴席で東前頭8枚目の貴ノ岩(27)=貴乃花=に暴行し大けがを負わせた問題で、鳥取県警が関係者を任意で事情聴取し、横綱本人の聴取時期などを検討していることが15日、分かった。
    関係者によれば当事者間では一時「和解」が成立したことが判明。だが貴ノ岩の師匠、貴乃花親方(元横綱、45)が被害届の提出を報告しないなど不可解な行動をとったことで、事態の収拾を目指す日本相撲協会を混乱させているという。

     捜査は「暴行」ではなく、罪に問われれば15年以下の懲役または50万円以下の罰金と定められる「傷害」容疑で進められることになった。
    鳥取県警は現場となった飲食店など関係者の事情聴取を開始。暴行に至った事実関係を調べ、日馬富士本人や横綱白鵬ら当日の宴席参加者らからも事情を聴くとみられる。春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)は、休場中の日馬富士と貴ノ岩が場所中でも警察の捜査協力に支障はないと明言した。

     こうした捜査は既定路線。一方で横綱の暴行問題に対する貴乃花親方の不可解な行動が日本相撲協会の混乱を招いていることが、協会関係者への取材で分かった。

     トラブルは10月25日から26日未明に、巡業が行われた鳥取市内での酒席で発生。だが26日に行われた鳥取県民体育館での巡業には殴られた貴ノ岩も参加し、取組も通常どおり消化。協会理事によれば、当初は貴乃花親方に「転んだ」と報告していたという。

     複数の関係者は「日馬富士と貴ノ岩は暴行行為そのものには『和解』していたようだ」と当事者間では冷静な対処に動いていたと証言する。
    協会では29日の広島・福山巡業まで貴ノ岩が帯同していることを確認。日馬富士と稽古の土俵下で話し込む姿があったという目撃情報もある。

     貴乃花親方は巡業部長でもあり、巡業中に発生したトラブルに関しては協会側に伝える義務がある。29日の福山巡業後再び鳥取へ戻り同県警へ被害届を提出したが、報告は行わなかった。

     今月3日には協会の鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)が電話で暴行問題に関して事情を聴取。同部長によると「分からない」とだけ返答し、被害届の件を14日まで報告しなかった。

     貴ノ岩の休場届に関しても、初日から休場する場合、本場所2日前に提出すべき診断書も本場所2日目まで遅れた。その理由も不明だ。

     暴行問題を起こした日馬富士の責任は重い。だが関係者によれば、協会幹部でもある貴乃花親方の不可解な行動が、事態の収拾を目指す協会を混乱させてもいるという。

     来年1月には2年に1度の協会の理事候補選挙が開催される。一門から誰が出馬するかなどを選ぶ一門会が、九州場所中に開かれるのが恒例だ。
    貴乃花親方は2年前に行われた、理事長を選ぶ理事10人による互選で惨敗した因縁がある。

     貴乃花親方はこの日の取組後、報道陣の取材に対応せず会場を後にした。今回の怪行動は現体制への不満の表れという見方もある。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000504-sanspo-spo
    http://www.sanspo.com/sports/images/20171116/sum17111603290003-p1.jpg

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510781416/

    引用元: ・【相撲】日馬暴行問題 貴乃花親方が怪行動…事態の収拾目指す相撲会大混乱★2

    【日馬富士 暴行問題 貴乃花親方が怪行動…事態の収拾目指す相撲会大混乱】の続きを読む

    このページのトップヘ