あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    賛否

    1: 小豆大福 2017/11/23(木) 01:23:52.06 ID:CAP_USER9.net
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232281000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_034

    11月22日 18時28分

    熊本市の市議会に、生後7か月の子どもを連れた女性議員が出席しようとしたところ、ほかの議員から退席を求める声があがりました。対応を協議した結果、女性議員は友人に子どもを預けて出席することになり、本会議は40分遅れて開会しました。議員は子連れでは議会に参加できないの?そもそも議場に小さな子どもは入れないの?海外ではどうなっているの?議場についての論争を取材しました。(ネットワーク報道部)

    生後7か月の子どもと一緒に

    22日に開会した熊本市の定例市議会。本会議の開会前、緒方夕佳議員(42)が、生後7か月の長男と一緒に出席しようとしたところ、ほかの議員から退席を求める声があがりました。

    熊本市議会の規則では本会議中はいかなる理由があっても議員以外は議場に入ることができないとされています。


    そこで、議長や議会運営委員会の委員などを交え、話し合いが行われましたが、緒方議員は結局、長男を友人に預けて出席し、市議会は40分遅れで開会しました。

    緒方議員は本会議のあと、「子育て世代の代表として、子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう、主張したかった。子育て中の女性が活躍できるような市議会になってほしい」と話しました。

    問題の可視化は評価 周りへの配慮求める声も

    このニュースが伝えられると、ネット上では関心が集まり、さまざまな意見が投稿されました。

    「事前に申し出てもダメに決まっているし問題を可視化したのは良かったと思います」、「議会中に赤ちゃんが泣こうがほほえましく見守って協力すべきじゃないの?子育ては社会全体ですることでしょ?」と女性議員の行動を支持する意見。

    一方、「一般企業の会議に突然赤ちゃんが来たら誰でもびっくりしますね。市議会はアリって思ったのか」とか「発想はいいと思うけどダメもとでも許可はとろう。職場に赤ちゃん連れてくるって事は周りに配慮しなきゃいけないのに」など、問題提起には理解を示しつつも、事前の調整をしなかったのは周囲への配慮が足りないという意見も。

    さらに「女性が働きやすい環境、子育てしやすい環境を作る、これが求められていること。ならば議会が率先して取り組むべき」とこれをきっかけとして、議論を求める投稿もありました。


    no title

    no title

    議会開催中 女性議員の赤ちゃん(生後3か月)をあやす議長
    no title

    福岡市議会の親子用傍聴席 奥にはベビーベッドや授乳スペースも
    no title


    ★1のたった時間
    2017/11/22(水) 23:27:03.21

    前スレ
    【話題】議場に子連れはあり?なし?
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511360823/

    引用元: ・【話題】議場に子連れはあり?なし? ★ 2

    【議場に子連れはあり?なし?】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/21(土) 19:58:00.95 ID:CAP_USER9.net
    3

     女優・米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」(木曜、午後9・00)の第2話(19日放送)で、ゆとり世代の若手医師たちが登場したことで、ネット上で賛否の投稿が相次ぎ、話題となっている。

     今シリーズは、第1話で「患者ファースト」を掲げて組織改革に挑む女性院長・志村まどか(大地真央)にまさかの「ゲス不倫」が発覚して失脚。
    続く第2話では、俳優・野村周平らが演じる「ゆとり世代の若手医師たち」が登場。

     上司の話を聞きながらスマホ、大門に乗じて定時帰宅、自信満々に理論を語るが実力が…と上司がコントロールできない姿が描かれた。

     放送を受け、ネット上では「ドクターX、攻めるなあ」「とうとうドクターXにもゆとりが!」とおもしろがる声があがる中、描かれた「ゆとり世代」に関しては賛否。

     「ゆとり世代バカにしすぎじゃない?」「偏見がすごい」「ゆとり=生意気って意味で捉えてる」「ゆとり世代へのディスり酷い そこまでないから」
    「空気読めないのとゆとりを同義にしないでほしいな」とドラマの中での描かれ方に反論意見も相次いだ。

     「やっぱりゆとりってこんな感じに見えるのね…」「ゆとり集団すげえなあ こんな風にはならないどこう」と反面教師とする意見や、「あれはむしろ悟り世代な気がするんだが」との指摘も。

     一方で「今は普通なんですかね」「イライラする」「うちの会社のゆとり達とダブる」と共感する意見も続いている。

     毎シリーズ、高視聴率を誇る同ドラマは、今回も第1話が20・9%、第2話が19・6%をマークしている。(数字は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13780474/

    引用元: ・【テレビ】「ドクターX」にゆとり世代の医師たちが登場 描き方に賛否

    【ドクターX ゆとり世代の医師たちが登場 描き方に賛否 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/05(木) 12:24:31.06 ID:CAP_USER9.net
    no title

    話題になったもん勝ち? コント日本一を決める『キングオブコント2017』が10月1日にTBSで生放送された。
    巷では、1stステージで最高得点を叩き出し、最終的に準優勝に輝いた男女の新人コンビ「にゃんこスター」のコントをめぐって「神ネタ」「大嫌い」などと絶賛と酷評がぶつかり合い、大激論に発展している。

    ■コントの常識破りで松本人志と三村マサカズが最高点

    お笑いコンビ「かまいたち」が優勝を飾って幕を閉じた第10回キングオブコント。決勝では、2477組から選ばれた10組がぶつかり合った。

    そんな中、今大会で視聴者や審査員を騒然とさせたのが、結成からわずか5ヶ月のダークホース・にゃんこスターだ。7組目に登場した同コンビは、縄跳びを使ったリズムネタを展開。
    アンゴラ村長(23)の縄跳びダンスに、スーパー3助(34)が身振り手振りを交えて大声でツッコみ、最後は自己紹介で締めくくってオチを放棄。従来のコントの定石を覆すネタで、会場の空気を一変させた。

    審査結果もサプライズに。さまぁ?ずの三村マサカズ(50)とダウンタウンの松本人志(54)が今大会最高の97点と採点し、にゃんこスターは1stステージ最高の466点をマーク。
    三村は「別にコントに決まりはないし、家に帰ってもう一度見たい」と讃え、松本は「まんまと入れさせられた」と脱帽した。

    ファイナルステージでは、かまいたちがウェットスーツのネタで478点を叩き出し、トリのにゃんこスターがどんなネタを繰り出すのか期待されたが……。
    フラフープを使って、1stステージとほぼ同じ形式のリズムネタを披露。かまいたちの逆転優勝を許した。

    準優勝に終わったものの、にゃんこスターの衝撃は各所で広まり続けた。

    一部芸能人は、称賛ムード。ハライチの岩井勇気(31)は「はぁー、にゃんこスター面白かった」とツイートし、吉木りさ(30)や元AKBの野呂佳代(33)がにゃんこスターのネタをマネする動画をアップ。
    審査員の一人だった三村もTwitterで「やっぱり、家でにゃんこスターを観てしまった」と報告している。

    巷では、SNSやネット掲示板で評価真っ二つの大激論に。「凄く面白かった」「初見の衝撃が本当に本当に凄かった」
    「超超カッコよかった」「神ネタ」と絶賛の声が相次ぐ一方、「勢いだけ」「大嫌い」「2回目も同じようなネタはだめ」「学芸会」「ただのリズムネタ」「うるさいつまんない笑えない」と酷評もズラリ。
    意見がぶつかり合い、論争に発展している。
     
    お笑いをテーマにした又吉直樹(37)原作の『火花』では、先輩の芸人コンビが賞レースでウケた漫才ネタを繰り返し、2本目で、音響を利用して1本目のセリフを流して活用するという常識破りを敢行。
    客が大ウケするも審査員が怒る……なんて事件が繰り広げられた。今回のにゃんこスターも大いに物議をかもしており、お笑い界の事件と化している。

    「賞レースの観点から見れば、にゃんこスターのネタかぶりは致命的。
    審査員の採点も失速したし、一部視聴者の反感も買った。とはいえ、ご法度を破ったがゆえにインパクトが大きかった。
    ネタ自体は健全でテンポが良く、変わりダネ。新しいモノ好きでBPOの“監視”が厳しいテレビ業界にとって美味しい注目株。
    おまけに『松本人志が高評価』の看板までついている。当分オファーが殺到するだろう」(報道関係者)

    実際にゃんこスターは、早くも翌朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)に出演。
    さらに、スーパー3助が「お仕事の都合で」ライブ出演を9本キャンセルしたことをTwitterで報告するなど、相当数の仕事が舞い込んでいる様子。
    “賞レース特需”で爆進していきそうだが、それでもお笑いファンの論争はしばらく続きそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1361536/
    2017.10.05 09:11 デイリーニュースオンライン

    引用元: ・【芸能】にゃんこスターに賛否?キングオブコント準優勝の新人コンビに「神ネタ」「大嫌い」

    【にゃんこスターに賛否?キングオブコント準優勝の新人コンビに「神ネタ」「大嫌い」】の続きを読む

    このページのトップヘ