あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    選挙

    1: 小豆大福 2017/10/31(火) 04:56:24.29 ID:CAP_USER9.net
    1

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171031/k10011204971000.html

    今月行われた衆議院選挙をめぐり、若い世代の有権者ほどインターネット上の情報を投票の参考にした傾向があることが、東京大学などの研究グループが行ったアンケート調査でわかりました。

    東京大学情報学環の橋元良明教授らの研究グループは、全国の有権者1300人余りを対象に、今回の衆院選の投票行動と参考にした情報についてアンケート調査しました。

    この中で「インターネットの選挙情報が投票の役に立ったか」という質問に対し、「役に立った」と答えた人の割合は10代と20代では58.7%に上ったのに対し、30代は45.2%、40代は37.0%、50代は38.7%、60代は34.1%でした。

    さらに候補者や政党のホームページが「信頼できた」と答えた人の割合は10代と20代が59.5%、30代は53.3%、40代は50.0%、50代は55.6%、60代は40.6%で、若い世代の有権者ほどネット上の情報を投票の参考にしている傾向がうかがわれました。

    また「現在の生活に満足している」と答えた人の割合は10代と20代で35.5%、30代で26.4%とほかの世代より高く、現状を肯定する傾向が見られた一方、「政治に関心がある」と答えた人の割合は10代と20代、30代でいずれも40%台にとどまり、ほかの世代より低くなっています。

    橋元教授は「ネットだけで情報を集めると自分と同じ意見に偏り、それをうのみにして現状肯定的になってしまう。若い世代の人たちには、自分と異なる意見にも耳を傾ける習慣を身につけてほしい」と話しています。

    引用元: ・【選挙】衆院選、若い世代ほどネット情報を参考。東京大学などの研究グループが調査

    【衆院選、若い世代ほどネット情報を参考。東京大学などの研究グループが調査 】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/23(月) 22:45:01.61 ID:CAP_USER9.net
    no title

    10/23(月) 21:07配信:朝日新聞デジタル

     今回の衆院選は、政権批判票の受け皿となる野党が分散したのが大きな特徴だ。複数の野党候補(野党系無所属を含む)が競合した「野党分裂型」226選挙区のうち、約8割の183選挙区で与党候補が勝利をおさめた。
    一方、朝日新聞が各野党候補の得票を単純合算して試算したところ、このうち3割超の63選挙区で勝敗が逆転する結果となり、野党の分散が与党側に有利に働いたことがうかがえる。

     「野党分裂型」の226選挙区は全289選挙区の78%を占める。結果は与党183勝、野党43勝と与党側の大勝だった。これに対し、「与野党一騎打ち型」の57選挙区では、与党39勝、野党18勝。分裂型に比べて野党側が善戦した。

     野党が分散した最大の原因は、民進党の分裂だ。民進の前原誠司代表が衆院選前に小池百合子・東京都知事率いる希望の党への合流を表明。民進で立候補を予定していた人は希望、立憲民主党、無所属に3分裂した。

     ただ、民進は前原執行部の発足以前、共産党や社民党などとの野党共闘を進めていた。昨年7月の参院選では、32の1人区で野党統一候補を擁立し、11勝という成果を上げていた。

     そこで、「立憲、希望、共産、社民、野党系無所属による野党共闘」が成功していればという仮定のもと、朝日新聞は独自に、各選挙区でのこれらの候補の得票を単純に合算する試算を行った。
    その結果、「野党分裂型」226選挙区のうち、63選挙区で勝敗が入れ替わり、与党120勝、野党106勝となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000132-asahi-pol

    前スレ
    【衆院選】野党が分散した最大の原因は、民進党の分裂…野党一本化なら63選挙区で勝敗逆転 得票合算の試算
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508761752/

    引用元: ・【統計学を知らない無知が騒ぐ】野党が分散した最大の原因は、民進党の分裂…野党一本化なら63選挙区で勝敗逆転 得票合算の試算 ★2

    【野党が分散した最大の原因は、民進党の分裂…野党一本化なら63選挙区で勝敗逆転 得票合算の試算】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/23(月) 21:26:33.04 ID:CAP_USER9.net
    3

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710230000546.html
    2017年10月23日17時47分

     ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)が、今回の衆議院選挙の投票に行かなかったことを明かし、物議をかもしている。

     村本は過去にも「投票に行ったことがない」と発言していたが、今回も23日にツイッターで「声を大にして言う。僕は今年は選挙に行かなかった」と告白。
    「全国民で選挙に行かなかったやつの方が多い。多数決の多数が国民の総意なら、選挙に興味なかった俺たちが国民の総意」と持論を展開し、「台風の中、選挙にいかせるぐらい政治に興味をもたせろ」と訴えた。

     村本は「たった3週間でいい政党悪い政党判断できない」と投票に行かなかった有権者の思いを代弁。
    自身が投票しなかった理由については「日本は病気だとして政治家は医者。薬が公約だとして、その薬のいいことだけ教えてくれて肝心の副作用を伝えない医者をおれは信じない。そんな怪しい医者に大切な日本を任せきれない。だから行かない」と説明した。

     また「政治意識の低い有権者が悪い」という声に対し、「けど政治は民主主義、税金払ってるんだから田舎の自分の仕事でいっぱいいっぱいで興味ない人を切り捨てるな。
    お笑いライブで客が少なかったら芸人のせい。政治でタチの悪いのはチケット代はライブにこなくても取ってるということ」と異議を唱えた。

    ★1:2017/10/23(月) 18:28:04.45
    前スレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508756202/

    引用元: ・【芸能】ウーマン村本大輔、衆議院選挙の投票に行かず持論「選挙に興味なかった俺たちが国民の総意」「政治に興味をもたせろ」 ★3

    【ウーマン村本大輔、衆議院選挙の投票に行かず持論「選挙に興味なかった俺たちが国民の総意」「政治に興味をもたせろ」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/21(土) 16:45:15.75 ID:CAP_USER9.net
    21日午前10時の台風の位置と進路予想
    no title

    22日昼までに予想される雨の量。その後もさらに雨量は増える見込み
    no title


    超大型で非常に強い台風21号は、日曜日には沖縄地方に接近、22日から23日(月)にかけては西日本から東日本、北日本にかなり接近する見込み。前線を刺激するため、西日本や東日本の太平洋側を中心に台風接近前から大雨になるおそれがある。
    暴風や高波、高潮、大雨に厳重な警戒が必要だ。

    台風21号は、午前10時には日本の南にあって、1時間におよそ15キロの速さで北東へ進んでいる。中心の気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は70メートルで、暴風域を伴っている。
    今後、台風21号は日本の南を北上し、非常に強い勢力で沖縄地方に接近、その後も勢力をあまり落とすことなく、23日にかけて、西日本から東日本、北日本にかなり接近する見込みだ。

    台風21号 総雨量800ミリ超えも 大雨への備えを万全に
    22日昼までに予想される雨の量。その後もさらに雨量は増える見込み。

    ■<大雨・雷・突風>

    台風を取り巻く発達した雨雲や本州の南海上に停滞する前線の影響により、南西諸島や西日本、東日本の太平洋側を中心に、あさって23日にかけて、非常に激しい雨が降り、局地的に猛烈な雨が降る見込み。

    東海地方では総雨量が多いところで800ミリを超える予想で、近畿でも600ミリ超え、関東甲信では500ミリほどに達するおそれがある。

    ■<あさって23日正午までの24時間予想雨量〉(多いところ)

    東海地方 400~600ミリ
    近畿地方、関東甲信地方、伊豆諸島 300~400ミリ
    中国地方、四国地方、北陸地方、東北地方 200~300ミリ
    九州北部地方 100~200ミリ

    台風の接近と通過に伴い、南西諸島から西日本、東日本を中心とした広い範囲で大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重な警戒が必要だ。

    台風21号 総雨量800ミリ超えも 大雨への備えを万全に

    ■<暴風・高波・高潮>

    台風の影響で、南西諸島ではあす22日にかけて、西日本と東日本では22日から23日にかけて、猛烈な風が吹き、猛烈なしけとなるところがある見込み。
    暴風やうねりを伴った高波に厳重な警戒が必要だ。

    また、南西諸島から東日本では、台風の影響が大潮の時期と重なり潮位が高くなる。気象庁は、海岸や河口付近の低地での高潮による浸水や冠水に警戒を呼びかけている。

    今回は、台風の接近、満潮時間、黒潮の蛇行など悪条件が重なっているため、近畿から関東の沖では特に高潮のおそれがある。

    ■大雨・暴風など早めの備えを

     各地で大荒れの天気が予想され、早めの備えが大切となる。前線を刺激するため、特に大雨に対する万全な準備が必要だ。

    ・室外にあるものは飛ばされて凶器になるおそれがあるため室内にしまう
    ・事前に避難所や避難経路を確認する
    ・携帯電話の充電や懐中電灯の電池を確認する
    ・排水溝などの掃除をしておく
    ・水や食料などの確保をしておく
    ・雨で増水した川や、崖の近くなど危険な場所に近づかない

    配信10/21(土) 11:57
    ウェザーマップ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00010001-wmap-soci

    引用元: ・【台風21号】22日に沖縄接近 総雨量800ミリ超えも 大雨への備えを万全に

    【台風21号 22日に沖縄接近で選挙にも影響 今後の進路は】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/01(日) 18:52:29.16 ID:CAP_USER9.net
    産経ニュース2017.10.1 12:04更新
    http://www.sankei.com/politics/news/171001/plt1710010041-n1.html

    小池百合子東京都知事率いる希望の党の若狭勝前衆院議員は1日午前のNHK番組で、10月の衆院選では候補者の擁立規模などの問題から、政権交代は難しいとの認識を示した。

     若狭氏は小池氏の衆院選出馬の可能性について「今回確実に政権交代できる見通しがあるなら、国政に出ることもありえる」と述べた。

    その上で「調整中の(候補者擁立などの)話を踏まえ、『次の次で確実に交代できる議席数に達する』という思いでいるとすれば、今回の衆院選に小池代表が出なくてもかまわない」と語った。

    1がたった日時:2017/10/01(日) 13:47:51.01
    前スレ:【衆院選】希望の党・若狭勝氏、政権交代は難しいとの認識「次の次で政権交代なら、今回は小池百合子代表が出なくてもかまわない」 ★3
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506842457/

    引用元: ・【衆院選】希望の党・若狭勝氏、政権交代は難しいとの認識「次の次で政権交代なら、今回は小池百合子代表が出なくてもかまわない」★4

    【【衆院選】希望の党・若狭勝氏、政権交代は難しいとの認識「次の次で政権交代なら、今回は小池百合子代表が出なくてもかまわない」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/01(日) 16:04:27.35 ID:CAP_USER9.net
    3
    https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_418381

     新党「希望の党」を立ち上げた小池都知事が知事を辞職し、自ら衆院選に出馬するシナリオがささやかれている。小池氏は都知事を続ける旨を繰り返しているが、菅官房長官は29日の会見で「私は出てくるんじゃないかと思っている」と指摘。たしかに、永田町で小池の発言を額面通り受け取る人は少数派だ。

    「小池知事が出馬を決めれば、政権交代への機運が高まるでしょう。一方で豊洲移転問題などで都政を混乱させ、就任わずか1年で知事職を投げ出すことには必ず批判がつきまとう。小池知事は今、安倍政権を過半数割れに追い込めるか世論の動向を慎重に見極めていると思います。もちろん、自分への“無責任批判”に対する弁明も考えているはずです」(政治評論家・伊藤達美氏)

     小池氏が国政転身を表明するなら、10月5日の都議会最終日の可能性が高い。議会で辞職を明らかにすることで、まずは都民に誠意を見せる。翌6日の定例会見、あるいは10日の公示日の“電撃出馬”も小池氏ならあり得る。

    「都知事の後継には、側近の若狭勝衆院議員や前神奈川県知事の松沢成文参院議員らの名前が挙がっています」(希望の党関係者)

     しかし、小池氏がこだわっている後継知事の条件は①都知事選で圧勝できる②自分と連携が取れる人だという。今、小池氏が目星をつけているのは2人。参院東京選挙区で2連続でトップ当選した民進党の蓮舫前代表と、自民党の野田聖子総務相。特に白羽の矢を立てたいと考えているのは野田氏のようだ。

    「小池と野田は政治歴がほぼ同じですが、野田は8歳年上の小池を“ねえさん”と呼び慕っています。2015年の自民党総裁選で野田が出馬を目指した時に小池は支援の意向を伝え、昨年の都知事選で野田は小池の選挙を裏で手伝った。今夏には細川元首相が主導して『小池・野田新党』構想もありました。この情報を聞きつけた官邸が総務相ポストで野田を一本釣りしたことで新党構想は立ち消えになりましたが、2人のラインはまだ生きているといいます」(前出の希望の党関係者)

     野田氏はきのう、「常にタイミングを見て崖を飛び降りる(小池の)勇気はある意味、うらやましく思う」と思わず本音を漏らした。政権交代で再び自民党が下野する恐れがある中、都知事就任は野田氏にとっても悪い話ではない。「女性初の総理」は小池氏がなるとしても、その後、首相ポストの禅譲も見込めるかもしれない。

     さて、野田氏に崖を飛び降りる勇気はあるのか。

    引用元: ・【都知事】小池都知事は10.5辞職表明か 後継都知事に野田聖子氏が急浮上

    【衆院選ウルトラC 小池都知事は10.5辞職表明か 後継都知事に野田聖子氏が急浮上】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/30(土) 10:11:57.58 ID:CAP_USER9.net
    3
    http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20170930-OYT1T50024.html

     希望の党に合流することになった民進党。

     衆院選(10月10日公示・22日投開票)で、長野県内の5陣営は「希望の党」公認での立候補準備を進めているが、公示を前に、ポスターやチラシなどの作成で頭を悩ませている。

     「ゴミが届いたようなものだ」。ある立候補予定者の秘書は29日、前日に党本部から送られてきた600枚のポスターを前にこぼした。ポスターには「民進党」の文字と前原代表の写真が入る。別の陣営では、合流方針が明らかになる前の27日夜に発注した、3000枚以上の選挙ポスターの印刷を急きょ取りやめた。秘書を10年以上務める男性は「こんなことは初めて。参りました」と頭を抱えた。

     各陣営は、希望の党の公認が決まらないため、ポスターなどを作り直そうにも、発注できない状況だ。29日には、希望の党の小池百合子代表が公認申請について「全員を受け入れるつもりはさらさらない」と語り、陣営には「無所属」での出馬への不安も募る。

     別の立候補予定者は街頭演説で、あえて「民進党」と書かれたのぼり旗を立てている。「立てるものが何にもないのも変だから」と苦笑いした

    引用元: ・民進本部からゴミが届いた

    【【悲報】民進党公認のポスターやチラシ「ゴミが届いた」と言われ廃棄】の続きを読む

    このページのトップヘ