あずきブログ@2chまとめ

あずきブログは2chまとめブログです。

    関係者

    1: 小豆大福 2017/12/07(木) 23:22:07.68 ID:CAP_USER9.net
    3

     7日午後8時35分ごろ、東京都江東区の富岡八幡宮の敷地内でもめごとがあったようだ、と110番通報があった。警視庁によると、八幡宮の関係者の男女3人が切り傷を負っており、いずれも意識不明の重体。他に男性1人が軽傷という。警視庁は4人の間に何らかのトラブルがあったとみている。

         ◇

     現場一帯は、人通りが少ない閑静な住宅街。富岡八幡宮を中心に広く規制線が張られ、捜査員らがしきりに出入りし、境内や周辺の路地などで捜査を続けていた。

    配信2017年12月7日22時49分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKD77537KD7UTIL05V.html?iref=comtop_8_01

    ★1が立った時間 2017/12/07(木) 22:06:06.91
    前スレ
    【速報】東京・江東区 富岡八幡宮の関係者3人、日本刀で切られ2人重体 女性1人死亡 トラブルか 容疑者も搬送★3
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512654896/

    引用元: ・【速報】東京・江東区 富岡八幡宮の関係者、日本刀で切られ2人重体 女性1人死亡 トラブルか 警察、宮司運転手から事情を聞く★3

    【東京・江東区 富岡八幡宮の関係者、日本刀で切られ2人重体 女性1人死亡 トラブルか 警察、宮司運転手から事情を聞く】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/10(火) 15:32:48.93 ID:CAP_USER9.net
    「チャイニーズ・ドラゴン」関係者の男逮捕、監禁などの疑い

     
    東京・池袋のカラオケ店に男性を監禁して現金を脅し取ろうとしたなどとして、中国残留孤児の2世などで構成される準暴力団「チャイニーズ・ドラゴン」の関係者の男が警視庁に逮捕されました。

    逮捕されたのは、準暴力団「チャイニーズ・ドラゴン」の関係者で、中国籍の張崇栄容疑者(22)です。

    張容疑者は今年8月、豊島区池袋本町のカラオケ店に中国籍の男性(19)を連れ込んで監禁し、暴行を加えたうえ、「140万円出せ」と現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

    男性は、左手にタバコの火を押しつけられるなどして、全治14日のけがをしました。

    張容疑者は、「その場にいたが何もしていない」と容疑を否認しています。

    TBS Newsi
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3180563.html
    no title

    引用元: ・【東京】準暴力団「チャイニーズ・ドラゴン」関係者の男(22)逮捕 池袋のカラオケ店に中国籍男性を監禁、暴行を加えたなどの疑い

    【準暴力団「チャイニーズ・ドラゴン」関係者の男(22)逮捕】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/09/30(土) 14:04:24.39 ID:CAP_USER9.net
    3

    人気アニメーション「けものフレンズ」の続編を作るにあたり、たつき監督が降板することになった件で、新たな情報が入ってきた。
    たつき監督の降板についてあまりにも少ない情報しかなく、インターネット上では推測と噂が「まるで事実」のように拡散しているが、ここにきて新たな情報を入手することに成功した。

    ・プロジェクトに近い存在の人物
    すでにファンの皆さんが周知の事実の部分もあるが、それも含めて新たに浮上している信憑性が高い情報をお伝えしたいと思う。
    ただし、公式な情報でない以上、これが「事実」とはいえないので、そのあたり念頭に置いてお読みいただきたい。
    「けものフレンズ」プロジェクトに近い存在の人物によると、事の顛末は以下のとおり。

    ・アニメや版権まわりの契約がユルかった
    そもそもの発端は、適当すぎる契約まわり。出始めの人気が悲惨な状況だった「けものフレンズ」。そんなに売れると思っていなかった「けものフレンズ」は、半分終わったコンテンツと思われていたため、アニメや版権まわりの契約がユルく適当だった。
    そんななか、たつき監督が主導で製作したアニメ版が空前の大ヒット。

    ・関係者との間で悪い意味で注目を集める
    契約がユルかったため、たつき監督らは独自に「けものフレンズ」作品の活動を開始
    。コミケで「けものフレンズ」系商品の販売するなどアクティブに行動し、関係者との間で悪い意味で注目を集めた。ちなみに、コミケ商品に関して「製作委員会の許可済み」としておきながらも、実は公式な許可を得ていなかった可能性があるとの情報もある。

    ・ばすてき
    「けものフレンズ」最終話(12話)の1週間後に、たつき監督らが独自に作成してニコニコ動画に掲載した「けものフレンズ」(12.1話 / ばすてき)が、
    関係者の間に亀裂が走る決定打となった可能性があるという。たつき監督らの自由すぎる行動に、関係者の堪忍袋の緒が切れたということか。

    ・烈火のごとくブチギレ激怒
    「ばすてき」に関して特に激怒している人物Xがおり、それが誰なのかは名を伏せるが、阿修羅のように、烈火のごとくブチギレ激怒したとの情報もある。
    人物Xがどれほどの権力があるのか計り知れないが、人物Xの感情がたつき監督の降板に大きく関係している可能性がある。

    http://buzz-plus.com/article/2017/09/29/kemono-freins-basuteki/

    引用元: ・【アニメ】けものフレンズ騒動 たつき監督の降板はコミケと「ばすてき(12.1話)」に関係者がブチギレ激怒したためか★3

    【【けものフレンズ】たつき監督の降板はコミケと「ばすてき(12.1話)」に関係者がブチギレ激怒したためか】の続きを読む

    このページのトップヘ