あずきチャンネル

あずきチャンネルは2chまとめブログです。 速報系から雑談まで特定のジャンルに限定せず、色々な記事を掲載します。 今後ともよろしくお願いいたします。

    関西

    1: 小豆大福 2017/11/14(火) 07:04:50.69 ID:CAP_USER9.net
    1

     三菱総合研究所は、関西を訪れる訪日旅行客には大阪府が京都府より人気が高いとする調査をまとめた。2016年に最も訪問者が多かった観光地は大阪市の心斎橋と難波でいずれも702万人。京都市で最も多い東山地区を5割近く上回った。個人で関西各地をめぐる人が増え、のべ1434万人が大阪―京都間を移動した。

     調査は2~7月に関西国際空港から出国する訪日客約4千人に聞き取りした。大阪府で心斎橋と難波に次いで訪問者が多いのは「梅田・大阪駅」(551万人)や大阪城(443万人)。京都府では東山(480万人)、京都駅(371万人)、金閣寺(274万人)と続く。一方で神戸・三宮は74万人、奈良県の奈良公園は68万人だった。

     関西をめぐる訪日客は16年にのべ9658万人。このうち5796万人が大阪府内を観光した。関西での平均滞在日数はアジア・欧米を問わず4~5日だった。

    三菱総合研究所 2017.11.07
    関西における訪日客の最新の旅行実態が明らかに ~鉄道各社と共同で関西国際空港でのアンケート調査を実施~
    http://www.mri.co.jp/news/press/teigen/023339.html

    配信2017/11/14 2:00
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23412320T11C17A1LKA000/

    引用元: ・【インバウンド】関西の訪日客人気 「京都より大阪」 三菱総研調べ

    【関西の訪日客人気 「京都より大阪」 三菱総研調べ】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/11/10(金) 10:23:42.81 ID:CAP_USER9.net
    1

    いかにも健康そうな人が素知らぬ顔で優先席に居座り、近くにお年寄りが立っている・・・
    通勤時に見かける「切ない気分にさせるシーン」の代表格だ。

    JRのHPによれば「お年寄りやお体の不自由な方、乳幼児をお連れの方、妊娠されている方などのための優先席」とある。
    今さら持ち出すまでもない常識だが。

    ところが、ここで悩ましい状況がある。「通常の席は埋まっているが、優先席はガラ空き」という場合だ。
    通勤に電車を利用する男女100人に聞くと、51人が「座らない」、49人が「座る」と回答した。

    ●座る派

    「お年寄りや妊婦が来れば譲るけど、それまでは誰にも迷惑がかからないので」(30歳/男性)

    「端の席が空いていたら、普通の席の真ん中のほうが空いていても座っちゃうかも」(32歳/女性)

    「優先すべき人がいないのに、席を使わずに空けておく必要はない」(35歳/男性)

    ●座らない派

    「通常の席なら『どうぞ』と譲るのが自然だけど、優先席で『どうぞ』と譲るのも不自然なので、
    そそくさと黙って立ち去る形になるのが何だか嫌だから始めから座らない」(29歳/女性)

    「座っていると、時々一般席から厳しい視線を受けることがあったので、座るのをやめた」(34歳/男性)

    「その時に空いていても、次の駅で乗ってくるかも知れないから、優先席は空けておくべき」(36歳/男性)

    「座らない派」から「座る派」に対してはこんな意見もある。

    「老人なら一瞥して見分けがつくが、妊娠初期の妊婦や、外見的にはわからない心臓の病気の人もいる。
    『必要な人が来れば譲る』という人は、老人やお腹の大きい妊婦にしか気づけないのでは?」(39歳/男性)

    「妊娠している時に譲ってもらえたときは本当にありがたかった。わざわざ席を譲ってもらうのも申し訳ないので、
    電車に乗る時に優先席が空いているとホッとした経験があるので、空けておくべきだと思う」(37歳/女性)

    やはり道義的には「空けておく」べきなのではないだろうか。関西出身者からこのような指摘がある。

    「東京に出てきて、すごく驚いたのが電車マナーの悪さ。特に『あまりにも躊躇なく優先席に座る』人が多いこと。
    これは、神奈川や埼玉ではなく、『東京』での印象。とはいえ、利用者は都民に限らないだろうから、東京という街がそうさせるんでしょうね。みんな、疲れてる」

    一方で、このような見解もある。

    「優先席が空いていても一般席に座ろうとする老人もいるし、マナーを守らない『図々しい人』が恩恵を受けている不平等感もある。
    本来、どの席でも老人や妊婦には席を譲るのだから、優先席は何のためにあるのか?」(27歳/男性)

    また、このような硬派な意見も。

    「男なら、どんなに疲れていても座らないくらいの気概を持つべき」(40歳/男性)
    http://www.asagei.com/excerpt/92477

    引用元: ・【電車】「優先席」空いてたら座る?座らない?関西出身者「東京に出てきて、すごく驚いたのがマナーの悪さ。躊躇なく座る人が多いこと」

    【「優先席」空いてたら座る?座らない?関西出身者「東京に出てきて、すごく驚いたのがマナーの悪さ。躊躇なく座る人が多いこと」】の続きを読む

    1: 小豆大福 2017/10/26(木) 16:11:47.74 ID:CAP_USER9.net
    株式会社リクルート住まいカンパニ(本社:東京都中央区代表取締役社長:淺野健)が運営する不動産・住宅サイト 『SUUMO(スーモ)』は、賃貸居住者へ住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMO 賃貸居住者に聞く!気になるランキング」としてご紹介しています。今回は、『あなたの住む都道府県で人気のあるスポーツは?』というテーマの調査結果をまとめましたので一部を抜粋してお知らせします。

    『あなたの住む都道府県で人気のあるスポーツは?』

    no title


    no title


    人気のスポーツと地元愛は直結する?地元チームの有無で人気スポーツが変動する結果に

    関東地方の第1位はこちらも『サッカー』。理由はやはり地元チームの存在。なかでも埼玉県民から「浦和レッドダイヤモンズがあるから」という声がよく聞かれました。首都圏ということもありチームも豊富で、スタジアムなど観戦できる施設も多いことも理由なのかもしれません。第2位は『マラソン』。こちらは「東京マラソン」や「箱根駅伝」など地元で開催される大きな大会の存在のほか、「皇居ランナー」など、身近にプレイヤーがいることが決め手になっているようです。第3位は『野球』。こちらも地元の強豪チーム・強豪校が人気の背景と考えられます。

    北海道・東北地方で「人気のあるスポーツ」の第1位は『サッカー』。北海道コンサドーレ札幌や、ベガルタ仙台など、主に地元のサッカーチームの存在が関係しているよう。第2位の『野球』や、第3位の『バスケットボール』などにもこの傾向は見られ、ホームチームの活躍には注目が集まっているようです。第4位と5位には雪国らしく『スキー』『スノーボード』がランクイン。競技人口や施設の豊富さとあわせて、「誰でも気軽にやろうと思えばできる」という意見から、雪国の北海道・東北地方民にとって身近なスポーツということが分かります。特徴的だったのは青森県の『ホッケー』と宮城県の『フィギュアスケート』。青森県ではアイスホッケーチームの「東北フリーブレイズ」の存在が大きく、宮城県は羽生結弦さんの出身地であることが人気の理由のひとつのようです。

    【他県ランキング紹介】
    各地に地元人気を象徴するチームや人物あり!マラソンだけはプレーヤー目線が多め?

    no title


    no title


    東海地方の第1位は『サッカー』。サッカーのメッカ・静岡県がある地域だけに納得の結果。やはり静岡県民の「Jリーグのチームが3つあるから」や「高校サッカーが強い」などの声が多く聞かれました。また、「サッカー王国だから」という声のように、サッカーが盛んなことに誇りをもっているようです。3位の『マラソン』はQちゃんこと高橋尚子さんの出身地である岐阜県、4位の『フィギュアスケート』は浅田真央さんの出身地である愛知県の声が多く聞かれました。

    関西地方の第1位は『野球』。高校野球の聖地・甲子園を擁する関西地方だけに、全体的に人気を博している様子がうかがえます。また、大阪府・兵庫県を中心に、「阪神ファンが多いから」とナニワの虎・阪神タイガースの存在を挙げる声もありました。

    九州・沖縄地方は第1位『サッカー』、第2位『野球』、第3位『マラソン』という結果に。福岡ソフトバンクホークスの本拠地・福岡県や、巨人のキャンプ地として有名な宮崎県では野球人気が高く、それ以外の県ではサッカー人気が高い傾向にあります。沖縄県はというと『バスケットボール』が第1位。琉球ゴールデンキングスという強豪チームの存在や、アメリカの文化に近いところも人気の要因かもしれません。

    そのほかの都道府県の「あなたの住む都道府県で人気のあるスポーツ」ランキングはこちらからチェック! https://suumo.jp/article/oyakudachi/oyaku/oyaku_category/chintai/fr_data/

    <調査概要>
    【調査実施時期】2016年3月11日~2016年3月30日
    【調査対象者】日本国内にて賃貸住宅に住んでいる20~79歳までの男性4161名・女性4189名
    【調査方法】楽天リサーチ インターネット調査
    【有効回答数】8350

    「SUUMO 賃貸居住者に聞く!気になるランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについてアンケートを実施し、結果をまとめた記事を発表してまいります。

    2017年10月26日 12時00分
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000028482.html

    引用元: ・【調査】<『あなたの住む都道府県で人気のあるスポーツは? 』>「関東」1位サッカー60.3%、2位マラソン32.1%、3位野球31.7%...

    【あなたの住む都道府県で人気のあるスポーツは? 関東と関西で異なる傾向に】の続きを読む

    このページのトップヘ